映画スター★映画パンフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ママ、ごはんまだ?」チラシ

<<   作成日時 : 2017/02/08 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歌手・一青窈の姉、一青妙によるエッセイを原作に『能登の花ヨメ』の白羽弥仁監督が映画化した、台湾と日本の絆を結ぶ家族の物語。
台湾人の父と日本人の母の間に生まれた姉妹。二人が家族で暮らした家を取り壊す時に見つけた赤い木箱の中には、亡き母が書いた台湾料理のレシピ帳が入っていた。姉・妙の心に思い出があふれ出す...。

画像
画像
〈ストーリー〉
家族で暮らした懐かしい東京の家を取り壊す時に見つかった、赤い木箱。古い手紙の束と一緒に入っていたのは、20年前に亡くなった母の台湾料理のレシピ帳。一青妙の脳裏に、いつも料理をしていた母の姿が浮かぶ...。
台湾人の父と日本人の母・かづ枝とともに、幼少期を台湾で過ごした妙。慣れない環境で苦労もあったはずなのに、記憶の中のかづ枝は、言葉も台湾料理もお手の物の、明るく逞しい母だ。やがて妹・窈が生まれ、一家は東京へ移り住む。だが時を経ずして、優しい父を亡くす。
どんなに辛い時でも、かづ枝は日々、料理をし、娘たちは、その料理を愛した。大学生になった妙が隠し事をした時も、その心を戻したのは、母が黙って差し出すお粥だった。かづ枝の料理は、家族の絆を強め、そして周囲の人々をも幸せな気持ちにした。だが間もなく、かづ枝は病に倒れ、亡くなってしまう。妙と窈を悲しみから救ってくれたのもまた、冷凍庫に残されていた母の味...。
あれから20年が過ぎた今、姉妹は、一青家ゆかりの地、中能登町にあるかづ枝の墓前で、母の小さな秘密を知る。妙は、ある思いに駆り立てられ、台湾へと向かう。果たして、母がレシピに込めた想いとは...?


公式サイト、http://www.mama-gohanmada.com

製作/2016年
公開/2017年2月11日(石川先行/2月4日) 日本・台湾映画  117分

監督・脚本/
   白 羽 弥 仁
原作/一 青   妙『私の箱子』『ママ、ごはんまだ?』

出演/木 南 晴 夏:一青  妙(かづ枝の長女)
   藤 本   泉:一青  窈(かづ枝の次女)
   河 合 美智子:一青かず枝(妙・窈の母)
   呉   朋 奉
   甲 本 雅 裕
   仁 科   貴
   今   拓 哉
   広 澤   草
   一 青   妙
   春風亭 昇 太


映画チラシがショッピングカート販売で安い
『映画チラシ販売 大辞典』
http://jidai2005.theshop.jp/











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ママ、ごはんまだ?」チラシ 映画スター★映画パンフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる