アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画チラシ/ア行」のブログ記事

みんなの「映画チラシ/ア行」ブログ

タイトル 日 時
映画「暗黒女子」チラシ
映画「暗黒女子」チラシ 読んでイヤな気持ちになる最悪の結末だが「クセ」になってしまう魅惑のミステリー「イヤミス」というジャンルで人気となった秋吉理香子の小説の映画化。 とある女子高で起きた美少女転落事故を巡り、女子高生たちの知られざる一面が明らかになっていくというどんでん返しの密室ミステリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 11:41
映画「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」チラシ
映画「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」チラシ ケイト・ベッキンセールが狼男族「ライカン」と戦うヴァンパイア族の戦士・セリーンを演じる人気アクション・シリーズの第5作。 世紀を超えて繰り広げられる種族の抗争。対立の起源、出生の秘密、禁断の恋、許されざる罪...。アンダーワールド(闇の世界)で様々な要素が絡み合い、処刑人・セリーンを襲う...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 09:58
映画「ある戦争」チラシ
映画「ある戦争」チラシ 過酷な戦場の様子をリアルに描きながら、極限状態で問われる人間の正義や家族の愛を、戦地と法廷、2つの場所を舞台に問いかける戦争ドラマ。 アフガニスタンに駐留するデンマーク軍部隊長クラウスはタリバンの襲撃を受け、敵が発砲していると思われる地区の空爆を命じる。しかしそこにいたのは罪のない民間人だった...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 12:44
映画「エミアビのはじまりとはじまり」チラシ
映画「エミアビのはじまりとはじまり」チラシ 『舟を編む』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した渡辺謙作のオリジナル作。 若手漫才コンビ「エミアビ」の片割れ・海野の死をきっかけに繰り広げられる、奇想天外なファンタジック・ヒューマン・ストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/12 13:41
映画「A.I. love you アイラヴユー」チラシ
映画「A.I. love you アイラヴユー」チラシ 機動力の高いスマートフォンで全編を撮影し、人間の女性と人工知能の恋を描いた異色の近未来ロマンス。 23歳の星野遥がスマートフォンにインストールした無料アプリ。そこから聞こえてきたのは、男性の声だった。「A.I.」と名付けたアプリと遥の交流が始まるが...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/07 13:11
映画「L −エル−」チラシ
映画「L −エル−」チラシ 波乱の人生を送った女性「エル」の物語を綴った、ロックアーティスト、Acid Black Cherryのコンセプトアルバムを、広瀬アリス主演で映画化した人間ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 13:55
映画「オケ老人!」チラシ
映画「オケ老人!」チラシ 荒木源の同名小説を主人公を女性に置き換えて、杏主演で映画化した音楽コメディ。 名前の勘違いで老人ばかりのアマチュア・オーケストラに入団してしまった高校教師・千鶴の奮闘を描いた音楽エンタテインメントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 09:31
映画「溺れるナイフ」チラシ
映画「溺れるナイフ」チラシ 洗練された世界観とリアルな心理描写で熱狂的に愛され続けるジョージ朝倉の少女マンガ「溺れるナイフ」の実写による映画化で、監督は日本映画界最注目の新鋭・山戸結希。主演は、小松菜奈&菅田将暉です。 田舎町へ引っ越してきた人気モデルと、容姿端麗な青年との出会いと運命の恋の行方が綴られる青春ラブストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 12:55
映画「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」チラシ
映画「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」チラシ 韓国の人気アイドルグループ、SUPER JUNIORのイェソンと佐々木希が主演のラブコメディ。 沖縄を舞台に、出張中に会社が潰れてしまい途方に暮れる韓国人青年と、彼に韓国語の個人レッスンを依頼したシングルマザーが恋と出会うまでを描くラブストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/07 13:09
映画「インターン!」チラシ
映画「インターン!」チラシ 近年、会社で実際に取り入れられている大学生向けのビジネス実践型プログラムとして仕事を体験する「インターンシップ」制度をテーマに、ゆとり世代であり優柔不断で自信のないヒロインが、インターンにチャレンジして成長していく物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/04 12:13
映画「インフェルノ」チラシ
映画「インフェルノ」チラシ 詩人ダンテの叙事詩「神曲 地獄篇」に秘められた暗号を読み解き、巨大な陰謀から世界を救おうとするラングドン教授の活躍を描いたダン・ブラウン原作の第3弾。 地球の人口急増により、「このままでは人類が滅びる」という思想を持つ天才生化学者が、人類の半数を滅亡させるウィルスを開発。ラングドン教授はその拡散を阻止するために奔走する物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/26 08:30
映画「怒り」チラシ
映画「怒り」チラシ 世界を席巻した『悪人』の原作・吉田修一、監督・李相日が再びコンビを組んだ群像ミステリー。 顔を整形し、社会に紛れ込んだ殺人犯らしき人物と出会った、千葉、東京、沖縄の人々の身に起こる出来事を描き。人を「信じる」とは?という問いを投げかける感動のヒューマンミステリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/13 08:53
映画「青空エール」チラシ
映画「青空エール」チラシ 「俺物語!!」「高校デビュー」など映像化作品が続く河原和音の人気コミックの映画化で、まっすぐな「青春」感動作。 吹奏楽部のヒロイン・土屋太鳳と野球部の少年・竹内涼真が、挫折を味わいながらもお互いを応援し、夢に向かって突き進む青春ストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/12 13:22
映画「X-MEN アポカリプス」チラシ
映画「X-MEN アポカリプス」チラシ 『X-MEN』シリーズの最新作は、過去5作を締めくくる集大成。ミュータントの始祖である最強キャラ、アポカリプスとX-MENたちの戦いを描いた完結編。 ついに明かされる「X-MEN」結成の秘話、そしてミュータントの始祖しにて最強を誇る「アポカリプス」の降臨。人間の想像を超えた太古の神が復活し、シリーズ初の衝撃の世界観が描かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/09 10:08
映画「インデペンデンス・デイ リサージェンス」チラシ
映画「インデペンデンス・デイ リサージェンス」チラシ 世界中で大ヒットしたSFパニック・スペクタクル『インデペンデンス・ディ』の20年ぶりの続編。 人類が宇宙からの侵略者を打ち破ったあの「独立記念日」の激闘は序章にすぎなかった。奴らは再びやってきた。目的はただひとつ。人類を滅ぼすために再度襲来した異星人と人類との戦いがまた始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/06 09:33
映画「アリス・イン・ワンダーランド 〜時間の旅〜」チラシ
映画「アリス・イン・ワンダーランド 〜時間の旅〜」チラシ 「不思議な国のアリス」のその後を描き、大ヒットを記録したティム・バートンが贈る『アリス・イン・ワンダーランド』のシリーズ第2弾。 悲しい過去に心を奪われたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼるアリスの冒険を描いたファンタジー・アドベンチャーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/30 14:02
映画「雨女〈あめおんな〉」チラシ
映画「雨女〈あめおんな〉」チラシ 『呪怨』シリーズの清水崇が、体感型上映システムとして人気の4DXの劇場での上映を念頭に製作したホラー。 雨の日に必ず見る悪夢によって常軌を逸していくヒロインの運命は...? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 10:11
映画「アウトバーン」チラシ
映画「アウトバーン」チラシ 恋人を救うためアウトバーンの高速道路を高級車で激走する男の姿を描いたカー・アクション物語。 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のニコラス・ホルト主演最新作×『マトリックス』シリーズ製作ジョエル・シルバーが放つ、ノンリミット・アドレナリン・カーアクションです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/08 09:13
映画「王の運命〈さだめ〉―歴史を変えた八日間―」チラシ
映画「王の運命〈さだめ〉―歴史を変えた八日間―」チラシ 李朝最大の謎と言われる王と王位継承者の確執から起きた史実「米びつ事件」に基づく歴史時代劇。 朝鮮第21代国王・英祖は実の息子・思悼を謀反の疑いで罰しようとするが...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 14:20
映画「エンド・オブ・キングダム」チラシ
映画「エンド・オブ・キングダム」チラシ ジェラルド・バトラーが最強のシークレットサービスを演じたアクション・サスペンス『エンド・オブ・ホワイトハウス』の続編。 イギリスの首相の葬儀のためにロンドンを訪れた各国首脳がテロに遭遇し、アメリカ大統領を守るためシークレットサービスが戦う...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/30 11:41
映画「オオカミ少女と黒王子」チラシ
映画「オオカミ少女と黒王子」チラシ 累計460万部を突破した八田鮎子の大ヒット少女コミックを、二階堂ふみ&山ア賢人主演で映画化したラブストーリー。 恋愛経験ゼロなのに彼氏との恋話をする嘘つき少女と、彼氏のふりをする代わりに無理難題の強いドSなイケメン男子が繰り広げる恋の騒動を描く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/23 13:29
映画「海よりもまだ深く」チラシ
映画「海よりもまだ深く」チラシ 是枝裕和監督が贈る「なりたかった大人」になれなかった大人たちの物語。 ダメな中年男とその元妻と息子という不器用な家族の姿を描く感動作。台風でひさびさに一夜を一緒に過ごす事になった家族の思いを映しだす家族ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/17 09:28
映画「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」チラシ
映画「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」チラシ 鈴木亮平がパンティを被る事で変態パワーを発揮し、悪者どもを退治する変態仮面の活躍を描いた第2段。 世界中からパンティが消えるという危機、さらに新たな敵が変態仮面に襲いかかる。ヒロイン役の清水富美加ら前作のキャストに加え、柳楽優弥、皆川猿時といった個性派が出演します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/10 09:39
映画「インサイダーズ 内部者たち」チラシ
映画「インサイダーズ 内部者たち」チラシ 財閥と政治家が癒着する韓国社会の裏で暗躍する3人の男たちの騙し合いを描く人間ドラマ。 腐敗した韓国社会で、策士、検事、チンピラが壮絶な騙し合いを繰り広げる。イ・ビョンホンが復讐を企てるチンピラ、チョ・スンウが検事、ペク・ユンシクが社会を陰で動かす策士を演じるなど、韓国映画界の実力派が顔を揃えた痛快サスペンス・アクションです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 09:26
映画「アイ アム ア ヒーロー」チラシ
映画「アイ アム ア ヒーロー」チラシ 花沢健吾の人気コミックを、『GANTZ』シリーズの佐藤信介監督が大泉洋を主演に映画化したサバイバル・ホラー。 謎のウィルスに感染し、理性を失い、人を襲う生命体「ZQN(ゾキュン)」へと変貌したかつての人間と、彼らから生き残ろうとする人々との壮絶なバトルです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/19 07:59
映画「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」チラシ
映画「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」チラシ AKB48の3番目の姉妹グループとして、11年10月に福岡・博多を拠点に結成されたHKT48。当時、平均年齢13.8歳とどのグループよりも若いメンバーだったが、指原莉乃の電撃移籍以降、4大アリーナツアーを成功させるまでに成長していく様を映し出したドキュメンタリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/12 13:14
映画「あやしい彼女」チラシ
映画「あやしい彼女」チラシ 20歳の姿に変身し、青春を取り戻そうとする73歳のおばあさんが繰り広げる騒動を描いた、韓国と中国でヒットした同名作の日本版リメイクです。 「見た目は20歳、その中身は73歳」という、異色のヒロインが巻き起こす人生リセット劇。見かけこそ若々しいが、口を開けば毒舌なおばあさんがかつての夢を叶えようとする物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/31 08:52
映画「暗殺教室 −卒業編−」チラシ
映画「暗殺教室 −卒業編−」チラシ 週刊少年ジャンプ連載の松井優征による人気コミック「暗殺教室」の実写による映画版の続編。 地球を破壊する力を持ちながら、中学校の教師となった謎の生物、殺せんせーと政府からその暗殺を依頼された中学生たちが繰り広げるユニークな攻防を描く劇場版ラストシーズンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 09:57
映画「エヴェレスト 神々の山嶺〈かみがみのいたたき〉」チラシ
映画「エヴェレスト 神々の山嶺〈かみがみのいたたき〉」チラシ 世界最高峰の山「エヴェレスト」に魅了された2人の男と、彼らを待つ女性の物語を綴った人間ドラマ。 連載開始から20年以上の間、国内外で映画化オファーが殺到しながらも、スケールの壮大さから成立に至らなかった夢枕獏の世界的大ベストセラー「神々の山嶺」の奇跡の映画化です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/08 13:18
映画「女が眠る時」チラシ
映画「女が眠る時」チラシ 『スモーク』のウェイン・ワン監督が、スペイン人作家による短編小説の舞台を日本に置き換えて映画化したミステリー。 妻とバカンスを過ごすため、美しい海辺に佇むリゾートホテルに訪れた小説家が、初老の男と若い女という親子ほど年の離れた不釣り合いなカップルと出会い、彼らに過剰な興味を抱いていく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/22 09:45
映画「X-ミッション」チラシ
映画「X-ミッション」チラシ パトリック・スウェイジ&キアヌ・リーブス主演の『ハートブルー』を原案に製作されたサスペンス・アクション。 犯罪集団の疑いがかかるエクストリーム・スポーツのチームに潜入したFBI捜査官の活躍を、サーフィン、スノーボード、モトクロスなど、各ジャンルのエキスパートを多数起用し、CGを使わない全編生身のアクションで見せる爽快アクションです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/18 12:41
映画「愛しき人生のつくりかた」チラシ
映画「愛しき人生のつくりかた」チラシ パリの下町と、クロード・モネの絵画で知られるノルマンディーの海沿いの町エトルタを舞台にした笑いと涙を誘う傑作。シャルル・トレネの名曲「残されし恋には」にのせて、巨匠トリュフォー監督にささげたオマージュです。 夫に先立たれ姿を消した祖母を探す旅に出た孫が、初めて知った彼女の過去とは...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/15 10:16
映画「オデッセイ」チラシ
映画「オデッセイ」チラシ ハリウッドの超一流スタッフ&キャストが集結し、新人作家アンディ・ウィアーによるベストセラー小説の映画化を実現。 火星に取り残された宇宙飛行士が残り少ない酸素や食料をよそに、科学の力で生き残ろうとする物語と、彼を火星に置き去りにしてしまった事を悔やみ、救出しようとする人々の葛藤や友情を描くサバイバル・ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/04 11:01
映画「縁〈えにし〉The Bride of Izumo」チラシ
映画「縁〈えにし〉The Bride of Izumo」チラシ 結婚を控えた女性が祖母の遺品にあった大量の婚姻届に記された人物を探しに島根県出雲に赴き人々の縁を紡いでいくドラマ。 神々の国そして神話のふるさと、島根県出雲市。縁結びの神さま「大国主大神 おおくにぬしのみこと」が祀られた出雲大社は、日本有数のパワースポットとして、全国から多くの参拝客を集めている。その出雲大社の全面協力を仰いで生まれたヒューマンストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/03 10:14
映画「さらば あぶない刑事」チラシ
映画「さらば あぶない刑事」チラシ 舘ひろしと柴田恭兵が演じる刑事コンビ「タカ&ユージ」の活躍を描く痛快刑事アクションの11年ぶりとなる劇場版。 横浜の街を舞台に、犯罪者をこらしめるため、タカとユージが暴れ回るという。7本の「同キャスト同シリーズの刑事モノ映画」の製作は世界初!とっくに現役引退となっているようなオジン&オバンがどうあばれまわるのか?乞うご期待! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/28 10:38
映画「エージェント・ウルトラ」チラシ
映画「エージェント・ウルトラ」チラシ 向精神薬によって一般市民をスパイに改造しようとする、CIAが実際に行っていたとされる極秘マインドコントロール・プログラムを題材にしたアクション・コメディ。 ジェシー・アイゼンバーグがある日突然、エリート・スパイとして覚醒する田舎のコンビニバイト青年に扮し、彼のガールフレンド役でクリステン・スチュワートが共演する最高にキュートなラブ&アクションムービーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/22 14:16
映画「海のふた」チラシ
映画「海のふた」チラシ 伝説的なインディーズ・ミュージシャン、原マスミの名曲にインスパイアされたという、吉本ばなな初の新聞小説を映画化したヒューマンドラマ。 西伊豆の小さな町でかき氷店を始めたヒロインが、糖蜜やみかん水など素朴な味のかき氷で人々の心を癒していく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/17 13:02
映画「orange −オレンジ−」チラシ
映画「orange −オレンジ−」チラシ 高野苺が織りなす「イマ」と「未来」をつなぐ青春純愛ストーリー。 ファンタジーテイストのラブストーリーとして幅広い層から支持を受ける「月刊アクション」連載の少女コミックを、土屋太凰&山崎賢人のNHK連続テレビ小説「まれ」コンビで映画化した青春純愛ストーリーです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/11 11:22
映画「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」チラシ
映画「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」チラシ ダニエル・ラドクリフ主演で大ヒットを記録したゴシックホラーの続編。前作の基になったベストセラー小説「黒衣の女」の作者スーザン・ヒルが前作のヒットを受けて自ら続編を執筆し映画化されました。 沼地に立つ呪われた洋館に足を踏み入れてしまった子どもたちが、邪悪な黒衣の女によって恐怖にさらされていく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/19 14:03
映画「エベレスト 3D」チラシ
映画「エベレスト 3D」チラシ ヒマラヤ山脈に位置する世界最高峰のエベレストで登山家たちが遭遇した1996年の実在の事故を基にしたサバイバル・アドベンチャー。 人間が生存できないとされる死の領域「デス・ゾーン」で生き残りをかけた戦いに挑む登山家たちを描いた物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/09 09:19
映画「俺物語!!」チラシ
映画「俺物語!!」チラシ 「別冊マーガレット」連載の異色少女漫画を、鈴木亮平主演で実写映画化した究極の青春ラブストーリー。 高校生らしからぬいかつい顔面と屈強な肉体をもった少年・剛田猛男の純愛を描き、テレビアニメにもなった笑って泣ける純情青春ラブストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/27 09:56
映画「アントマン」チラシ
映画「アントマン」チラシ 『スパイダーマン』『アイアンマン』など数々の魅力あふれるキャラクターを生み出してきたマーベル・スタジオが贈る、映画史上最小のヒーロー「アントマン」の活躍を描くエンターテインメント・アクション。 なにもかも失い、仕方なくアントマン・スーツを着用し、ヒーローとなった男の奮闘ぶりがつづられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 02:39
映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」チラシ
映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」チラシ 2014年に北米でたった4館から始まったにも関わらず、4週間後には2500館に拡大されるという驚異の快進撃を果たしたヒューマンドラマ。 人生に空しさを感じ始めていたちょい悪オヤジが、年のかけ離れた12歳の少年との友情を通して、もう一度「生きる力」を取り戻していく、ビル・マーレイ主演の物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 09:05
映画「アンフェア the end」チラシ
映画「アンフェア the end」チラシ 篠原涼子演じる女刑事・雪平夏見の個性豊かなキャラクター、陰謀と裏切りに彩られた先読み不能のストーリー展開で視聴者から圧倒的支持を得た「アンフェア」。この人気シリーズの劇場版第3作目にして完結編。 刑事だった父親の後を追うように刑事となった雪平が、警察内部の闇に迫っていく姿が描かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/01 14:14
映画「S −最後の警官− 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」チラシ
映画「S −最後の警官− 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」チラシ 『海猿』の原案を手掛けた小森陽一が原作を担当する「ビッグコミック」で連載中の「S エス −最後の警官−」。警察庁特殊急襲捜査班「NPS」の活躍を描く、ビッグコミック連載の同名作を基にした人気ドラマの初めての劇場版。 犯人を生かしたままの確保を信条とするNPSのメンバーたちが、日本壊滅を目論む恐るべき敵に立ち向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/27 02:41
映画「at Home アットホーム」チラシ
映画「at Home アットホーム」チラシ 数々の著作が映像化されている人気作家・本多孝好の傑作小説を、竹野内豊、松雪泰子らの出演で映画化したユニークなドラマ。 その一家は、どこにでもある普通に幸せそうなファミリーだった。が、父は泥棒、母は結婚詐欺師、長男は偽造職人で、長女とまだ幼い次男も「犯罪で生計を立てていること」を知っていた。なぜ5人は、危ない橋を渡るそんな歪な関係を選んだのか? すべてが明らかになったとき、われわれの既成概念の斜め上で結 ばれた「アットホーム」な絆に静かな感動がひろがる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/20 00:55
映画「蒼の乱〈あおのらん〉ゲキ×シネ」チラシ
映画「蒼の乱〈あおのらん〉ゲキ×シネ」チラシ 劇団☆新感線の舞台をスクリーンで見せる「ゲキ×シネ」シリーズ13弾。 平安の世を舞台に、時代に翻弄される平将門とその妻・蒼真の姿を描くスペクタクルで、天海祐希×松山ケンイチが壮大なスケールで贈る戦乱ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/03 02:11
映画「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」チラシ
映画「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」チラシ スクリーンに映る登場人物は車を運転する主人公ただ一人、会話は車内で交わされる電話のみ。そして映画の中で起こる出来事がリアルタイムで展開するという、ドキュメンタリーのようなタッチで描かれるサスペンス。 夜のハイウェイを舞台に、一人の男の86分間の出来事を車中で交わされる電話の会話だけで描くワンシチュエーション・サスペンスです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/15 08:48
映画「明烏 アケガラス」チラシ
映画「明烏 アケガラス」チラシ 「勇者ヨシヒロ」シリーズなど数々の深夜ドラマをてがけた奇才・福田雄一監督が、菅田将暉を主演にした最下位ホストの物語。 「明烏」「品川心中」など古典落語の演目をベースに、借金返済で追い込まれる指名ゼロのホストや頼りない同僚ホストたちと取り立て屋との12時間の攻防がコミカルに描いたコメデイです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 12:46
映画「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」チラシ
映画「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」チラシ 人類滅亡の危機を前に、アイアンマンこと「戦う実業家トニー・スターク」を始めとする「最強チーム」アベンジャーズの愛のための闘いを描いたアクション大作第2弾。 「究極の平和」のために人類滅亡を企む人工知能ウルトロンに、最強のヒーローチーム「アベンジャーズ」が立ち向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/02 13:28
映画「青鬼 ver.2.0」チラシ
関連動画再生数6000万回を超える人気フリーゲームを原作にしたホラー映画の第2弾。 大ヒットを記録した前作から、ストーリー・キャストも一新され、「青鬼」に加え、ゲームファンの間で「はんぺん」と親しまれ絶大な人気を誇る青鬼の亜種、「フワッティー」が参戦、『GANTZ PERFECT ANSWER』『デスノート』など数々の大作 を手掛けた日本屈指のCGスタジオ、デジタル・フロンティアが制作を担当。無機質な表情で突如襲い掛かる「青鬼」を禍々しいリアルCGで生み出し、観る者を 恐怖に陥れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/30 01:37
映画「アリスのままで」チラシ
ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーランキングに40週間にわたってランクインし、世界各国で25の言語に翻訳されたリサ・ジェノヴァの「アリスのままで」の映画化。 若年性アルツハイマーと診断された50歳の言語学者・アリスの苦悩や葛藤、家族との絆を描いた感動の物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/23 01:49
映画「愛を積むひと」チラシ
2004年に出版され、翻訳本としては異例のロングセラーを続けているエドワード・ムーニー・Jr. 著の「石を積むひと」を舞台をアメリカから日本に移し映画化。 第二の人生を踏み出そうと北海道へ移住するも、妻に先立たれた男が彼女の残した手紙によって再生していく姿を描いた感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/17 01:10
映画「海街diary」チラシ
第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013受賞の吉田秋生のベストセラーコミックの映画化。 両親を許せない長女と、自分を許せない四女、それぞれの想いを抱えながら四人が本当の家族になっていく一年間の物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/10 14:32
映画「おかあさんの木」チラシ
小学校・中学校から高学年の国語教科書に採用されてきた大川悦生の児童文学を鈴木京香主演で映画化したヒューマンドラマ。 7人の息子を戦争にとられ、その無事を祈って、7本の木を植えた母親。家で息子たちの帰りを待つ母親の愛や普遍的な親子の愛を描く感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/09 02:13
映画「アイズ[日本版]」チラシ
『リング』『仄暗い水の底から』など、数々のヒット作品を生み出したホラー作家・鈴木光司による短編集「アイズ」の一編「しるし」の完全長編映画化。 「本当にあった怖い話」を取材して描いたリアルホラー小説を、最高のスタッフ、キャストで映画化した作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/05 13:51
映画「あん」チラシ
ドリアン助川の同名小説「あん」を、世界を舞台に創作活動を続ける河瀬直美監督が映画化した作品。 小さなどら焼き屋で粒あん作りを任された元ハンセン病患者の女性の姿を、四季の情景を織り交ぜながら描く人間ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/28 07:09
映画「イニシエーション・ラブ」チラシ
甘く切ない一見純粋なラブストーリーが、最後の2行で驚愕のミステリーへと変貌する、そんな独創性が話題を呼び、発行部数130万部を超えた大ヒット小説「イニシエーション・ラブ」の映画化。 1980年代後半の静岡と東京を舞台に、合コンで出会った大学生の青年と歯科助手の女性の愛がやがて崩壊していくさまを描く。監督は、幅広いジャンルを手がける堤幸彦で、映像化不可能と言われた原作に、新たな映像的ギミックを取り入れ、原作とは異なる衝撃のエンディング。映画最後の5分、これまでのラブストーリーの常識を覆す、日本映... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/20 14:17
映画「お化け屋敷列伝 戦慄迷宮MAX」チラシ
実在のお化け屋敷を、参加者の自撮り映像や固定カメラなど計10台以上のカメラと、映画館ならではのサラウンドシステムで追体験する体感型ムービーの第1弾です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/18 13:54
映画「王妃の館」チラシ
直木賞作家・浅田次郎が自身「映画化は不可能」と語っていた小説の奇跡の映画化。 パリを旅する個性派揃いのツアー客たちによる、ウィットに富んだ豊かな人間模様が錯綜するコメディです。 22日間におよぶ豪華パリロケを敢行し、ルーヴル美術館をはじめとした人気スポットが多数登場します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 10:02
映画「阿修羅城の瞳 2003 ゲキ×シネ」チラシ
劇団☆新感線の代表作の一つである『阿修羅城の瞳』は、初めて映画館でテスト上映をし、ゲキ×シネの原点となった作品。このたび、劇団☆新感線35周年を記念して、デジタルリマスター版として≪ゲキ×シネ≫上映されることになりました。 江戸の世を舞台に、鬼から人々を守る鬼御門の魔事師だった男がたどる数奇な運命を描いた時代劇です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/17 10:44
映画「エイプリルフールズ」チラシ
大ヒットドラマ「リーガルハイ」のスタッフと総勢27名の豪華キャストが贈る愛と感動と爆笑の超大作。 脚本家・古沢良太のオリジナル脚本による一つのシチュエーションの中に多数の超個性的なキャラクターが登場し、複数のエピソードが同時に進行するエンタテインメント超大作。7つの嘘が奇跡を起こす! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/01 11:38
映画「あしたになれば。」チラシ
大阪・南河内のぶどう畑を舞台に、高校生たちの甘酸っぱい青春を瑞々しいタッチで描いた青春ストーリー。 町おこしのためのグルメコンテストに参加することになった6人の高校生たちのひと夏の挑戦を描いた甘酸っぱい青春ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/20 14:03
映画「暗殺教室」チラシ
週刊少年ジャンプ連載で話題となり、累計発行部数1000万部超を記録したコミックス「暗殺教室」の映画化で、「謎の生物の暗殺」という行為を通じて落ちこぼれ生徒たちが成長していく物語。 地球を破壊する力を持ちながら、中学校の教師となった謎の生物、殺せんせーと政府からその暗殺を依頼された中学生たちが繰り広げるユニークな攻防を描く作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/18 01:27
映画「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」チラシ
第二次世界大戦時にドイツ軍が誇る世界最強の暗号解読に挑みながらも、その功績は国家機密として闇に葬られ、1954年に41歳の若さでこの世を去った天才数学者の驚愕と感動の実話を映画化した人間ドラマ。 解読不可能と言われたドイツ軍の暗号「エニグマ」の解読に挑んだ英国人数学者、アラン・チューリング。戦争時の機密事項のため、英国政府が50年間も隠し続けていたチューリングの知られざる人物像が明らかになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/13 09:42
映画「イントゥ・ザ・ウッズ」チラシ
『シカゴ』の巨匠ロブ・マーシャル監督が、ブロードウェイの生ける伝説=「ウエスト・サイド物語」のスティーヴン・ソンドハイムのロングラン・ミュージカル「イントゥ・ザ・ウッズ」をついに映画化。 おとぎ話の主人公たちのその後を描いた、トニー賞受賞の人気ミュージカルを、メリル・ストリープ、ジョニー・デップら豪華共演でデズニーが映画化しました。 シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきんなど、それぞれの物語ではハッピーエンドを迎えた主人公たちの驚くべき運命が描かれた本格派ミュージカルです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 00:59
映画「アメリカン・スナイパー」チラシ
アメリカ軍史上最強の狙撃手と言われた故クリス・カイルの自伝を、クリント・イーストウッドが映画化した感動の実話。 過酷な戦場での実情や、故郷に残してきた家族への思いなど、ひとりの兵士の姿を通して、現代のアメリカが直面する問題を浮き彫りにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 10:21
映画「オオカミは嘘をつく」チラシ
残酷な少女連続殺人事件が起こり、復讐の鬼となる被害者の父親と手段を選ばない刑事が容疑者に徹底的に拷問を加えるバイオレンス・サスペンス。拷問を受け続けているこの男は、本当に犯人なのか?被害者になることは、復讐や暴力を正当化することになるのだろうか...?「正義」と「悪」...あなたの固定観念は覆り、その定義の狭間でこれまでになかった感情が沸き起こる。果たして本当の「悪」とは何なのか...? 予想を裏切る衝撃のラストにあなたの価値観が崩される! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 09:19
映画「娚〈おとこ〉の一生」チラシ
西炯子の同名ベストセラーコミックを、榮倉奈々&豊川悦司主演で映画化した大人のためのラブストーリー。 自分は幸せになれないと決め込んでいた女性と、恋愛を拒み、落ち着く家庭を得ることはないと信じ込んでいた50代の大学教授。二人のちぐはぐな生活と、ゆっくりと「人を愛する」ということに向き合ってゆく姿を描いた大人のラブストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/13 10:31
映画「悼〈いた〉む人」チラシ
第140回直木賞に輝いた天童荒太の同名小説を、堤幸彦監督が完全映画化した感動傑作。 亡くなった人が生前「誰に愛され、愛したか、どんなことをして人に感謝されていたか」。そのことを覚えておくという行為を、巡礼のように続ける主人公《悼む人》こと坂築静人と、彼とのふれ合いをきっかけに「生」と「死」について深く向き合っていく人々の姿を描いた小説に堤監督は心打たれ、映画化の前に舞台化を行うほど、この作品に思い入れを見せる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 03:19
映画「エクソダス 神と王」チラシ
人類が初めて経験した「奇跡」のアドベンチャーを、最新の視覚効果と3D秘術を駆使して映像化した超大作。 古代エジプトの壮大な風景、強大なエジプト軍との熾烈な戦い、エジプト全土で猛威を振るう「10の奇跡」といったスペクタクルシーンが、映画史上かつてないスケールで襲いかかるスペクタクル・アドベンチャー。『グラディエーター』『プロメテウス』など数々の大作を生み出してきた巨匠、リドリー・スコットが自身の監督作として過去最大の予算を投じて制作した超大作『エクソダス:神と王』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/30 03:06
映画「あと1センチの恋」チラシ
「P.S.アイラヴユー」で鮮烈なデビューを飾ったセシリア・アハーンの2作目「愛と虹の向こうに」の映画化。 相手を失いたくないという想いから言えなかった、たった一言の「好き」。12年間、ずっと近くにいたのに、気づいていたのに、伝えられずにいた想い。2人は何度も何度もすれ違いながらも、運命の糸を手繰り寄せていく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/26 01:09
映画「ANNIE アニー」チラシ
トニー賞7部門受賞のオリジナル・ブロードウェイ・ミュージカルの映画化。ウィル・スミス等がプロデュースを担当し、少女・アニーを演じるのは史上最年少でアカデミー賞候補になった『ハッシュパピー バスタブ島の少女』のクワベンジャネ・ウォレスです。 失踪した両親を探しながら前向きに生きる少女がニューヨーク市長を目指す男や周囲の人々に勇気と希望を与えていくサクセス・ストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/23 03:14
映画「アゲイン 28年目の甲子園」チラシ
元高校球児が再び甲子園を目指す〈マスターズ甲子園〉。原作は、この実在の大会を舞台に「とんび」の直木賞作家・重松清が綴った、夢と人生の物語。 元高校球児たちが憧れの甲子園を目指して白球を追う〈マスターズ甲子園〉をテーマにした感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/16 01:22
映画「海を感じる時」チラシ
原作は70年代を舞台に描かれる中沢けいの小説「海を感じる時」。1978年に著者が18歳の時に応募した第21回群像新人賞を受賞、当時は現役女子高生が書いたスキャンダラスな文学として一躍話題を呼び凄まじい反響を巻き起こした小説の映画化。 愛を知らない少女が一人の男と出会い、少女から大人の女性へと成長していく繊細な内面を精緻な描写でえぐり、女と男、家族とのつながりを豊かな感性で描いた普遍的な作品として高く評価されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/08 03:18
映画「映画 ST 赤と白の捜査ファイル」チラシ
2013年4月にスペシャルドラマ「ST警視庁科学特捜班」として映像化され、2014年7月には「ST 赤と白の捜査ファイル」として連続ドラマ化されて、いよいよ映画版になった警察ドラマ。 個性豊かな分析官が不可解な難事件を次々と解決していく「今までにない警察モノ」として大反響を呼び、早くも映画になって帰ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/06 01:42
映画「太秦ライムライト」チラシ
5万回斬られた男、福本清三の初主演作。京都の太秦で長年斬られ役として活躍した大部屋俳優と新人女優との交流を描く感動の物語。 日本映画を影で支え、「斬られる」ために、太秦に生きる俳優「斬られ役」。時代劇全盛期には100名以上いた「斬られ役」も今は十数人。「斬られる」ために生きる男、主人公・香美山を演じるのは、日本一の斬られ役・福本清三。55年間、斬られ役として斬られ続けた彼が今回、満を持して主演を務める。 香美山に殺陣の指導を請い、チャンスをつかみスター女優の階段を駆け上がるヒロインさつき役に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/16 01:12
映画「アオハライド」チラシ
原作者・咲坂伊緒が〈青春(アオハル)〉と〈ride(乗る)〉を組み合わせて作った言葉が、題名となった青春ラブストーリー。 中学時代の忘れられない初恋、そして高校生になってから運命の再会を果たした主人公・双葉のもどかしく切ない恋の物語。初恋の相手・洸、ふたりを取り巻く仲間たちと友情と共に、複雑な恋模様が描かれていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 00:53
映画「悪童日記」チラシ
ハンガリー出身の亡命作家アゴタ・クリストフによる原作は、彼らの日記という体裁をとり、殺人も躊躇しない彼らの行動が簡潔につづられたもの。 1986年にフランスで刊行されるとほぼ口コミによりベストセラーとなり、40カ国以上の国で翻訳され、全世界そして日本を熱狂の渦に巻き込みました。数々の文学賞に輝いた珠玉の小説の映画化は、これまでポーランドのアグニェシュカ・ホランド監督(『ソハの地下水道』)やデンマークのトマス・ヴィンターベア監督(『偽りなき者』)などが映画化権を獲得しながらも、現実に至らなかった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/29 10:19
映画「想いのこし」チラシ
この世に想いを残して去る者と残されて生きていく者の決して交差するはずがない「想い」。 この世に未練を残して亡くなった4人の幽霊と、大金と引き換えに彼らの「最後の願い」を叶えようとする男の物語。 必ず泣ける感動作として『黄泉がえり』『いま、会いにゆきます』『ツナグ』に続く、心揺さぶる名作がまたひとつ誕生しました。原作は全国の書店員や評論家が大絶賛する岡本貴也著の「彼女との上手な別れ方」。監督は「JINー仁ー」『ツナグ』など記憶に残る感動作を次々に生み出すヒットメーカー・平川雄一朗です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 01:11
映画「インターステラー」チラシ
これは、地球の寿命が尽きかけていることを知った人類の物語。『インセプション』のクリストファー・ノーラン監督によるサイエンス・フィクションです。 人類は存亡を懸け、そして愛する者の未来を守るために、新たな星を探すことを決意する。生きて帰れるかもわからない、重大な使命を担った宇宙への旅に選ばれたのは、まだ幼い子供を持つ父親だった...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/17 05:22
映画「あなたがいてこそ」チラシ
『マッキー』のラージャマウリ監督が贈る、『ロミオとジュリエット』を超えたマサラ・ロマンスムービー! 東京ドーム150個分、世界最大の撮影所を持つ大都市ハイダラバードで製作されるテルグ映画は、映画王国インドで年間100本の最多製作数を誇る所で、踊りや歌はもちろん、とても魅力的で美しいヒロインや登場人物らの宝庫です。 敵対する家から復讐心を燃やされる男が、その家の娘への恋心を胸に窮地に立ち向かうラブ・コメディです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/04 00:33
映画「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」チラシ
エクスペンダブルズ(消耗品)のシリーズ第3作。今回のミッションは元エクスペンダブルズを結成した仲間であり、現在は悪に染まった組織の大物ストーンバンクス(メル・ギブソン)の捕獲作戦。 驚愕のドル箱スターたちが集結し、我々の想像力を超える奇跡の競演を果たした最新作は、ニューヨーク、モスクワ、ブカレスト、メキシコ、アフリカと世界を舞台にした作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/31 01:57
映画「小野寺の弟・小野寺の姉」チラシ
引っ込み思案で恋に奥手な弟と生命力の強い姉。不器用ながらも平穏に暮らす姉弟の姿を描く、向井理&片桐はいり主演のヒューマン・コメディ。 監督は、『怪物くん』『妖怪人間ベム』などの大ヒット作の脚本を務めた西田征史で、本作の原作小説も手掛け、初めて監督にも挑みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/22 01:01
映画「イコライザー」チラシ
80年代に人気を博したTVドラマをデンゼル・ワシントン主演でリメイクしたサスペンス・アクション。 元CIAの諜報員が偶然出会った娼婦の少女・テリー(クロエ・グレース・モレッツ)を救うべく、身近な武器を手にロシアンマフィアに戦いを挑んでいく...。 クロエ・グレース・モレッツがこれまでのイメージとは異なる、物語のカギを握る娼婦に扮しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/21 00:01
映画「アバウト・タイム 愛おしい時間について」チラシ
『ブリジット・ジョーンズの日記』『ノッティングヒルの恋人』『ラブ・アクチュアリー』の名匠リチャード・カーティス最後の監督作は、恋人、友人、そして家族...かけがえのない人たちへの愛が刻まれた感動のラブストーリー。 なにげない平凡な一日が大切な一日に変わり、当たり前のように身近にいた人たちに感謝をしてまた大好きになる...。そんな世代を超えた普遍的なメッセージは、世界中で感動の嵐を巻き起こし、本国イギリスでは初登場一位を記録した作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/10 00:30
映画「アルプス女学園」チラシ
豊かな自然と富士山、南アルプスの景観を臨む山梨県・南アルプス市を舞台に、偏差値51のスーパー美少女学園の青春グラフィティ。 山梨県の私立高校を舞台に、閉鎖される寮を奪回しようとする女子高生たちをアイドルが演じる青春映画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/27 01:17
映画「稲川怪談 かたりべ」チラシ
タレントとしての活躍の一方、怪談の「語り部」として絶大の人気を誇る稲川淳二の怪談を再現するドラマの撮影現場を撮ったメイキング映像を映画化。撮影現場の一部始終を撮ったメイキング映像に世間で全く公表されていない驚愕の映像が映し出されていた! いったい撮影現場で何が起こったのか?この「お蔵入り」映像を発掘した新人監督、大畑創が映画化を熱望し、先輩である清水崇に企画を相談。『呪怨』シリーズでハリウッドにも進出した清水が、大畑監督の意志に協力、製作関係者の許諾も得て、映画化が決定しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/18 00:38
映画「アイ・フランケンシュタイン」チラシ
1818年にスイスのメアリー・シェリーによって書かれた名作「フランケンシュタイン」。本作はその物語の「その後」を、『アンダー・ワールド』のスタッフが描き出した超絶アクション超大作。 世界72億人のイメージを根底から覆す全く新しいフランケンシュタインを、クール&スタイリッシュに体現しているのは、『ダークナイト』の「トゥーフェイス」ことアーロン・エッカート。キレッキレアクション&スマート頭脳の新たなダークヒーロー、フランケンシュタインがここに誕生した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/13 00:20
映画「イヴ・サンローラン」チラシ
1960年代から現代に至るまで、一流ブランドの創始者にして天才デザイナーの華麗なるキャリアと人生の、喝采と孤独を描いた感動作。 半世紀にわたって、全世界の女性から愛され続け、今もなお絶大な人気を誇るハイブランドの創始者にして、伝説のファッションデザイナー、イヴ・サンローラン。若くしてその才能を認められ、大きな成功を手に入れた一方、彼が抱えていた知られざる孤独や苦悩をも映し出した人間ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/04 08:10
映画「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」チラシ
『世界の中心で、愛をさけぶ』『パレード』など数々のヒット作を放ち続ける行定勲監督の最新作は、ちょっと風変わりな小学3年生のダークヒロイン・琴子(こっこ)の「なんで?」の物語。 愛らしい笑顔と天才的な演技力で、国民的人気を誇る女優・芦田愛菜。彼女が堂々映画初主演を果たす本作は、家族全員から目いっぱい愛されながらも、実は悩み多き小学3 年生のこっこを演じます。9 歳にして孤独に憧れ、時には大人顔負けのふか〜いため息までついちゃうのです。かと思えば大好きなお父さんに「黙れ、平社員」と(こっそり)毒づ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/25 01:47
映画「エスケイプ・フロム・トゥモロー」チラシ
2013年1月、米・サンダンス映画祭でプレミアされるやいなや、「最大の問題作」と世界中で話題となるも、ディズニー王国の日本では絶対に公開不可能と噂された、ディズニーファン、映画ファン待望のあの怪映画が、遂に日本で公開。ランディ・ジョンソンよろしく内角ぎりぎりストライクの豪速球クロスファイアーで全エンタメ界を揺さぶる新鋭ランディ・ムーアのデビュー作。意味深なモノクロ映像で撮影された本作は、「人為的な完全性という幻想」にメスを入れつつ、大衆エンタテインメントに執着する現代人の文化絶対主義を痛烈に揶揄... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/21 00:44
映画「怪しい彼女」チラシ
『サニー 永遠の仲間たち』で740万人の観客を笑わせ、『王になった男』では1230万人の涙を誘ったシム・ウンギョンが、今度は70歳の心を持ったハタチの女の子を熱演! 70歳の老婆が20歳の姿となり、青春を取り戻そうとする姿を描くコミカルなヒューマンドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 00:13
映画「イン・ザ・ヒーロー」チラシ
アクション映画や特撮ヒーローものにかかせないスーツアクターに初めてスポットを当てた極上エンタテインメント。普段はスポットの当たらない彼らの生き様に迫る、唐沢寿明主演の人間ドラマ。唐沢は実際にスーツアクターを若い頃に経験しています。 伝説のアクションスター、ブルース・リーに憧れながら、25年間、辛酸を舐めてきたベテランのスーツアクターに訪れた一世一代のチャンス!命をも落としかねない危険なアクションに挑む事になった主人公と彼を取り巻く人々を熱くリアルに描いた物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 01:17
映画「イントゥ・ザ・ストーム」チラシ
超巨大竜巻に襲われた人々が体験する衝撃を、ハンディカメラなどを使用してドキュメンタリータッチの映像で描いた超・体感型ムービー。 アメリカ中西部シルバートンの町に地球史上最大規模の超巨大竜巻が襲来。最悪の事態はまだこれからだと専門家たちが予測する中、気まぐれで恐ろしい巨大竜巻を前に町の人々は為すすべもない。ほとんどの住民はシェルターに避難するが、竜巻を追って観測する研究者=ストーム・チェイサーたちは、生涯に一度の観測のためにあえて竜巻の渦に向かっていく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/12 00:47
映画「青鬼 ーアオオニー」チラシ
いつ現れるかわからない敵をよけながら仕掛けを解き、閉じ込められた洋館からの脱出するフリーRPGゲーム「青鬼」の実写による映画化。 謎解き・仕掛けを解き明かし、密室から脱出する。ただこれだけのシンプルなゲームが熱狂的な支持を得たnoprops「のーぷろっぷす」制作のホラーゲーム「青鬼」。ニコニコ動画やYouTubeにアップロードされた関連動画は再生回数5000万回を突破、2013年にはゲーム「真かまいたちの夜 11人目の訪問者」のシナリオを手がけた黒田研二によりノベライズ化もされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/28 00:53
映画「NMB48 げいにん! THE MOVIE リターンズ」チラシ
『NMB48 げいにん! THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!! 新たなる旅立ち』 関西有数のお嬢様学校「なんば女学院」。その中でも伝統ある「お笑い部」の部員たちが巻き起こす青春コメディ第2弾。笑いあり!感動あり!女子高生が本気で漫才に挑む青春コメディです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/23 03:17
映画「ヴィオレッタ」チラシ
1977年、実の母親が撮影した自分の娘のヌードという触れ込みで、フランスのみならずヨーロッパや日本でも大きな議論を呼んだ写真集「エヴァ(初版タイトルは鏡の神殿)」が発売されました。この写真集はまたたくまに世界中で話題となり、アメリカでは「史上最年少でPLAYBOYに載った少女」ということでセンセーションを巻き起こしました。日本でも80年代にブームが巻き起こり、少女・エヴァと母親の写真家・イリナは有名な存在であった。写真集の発売から34年がたち、被写体だった娘のエヴァ自身が脚本を書き監督したのが本... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/22 01:20
映画「エイトレンジャー2」チラシ
人気アイドルグループ、関ジャニ∞が長年、コンサートで披露してきたスーパー戦隊のパロディを堤幸彦監督が劇場映画化し、話題を呼んだSFアクションの続編です。 物語の舞台は、落ちこぼれの青年7人がヒーロー「エイトレンジャー」としてテロリストの手から守った5年後の八萬市(エイトシティ)。一見、平和になったように見える街に「新たな脅威」がその影を落とし始めるのだった...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/18 02:11
映画「ある過去の行方 THE PAST」チラシ
前作『別離』で第84回アカデミー賞外国語映画賞、ベルリン国際映画祭金熊賞をはじめ、世界の映画祭で90冠以上を受賞したアスガー・ファルハディ監督。緻密な脚本と人間の複雑な深層心理を掘り下げて描く人間ドラマには、ウディ・アレン、スティーヴン・スピルバーグ、ブラッド・ピットから賞賛が送られ、アンジェリーナ・ジョリー、メリル・ストリープからも作品の出演リクエストを受ける、現在最も注目を集める映画監督である。イランを舞台に現代社会の縮図を描いてきた彼が、はじめて外国にカメラを据えて挑んだ意欲作は息をのむ極... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/17 07:21
映画「あなたを抱きしめる日まで」チラシ
英国が誇る最高のスタッフ・キャストで贈る感動の実話を映画化! 2009年に英国で出版された、実在するアイルランド人の主婦・フィロミナの物語 「The Lost Child of Philomena Lee」(マーティン・シックススミス著)が、数多くの人々の心を捉えた。俳優のスティーヴ・クーガンもその一人だった。クーガンによって立ち上げられたこのプロジェクトに英国を代表する名女優ジュディ・デンチと『クィーン』のスティーヴン・フリアーズ監督が賛同。無理やり引き裂かれてしまった息子を捜すアイルランド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/11 01:17
映画「思い出のマーニー」チラシ
イギリス人作家、ジョーン・G・ロビンソンによるイギリス児童文学の古典的名作を、スタジオジブリが舞台を北海道に移してアニメ映画化したファンタジー。 12才の小さな身体に大きな苦しみを抱えて生きる杏奈。その杏奈の前に現れる、悲しみを抱えた謎の少女マーニー。大人の社会のことばかりが取り沙汰される現代で、置き去りにされた少女たちの魂を救える映画を作れるかという想いで製作された、『借りぐらしのアリエッティ』の米林宏昌監督作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/08 01:31
映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」チラシ
桜坂洋の傑作SF小説をトム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、謎の侵略者との戦闘に挑んでは戦死するという不条理な世界に囚われ、同じ出来事を永遠に繰り返す男が同じ境遇にいる女性兵士と出会い、現状を打破しようと奮闘する姿が描かれる。 謎の侵略者からの攻撃で滅亡寸前の世界。同じ日を無限に繰り返す「時のループ」に巻き込まれた戦闘スキルゼロの兵士ケイジ。彼をトレーニングする、最強の女性兵士リタ。世界の運命は、この二人にかかっていた...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/23 02:55
映画「無花果の森」チラシ
平成23年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞の小池真理子原作作品の完全映画化! 直木賞作家・小池真理子の同名小説を原作に『武士道シックスティーン』の古厩智之監督が映像化。行き場を失い、身を潜めながら生きる男女の恋愛模様を描く。 有名な指揮者の夫からDVを受けている女、そしてそのスキャンダルを追っていたパパラッチの青年。女は夫から逃げ、そして青年は事件に巻き込まれて追われていた。そんな二人の男女が再会し、様々な人々との人生と交錯しながらも、ある一つの方向へと向かう甘美で切ないラブストーリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/12 01:15
映画「オーバー・ザ・ブルースカイ」チラシ
カウボーイに憧れるミュージシャンの男とタトゥー・デザイナーの女...趣味も性格も違うオフビートな二人が出会い、愛し合い、そして家族となり人生の喜びを分かち合うが、一つの悲しみによって全てが変わっていくヒューマンドラマ。 二人の間に横たわる、相反する価値観や考え方、そして変わらぬ絆。彼らの激しい生き様を圧倒的な音楽に乗せてつづる愛の物語です。 本国ベルギーで大ヒットし、ベルリン国際映画をはじめ米アカデミー賞の外国語映画賞にもノミネートされた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/28 00:52
映画「美しい絵の崩壊」チラシ
美しい年上の女性に抱く憧れが、いつしか愛に変わっていく。 息子ほど歳の離れた男に愛される女性の戸惑いや喜び、またその苦悩を描いた名作は、過去にも数多く存在する。しかし、これほどまでにスキャンダラスで、それでいて胸締めつけられる愛の物語が他にあっただろうか。 美しいビーチ・タウンで、子どもの頃から親友として育ったロズとリル。そして互いの10代の息子たちも、同様に強い友情を築き、家族ぐるみのつきあいを続けてきた。ある夏の日、かねてからロズに想いを寄せていたリルの息子は、爆発寸前の感情を打ち明ける... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/26 02:05
映画「X-MEN フューチャー&パスト」チラシ2
いまだかつて揃ったことのない夢のX-MENオールスターチームが集結。 総勢9名ものアカデミー賞・ゴールデン・グローブ賞に絡む豪華キャストが出演。 X-MENシリーズを立ち上げたブライアン・シンガー監督があの『アベンジャーズ』をも上回る製作費で放つ特大プロジェクです。 物語の設定は2023年と1973年。人類が創り出したバイオメカニカルロボット「センチネル」の出現によって地球滅亡のカウントダウンが迫るなか、未来と過去が交錯した信じ難いバトルが展開される...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 00:30
映画「オー!ファーザー」チラシ
「俺には父親が4人いる!」 俺んちは父と母との6人家族...6人で計算は合っている? 伊坂幸太郎の同名小説を映画化したサスペンス・コメデイ。 年齢も性格もバラバラな4人の父親を持つ男子高校生が事件に巻き込まれ、父親たちが力をあわせて救出に挑む姿が描かれる伊坂幸太郎原作の「オー!ファーザー」。佐野史郎、河原雅彦、宮川大輔、村上淳という個性的な4人の父親が謎の武装集団に拉致された息子を助けることができるのか...? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/17 01:36
映画「俺たち賞金稼ぎ団」チラシ
『仮面ライダー』や『スーパー戦隊』の出演者たちを起用し、新たな物語を創出する新シリーズ「TOEI HERO NEXT」の第4弾。竜星涼、斉藤秀翼ら、「獣電戦隊キョウリュウジャー」の6人が総出演で、劇団員に扮し放火殺人事件の容疑者を追う姿を描く痛快推理コメディです。 新犯人はいったい誰だ?容疑者は、超豪華・歴代「戦隊」キャスト陣! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/08 01:29
映画「WOOD JOB! ウッジョブ! 神去〈かむさり〉なあなあ日常」チラシ
『ウォーターボーイズ』では男のシンクロ、『スウィングガールズ』では女子高生のビッグバンドジャズ、『ハッピーフライト』では誰も見たことのない航空業界の裏側を、『ロボジー』ではなんとロボットに入ったおじいちゃんが大活躍。これまでユニークなモチーフに目をつけ、日本中に笑いと感動を届けてきた矢口監督が次に選んだのは、なんと【林業】だった! 原作は、2009年に発売され、2010年度本屋大賞第4位を獲得。シリーズ累計発行部数35万部を超える、三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」。矢口監督が丹... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/06 00:30
映画「A.F.O」チラシ
愛知県出身で愛知工業大学客員教授を務めている『トリック』シリーズや『SPEC』シリーズの堤幸彦監督を総監督に迎えた青春映画。学校法人名古屋電気学園創立100周年を記念して製作された作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/01 02:52
映画「悪魔ちゃん The 夢ovie」チラシ
他人の未来に起きる災難を予知夢として見る事ができる「悪夢ちゃん」こと結衣子とその悪夢を読み解く事ができる小学校教師・彩未が次々と起きる不可解な出来事を解決していくという北川景子主演のTVドラマの劇場版。 夢は毎晩見るものだけど、その世界は謎に包まれています。もしも、眠っている間に他人の無意識とつながり、その人に降り掛かる未来の災難を「予知夢」として見てしまったら...。この物語は、そんな不思議な力を持った少女「悪夢ちゃん」と、彼女の見た悪夢を読み解くことができる女性教師が、次々と巻き起こる事件... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/29 01:43
映画「相棒 −劇場版 III− 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」チラシ3
ある男の死、消される証拠、暗躍する権力者、謎の部隊、世界規模感染...迫りくるタイムリミット。ただ一つの真実に向けた、陸海空72時間の攻防戦へ! 舞台は、太平洋に浮かぶ「絶海の孤島」。その島はある実業家の私有地で、元自衛隊員たちが訓練のため共同生活を送っていた。その特殊な環境下で起こった「事故」と島にまつわる「妙な噂」を調査する為、島へと上陸する特命係。その事故調査は、やがて殺人事件捜査へと変貌し、さらには防衛省m警察庁、国の権力者たちが暗躍する得体の知れない大きな謎へと突き進んでいく。 そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 01:05
映画「上島ジェーンビヨンド」チラシ
竜兵会社長にして、日本のリアクション芸人界のトップを走ってきた上島竜兵。彼が所属する芸人トリオ《ダチョウ倶楽部》の数々の芸は、もはや伝統芸能の域に達する。それゆえ、数多の芸人からリスペクトされ、日本の芸能シーンでその確固たる地位を確立した稀有なコメディアンである。そんな彼が、5年前に自らのキャリアに新たに刻んだのが、初主演映画『上島ジェーン』。 あれから、5年。第1作目のその後を描いた今作『上島ジェーンビヨンド』では、再びサーフィンに挑戦する彼と、そこに渦巻く男と女の物語、そしてバイオレンスと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/25 01:10
映画「相棒 −劇場版 III− 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」チラシ2
本作の主要な舞台となるのは東京から300キロ離れた太平洋に浮かぶ孤島・八丈島。これまでも一時的に東京の街を離れることはあった特命係の2人だが、普段は人の足を踏み入れないジャングル、岩礁、断崖など、ここまで過酷な自然のなかで捜査に奔走するのは初めて。最新技術の4K撮影を導入し、沖縄の各所で長期ロケが敢行されたその圧倒的なスペクタクルは、『相棒』の長い歴史の中でもまったく別次元のもの。『相棒』史上最高密度のミステリーが展開するストーリーと合わせて、テレビでは決して体験できない、まさに映画ならではの醍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/19 01:11
映画「アメイジング・スパイダーマン2」チラシ
2002年『スパイダーマン』、2004年『スパイダーマン2』、2007年『スパイダーマン3』、2012年『アメイジング・スパイダーマン』、そして2014年4月、超メガヒットシリーズ最新作が全米公開に先駆けて日本で上映されます。 『スパイダーマン』の新シリーズの第2作。一人の平凡な青年であることと、スパイダーマンとしての大いなる責任の間で、内なる敵と闘ってきたピーター・パーカー。だが、かつてない最大の敵に挑む。宿敵グリーン・ゴブリン、高圧電流を操るエレクトロ、サイ型のパワードスーツを身につけたラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/17 00:47
映画「オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜」チラシ
舞台は大海原。登場人物は一人。台詞なし。広大な海にたった一人取り残された男。彼はなぜ諦めなかったのか? 文明からたったひとりで遠く引き離され、大自然の猛威にさらされ、助けを呼ぶ声はどこにも届かない―「All is Lost」すべてが失われたとき、人はそれでも希望を持ち続けることができるのだろうか?本作はそんな人間の命の可能性 に肉迫した感動の人間ドラマであり、大自然と向き合い、その怖さを知らされると同時に、それでも強くあれと思い続け る男の魂の軌跡。 人はなぜ未知の体験を求めるのか? なぜ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/16 00:32
映画「L・DK〈エルディーケー〉 ラブ同居!」チラシ
恋に奥手な女子高生・西森葵が、なぜか学校一のイケメン・久我山柊聖と同居生活を送ることに!最初は迷惑な同居人、そう思っていた葵だが...。 そんな2人のヒミツの同居生活を描いた渡辺あゆによる大人気少女マンガ「L?DK」(L?DK=ラブ同居の略)の映画化です。 原作は、渡辺あゆの少女マンガ「 L・DK(エルディーケー)」。それは、「ラブ同居」の略。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/13 01:58
映画「アデル、ブルーは熱い色」チラシ
2013年、カンヌ国際映画祭でパルムドール<最高賞>を、審査委員長のスピルバーグを筆頭に全員一致で受賞した、美しい愛の衝撃作。 本来は監督一人に授与されるこの賞を、主演女優のアデル・エグザルコプロスとレア・セドゥにも同時に贈るという、カンヌ史上初の革命が起こされ世界を大興奮に巻き込んだ。迫真の演技で世界を魅了したアデルとレアは、MIU MIUのイメージモデルに2人揃って抜擢、次回作のオファーも殺到。コミック原作の映画の作品がパルムドールを受賞したことも史上初の快挙となり、11か国で発売され大ヒ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 01:04
映画「アダム・チャップリン」チラシ
アドレナリン、大爆発!!究極を超えた究極のバイオレンス・アクション、遂に日本上陸! 悪魔の力を借り、超人的パワーを身につけ挑む、壮絶すぎる復讐戦!...俺の前に立ちはだかる奴は、容赦しない! 主演・脚本・監督を務めたエマニュエル・デ・サンティは語る。「幼少期に親しんだ『北斗の拳』を始めとした日本の漫画やアニメを敬愛している」と。そんな彼と彼の実弟であるジェリオ・デ・サンティが作った映画制作会社「NECROSTORM」の制作第1作品が本作である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/22 02:25
映画「ウォルト・ディズニーの約束」チラシ
『メリー・ポピンズ』誕生に隠された感動の実話! ウォルト・ディズニー(1901ー1966)、「ミッキー・マウス」の生みの親にして、「夢と魔法の王国(ディズニーランド)」の創造主、そして記録的なアカデミー賞受賞歴を誇る伝説の映画人。世界中の誰もが彼の作品を知っているのに、その「真実」を知る者はいない...。 映画製作50年を経て、いま明かされる『メリー・ポピンズ』誕生秘話。映画化に向けて情熱を燃やし続けるウォルトによって唯一にして最大の障害...それは、映画化を頑なに拒む原作者のP.L. トラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/20 00:48
映画「相棒 −劇場版 III− 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」チラシ
2000年の誕生以来、10年以上にわたり圧倒的な高視聴率とともにファンに支持され続けてきたドラマ「相棒」。2012年から水谷豊扮する杉右京の《相棒》に成宮寛貴が登場し、2013年から新シーズン「season12」のドラマとともに、テレビ朝日開局55周年記念映画として『相棒 −劇場版 III−』が満を持して登場します。 舞台は、都心から300キロ、八丈島を更に南下した太平洋の海に浮かぶ島。巨大な密室ともいえるその特殊な環境下で、事件解決に向け、特命係が過酷な自然の中を奔走する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/19 02:25
映画「家路」チラシ
福島の農村を舞台に震災後を生きる家族を通して描く、再生の物語。 家族とは、人間とは、命とは...。名優たちが織りなす普遍的な人間ドラマです。 予想だにしていなかった未曾有の状況を前に、人はどのように生きるのか?日本の原風景ともいえる厳しいながらも美しい自然の中で、農作物という命を育て、先祖代々受け継いできた土地を守りながら生きてきた、ある農家を描く。彼らにとって、土地を突然に奪われることは、故郷や生活の糧だけでなく、農民の誇りを失うということでもある。その事態に農家の長男として生きてきた兄は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/13 01:20
映画「X-MEN フューチャー&パスト」チラシ
超人気シリーズ『X-MEN』の最新作『X-MEN フューチャー&パスト』はあらゆる意味で空前絶後のレベルに到達した作品となった。物語の設定は2023年と1973年。人類が創り出したバイオメカニカルロボット「センチネル」の出現によって地球滅亡のカウントダウンが迫るなか、未来と過去が交錯した信じ難いバトルが展開される。1作、2作の監督を務めシリーズの礎を築いたブライアン・シンガーが満を持して監督に復帰し、集大成といえるスペクタクルを繰り広げます。 2023年の悲惨な状況を変えるためウルヴァリンの「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 03:18
映画「偉大なる、しゅららぼん」チラシ2
1300年にわたる因縁。琵琶湖から授かった特別な力を操る、日出家と棗〈なつめ〉家。琵琶湖を黒く染めたその争いは、平成の世、末裔たちによって今も石走〈いわばしり〉の町で続いている! 日出本家の跡取り、高校生ながら自他ともに認める現代の「殿」であり生きるレジェンド(伝説)とされる日出淡十郎(ひのでたんじゅうろう)役を濱田岳、力の修行のため日出本家に居候する「供の者」・日出涼介(ひのできょうすけ)役を岡田将生というW主演。さらに淡十郎の姉であり、最強の力を持ち白馬を乗りこなしながらも10年引きこもっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/08 01:05
映画「アイム・ソー・エキサイテッド!」チラシ
作品を発表する度に世界中から高い評価を得ているスペインの巨匠、ペドロ・アルモドバル。前作『私が、生きる肌』に続く監督の最新作は、緊迫した飛行機を舞台にした抱腹絶倒インフライト・コメディ。機体トラブルで空中旋回を続ける旅客機の中で、オネエの客室乗務員たちやイケメンパイロット、一癖も二癖もある乗客たちがブラックな笑いに満ちたドラマを繰り広げる。 映画冒頭からアルモドバル映画に欠かせないスペインの人気俳優ふたり、ペネロペ・クルスとアントニオ・バンデラスが空港の地上係員役で登場します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/05 02:21
映画「偉大なる、しゅららぼん」チラシ
2014年春、日本の中心に位置する謎多き湖「琵琶湖」で起こる摩訶不思議な《パワースポット・アドベンチャー》が今、動き出す! 『鴨川ホリモー』『プリンセス・トヨトミ』等、奇想天外なストーリーと軽快な語り口で次々にベストセラーを生み出し、日本中を虜にしてきた作家・万城目学。その世界観は「マキメワールド」と称され、著書が次々に映画化・ドラマ化されてきた。そして、2014年、「デビュー作の頃の荒々しさを取り戻したい」と挑んだ意欲作「偉大なる、しゅららぼん」が満を持して映画化された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/03 02:21
映画「イノセント・ボイス 12歳の戦場」チラシ
ある青年の手によって書かれた一本の脚本が、映画人たちの心を強く揺さぶった。1980年代、激しい内戦下の中米・エルサルバドルで少年時代を過ごしたオスカー・トレスは、13歳でアメリカへ亡命するまでの記憶を脚本にしたためた。『メッセージ・イン・ア・ボトル』などで知られるメキシコ出身の監督、ルイス・マンドーキはその脚本を読み「神の啓示を受けた」という。彼にとって、本作は15年ぶりの祖国での仕事となった渾身の一作となったのだ...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/28 15:32
映画「アイドル・イズ・デッド −ノンちゃんのプロパガンダ大戦争−」チラシ
アイドルらしからぬ一見全裸のPVを発表、またファッションデザイナーのコシノジュンコが終身名誉メンバーに就任するなど、過激な活動で世間を騒がせて来た破天荒アイドルグループ「BiS」が主演を務め、同時代を生きる音楽×映画のコラボレーション映画祭『MOOIC LAB 2012』で「観客賞」を受賞した第一作『アイドル・イズ・デッド』。新鋭・加藤行宏が一作目に続き、監督を務める事となった第2作となる本作は、悪徳企業「ハピネス電力」が自社宣伝のためにプロデュースする異色アイドル「エレクトリック★キス」が登場... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/28 03:08
映画「ウォールフラワー」チラシ
ただ生きているだけで心がときめき、ただ生きているだけで心が痛い。誰にでも覚えのある、そんな青春の甘く苦い日々を、鮮やかに切り取った小説「ウォールフラワー」。スクールカースト最下層に位置し、クラスメートの輪に入れない少年・チャーリーの成長と、彼の仲間たちの姿を描いた原作は、1999年に刊行され、全米で社会現象を巻き起こした。この青春小説の金字塔的作品が、原作者スティーヴン・チョボスキー自らが監督を務め、待望の映画化を果たした作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/25 01:44
映画「オンリー・ゴッド」チラシ
2011年カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞、世界中で数々の賞を受賞した『ドライヴ』の主演ライアン・ゴズリングとニコラス・W・レフンが再びタッグを組んだ最新作。 ハリウッドや世界中からオファーが殺到しているニコラス・W・レフン監督が次に選んだ本作のテーマは、自身が長年囚われてきたと語る「神と対峙する男」。2013年カンヌ国際映画祭では、2011年に続きコンペティション部門に正式出品され、観客の想像を遥かに超えた映像美と、過激なアクション描写で上映後は騒然となった作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/17 01:19
映画「エージェント:ライアン」チラシ
世界各国でメガヒットを記録した、映画「ジャック・ライアン」シリーズの最新作が、ライアン生誕30周年を記念して映画化! 原作は全世界での発行部数が累計で約1億冊にも及ぶ驚異のベストセラー作家、トム・クランシー(2013年10月1日に急逝)が、1984年から発表を始めた全15冊の小説。実際にあった国際問題を背景にCIAエージェントの活躍を描き、圧倒的な人気を獲得したこのシリーズは、これまで『レッド・オクトーバーを追え!』(90)、『パトリオット・ゲーム』(92)、『今そこにある危機』(94)、『ト... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/13 01:33
映画「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで」チラシ
日本中を震撼させたイギリス人女性殺害事件の犯人・市橋達也の逃亡劇を描く衝撃の問題作! 想像を絶する逃亡生活の真実に迫る軌跡を辿り、殺人犯心理に肉薄した実録ドラマ。 実際に起きた、「市川市福栄における英国人女性殺人・死体遺棄事件」の犯人・市橋達也自身による手記をもとに映画化。死亡説、自殺説、女装潜伏説などの憶測が飛び交う中、逃亡の途中で整形手術を受けた事実や、ネット上に市橋のカルト的信奉者まで現れたことは日本全国に衝撃を与えました。決して許されることのない事件を起こした市橋。その逃亡の軌跡を辿... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/02 02:10
映画「アメリカン・ハッスル」チラシ
1970年代後半に実際に起こった汚職スキャンダル「アブスキャム事件」を基に、FBI捜査官に捜査協力を依頼された天才詐欺師が政治家たちにオトリ捜査を仕掛けていくドラマをユーモアたっぷりに描くエンタテインメント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 01:53
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」チラシ
実在したウォール街の株式ブローカーのダイナミックな成功とセンセーショナルな破滅を描く、仰天、興奮、衝撃のエンターテインメント! ウォール街には、金にまつわる豪快な逸話がいくつも転がっているが、なかでも特別スケールの大きな話がある。26歳で証券会社を設立、年収4900万ドル(約49億円)を稼ぎ出し、10年間の栄光の果てに、36歳で楽園を追放された男、ジョーダン・ベルフォートの物語だ。成功、放蕩、破滅...そのすべてにおいて彼は、いまだ誰も超えられない破格の伝説を打ち立てたのだ...。 度肝を抜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/26 02:11
映画「エンダーのゲーム」チラシ
日本のアニメ、コミックに多大な影響を与えた伝説的近未来小説がついに映画化! 宇宙戦争を「終わらせる使命」を背負って生まれた少年戦士・エンダーの挫折と成長を描いたヒューマン・ドラマ。それが「エンダーのゲーム」。 主人公の名は、エンダー(終わらせる者)...禁断の第3子(サード)として生まれた少年。近未来の地球では、人口の増加により第2子までの少子化政策が敷かれていた。政府が特別認めた場合のみ第3子の出産を許された。それゆえ、第3子には精神的重圧がかかるのだ。そしてエンダーは、その名の通り、圧倒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/16 01:53
映画「インシディアス [第2章]」チラシ
2004年に『SAW ソウ』を誕生させ、世界中を恐怖に陥れた大ヒットシリーズの生みの親、ジェームズ・ワン監督と、脚本・主演のリー・ワネルが贈る「本当に怖いもの」をひたすら追求し、究極の映画を完成させた前作『インシディアス』の続編です。 前作からのお馴染みのメンバーが総出演し、ファンには嬉しいサプライズも用意されています。また、「あの世界」に行くと時空が代わり、前作のあのシーンが別のアングルから撮影されていて、ストーリーに大きくからんでくるという斬新な演出もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/28 02:16
映画「アルカナ ARCANA」チラシ
心臓だけが奪われる連続大量殺人事件が発生! 容疑者は私の《分身》...。 〈人間〉が分裂し生まれた、もう一人の自分〈分身〉が共存する世界。連続大量殺人事件を追う刑事・村上は事件現場で記憶を失った少女・マキに出会う。マキは凄惨な事件現場の唯一の生き残りとして容疑者となってしまう。村上だけがマキの言葉を信じ始めた矢先。再び事件が起こる...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/22 02:06
映画「ウォーキング with ダイナソー」チラシ3
本作は、一頭の小さなパキリノサウルスの壮大な旅と成長を描いた感動的な「いのちの物語」です。 7000万年前のアラスカ。恐竜たちの世界が大きく変わろうとしていた時代。 アラスカは様々な化石が発掘されてきた場所にも関わらず、本作は北極圏に生息していた恐竜たちを描いた初めての映画となります。 白亜紀後期は、気温の低下により、恐竜にとって過酷な環境だった。しかし、生きのびるために、子育てや群れ行動、狩りの仕方など、恐竜が様々な進化を遂げたエキサイティングな時代でもあったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/21 00:23
映画「永遠の0〈ゼロ〉」チラシ2
主題歌は、この夏ついに復活したサザンオールスターズによる「蛍」。主題歌制作のためにいち早く本編を観た桑田圭祐は、感動で号泣したと語ってます。さらに完成版を見た原作者の百田尚樹も「素晴らしい傑作。原作者なのに号泣してしまった」と大絶賛! 日本最高峰のスタッフ&キャストが贈る今年最期の感動超大作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 02:14
映画「ウォーキング with ダイナソー」チラシ2
究極の臨場感と圧倒的なスケール感、そして驚きと発見と感動に満ちた実体験型3Dアクション・アドベンチャー『ウォーキング with ダイナソー』。まだ誰も見たことがない本物のダイナソー・ワールドがあなたを待っている! 群れで一番小さな恐竜が出会う、とてつもなく大きな世界!壮大な旅と成長を描いた感動のドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/13 00:49
映画「永遠の0〈ゼロ〉」チラシ
その奇跡に日本中が涙する。発行部数280万部を超える感動のベストセラー、待望の映画化! 2006年の初版当時から口コミで売れ続け、国民的ベストセラーとなった感動作「永遠の0」。その珠玉の物語に感銘を受けて映画化を熱望したのは『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズで日本アカデミー賞を席巻した山崎貴監督。出演者は、主人公のゼロ戦パイロット・宮部久蔵を岡田准一。現代から宮部の謎に迫る青年・佐伯健太郎役には三浦春馬、宮部の妻・松乃に井上真央ほか、濱田岳、新井浩文、染谷将太、三浦貴大、上田竜也(KAT-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 02:09
映画「ウォーキング with ダイナソー」チラシ
一頭の恐竜とともに太古の地球を旅する驚異のスペクタクル・アドベンチャー! 『ディープ・ブルー』『アース』『ライフ −いのちをつなぐ物語−』など、ネイチャー・ドキュメンタリーに定評のあるBBCが、科学的検証のもと、恐竜の子育てや冬を逃れるための大移動といった最新の発見を取り入れ、これまでにない新たな「恐竜の世界」を再現。 さらに、『アバター』で使用された3D技術を駆使し、実写と最新のCG技術を組み合わせた映像により、まるで太古の地球に迷い込んだような感覚が味わえる。ドキュメンタリーのようなリア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 01:08
映画「オーバードライヴ」チラシ
友人から麻薬の包みを預かったばかりに逮捕された18歳の少年。ごく普通の高校生活をおくっていた無実の彼にとって、最短10年、最長20年の懲役は理不尽で過酷なものに違いなかった。息子の将来を考えると、この罪は重すぎる。何より、暴力が渦巻く刑務所暮らしには耐えられない... 少年の父親・ジョンは地方検事にかけあい、減刑のためにはたったひとつの手段しかないことを知る。それは他の麻薬ディーラーを密告し、逮捕に協力すること。息子の刑を少しでも軽くするために、ジョンは麻薬組織に潜入し事件の真相を追うことに。そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/01 02:16
映画「あさひるばん」チラシ
連載35年目を迎えコミック累計発行部数2,500万部、映画シリーズ20作を誇る『釣りバカ日誌』の生みの親・やまさき十三が、マンガ原作者以前の職業、助監督経験を活かし、72歳で初監督に挑戦した本格コメディ。 原作・脚本も手掛けた物語は、出身の宮崎を舞台に、「人生半ばを過ぎた3人が昔の仲間と力を合わせて夢をつかみ取る」「学生時代の仲間は最高の友達」「父と娘の絆をコミカルに描く」と、『釣りバカ』ワールドを彷彿とさせる作品になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/27 01:49
映画「オン・ザ・ロード」チラシ
世界中のアートや思想に決定的な影響を与えた、ジャック・ケルアックの不朽のビート文学を完全映画化! 僕にとってかけがえのない人間とは、なによりも狂ったやつら、狂ったように生き、喋り、すべてを欲しがるやつら。 ありうれたことは言わない。燃えて、燃えて、燃え尽きる...夜を彩る花火のように...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 01:45
映画「ウェア −破壊−」チラシ
『パラノーマル・アクティビティ』シリーズの製作陣が新たに贈る、最強の最新作! 昔から数々ある伝説のモンスターを作りだした原因、それは、人間の遺伝子異常からの身体的特徴からなのではないか。ここに焦点を当てあの「オトコ」を科学的に掘り下げることにより、よりリアリティを増した、全世界を震撼させる新たなモンスターが出現した。 DNAに支配された悲しき超人、ここに新たに現る! この「オトコ」伝説にあらず...。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/13 00:25
映画「悪の法則」チラシ2
従来のイメージを根底から覆す異色のキャラクターに挑んだスーパースターたちが、あらゆる観客を大胆に挑発するセクシャルな魅力を披露した心理サスペンス! 眩しい陽差しと漆黒の夜が鮮烈なコントラストを成すアメリカ南西部を舞台に、登場人物の偶然と運命、罪と罰、そして生と死が濃密なスリルとともに交錯していく物語は、観る者の先読みを一切許さず、想像を絶するエンディングへと疾走していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/05 01:23
映画「悪の法則」チラシ
キャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、ペネロペ・クルス...。至高の豪華アンサンブル・キャストが危ういまでにスキャンダラスに、息をのむほどセクシャルに観る者を挑発してやまない魅惑の心理サスペンス! はたして「悪の法則」とは何なのか?その恐るべき法則を意のままに操って登場人物を破滅へと導き、観客を翻弄し続ける黒幕とは何者なのか? 最後に明かされるあまりにも衝撃的な真実に触れたとき、あなたはなす術もなく「悪の魅惑」の虜になっていきます...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/05 00:46
映画「アメリカン・パイパイパイ!完結編/俺たちの同騒会」チラシ
1999年、とある青春Hコメディが全米を震撼させ大ヒットの記録を打ち立てた。そのお下品さにコメディを観慣れていたアメリカ人は度肝を抜かれ、観終わると出演していたキャラクターにまた会いたい!というほどの感動を与えた。その作品こそが『アメリカン・パイ』(日本公開2000年)である。大ヒットによってスピンオフを含め7本もの作品が作られるほどの人気ぶりとなる。その伝説シリーズがついに完結!日本の観客に、最後のお下品&お笑い&感動を伝えにやってくる! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/02 02:24
映画「エビデンス −全滅−」チラシ
遺伝子震撼!映画まつり第1幕。焼き尽くす美しきバーニング・キラー! カメラに残った完璧な焼殺現場映像(エビデンス)。もはや炎火からは逃れられない。 映画を撮ることに青春のすべてを捧げ夢中になる美女2人。彼女らを乗せたバスが、ラスベガスへ向かう途中、LA郊外の砂漠地帯で残虐な殺人魔に襲われる。鉄火面で顔を覆った殺人魔は、巨大バーナーで生きたままの人間を次々と焼き殺していく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/25 00:50
映画「おしん」チラシ2
主人公のおしんには、約2,500人の応募者の中から選ばれた、宮崎県出身の少女、濱田ここねちゃん。半年間かけたオーディションでは、演技の可能性、芯の強さ、愛らしい笑顔が決め手となりました。本作が本格的なデビュー作となる「ここね」ちゃんは、撮影期間中、親元を離れるという、おしん並みの辛抱をして芝居に励み、平成のおしんを見事に演じ切りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/13 00:37
映画「おしん」チラシ
1983年に放送された橋田壽賀子原作、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」。 約100年前に山形県の寒村に生まれ、口減らしのために奉公に行き、苦難を強いられても決して負けることなく生きるおしんの姿は、日本全国に旋風を巻き起こし、テレビドラマの歴代最高視聴率となる、平均視聴率52.6%、最高視聴率62.9%という驚異的な数字を記録し社会現象にもなりました。不朽の名作は海を渡って世界86の国と地域で放送され、多くの人々に感動を与え続けています。 放送開始から30年となる節目の今年、「おしん」の物語... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 05:04
映画「R100」チラシ
謎のクラブに入会してしまった男。日常生活に次々現れる個性的な美女たち。契約は1年間。それは肉体と知覚の奥にある禁断の扉を開けるシステム。ただし...絶対に途中でやめることはできない。誰も想像ができない、誰も体験したことがない、めくるめく刺激的な極上のリアル・ワンダーランド。 物語は、ひとりの平凡な男のちょっとした気の迷いが入口となる。都内有名家具店に勤務する実直なサラリーマン、片山貴文には決して他人には言えない秘密があった。それは、秘密クラブ「ボンテージ」から派遣される女王様の責めを受けるとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/04 01:49
映画「悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」チラシ
1974年「史上、最も恐い映画」が誕生した。実際に起こった農夫エド・ゲインによる猟奇殺人事件をモデルに、旅行中の男女5人がテキサスの田舎町で人間の皮の面を被り、血で汚れたエプロンをつけた大男「レザーフェイス」一家に襲われ、惨殺されていく物語...『悪魔のいけにえ』。本作は、あの惨劇の1時間後から物語ははじまります。 誕生から40年経った現在でもなお人気は衰えず、映画界にも多大な影響を与え、遂にはMoMA(ニューヨーク近代美術館)にホラー映画ながら、その高い芸術性からマスターフィルムが永久保存さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/30 01:05
映画「朝日のあたる家」チラシ
『ストロベリー・フィールズ』『青い青い空』と、青春群像劇を描くことで評価が高い太田隆文監督が最新劇場用映画第3作目として選んだ題材は、メディア業界では「タブー」とされる原発問題を扱ったもの。   本作『朝日のあたる家』は、自然が美しいある町に突然降りかかる原発事故による悲劇と、否応無く事故に巻き込まれていくひとつの家族の姿を描いていきます。 今作も原発事故というシビアな題材を扱いつつ、ひとつの家族の姿を、ロケ地となった自然の美しい湖西市を舞台にして浮かび上がらせていく。 そこにあるのは原発事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/26 03:51
映画「アンコール!!」チラシ
「アンコール!!」それは、あなたを呼び戻す声。 客席に〈拍手と感動〉の魔法が降り注ぐ、想定外のカムバック・エンターテインメント! 2012年、トロント国際映画祭。クロージング作品の上映終了後、会場は涙と笑顔で溢れていた。2013年2月に本国イギリスで待望の公開を迎えた『SONG FOR MARION(日本題:アンコール!!)』。本作が日本にもその感動が届きました。 イギリスが生んだ世界的名優テレンス・スタンプとヴァネッサ・レッドグレイヴを迎え、英国アカデミー賞新人賞ノミネートの新鋭ポー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/21 01:45
映画「甘い鞭」チラシ
美貌の不妊治療専門女医、奈緒子。彼女のもうひとつの顔...それはSMクラブM嬢「セリカ」。彼女には忘れられない忌まわしい過去があった...。 17才の夏、隣家の男に拉致監禁され、地下室で陵辱され続けた果てに、男を殺害し辛うじて地獄から生還するという、惨い記憶だった...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 07:48
映画「ウォーム・ボディーズ」チラシ
全世界で大旋風を巻き起こしているのは、ゾンビ史上最高にキュートなゾンビ男子と、秩序が崩れた世界でショットガンを握るちょっと気の強いニンゲン女子の「ゾンビ・ミーツ・ガール」を描いた、究極のロマンティック・ゾンビ・ラブコメ! 襲撃するはずが、ニンゲン女子に一目惚れし、助けてしまったゾンビ男子。最初は恐れをなし、徹底的に拒絶しながらも、不器用全開ながらの優しさや純粋さに次第に心を開き始めるニンゲン女子。ゾンビにとってはおいしい「食物」である人間、人間にとっては命を脅かす「絶対的な敵」であるゾンビ。出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/17 05:27
映画「エリジウム」チラシ
舞台は2154年、人類は二分化されていた。エリジウムと呼ばれる、汚れ無き人造スペースコロニーに住む富裕層と、人口過剰で荒廃した地球に住む貧困層とに。地球の住民は、蔓延する犯罪と貧困から逃れようと必死だった。この二極化した世界の平和の架け橋となる唯一の人物、それはマックスだ。平凡な彼には、エリジウムになんとしても行かねばならない理由があった。不安定な状態の中、デラコート長官と強硬な軍隊に立ち向かうという危険な任務を彼は仕方なく受け入れる。自分の命はもとより、地球上の全人類の未来のために! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/14 02:32
映画「ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL 劇場版」チラシ2
〈ヒストリー〉 化学工場の爆発で従業員が死亡する事故が発生。沢俊一をはじめとする捜査一課では、不注意による事故として処理しようとするが、ただ一人の女性刑事・蛯名舞子だけは、状況から事件の可能性を疑って独自の捜査を開始する。 そんな中、爆発現場を訪れた舞子は、「チョコザイ」と名乗る不思議な男性と出会う。彼は、意味の分からない単語を次々に口にしたかと思うと、その場で眠りに落ちてしまった。不思議な引っ掛かりを感じた舞子が、彼が発したキーワードをもとに捜査を進めると、事故と思われた一件は、契約を切ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/12 02:26
映画「あの頃、君を追いかけた」チラシ
2011年、ほぼ無名のキャストながら、台湾で社会現象を巻き起こす大ヒットを遂げ、香港では、チャウ・シンチーの『カンフー・ハッスル』の記録を塗り替えて、中国語映画の歴代興収ナンバーワンを記録した本作が、満を持して劇場公開されます。 台湾中西部の町、彰化〈しょうか〉。頭の中はアレでいっぱい。将来のことを真剣に考えたこともない高校生・コートンと、個性豊かな仲間たちは、くだらない悪戯で授業を妨害する毎日を過ごしていた。担任からお目付け役を仰せつかった女生徒・シェンを疎ましく思いながらも、次第に胸がざわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/08 02:48
映画「アンチヴァイラル」チラシ
『ザ・フライ』『裸のランチ』『イースタン・プロミス』などで名高い鬼才、ディヴィッド・クローネンバーグの長男、ブランドン・クローネンバーグの長編劇映画デビュー作である本作。 「ウイルス」をめぐる謎と驚きに満ちた陰謀劇。グロテスクな肉体と精神の「メタモルフォーゼ」を描く独創的な近未来サイバーパンク・ミステリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/06 10:24
映画「ウルヴァリン:SAMURAI」チラシ3
未知なる「SAMURAIの国」で、不死の男が初めて直面する「死」の恐怖。ウルヴァリンは日本で散るのか...? 『ウルヴァリン:SAMURAI』の日本ロケは、2012年の8月下旬から9月にかけて行われた。そのうち最も大規模だったのは、東京都港区の増上寺を借り切った矢志田一郎の葬儀シーンだった。ヒュー・ジャックマン、真田広之、TAO、福島リラらの主要キャストに加え、スタッフとエキストラ合わせて約400人が参加。猛暑の中、葬儀に参列したウルヴァリンらが組織の襲撃を受けるアクション・シーンが撮影された... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/02 01:44
映画「後宮の秘密」チラシ
欲望渦巻く宮中で生き抜こうとする女性の姿を官能的に、ドラマチックに描く新しい時代劇。 権力をめぐる欲望が渦巻く架空の宮中を舞台に、『バンジージャンプする』『ノートに眠った願いごと』のキム・デスン監督が6年ぶりにメガホンを取り複雑な人間関係を想像力豊かに描き出した。すべてのセックスシーンが感情を表していると監督が語るほど情事の撮影を重要視し、今まで描かれることのなかった「王の寝殿」などを美しくエロティックに描き韓国国内でも話題となりました。 ヒロインのファヨンには「春香秘伝 The Serv... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/30 00:29
映画「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 劇場版」チラシ2
いつも一緒にいた仲良し6人組。 あの頃の俺は、何でもできると思っていた。怖いものなんて無いって思っていた。 でも、それは起こってしまった。何気なく言った言葉。傷つけるつもりは無かった。 明日謝ればいいや、って思ってた。 でも...その〈明日〉は永遠に来なかった...。 そして、5年後のある夏の日、奇跡が起こった...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/25 00:16
映画「ウルヴァリン:SAMURAI」チラシ2
初めて訪れた「SAMURAI」の国で不死の男が直面した「限りある命」への恐怖。 そのあまりにも過酷な運命のもとで、ウルヴァリンはいかなる覚醒を遂げるのか? 『レ・ミゼラブル』で今まさにキャリア絶頂期にあることを印象づけたヒュー・ジャックマンが、10年以上も演じてきたキャラクラーを、万感の思いを注ぎ込んで体現。共演の日本人キャストは、ハリウッドでもトップスターの地位を築いた真田広之と、トップモデルのTAOと福島リラ。 「ウルヴァリン、日本上陸!」の一大ニュースは、想像を絶する衝撃と切なさに満... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/23 00:34
映画「ATARU/THE FIRST LOVE & THE LAST KILL」チラシ
2012年4月から放送され、初回19.9%という高視聴率を記録したSMAP・中居正広主演の連続ドラマ「ATARU」。サヴァン症候群に起因する特殊な能力を持った主人公・アタルが、迷宮入りしかけた難事件を解決していくという斬新なストーリーが話題を呼び、2013年1月にはスペシャル版も放送され、世代を問わず幅広いファンを獲得した話題作。それがいよいよスクリーンに登場します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/18 02:08
映画「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 劇場版」チラシ
300万人の心を掴んだちょっと不思議な、ひと夏の感動の物語。 2011年、フジテレビ「ノイタミナ」にて放送されたオリジナルアニメーション。 少年少女6人が抱える葛藤を描いた本作は、見るものの全ての心を掴み、その感動は世代性別を超えて瞬く間に広がり、「あの花」現象を生み出しました。 なぜ、こんなにも愛されているのか? なぜ、こんなにも心を掴むのか? ここには忘れてしまった大切な事が描かれています。 そして、2013年夏。再びあの感動が劇場版で公開されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/09 00:56
映画「アイアン・フィスト」チラシ
誰も観たことがない、クエンティン・タランティーノ絶賛の超規格外のごった煮ムービー! ラッセル・クロウ×RZA×ルーシー・リュー共演によるカンフー映画。 クエンティン・タランティーノ監督の『キル・ビル』(03年) 『ジャンゴ 繋がれざる者』(13年)の音楽を手がけたRZA(レザ)。ウータン・クランのカリスマ的なリーダーとしてヒップホップ界に君臨しながら、99年にジム・ジャームッシュ監督の『ゴースト・ドッグ』で出演&音楽を担当して以降、映画界でもそのマルチな才能を発揮した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/08 01:24
映画「アンナ・カレーニナ」チラシ
文学史上、最も美しく、最も哀しい愛の物語として、今なお世界中の読者を涙と感動で包んでいる「アンナ・カレーニナ」。このロシアの文豪トルストイの最高傑作が、『プライドと偏見』『つぐない』の名匠ジョー・ライト監督と、『恋に落ちたシェイクスピア』でアカデミー賞を受賞した脚本家、トム・ストッパードの手により大胆かつ斬新に生まれ変わった。ロマンチックを極めた物語に、独創的な舞台演出や、優美な衣裳と音楽を加え、ダイナミックでゴージャスな新世界を創り上げました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 07:48
映画「NMB48 げいにん! THE MOVIE お笑い青春ガールズ!」チラシ
日本テレビで2012年7月から9月まで放送された学園コメディードラマ「NMB48 げいにん!」は、ファンは基より、多方面で異色なアイドル番組として、話題沸騰。そして、待望の映画化が決定し、第5回沖縄国際映画祭 Laugh部門にも出品され、現在、日本テレビで続編となる「NMB48 げいにん!!2」(毎週水曜 25:29〜25:59)も放送中。 新・お笑い部員として、AKB48兼任メンバー横山由依も登場!また、渡辺美優紀の祖母役に丘みつ子。山本彩の母親役に田中律子。お笑い部顧問にケンドーコバヤシ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 02:15
映画「ABC・オブ・デス」チラシ
アルファベット一文字から描いた全26編、5分1本勝負のホラー・バトル! 世界選抜26人の監督が、その強烈な個性で描くオムニバス。 このプロジェクトのアイデアは、アンジェラ・バンナ著の「Ant and Bee」(1950)というアルファベットの習得ができる美しい絵本から生まれたました。元来、宗教の教えを学ばせるための本が、イラスト入りで記憶を助ける教材へと一般化し、1つのアルファベット、1つの対象物という具合に、この世で知っておくべきものを分かりやすく説明しています。この形式を逆手に「死」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/18 18:11
映画「イノセント・ガーデン」チラシ
それは、作者の名前が伏せられた、一冊の脚本から始まった。執筆に8年の歳月がかけられた驚愕の物語に、名立たるプロデューサーたちは「こんな展開は一度も読んだことがない」とうなり、一流監督たちは自身の手による映画化を熱望した。 だが、ハリウッドが求めたのは、『オールド・ボーイ』『親切なクムジャさん』の韓国の奇才、パク・チャヌク監督。破滅と激情をエレガントに奏で上げ、既存のアートを挑発してきた監督。彼が一読で幻惑された脚本家の意外な名は、「プリズン・ブレイク」の主演俳優ウェントワース・ミラーだった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/13 01:05
映画「ウルヴァリン:SAMURAI」チラシ
ワイルドな風貌の魂を宿し、あらゆる物質を切り裂く爪と驚異的な治癒能力を持つスーパーヒーロー。大ヒット・シリーズ『XーMEN』において絶大な人気を誇るウルヴァリン。ハリウッドのトップスター、ヒュー・ジャックマンが10年以上も思い入れたっぷりに演じてきたこのキャラクターが、現代の日本を訪れる驚愕のプロジェクトがついに実現! 初めての異国、日本の地を踏んだウルヴァリンが、彼の人生を永遠に変えてしまうほどの運命的な出会いを経験するという物語。 ウルヴァリンの「爪」と究極の宿敵シルバー・サムライの「刀... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/08 12:48
映画「インポッシブル」チラシ2
2004年スマトラ島沖。津波に遭遇した家族に起きた奇跡。力強い勇気、大きな愛...感動の実話に涙する...。 これは2004年、スマトラ島沖地震に遭遇し、離ればなれになりながらも再会を信じて生き抜いたある家族と、その周囲の人々を描いた感動の物語。 スクリーンに溢れる力強い生命の輝き、その計り知れなぬ可能性に、あなたも言葉を失い、勇気付けられ、そして温かい涙を流すだろう...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 00:17
映画「アフター・アース」チラシ
父子が不時着したその惑星は...人類抹消のために進化した1000年後の地球だった。 ウィル・スミス、ジェイデン・スミス『幸せのちから』に続く親子共演。未知なる驚異の中で、力を合わせないと生還できない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/19 01:10
映画「俺はまだ本気出してないだけ」チラシ3
大黒シズオ、42歳。バツイチで子持ち。「本当の自分を探す」と勢いで会社を辞めるも朝からゲームばかり。父親には毎日怒鳴られ、高校生の娘に借金し、バイト先ではミス連発。そんなある日、突然「俺、マンガ家になるわ」と宣言。根拠のない自信をもとに出版社に持ち込みを続け、編集者に励まされつつ雑誌掲載を目指す日々。描くことがな〜いと悩み、父とケンカして(この歳で)家出。幼馴染やバイト先の友人も巻き込みながら、ボツばかりなのは「運がないから」とペンネームを変える始末。こんなシズオにデビューの日は訪れるのか...... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/18 02:33
映画「HK 変態仮面」
「週刊少年ジャンプ」黄金期の伝説の連載マンガ「究極!!変態仮面」が「初」映像化! 監督は、『勇者ヨシヒロ』『コドモ警察』など今最も注目されるクリエイター、福田雄一。主役の「変態仮面」には、脚本協力で参加する小栗旬が「亮平以外にはかんがえられない!」という、盟友ー鈴木亮平。初の単独主演となる鈴木は、変態仮面の筋肉質な肉体を実現するため、体重を15kg増量!そこから脂肪を削ぎ落とし続けるという体作りを一年以上に渡って取り組んだという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/15 01:06
映画「俺はまだ本気出してないだけ」チラシ2
映画史上、最強にダメダメな主人公を、人気と実力を兼ね備えた日本を代表する俳優の一人である堤真一が演じるという「驚異のキャスティング」ですでに話題沸騰。 「このマンガがすごい!」にランクインした人気原作をもとに、監督・脚本を手掛けるのは「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」「コドモ警察」など、いま最も多忙なクリエイターの一人である福田雄一。パンツ1枚で寝転び、調子に乗って歌い踊り、17歳・22歳・32歳・神様(?)と自分を演じ分ける堤の姿は必見です! 大黒シズオ、42歳。バツイチで子持ち。「本当の自分を探... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/12 12:51
映画「悪魔の毒々モンスター ノーカット無修正完全版」チラシ
「カルト・ムービー」として映画史に語り継がれる作品は数々あるが、その中で時代を超えて面白さを維持している映画は一握り。ロイド・カウフマン率いるトロマ・チームが総力を挙げて創りあげた、間違いなく「映画史上最も醜いヒーロー映画」『悪魔の毒々モンスター』は、その数少ない1本といえます。 84年に製作された本作はニューヨークのミッドナイト・ショーでのロングラン・ヒットをはじめ、フランスやドイツ、日本など世界各国で識者の顰蹙と若い観客たちの圧倒的支持を受けてカルト化し、大ヒットを記録。「毒々モンスター」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/11 13:42
映画「インポッシブル」チラシ
スペイン本国で先行公開されるや、『007 スカイフォール』を破り5週連続の興収No.1を獲得。『タイタニック』を越えて歴代興収第2位に上り、映画史を塗り替える興行記録を打ち立てた映画『インポッシブル』。実話をもとに描かれた本作は、世界中の映画祭においても比類なき称賛を浴び、主人公・マリアを演じたナオミ・ワッツは、遂に本年度アカデミー賞主演女優賞にノミネートされました。 最初に監督から、「あなたたちの物語を語る映画を作りたい」と言われたとき、私たちはこう答えたの。「これは私たちの物語ではないわ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/08 00:01
映画「俺はまだ本気出してないだけ」チラシ
「このマンガがすごい!」にランクインした人気原作をもとに、監督・脚本を手掛けるのは「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」「コドモ警察」など、いま最も多忙なクリエイターの一人である福田雄一。映画化の話を受けて「原作に似た方をキャスティングして『似てるね』って言われても嬉しくない。ジャンプ幅を持たせたい」と、以前舞台で仕事をした堤真一に主役をオファー。堤真一も「冗談かと思っていたら原作者からOKが出て、『え?本当にやるの?』と(笑)。 すべての迷えるおとなに贈る、「迷子のおとな」アドベンチャー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/07 02:33
映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」チラシ2
極限の「タイムリミット」を抱え、一人の男が「占領されたホワイトハウス」に侵入。人類の命が「人質」になった時、クライマックスは想像を超える! 7月5日独立記念日の翌日、世界の中枢、地球上最強のセキュリティを誇るホワイトハウスが、アジア人テロリストによる前代未聞の陸空同時奇襲により陥落した。「鉄壁の要塞」が、たった13分で占拠され、15分後には敵を守る「難攻不落の要塞」となったのである。 大統領を人質に取られたうえ、特殊部隊の突入も失敗、ペンタゴン最高司令部は絶望的な苦境に立たされる。誰もが諦め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/03 02:55
映画「ある会社員」チラシ
ソ・ジソブが挑む、クールな殺人請負人の顔。 平凡な幸せを求める優しい男の顔。 韓国で100万人以上が酔いしれた繊細なドラマと激しいアクションの融合作。韓国で最も有名な俳優ソ・ジソブは、本作の役柄にほれ込み冷酷で寡黙、沈着冷静な殺人鬼、チ・ヒョンドを完璧に演じるため、撮影に入るかなり前からアクション・トレーニングを開始した。ヒョンドの心を動かす女性を、5年ぶりの映画出演となるイ・ミヨンが好演した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 02:18
映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」チラシ
世界の中枢、地球上最強のセキュリティを誇る「ホワイトハウス」。7月4日、アメリカ独立記念日の正午、テロリストの手に落ち、そこは敵を守る「難攻不落の要塞」と化す! 世界で最も安全だったはずの建物を舞台に、かつて類を見ないリアル感と臨場感をもって描かれる奇襲と攻防、そして宿命の救出。それが『トレーニング デイ』のアントワーン・フークア監督、『300/スリーハンドレッド』『オペラ座の怪人』のジェラルド・バトラー主演最新作のスペクタクル・エンタテインメントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 01:16
映画「俺俺〈オレオレ〉」チラシ2
「時効警察」の三木聡監督と、33人の亀梨和也がタッグを組んで贈る、ありふれた日常の中で、日常逸脱系サスペンス! 郊外の街に住み平凡な毎日を過ごす永野均、28歳。ある日、なりゆきでオレオレ詐欺をしたことからおかしな出来事が起き始めた。均と同じ顔をした「別の俺」が現われたのだ! スーツ姿のサラリーマンで冷静沈着な「大樹」、茶髪の大学生でお調子者の「ナオ」...。 「他人というのは面倒くさい」均のそんな気持ちから始まった「俺」の増殖。気を使わず分かり合える「俺」だらけの世界って、なんてハッピーな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 06:05
映画「オブリビオン」チラシ2
主人公ジャックはなぜひとりで地球を監視するのか? 突如現われたジュリアと謎の男・ビーチ、それぞれのキャラクターの視点によるストーリーが絡み合い、様々な謎が明らかになるクライマックスでは、かつてない衝撃と感動に包まれます! モダンな空間、革新的なテクノロジー。60年後の地球は驚異的な進化を遂げる。洗練されたオリジナリティあふれる世界観を演出したのは、前作『トロン:レガシー』で独自の映像ワールドを創り出したジョセフ・コシンスキー監督です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/19 00:31
映画「愛さえあれば」チラシ
別荘ウエディングの準備におこる奇跡のラブロマンス。人生を少しずつ進んでいく上で出会う、チクリと痛い、愛と喜びに満ちた大人たちの人生讃歌です。 家族の幸せを第一に生きてきた中年女性イーダ。乳がんの治療もひと区切りつき、娘の結婚式を目前に控え、明るい未来が見え始めたそのとき、夫の浮気が発覚。一方、イギリス人の会社経営者フィリップは、愛する妻を事故で失った悲しみから何年たっても立ち直れず、仕事ひと筋に打ち込んできた。そのせいでひとり息子とも疎遠、心通わせる相手がひとりもいなくなっていた。イーダとフィ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/17 00:08
映画「俺俺〈オレオレ〉」チラシ
ありふれた日常の中で、日常逸脱系サスペンス! なりゆきでオレオレ詐欺をしたら、「俺」の前に「別の俺」が現われた! 同じ顔。同じ好み。同じ考え...俺だらけの世界って最高にハッピー! 原作は、第5回大江健三郎賞受賞の星野智幸による超リアル不条理小説「俺俺」の映画化。「俺の増殖」という奇想天外なストーリーでありながら、「まわりがみんな自分だったら楽なのに」と誰もが一度は感じたことのある現代だからこそリアルな共感を呼ぶ。その映像化に挑むのは、TVドラマ「時効警察」、映画『インスタント沼』『転々』... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 19:11
映画「オブリビオン」チラシ
すべての謎が解けなければ、地球は「過去の惑星」となる! トム・クルーズが最新作に選んだのは、彼史上にも類を見ない、まったく予測不可能な運命をたどるジャック。 前作『トロン:レガシー』で独自の映像ワールドを創り出したジョセフ・コシンスキー監督と、『猿の惑星:創世記』のプロデューサーがタッグを組み、重厚かつ、一瞬先も読めない展開が次々と繰り広げられるストーリーを作り出した。主人公のジャックはなぜひとりで地球を監視するのか? 2077年、エイリアンの攻撃を受け、地球は全壊。生き残った人類は、他の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 01:12
映画「L.A.ギャングストーリー」チラシ
警察がそこまでやるか! 極悪非道な大物ギャングをぶっ潰すため、素性を隠し、ギャング以上のヤバい手段で実力行使に出た警察たち。かつて、そこまでの死闘を繰り広げた警察最強部隊が、本当にいた! ギャング史上最も危険なボスと呼ばれる凶悪なカリスマ、ミッキー・コーエンを怪演するのはショーン・ペン。数々の映画賞に輝く名優が、かつてロバート・デ・ニーロが演じたアル・カポネを凌ぐ史上最強の悪役でその実力を遺憾なく発揮。最強部隊を率いるジョン・オマラ巡査部長には、『ミルク』でペンと共演した実力派ジョシュ・ブロ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/01 01:28
映画「アイアンマン3」チラシ
『アベンジャーズ』での壮絶な戦いが残した深い傷跡と魂の再生が描かれることで、『アイアンマン』シリーズ前2作を遥に超えるスケール感とドラマ性が実現した本作。このシリーズならではの、ロバート・ダウニーJr.やグウィネス・パルトロウら豪華キャストによるアンサンブルやユーモアはもちろん、さらに数十体を超えるアイアンマン・スーツや、アイアンマンの「分身」にして敵か味方か正体不明の「アイアン・パトリオット」など、ユニークで斬新なキャラクターが次々に登場し、史上かつてない水・陸・空での壮絶なバトルが繰り広げら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/22 02:20
映画「愛してる、愛してない」チラシ
それぞれ建築家と編集者として成功した結婚5年目の夫婦。空港へ向かう車の中で、何気ない日常の会話のように彼女が切り出す別れの言葉。「私、出ていく」。彼は黙ってうなずき、運転を続ける...。『愛してる、愛してない』は、5年間を共に暮らしたカップルの別れの風景を切り取った大人のラブストーリー。第61回ベルリン国際映画祭コンペティション部門への出品を始め、世界各国の映画祭で絶賛された愛の傑作だ。そこには男と女の様々な感情が映し出され、私達の誰もが持つ「恋愛の記憶」が呼び起こされていく。 本作では、直木... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/20 02:40
映画「愛、アムール」チラシ
名だたる巨匠、名手が顔を揃えた2012年のカンヌ映画祭で2年連続の最高賞パルム・ドールを獲得したのは、痛ましくも端正な愛の物語だった。 パリの高級アパルトマンで悠々自適の老後を送るジョルジュとアンヌ。満ち足りた夫妻の日々は、ある日、妻の発病で暗転する。妻の願いを汲んで自宅へ連れ帰り、献身的に支える夫。その日々の営みを、名匠は丹念に追っていく。 人間誰しもが避けて通ることのできない「老い」と「死」。その淵に立つふたりの姿は、観る者に、来るべき日の存在を否応なく突きつける。 しかし、映し出され... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/16 04:11
映画「王になった男」チラシ
暗殺の危機に瀕した暴君・光海君〈クァンヘグン〉。影武者として雇われた道化師は、たった銀20両の「偽の王」に。しかし、彼は民を思うあまり「真の王」となったのだ...。 歴史から消された「真の王」を描く、絢爛豪華な宮廷歴史大作! 絢爛豪華な王朝時代を舞台に、実在した朝鮮15代目の王・光海の秘密に迫る、史実にフィクションを取り混ぜた重厚な歴史大作。 2012年秋に封切られた韓国本国では、宮廷エンタテインメントとしての面白さ、そして暴君と聖君、ふたつの役柄を巧みに演じ分けながら、理想の政治的リーダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/10 01:19
映画「相棒 SERIES X DAY」チラシ2
「相棒」シリーズ映画最新作! 権力者たちが極秘裏にすすめる計画に、ある殺人事件が触れてしまった...。 本作は「相棒」の真骨頂とも言える【社会派サスペンス】。【金融】という今日的なテーマに、【刑事の人間ドラマ】の魅力、そして『臨場―劇場版―』『探偵はBARにいる2』と作品が続く橋本一監督の【アクション&エンターテインメント】の要素が渾然となり、まさに「相棒」だけが実現しうる最強のエンターテインメント作品が誕生した! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 01:20
映画「相棒 SERIES X DAY」チラシ
2000年の誕生以来、10年以上にわたり圧倒的な高視聴率を維持し、もはや国民的ドラマとも呼ばれている「相棒」。映画界においても、2008年に『相棒−劇場版−絶対絶命!42,195km東京ビックシティマラソン』。2009年に『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』。2011年に『相棒−劇場版II−警視庁占拠!特命係の一番長い夜』と、劇場公開する度にヒットを記録し、唯一無二のモンスターコンテンツとして不動の地位を確立した。そして、2012年。「相棒 season 11」から新たな「相棒」が登場、更なる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/20 02:43
映画「オズ はじまりの戦い」チラシ2
「オズ誕生」の秘密がついに明かされる! 奇術師オズと3人の魔女。それは「美しすぎる」戦いのはじまり。 壮大なる物語のすべては、ここから始まる...。 主人公オズを演じるのは『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』で注目を集めたジェームズ・フランコ。そして、彼が出逢うオズの国の3人の「美魔女」たち、<南の魔女>をゴールデン・グローブ賞に輝くミシェル・ウィリアムズ、<東の魔女>を『ナイロビの蜂』のアカデミー女優レイチェル・ワイズ、そして<西の魔女>を『ブラック・スワン』で話題をさらったミラ・クニスが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/08 00:42
映画「オズ はじまりの戦い」チラシ
作家ライマン・フランク・ボームが生んだ伝説的キャラクター、「オズ」。ディズニーと『スパイダーマン』3部作の鬼才サム・ライミ監督によって、謎に包まれたこの魔法使いの「知られざる過去」が初めて明かされる。それは、数奇な運命に導かれ、一人の男が「偉大なるオズ」になるまでを描く、世紀のアクション・ファンタジー。不思議に満ちた魔法の国「オズ」を救うため、美し過ぎる魔女たちとの壮大なる戦いが、幕を開ける...! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/28 14:49
映画「アルゴ」チラシ
「凶悪な独裁国家イランから、人質を救出せよ!」 アメリカが18年間封印した、最高機密情報。CIAが仕掛けた人質救出作戦は、〈映画製作〉だった! 信じられなれないことだが、全てが実話です。 全世界を震撼させた、イランアメリカ大使館人質事件が起きたのは、1979年11月4日。だが、この事件にまつわる真相は、謎に包まれたままだった。事件発生から実に18年後、当時の大統領クリントンが機密扱いを解除し、前代未聞の人質救出作戦が、初めて世に明かされた。その全容を映画化したのが、『ザ・タウン』に続く監督... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 01:50
映画「アナザー・ハッピー・デイ/ふぞろいな家族たち」チラシ
神経衰弱な母親、ド派手な継母、自分本位な父親、自傷行為がやめられない娘、ドラッグ中毒の息子...この家族には「問題児」しかいない。そんな彼らが、結婚式という祝いの日をきっかけに久々に一堂に会することになったら?...これまでに「家族」をテーマにした映画は数多あれども、ここまで個性派ぞろいの複雑な家族もそうはない。この物語は、そんな彼らが一つ屋根の下、顔を突き合わせて過ごす特別な週末をユーモラスかつシニカルに描いたドメスティック・ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/31 03:17
映画「R-18 文学賞 vol. 1 自縄自縛の私〈じじょうじばくのわたし〉」チラシ
誰でも人にはいえない愉しみを持っていて、そのささやかな時間の中で、自分を慰めいたわり、日々なんとか健気に生きている...。たまたま、彼女の場合は、それが自縛だった。ごく普通の女の子のナイーブな本音が綴られる日常的でチャーミングな物語。 「女による女のためのR-18文学賞」大賞受賞作、蛭田亜紗子の「自縄自縛の私」の映画化で、監督はなんと竹中直人。竹中監督は、細やかでみずみずしい、フェミニンな資質を見事開花させ、新境地を見せました。 楽しいことばかりではない、社会人としての日常。けれども、ひとは... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/29 09:49
映画「アウトロー[トム・クルーズ版]」チラシ2
トム・クルーズ史上、最も危険でワイルドなアウトロー・ヒーロー! 男の名は、「ジャック・リーチャー」、世界で最も危険な流れ者〈アウトロー〉。元米軍の秘密捜査官として名を馳せ、今は街から街へと放浪を続ける一匹狼。煩わしい荷物など一切持たず、クレジットカードや携帯電話、車も所持しないどころか、家族や恋人、仲間も作らない。 つまりリーチャーに失うものは何もない。そんな彼の行き着く先には常に巨大な事件が待ち受ける...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/27 02:26
映画「エンド・オブ・ザ・ワールド」チラシ
「地球滅亡の日まであと21日!」 もうすぐ人類が滅亡すると知らされたら、人は何を考え、人生の最後に何をしようとするだろう?誰と一緒に最期を迎えたいと思うだろうか?この映画が描くのは、地球滅亡を目の前にして、昔別れた最愛の女性に会いに行こうとする中年男と、彼と行動を共にすることになった隣人女性との奇妙な旅。だが、そこに悲壮感はなく、全編が温かく不思議なユーモアに包まれている。 世界の終わりが迫っているのに、なぜか夏休みのようなのどかな空気が漂う街の風景。 旅先で出会うのは酒やドラッグに溺れるイカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 01:23
映画「アウトロー[トム・クルーズ版]」チラシ
彼の名は、「ジャック・リーチャー」。 世界で最も危険な流れ者〈アウトロー〉! トム・クルーズの新シリーズが誕生! 原作は、あの英国作家リー・チャイルドによる17冊にも及ぶ全米ベストセラー小説。誰が主人公・リーチャーに扮するのかが最大の話題を集める中、トム・クルーズ主演で遂に待望の完全映画化が実現した。監督は、『ユージュアル・サスペクツ』『ワルキューレ』の脚本家として名高いクリストファー・マッカリーです。 かつては軍の捜査官。今は過去を捨てた流れ者〈アウトロー〉。証拠は一切信じない。法など... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 14:22
映画「青の祓魔師〈エクソシスト〉 劇場版」チラシ
2009年集英社「ジャンプスクエア」で連載が開始。2011年にはTVアニメが放送され、回を重ねるごとに人気が増していき、その頂点でシリーズが終焉。あれから1年。「青の祓魔師」が遂に劇場版となって再降臨した! 育ての父親である藤本獅郎を実の父親の魔神〈サタン〉に殺され、その仇を討つために悪魔の血をひく者でありながら悪魔を倒す祓魔師〈エクソシスト〉を目指す奥村燐〈りん〉。映画では、11年に一度の祝祭に沸く正十字学園町を舞台に、燐たちの更なる物語が展開されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/29 11:09
映画「大奥 〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]」チラシ2
「男女逆転 大奥」続編プロジェクトの最終章! 陰謀と愛憎渦巻く「男女逆転 大奥」 男は愛よりも権力を選び、女は愛よりも宿命に生きた...。 主人公の右衛門佐〈えもんのすけ〉には連続TVドラマ「大奥 〜誕生〜[有功・家光篇]」の有功〈ありこと〉も演じた堺雅人。慈愛溢れる有功とは真逆の、野心をたぎらせる右衛門佐の一人二役を演じます。 徳川五代将軍・徳川綱吉には菅野美穂が務め、才色兼備ながらも、徳川の宿命に翻弄される女将軍を甘美に熱演しています。また側用人・柳沢吉保には最近「ほっしゃん。」と噂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/20 03:02
映画「ウーマン・イン・ブラック/亡霊の館」チラシ1
ダニエル・ラドクリフが新たに挑戦するのは、イギリスの傑作ゴシック・ホラー小説の完全映画化! 『ハリー・ポッター』シリーズの主演を務め、若くしてスーパーアイドルとなったダニエル・ラドクリフ。2011年の完結編『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』で大役をやり遂げた彼が、その次に挑むべき作品として数ある企画の中から自ら選び取ったのが、このブリティッシュ・ゴシック・ホラー『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/10 10:02
映画「ウーマン・イン・ブラック/亡霊の館」チラシ2
『ハリー・ポッター』シリーズの主演を務め、若くしてスーパーアイドルとなったダニエル・ラドクリフ。2011年の完結編『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』で大役をやり遂げた彼が、その次に挑むべき作品として数ある企画の中から自ら選び取ったのが、このブリティッシュ・ゴシック・ホラー『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』です。 19世紀末のロンドンに暮らす若き弁護士アーサー・キップスは、4年前に愛妻・ステラを亡くして以来、失意のどん底に沈んでいた。そんなある日、事務所のボスから新たな仕事を命じられ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/28 01:05
映画「あんてるさんの花」チラシ
この作品は「吉祥寺で映画を撮ろう!」の第三弾作品として武蔵野市フィルムコミッションの全面協力のもと、武蔵野市オールロケ制作されました。 昔ながらの町並みを残す横丁を舞台に、心温まるヒューマンファンタジーが繰り広げられます。 居酒屋を営む主人公に、今作が長編映画初主演となる小木茂光。妻・奈美恵役には田中美里。常連客役には、イケメンパラダイスで人気急上昇中の徳山秀典、その妻に『鴨川ホルモー』『ハッピーフライト』に出演の佐藤めぐみ。同じく常連客に『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/18 01:57
映画「赤い季節〈あかいきせつ〉」チラシ
俺を殺しに来た少年。最後の仕事は、彼を守ることだった...。 チバユウスケによるソロプロジェクト、「SNAKE ON THE BEACH」の楽曲にインスパイアされて生まれた映画『赤い季節』。本作で主人公の殺し屋、健を演じるのは『松ヶ根乱射事件』(07)以来、約5年ぶりに単独主演を飾る新井浩文。デビュー10周年の節目を迎え、今年は本作を含め映画だけで10本もの作品が公開されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/15 01:40
映画「あらしのよるに 〜ひみつのともだち〜シアターセレクション 出会い編」チラシ
あらしの夜に2匹は出会った。 しかし、1匹はオオカミで、1匹はヤギ。 そして、ガブ(オオカミ)とメイ(ヤギ)は「秘密のともだち」となった...。 原作者は超ロングセラー「あかちゃんのあそびえほん」シリーズで知られる絵本作家の第一人者・きむらゆういち氏。本作は絵本だけでなくコミック、小説、人形劇、ミュージカルなどで幅広く展開され、2005年には中村獅童(ガブ)、成宮寛貴(メイ)で劇場映画となり全国で160万人を動員する大ヒットを記録。日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞しました。そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/10 01:07
映画「黄金を抱いて翔べ」チラシ2
大阪に本店をおくメガバンク。その地下には240億の金塊が眠るという...。 彼らは無謀なまでの強奪計画を企て、鉄壁の要塞に挑む! しかし、彼らの周囲では、謎の事件が次々と発生。そこには、誰も知らない6人の過去が複雑に絡み合っていた。 計画を遂行していくにつれ、分かり始める彼らの背景、そして真実...。 誰も想像しえない、驚きの作戦を計画し、命を賭けてまで金塊強奪を計画した男たちの、真の目的とは...? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/09 00:52
映画「[アパートメント:143]」チラシ
本作は、一般的なHDVから家庭用ビデオHi8、小型のGoProカメラなど、様々な撮影機材を用いた16もの方式で、アパートメント内部で発生する出来事を、多数の角度からドキュメンタリー・タッチで精密に記録。科学者チームの冷静沈着な行動と、怯え不安にかられる家族の感情の振幅やリアクションを対照的に捉えながら、徹底したリアリズムで、3日3晩の「超常現象追及の旅」を描き出す作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/08 02:09
映画「悪の教典 −アクノキョウテン−」チラシ
『黒い家』『青の炎』といった数々の話題作を世に送り出し、2012年には「鍵のかかった部屋」「新世界より」が相次いで映像化されるなど、今もっとも注目を集めている作家・貴志祐介。傑作揃いの著書の中でも、発売当初から高い評価を受け、週刊文春「2010年ミステリーベスト10」(国内部門)、宝島社「このミステリーがすごい!2011」(国内編)、でともに第1位を獲得した「悪の教典」が、ついに映画化されました。 主演は『海猿』シリーズで人命救助のエキスパート=海上保安官を演じるなど、勇敢で真っすぐな「正義の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/06 13:13
映画「黄金を抱いて翔べ」チラシ
ベストセラー作家・高村薫のデビュー作にして、日本推理サスペンス大賞受賞の犯罪小説の最高峰、「黄金を抱いて翔べ」が遂に映画化! 大阪の街を舞台に繰り広げられる金塊強奪作戦を鬼才・井筒和幸監督が痛快に描く、ノンストップエンターテインメント大作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/31 01:22
映画「アポロ 18」チラシ
1969.7.20  アポロ11号が人類初の月面着陸に成功。 1970  NASAは突如、アポロ18号、19号、20号の計画中止を発表。 1972.12.7  アポロ17号が最後の月面着陸に成功し、計画は完了した。 しかし、1973.12  アポロ18号が3人の宇宙飛行士を乗せ、極秘で月へと向けて飛び立っていた。 人類は、なぜ月を見捨てたのか?その本当の理由が明かされる! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/30 02:44
映画「アイム・フラッシュ!」チラシ
命を狙われる新興宗教のカリスマ教祖・ルイ。 ルイを守るボディガード・新野、ルイの前に現われた謎の美女・流美。 生と死の狭間でそれぞれの運命の歯車が動き始める...。 「妹は、あなたのせいで自殺したの」。愛する女にそう告げられた新興宗教のカリスマ教祖・ルイ。日本全国から注目を集めるカリスマだった彼は、教団を辞める決意をする。だが、教団はそれを許さなかった。教団はルイを護るはずのボディガード・新野にひそかに教祖暗殺の指令を下すのだった...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 01:33
映画「宇宙刑事 ギャバン THE MOVIE」チラシ2
1970年代に誕生した『仮面ライダー』や『秘密戦隊ゴレンジャー』は大ヒットを記録し、それぞれが現在まで続く長寿シリーズの礎を築いた。しかし1980年代、日本の実写特撮作品史上に残る、究極のヒーローたちが誕生していたことを忘れてはならない。言うまでもなく、『宇宙刑事ギャバン』に始まる、通称「メタルヒーロー」シリーズである。 その第1作となった『ギャバン』は、ヒーローのデザイン&造型をはじめ、特撮シーンやアクション表現など、すべてが斬新だった。 そして、2012年...ギャバンは『海賊戦隊ゴーカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/21 01:39
映画「大奥 〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]」チラシ
2012年10月からのTBS系連続ドラマ「大奥〜誕生〜 [有功・家光篇]」では前作八代将軍吉宗の時代から遡り、三代将軍家光がなぜ女将軍になり変わったのか、その秘密と、時代のうねりに翻弄された男女の恋を描く作品となっています。 本作『大奥〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]』では五代将軍綱吉の時代、豪華を極め爛熟する元禄の世に、愛よりも権力に生きた男と徳川の宿命に生きる定めを負った女の、哀しくも美しい愛を描きます。 連続ドラマの主人公・有功〈ありこと〉と映画第2弾の主人公・右衛門佐〈うえもんのすけ〉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/20 01:21
映画「エクスペンダブルズ2」チラシ2
アクションは、俺たちに任せておけ! すべてを超越した、興奮と感動のスーパーシリーズ第2弾! ブルース・ウィリスとアーノルド・シュワルツェネッガーが今回はマシンガンを手に本格参戦。特にシュワルツェネッガーにとっては9年ぶりのアクション復帰作でもあります。 スタローンは今回、監督を『コン・エアー』『トゥームレイダー』の名匠、サイモン・ウェストに任せてアクションと演技に専念、かつてなくハードな見せ場の数々に挑みます。 消耗品軍団〈エクスペンダブルズ〉最大の危機、そして仲間の死...。 合言葉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 15:31
映画「ウェイバック 脱出6500km」チラシ
シベリアからモンゴル、ゴビ砂漠、チベット、ヒマラヤを越えインドへ渡った壮絶な実話を基に描いた決死の大陸縦断脱出記! 第二次世界大戦下、シベリアの矯正労働収容所から仲間達と共に脱出し、1年余りかけ6,500kmを踏破した実在のポーランド人兵士、スラヴォミール・ラウイッツ。彼の真実の物語を、6度のアカデミー賞ノミネートに輝き、『いまを生きる』『トゥルーマン・ショー』『マスター・アンド・コマンダー』で人間の本質を描き続けてきた名匠、ピーター・ウィアー監督が映画化しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/17 00:02
映画「Virginia ヴァージニア」チラシ
フランシス・F・コッポラ監督の最新作がついにベールを脱ぐ。本作はあらゆるミステリー小説の原点といえる作家エドガー・アラン・ポーをモチーフにし、『トップガン』『ドアーズ』のヴァル・キルマー、『SOMEWHERE』『SUPER8/スーパーエイト』でイノセントな魅力をはなす美少女エル・ファニングを迎え描いたゴシック・ミステリーです。 コッポラ監督の娘ソフィア・コッポラの『SOMEWHERE』で大注目された映画界の若きミューズでダコタ・ファニングの妹、エル・ファニング演じる妖艶さ漂う謎の少女「V.〈ヴ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/11 15:46
映画「宇宙刑事 ギャバン THE MOVIE」チラシ
30年前、群雄割拠の特撮ヒーロー時代に彗星の如く現われた新ヒーロー、「宇宙刑事ギャバン」。宇宙犯罪組織「マクー」の魔の手から地球を守るため、キラビやかなコンバットスーツを「蒸着」し、数々のスーパーマシンを操り、異次元=「魔空空間」を舞台に死闘を繰り広げた最強の戦士だ。 従来の特撮ヒーロー作品を凌ぐノンストップアクション、スタイリッシュなメカニック、壮大なスケール、そして心を熱くさせるストーリー。当時の子供たちを瞬く間に熱狂させたギャバンは、その後17年にわたり続く「メタルヒーロー」シリーズの元... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/10 09:43
映画「新しい靴を買わなくちゃ」チラシ2
何かに必死でがんばっていても、ふと気づくと、心に隙間が見つかることは誰にだってある。偶然の出会いから、隙間を埋めてくれる理想の相手が見つかったら、どんなに幸せだろう。そんな夢を叶えてくれる、とびきりロマンティックな映画が誕生しました。舞台は、パリ。ヒールが折れた靴をきっかけに、パリに暮らす女性と、日本から観光で来た青年の運命がクロスする、これは魔法にかかったような3日間の、ときめきの物語。 「恋」に迷う女・アオイ、 「道」に迷う男・セン。 靴が導く運命の出会い...おとぎ話のような「3日間... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/05 01:38
映画「アウトレイジ ビヨンド」チラシ2
アウトレイジ(極悪非道)たちのクライマックスが今はじまる! 巨大ヤクザ組織の壊滅を企てる警視庁は、「山王会」の過剰な勢力拡大を阻止するため、関西最大の暴力団組織「花菱会」に目を付けた。表向きは友好関係を保っている東西の巨大暴力団の対立を目論み、刑事・片岡は裏で策略を仕掛けていく。 そんな中、驚愕の事実が持ち出される。なんと前回の抗争で獄中で死んだはずの元組長、大友が生きていた。そして大友に突然出所を告げるのだ...。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/03 10:26
映画「王様とボク」チラシ
12年の眠りから、目を覚ました友達は6歳のままだった...。 やまだないとの名作青春コミック「王様とボク」を、『ブタがいた教室』の前田哲監督が映画化! 2人の青年の交流を通し、若者なら誰もが通過する大人への旅立ちと、青春の光と影をリアルかつヴィヴィッドに描いた原作は、1992年の発刊当時、多くの若者から圧倒的な支持を受けた、やまだないとによる名作コミック。若者描写に定評のある前田哲監督は、10年間に渡って実写映画化を熱望していたという。そして今回、念願の映画化に伴い、原作者との共同脚本が実現... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/29 01:45
映画「エクスペンダブルズ2」チラシ
前作を超えなければ、闘う意味がない。 ハリウッド史上最大のスーパー・シリーズ待望の第2弾! アクション映画の歴史を築いてきた真の最強な男たちが今ここに集い、アクション映画の限界を超え、二度と実現不可能といわれたドリーム・プロジェクトにして、全世界を熱狂させた最高傑作『エクスペンダブルズ』。あの最強軍団が奇跡の再結成!さらに強力なメンバーを加え、スケールもアクションも火薬量も過激に大増量。前作では、アクションなしだったブルース・ウィリスやアーノルド・シュワルツェネッガーも銃を手に大激闘、さらに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/28 10:56
映画「エージェント・マロリー」チラシ
あらゆるミッションを完璧に遂行する、世界で最も危険で美しい女スパイ、マロリー・ケイン。型破りなニューヒロインが誕生した! 主演を努めたのはアメリカ女子格闘技界でNo.1の実力と美貌を誇るジーナ・カラーノ。今後は『ワイルド・スピード』シリーズ第6弾の出演が控えており、本格的に映画スターの仲間入りを果たす。自らの肉体を極限まで駆使し、ノースタントで挑んだジーナ・カラーノが、男たちを一人残らず、打ち負かしていく迫力溢れるシーンの数々は必見です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/26 13:32
映画「アイアン・スカイ」チラシ
宇宙人、巨大生物、超ロボット生命体など、地球はさまざまな脅威にさらされてきたが、さすがのハリウッドも撮ることができなかった「衝撃のネタ」がナチスだった! 「ナチスが月から攻めてくる!」 このプロットは瞬く間に人々の心を掴み、予算確保のためのカンパは一般のファンから1億円という大金を集め、制作されました。さらに早くも続編・前日譚の製作も決定するなど、話題を独占している。ナチス映画、SF映画のオマージュやポリティカルコメディ要素などふんだんに散りばめられた傑作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/24 04:01
映画「新しい靴を買わなくちゃ」チラシ
「恋」に迷う女・アオイ、 「道」に迷う男・セン。 靴が導く運命の出会い...おとぎ話のような「3日間」が今、始まる。 パリを舞台に、一足の「靴」が導いた一組の男女の出会いをとびきりロマンティックでファンタジックに描いたラズストーリー。 ヒロインのアオイを演じるのは、2003年にパリに移住し、2010年『サヨナライツカ』で本格的に女優業を再会した中山美穂。フランス在住のキャリアウーマンをチャーミングに演じます。そしてアオイと恋に落ちるフォトグラファーのセン役には、人気俳優の向井理。 監督... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/14 01:12
映画「アウトレイジ ビヨンド」チラシ
ヤクザ社会の熾烈な下克上劇は決着がついたはずだった。 しかし、「騙し」「裏切り」更なる巨大な権力を手中に収めようとする男たちの思惑が揺れ動き始める。 死んだはずの大友が生きていたのだ! 巨大ヤクザ組織の壊滅を図る警察組織。そして、突然出所を告げられた大友。 「俺が死んだって噂流したの、お前か!」 「誰がヤクザやるって言ったよ!」 その時、大友はどうするのか?新たな権力闘争に火が点いた! 一番悪い奴は誰だ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/12 01:17
映画「踊る大捜査線 THE FINAL/新たなる希望」チラシ3
1997年フジテレビで放送を開始し、その刑事ドラマとしての革新性と抜群の面白さで各方面から大絶賛を受けた「踊る大捜査線」。翌98年10月31日には劇場版第1弾『踊る大捜査線 THE MOVIE』が公開され、観客動員数700万人、興行収入10億円と、当時の日本実写映画史上歴代3位の成績を記録。そして03年7月19日には劇場版第2弾『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』が公開、観客動員数1,260万人を突破し、興行収入173.5億円という驚異的な成績を上げ、それま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 09:02
映画「L change the World〈チェンジ・ザ・ワールド〉」チラシ2
メガホンを執るのは、全米No.1を獲得した『ザ・リング2』の中田秀夫監督。世界中からオファーを受ける中田監督が、孤高の天才「L」の、今まで描かれなかった側面をも存分に描ききる。 そして、前作からの豪華キャストに加え今回の物語を動かす新キャストには、世界的な活躍を見せる『SAYURI』『ラッシュアワー3』の工藤夕貴、特殊メイクで予想外の人物を演じる高嶋政伸ほか、鶴見辰吾、南原清隆ら、豪華俳優陣が顔をそろえています。 もはや日本だけではない。アジアが、そして世界が注視するスピンオフ「L」。「デス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/06 14:16
映画「愛のむきだし」チラシ1
奇想天外のメロドラマ! 全237分の間におそらく132回くらい「なんじゃ。こりゃ」とつぶやく怒濤の展開! アクションも笑いもエロスも感情の振幅も、ぜんぶ極端でひたすら過剰。見たいものなんでも入っています! 本作で園子温監督は、「アングラからメジャー」へと大化け! パンチラ、ボッキ、芸術!本年度No.1の問題作にして最高傑作。 これは実話の映画化です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 17:47
映画「あなたへ」チラシ2
人は、いつも伝えきれない想いを重ねて、一期一会の旅を続けている...。 あなたの大切な想い、あなたの大切な人に届いていますか...。 北陸のある刑務所の指導技官・倉島英二のもとに、ある日、亡き妻・洋子が遺した絵手紙が届く...。 そこには、「故郷の海を訪れ、散骨して欲しい」との想いが記されていた。妻の故郷を目指すなかで出会う多くの人々。彼らと心を通わせ、彼らの家族や夫婦の悩みや思いに触れていくうちに、洋子との心温かくも何気ない日常の記憶の数々が思いだされた...。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/24 00:16
映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」チラシ2
ついに、15年の歴史に幕が下りる。 1997年、「踊る大捜査線」ドラマ開始 1998年、『踊る大捜査線 THE MOVIE』10月31日公開 2003年、『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』7月19日公開 2005年、『交渉人 真下正義』、『容疑者 室井慎次』公開 2010年、『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』7月3日公開 そして、2012年9月 「踊る大捜査線 THE TV SPECIAL」のドラマが放映! 9... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/15 00:49
映画「アベンジャーズ」チラシ2
地球侵略へのカウントダウン!70億の人類の未来は、たった7人に託されたのだ...。 地球侵略へのカウントダウンが開始された時、人類の未来は、最強の力を持つ「7人のヒーロー」たちに託された。そのメンバーは、戦う実業家「アイアンマン」、神失格の男「ソー」、超人ソルジャー「キャプテン・アメリカ」、魔性の女スパイ「ブラック・ウィドウ」、苦悩の科学者「ハルク」、地上最強の射手「ホークアイ」、そして孤独の司令官「ニック・フューリー」。まさに究極とも言えるこの最強チームは、「アベンジャーズ」と名付けられた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 00:19
映画「アタック・ザ・ブロック」チラシ
隕石と共に降ってきたのは、なぜか凶悪エイリアン!! 向かえ撃つのは、「団地」に住む不良キッズたち、今、5人vs 数百匹のエイリアンとの壮絶なバトルが幕を開ける...! 製作は『ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!』『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』のエドガー・ライト。監督はこの作品が初監督となるジョー・コーニッシュで、新世代のSFパニック・アクションです。 ロンドンの貧しい公共団地に住む不良キッズたち。荒んだ毎日を送る彼らは、毎晩のように仲間たちと集まって騒いでは街の住... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/10 03:06
映画「アナザー Another」チラシ3
美しき謎に満ちた究極の学園ホラー解禁! 「ミステリが読みたい!」第1位・「このミステリーがすごい!」第3位など数々のミステリーランキングで絶賛され、カリスマ的な人気を博している、綾辻行人の傑作ミステリーホラー小説がコミック化・アニメ化を経て、遂に禁断の実写映画化! そのクラスでは誰かがすでに、死んでいる死者は誰? そのクラスには誰にも話してはならない「秘密」があった...。 転校先のクラスで起こる謎めいた死の連鎖に巻き込まれる中学生・恒一と、その謎の鍵となる眼帯の美少女・鳴〈めい〉をめぐ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 00:03
映画「アナザー」チラシ2
クラスの中の一人をいないものとして、2年間過ごす。 そのルールを守らないと、死ぬ! そのクラスには誰にも話してはならない「秘密」があった...。 そのクラスには死者が紛れ込んでいる...。 転校先のクラスで起こる謎めいた死の連鎖に巻き込まれる中学生・恒一と、その謎の鍵となる眼帯の美少女・鳴〈めい〉をめぐる、謎が謎を呼ぶ恐怖と複雑なルール設定、そして衝撃の結末が全く新しい形で映像化されます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/31 16:18
映画「ウィンターズ・ボーン」チラシ2
家族のために、未来のために、彼女は大人になるしかなかった...。 アメリカ中西部ミズーリ州、オザーク高原。父親が失踪し、幼い弟と妹を一人で育てる17歳の少女・リー。彼女は閉ざされた闇の世界へ、父親を捜す旅に出る...。 サンダンス映画祭でグランプリ&脚本賞の2冠に輝き、第83回アカデミー賞では作品賞、主演女優賞、助演男優賞、脚色賞の4部門にノミネートされたヒューマン・ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 01:24
映画「あなたへ」チラシ
高倉健が、盟友・降旗康男監督とタッグを組んだ20作目の映画『あなたへ』が、2011年11月に福岡県・門司港にてクランクアップしました。 愛した妻の想いを知るため、妻との記憶を巡る旅に出た主人公の道のりを辿りスタッフ、キャストは都内での撮影以外に富山県、岐阜県、兵庫県、福岡県、長崎県でのロケを行いました。その総移動距離は約3ヶ月間の撮影で9,000km!8月25日の公開に向けて『あなたへ』の制作は順調に進みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/26 13:54
映画「生きてるものはいないのか」チラシ
ジャンルを超越した世界観で今なお、世界中で熱狂的な支持を受ける映画監督、石井岳龍。『五条霊戦記 GOJYO』(00)以来、実に約11年ぶりに待望の劇場用長編作品が完成した。彼が題材に選んだのは、32歳という若さでありながら劇作家として岸田戯曲賞を受賞、小説家として芥川賞候補作を持つ新鋭・前田司郎の傑作戯曲「生きてるものはいないのか」。怪しい都市伝説が囁かれるある大学を舞台に次々と謎の最期を迎える18人の登場人物の「最期の瞬間」を石井監督がどう表現するのか。 病院に併設された大学キャンパスで、ど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/14 00:30
映画「BRAVE HEARTS〈ブレイブハーツ〉海猿」チラシ2
2004年『海猿〈ウミザル〉』 2005年『海猿 EVOLUTION』 2006年『LIMIT OF LOVE 海猿』 2010年『THE LAST MESSAGE 海猿』 そして、2012年『海猿』シリーズは新たな航海へ! 前代未聞!ジャンボ機の東京湾着水!沈没までの残された時間は、わずか20分...。 航空機が事故により東京湾へ着水。特殊救難隊に配属されていた仙崎たちは、わずか20分で乗客と乗員346名を救助する事態に挑んでいくが予想だにしない事態が仙崎たちを待ち受けてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/11 11:03
映画「エイトレンジャー」チラシ
関西出身という卓越したお笑いセンスと、そしてその掛け合いの良さから、幅広い人気を集めている「関ジャニ∞」の7人。デビュー8周年を迎える今年、彼らが初主演する映画は、今までコンサートでコンスタントに上演されてきた人気キャラクターを映画化した『エイトレンジャー』。 物語の舞台は「最悪のシナリオをたどった未来の日本」。コンサートのキャラクターをベースにしながらも、全く新しい世界観を構築するのは『TRICK』『SPEC』などで知られるドラマ界、映画界に確固たる地位を築く堤幸彦監督。 そして、エイトレ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 09:01
映画「アメイジング スパイダーマン」チラシ2
人気シリーズ『スパイダーマン』が生まれ変わった! 自ら運命を選んだピーター・パーカー(スパイダーマン)の新しい旅が始まる...。 ごく普通の青年と同じようにピーター・パーカーもまた、自分のアイデンティティと葛藤する、そんな高校生の一人だった。けれで、自分の「過去」というパズルのピースをひとつひとつはめていくうちに、ピーターは思いがけず13年前に失踪した父親・リチャードの秘密を知ってしまう。そして、それこそが、彼に過酷な運命を、スパイダーマンとして生きる運命を決意させたのだった...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/29 09:15
映画「アベンジャーズ」チラシ
空前のスケールで描かれる大迫力のアクションと奥深い人間ドラマを、超豪華スター競演により映画化した「奇跡のプロジェクト」...それは『アベンジャーズ』。 地球滅亡の危機を前に、人類に残された最終手段。それは、ひとつにするには巨大すぎる力を持つヒーローたちを、最強チーム「アベンジャーズ」として招集するという究極の選択だった...。 自らの意思に反して「アベンジャーズ」の一員になった彼らは、それぞれの心の傷に囚われたまま、ひとつのチームとして戦うことを拒む。人類史上最大の敵による恐るべき「計画」が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/20 10:23
映画「オレンジと太陽」チラシ2
19世紀から、ごく最近の1970年代まで、イギリスは、施設に預けられた子供たちを福祉の名のもとにオーストラリアに送っていた。しかし、子供たちを待っていたのは、過酷な労働や虐待だった...。 親の許可も得ないまま移民させられた子供たちの数は13万人にものぼる。にわかには信じがたい、この真実。本作はこの真実を明らかにしたマーガレット・ハンフリーズの物語です。彼女はこの「児童移民」によって海を渡った人々の家族を粘り強く探し出し、数千の家族を再び結びあわせました。彼女の活動によって、2009年11月オ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/17 01:23
映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」チラシ
1997年、「踊る大捜査線」ドラマ開始 1998年、『踊る大捜査線 THE MOVIE』10月31日公開 2003年、『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』7月19日公開 2005年、『交渉人 真下正義』、『容疑者 室井慎次』公開 2010年、『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』7月3日公開 そして、2012年9月 「踊る大捜査線 THE TV SPECIAL」のドラマが放映! 9月7日にいよいよ、『踊る大捜査線 TH... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/16 03:13
映画「BRAVE HEARTS 〈ブレイブハーツ〉海猿」チラシ
仙崎大輔、新たなるステージへ...。 前代未聞!ジャンボ機の東京湾着水!沈没までの残された時間は、わずか20分...。 海上保安庁の潜水士が活躍する大ヒットシリーズの最新作。航空機が事故により東京湾へ着水。特殊救難隊に配属されていた仙崎たちは、わずか20分で乗客と乗員を救助する事態に挑んでいくが...? 空前絶後!日本映画史上、最大スケールで贈る海洋スペクタクル! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/14 08:22
映画「アナザー ANOTHER」チラシ
そのクラスには誰にも話してはならない「秘密」があった...。 そのクラスには死者が紛れ込んでいる...。 「ミステリが読みたい」第1位、「このミステリーがすごい!」第3位など数々のミステリーランキングで絶賛され、カリスマ的な人気を博している、綾辻行人の傑作ミステリーホラー小説がコミック化・アニメ化を経て、遂に禁断の実写による映画化。究極の学園ホラー解禁! 転校先のクラスで起こる謎めいた死の連鎖に巻き込まれる中学生・恒一と、その謎の鍵となる眼帯の美少女・鳴〈めい〉をめぐる、謎が謎を呼ぶ恐怖と... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/12 01:26
映画「愛と誠」チラシ2
過去への復讐を胸に東京にやってきた超不良の誠。東京でも屈指の名家のひとり娘で、正真正銘のお嬢様である愛。天と地ほどに何もかも違う「美女と野獣」ともいうべき二人、だがそこには「運命の恋」があった...。 愛に一方的な思いを寄せ、「君のためなら死ねる...!」とエネルギッシュに叫ぶメガネ優等生・岩清水や、誠に目をつける番長&スケバングループまでもが加わり、全員が純愛へと暴走するカオス状態に。何があってもへこたれない愛のどこまでも惜しみない愛情は、かたく閉ざされた誠の心の扉を開けることができるのだろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/09 01:27
映画「オレンジと太陽」チラシ
母と引き離され海を渡った13万人の子供たち。イギリス最大のスキャンダルといわれる「児童移民」の真実を明らかにし、幾千の家族を結び合わせた一人の女性「マーガレット・ハンフリーズ」の感動の実話。彼女はイギリスとオーストラリア両国に事務所を構え、元児童移民の家族を結びあわせる活動をしました。 ある日、男の人が来てこう言った。君のママは死んだんだ。だから海の向こうの美しい国へ行くんだよ。そこでは毎日、太陽が輝き、そして毎朝、オレンジをもいで食べるんだ...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/08 01:36
映画「アメイジング スパイダーマン」チラシ
過去3作品の全世界興行収入が25億ドル(約2,000億円)を超える大ヒットとなった人気シリーズ『スパイダーマン』が、まったく装いも新たに3D映像で復活しました。 本作は、スパイダーマン=ピーター・パーカーのもう一つの物語が語られる新シリーズの第1弾で、彼の若い頃からを描いた物語。またピーター・パーカーの知られざる秘密が明らかになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 07:51
映画「一枚のめぐり逢い」チラシ
一枚の写真に導かれた、運命の出逢い。しかし、二人の愛は引き裂かれようとしていた。その理由は、同じ一枚の写真にあった...。 二人を引き寄せ、引き裂く、一枚の写真。あまりにもロマンチックな運命のめぐり逢い。しかしそこから先は二人の愛の力...。 運命の出逢いの意外な結末とは...。 いま世界で一番読まれている恋愛小説家、ニコラス・スパークス。「きみに読む物語」「最後の初恋」「メッセージ・イン・ア・ボトル」など、映画化されて大ヒットした作品も多い。そのスパークスの全米ミリオンセラー小説「一枚の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 00:31
映画「海燕ホテル・ブルー」チラシ
辺境の地での個的な闘いの物語を得意とするハードボイルド小説の第一人者・船戸与一の異色作「海燕ホテル・ブルー」。人間の情念の狂気、男たちの共同幻想が、一人の女によって崩れていく様を描いた同作が、若松の映像によって全く新しい世界に生まれ変わった作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/19 01:28
映画「裏切りのサーカス」チラシ
英国ミステリーの歴史に燦然と輝く傑作の完全映画化。 元スパイが、実在の事件基に描く「リアル」が、世界を欺く。 英国諜報部「サーカス」上層部に潜む、ソ連の二重スパイ「もぐら」を探せ! 白黒の区別もつかぬ灰色の世界に、生きる男たちの孤独な魂が交錯する時、浮かび上がる真実とは? 怪優ゲイリー・オールドマンの真骨頂ともいえる徹底した役作りにより、初のアカデミー賞主演男優賞ノミネートを果たした本作。派手な銃撃戦や、アクションを一切排し、静かに、そして着実に「もぐら」を追いつめていくリアリティ。孤独... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/09 09:40
映画「宇宙兄弟」チラシ2
「宇宙」という最大の舞台で、「兄弟」という最高の絆を描く本作。現在、累計発行部数700万部を突破した大ヒット漫画「宇宙兄弟」が待望の映画化。2011年には講談社漫画賞と小学館漫画賞を同年にW受賞という史上初の快挙を達成。読者のみならず俳優、クリエイターが、いま最もアツく支持する傑作漫画の映画化プロジェクトは、NASAケネディ宇宙センターでの大型ロケ、そしてJAXAの全面協力を得てついに完成した作品です。 幼い兄弟が交わした約束。そして時は流れ、西暦2025年。 夢を追い続けた弟と、夢を思い出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/23 15:15
映画「おとなのけんか」チラシ
ロマン・ポランスキー監督が、演劇界のアカデミー賞に輝いた舞台劇を映画化。子供のケンカに親が介入し、冷静に解決するはずが、本性むき出しのすさまじい舌戦へ発展、やがて最後には...。 原作は、パリ・ロンドン・NYのブロードウェイで大成功をおさめ、オリヴィエ賞やトニー賞などを受賞し演劇界で高い評価を受けたヤスミナ・レザの大ヒット舞台劇。二組の夫婦4人だけの室内劇で、リアルタイムの90分で進んでいく痛快な会話劇に魅了され映画化を決めたのは、『戦場のピアニスト』でアカデミー賞監督賞を受賞し、最新作『ゴー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 08:51
映画「青い塩」チラシ
ハリウッドリメイクもされた大ヒットラブストーリー『イルマーレ』(00)以来、11年ぶりとなるイ・ヒョンスン監督の待望の新作。スタイリッシュな都市ソウルと美しい塩田風景のプサンを舞台に、年齢や境遇の異なる二人の男女が「料理」をきっかけに惹かれ合う物語を珠玉の映像美で綴る。 ヤクザであるがゆえに大切な人を失った過去と決別し、新しい人生を歩み始める元ヤクザのボス。自分の命を狙っていると知りながらも、少女を守ろうとする男。「愛にもたくさんの色がある」。恋愛とも違う、大人の男だからこその広くて深い無償の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 16:43
映画「アーティスト」チラシ2
「21世紀につくられた事態が奇跡!」とすら言われる「現代のモノクロ・サイレント映画」が、本年度のアカデミー賞で作品・監督・主演男優賞他最多5部門を受賞!今、全世界を感動と興奮の渦に巻き込んでいる。 落ちぶれたサイレント映画スター、ジョージと人気新人女優・ペピーの物語が描くのは、人生の困難、愛の強さ、そして未来への希望...。セリフではなく表情や仕草で語られる様々な想いは、私たちの胸に真っすぐに突き刺さり、とめどなく湧き出る感動が、気が付けば涙となって溢れ出ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/25 00:56
映画「愛と誠」チラシ
1970年代、老若男女すべての者の胸を焦がした、名作コミック。30年余の時を経て天才監督がついに映像化! CG/アクション/熱い涙/迫力のセリフ/愛/魂の音楽! 稀代の実力派俳優・妻夫木聡と新時代のヒロイン・武井咲が、奇跡のカップルを熱演。超豪華キャストとスタッフが集結した、邦画史上最高の伝説(レジェンド)になるであろう青春ミュージカル大作が、ここに堂々完成! 「純愛エンターテインメント」の幕が開ける! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 16:52
映画「篤姫ナンバー1」チラシ
幕末の女傑としていまも人気を誇る、江戸幕府第13代将軍の正室、篤姫。その篤姫が江戸城へのお輿入れ前夜、いきなり現代へタイムスリップしていた! そして銀座の高級クラブでホステスに転身、ナンバー1を目指して大奮闘を開始する! 総合エンターテインメントプロデューサー、つんく♂がエグゼクティブプロデューサーとして贈るのは、誰もが楽しめる、ファンタジックな娯楽エンターテインメントの決定版。慣れない現代で果敢にもホステス修行をするうちに、せつない恋とかけがえのない友情を知り、成長していく物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/20 10:54
映画「宇宙兄弟」チラシ
日本人初の兄弟宇宙飛行士を目指すスケール感の大きさと、感動的で熱い兄弟ドラマで人気を博し、2011年には講談社漫画賞と小学館漫画賞を同年にW受賞という史上初の快挙を達成。現在500万部を超える大ベストセラーとなっている「宇宙兄弟」の待望の映画化! 幼い兄弟が交わした約束。そして時は流れ、西暦2025年...。 約束通り、宇宙飛行士となった弟・日々人〈ヒビト〉。一方、自動車会社をクビになり、無職になった兄・六太〈ムッタ〉。弟から1本の電話をきっかけに兄は、再び宇宙を目指し始める...。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/18 21:06
映画「ウルトラマンサーガ」チラシ
子供たちの未来を守れ!DAIGO×つるの剛士×杉浦太陽×チームU!奇跡のドリームキャストが実現! 今回、ゼロに変身する青年タイガを演じるのは、映画初主演にして特撮作品初トライのDAIGO。アスカ役のつるの剛士、ムサシ役の杉浦太陽とともに、ハンパなく熱い新世代のヒーロー像をみせつける。さらに国民的アイドルグループ「AKB48」から選抜された7人のヒロインが、地球防衛隊「チームU」を結成! クライマックスでは、神秘的な光に包まれた未知の新戦士、ウルトラマンサーガが降臨。邪悪なバット星人が操るハイ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/16 14:44
映画「永遠の僕たち」チラシ
『エレファント』がカンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)を獲得し、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』『MILK』でアカデミー賞をさらったガス・ヴァン・サント監督の最新作は、死にとらわれた少年と余命3ヶ月の少女が繰り広げる、衝撃的なまでに美しいラブストーリー。 主人公の少年・イーノックに抜擢されたのは、一昨年急逝したデニス・ホッパーの息子、ヘンリー・ホッパー。相手役のアナベルには、『アリス・イン・ワンダーランド』から『キッズ・オールライト』まで、少女のうつろうような面影を繊細に映してきたミ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/14 15:20
映画「桜蘭高校ホスト部」チラシ
「あなたの夢をかなえますよ。お姫様!」 超セレブ高校のとんでもなく華麗な部活動は、ホストとなって女子生徒を癒す部活動だった。 累計1,300万部突破の大人気コミック「桜蘭高校ホスト部」。2006年TVアニメ、2011年の実写版TVドラマを経てついに2012年春にスクリーンに登場! スタッフ、キャストはドラマシリーズを引き継ぎ、原作の葉鳥ビスコが脚本に協力し、さらに映画ならではのスペシャルゲストを迎え、微笑み度、ゴージャス度ともスケール・アップした作品になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/13 13:34
映画「アーティスト」チラシ
私たちを温かい涙と優しい感動で包み込む、映画史上最高峰の白黒&サイレントで描き上げる、ハリウッド黄金期のロマンティック・ストーリー。本年度第84回米アカデミー賞の作品・監督・主演男優賞を受賞したフランス映画『アーティスト』。本作はロサンゼルスで撮影されました。 1927年、ハリウッド。トーキー映画の登場により、サイレント映画(無声映画)の大スター、ジョージは落ちぶれ、エキストラだったペピーが人気女優に。しかし、ジョージに恋するペピーは、何とか彼を復活させようとするのだが...。 カンヌ国際映... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/09 14:44
映画「おかえり、はやぶさ」チラシ2
2003年5月9日、小惑星探査機「はやぶさ」が鹿児島県、内之浦の宇宙空間観測所から打ち上げられた。その時、この小さな機械が、日本中に勇気を与える存在になるとは、誰も思っていなかった...。 全編3Dの迫力で、数々の困難を切り抜けていく「はやぶさ」の宇宙の旅を再現。「はやぶさ」が翼(大陽電池バドル)を広げて大陽からエネルギーを受ける力強さや、宇宙を旅する孤独な姿が、3Dならではの奥行で、まるで心をもった機械の様に迫ってきます。 「はやぶさ」と旅するのは、父を乗り越えて成長していくJAXAエンジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/08 14:20
映画「アフロ田中」チラシ
ビッグコミックスピリッツに現在も連載中の累計360万部を超える大人気コミックシリーズ「アフロ田中」の映画化! どれだけ年齢を重ねてもほぼ成長しない、彼女いない歴(=年齢)24年の主人公・田中広〈ヒロシ〉が、彼女を作ろうと奮闘する様をコミカルに描いた異色ラブコメディです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/07 13:01
映画「おかえり、はやぶさ」チラシ
2003年5月9日打ち上げ成功。そのとき、小さな惑星探査機が日本中に勇気をくれるなんて、誰も思っていなかった...。 その宇宙の旅には、数え切れないぐらいの困難が待っていた。エンジンからは燃料漏れ。宇宙の彼方へ消えてしまったと思われた、悪夢の様な通信断絶。遂には、4基のメインエンジン全てが停止。ほんとうは4年だったはずに旅は、7年もかかった。ほんとうは35億キロだったはずの旅は、60億キロになった。だから、機体の寿命もとっくに過ぎていた。 それでも、「はやぶさ」は帰ってきた。大陽よりも遠い小... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/16 13:47
映画「アンダーワールド 覚醒 IN 3D」チラシ
「ヴァンパイア」vs「狼男族」vs「人間」の三つ巴の戦いが今始まる! 大ヒットシリーズ『アンダーワールド』の最新作が待望の3D作品として登場! 人知れず繰り広げられていきた何世紀にもわたるヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(狼男族)の種族の闘争。ついに今度は人間が参戦し、哀しき宿命を背負ったヴァンパイア処刑人セリーンに、人類が新たな脅威として襲いかかる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/09 14:51
映画「痛み」チラシ
事故の後遺症から痛みを感じなくなり、人に殴られながら無気力に生きていた男が、わずかな傷さえも命取りになる女性に出会って不器用な愛を育むうち、胸の奥の「痛み」を感じ取るようになる。そして、男は初めて愛の痛みを知る。 『友へチング』『タイフーン』などで男の友情と闘いを描いてきたクァク・キョンテク監督が、切なさに満ちたリアルなラブストーリーを作り上げた感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/08 15:21
映画「荒川アンダーザブリッジ」チラシ2
強烈な個性のキャラクターたちが織り成すギャグ・マンガ「荒川アンダーザブリッジ」。 主人公・リク(行)に林遣都、ヒロイン・ニノに今注目女優の桐谷美玲、自ら村長を演じたいと名乗り出た小栗旬、その小栗から星役に誘われたのが山田孝之と人気と実力を兼ね備えた豪華キャストが熱演しています。 宝物はきっと、ここにある。「他人に借りを作るべからず!」。その教えに育った大企業の御曹司が、荒川河川敷に暮らす不思議で温か?な人々に、出会ったのが始まりだった...。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/27 11:34
映画「五日市物語」チラシ
「東京のふるさと」五日市の良さがめいっぱい詰まった、心温まるヒューマンストーリー! 東京都の西の端に位置するあきる野市は、平成7年に五日市町と秋川市が合併して生まれた新しい市である。旧五日市は、古くから栄え、文化的にも昔から高い意識を持っていたまちであり、現在は都市化が進む旧秋川とは逆に、ひっそりとした東京のふるさと的な存在となっています。 そんな五日市の良さを存分に収めた本作では、あきる野市にゆかりのあるスタッフたちが集結し、一般市民も多数出演。古より受け継ぐ風情はもちろんのこと、会話の端... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/14 00:23
映画「ALWAYS 三丁目の夕日'64」チラシ2
世界一の東京タワーが完成した「昭和33年」。 日本橋の空に、まだ高速道路が通ってなかった「昭和34年」。 そして、アジアで初となる東京オリンピックが開催された「昭和39年(1964年)」。 高度経済成長の真っただ中にあり、日本中が熱気にあふれていたこの年を舞台に、あの「三丁目」の住民たちが、3D映像で帰ってきました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/07 00:48
映画「荒川アンダーザブリッジ」チラシ
550万部をセールスした中村光の伝説の人気コミックを、豪華キャストでまさかの実写での映画化! 奇妙なキャラクターに想定外に魅了される、ファンタジー・ヒューマンドラマの誕生です。 宝物はきっと、ここにある...。 「他人に借りを作るべからず...」。その教えに育った大企業の御曹司が、荒川河川敷に暮らす不思議で温か?な人々に、出会った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 16:12
映画「ALWAYS 三丁目の夕日 '64」チラシ
2005年11月に公開され、大ヒットロングラン記録を果たし、日本アカデミー賞を受賞した『ALWAYS 三丁目の夕日』。その2年後には、続編を望む多くの声に応え、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』が公開されました。あれから5年、三丁目の住民たちがスクリーンに帰ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/22 09:23
映画「王様ゲーム」チラシ
Mobage、E★エブリスタにおいて、過去最高の閲覧者数3000万を誇る、ケータイ小説「王様ゲーム」。コミック化もされ、累計200万部を突破する超人気シリーズとなった。その問題のケータイ小説の映画化で、舞台やコンサートでもコラボの続く「Berryz工房」と「℃-ute」が総出演し、見知らぬ「王様」からの命令に翻弄され悲劇のどん底に陥るとあるクラスの物語を演じます。監督には、ジャパニーズ・ホラーの巨匠、鶴田法男が務めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 12:20
映画「宇宙人ポール」チラシ
クールで陽気な「宇宙人」を救うため、ダメダメなヤツらが今、立ち上がる! 『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!』で世界中を笑いの渦に巻き込んだサイモン・ペッグとニック・フロストが、主演&脚本を兼ねた最新作のSFコメディ。本作の大きな魅力は全編に散りばめられたSF映画やスピルバーグ作品へのオマージュです。『スター・ウォーズ』『未知との遭遇』『E.T.』など、SF好きが喜ぶネタやタイトルが満載で、なんとスピルバーグ本人まで登場します。さらに、シガニー・ウィーヴァ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/28 03:28
映画「アントキノイノチ」チラシ2
2009年に発売され、幅広い年齢層の感動を呼んださだまさし著の「アントキノイノチ」。人間関係が希薄になった現代社会の中で生まれた「遺品整理業」という仕事を通して、もがき苦しみながらも成長していく若者の姿を描き、発売当時大きな話題を集めた。人は死ぬときは独りだ。死はひとりで迎えるしかないのだけど、生きているときは誰かと繋がっていたい...。 「生きること」に絶望に感じた男女が、出逢い、共に失われた命や、遺されたモノに触れることで、少しずつ生きる勇気を取り戻していく。2人が過去に向き合い、一歩未来... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/17 12:29
映画「アザー・ガイズ/俺たち踊るハイパー刑事〈デカ〉!」チラシ
ハリウッドではトップ・コメディアンでありながら、日本ではなぜかイマイチ知名度が上がらない『俺たちフィギャースケーター』ほか、数々の『俺たち』シリーズに出演するウィル・フェレルが、今度はニューヨーク市警のアレン刑事に挑戦!そして相棒には、熱血だがいつも空回りしてしまうテリー役を、『ディパーテッド』のマーク・ウォルバーグがコメディに初挑戦しています。 ニューヨーク市警のアレンとテリーはその性格が災いし、いつもヒーロー刑事の活躍を恨めしくながめるだけの「アザー・ガイズ(その他大勢)」。上司からは見放... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/17 01:31
映画「一枚のハガキ」チラシ
日本映画界の至宝、新藤兼人が99年の人生をかけた最後の最高傑作。 戦争末期に徴集された兵士100人のうち、94人が戦死し6人が生きて帰ってきた。その生死を分けたのは、上官が彼らの任務先を決める為にひいた「クジ」だった...。 自身が生き残った兵士6人のうちの1人である新藤監督の実体験を元に作られた本作。人の命が「クジ」に左右され、兵士の死は残された家族のその後の人生をも破滅に導く。そんな戦争の愚かさを、新藤兼人は体験者ならではの目線で、時に激しく、時に笑い飛ばすように描かれた感動作です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/16 01:14
映画「縁切り村 〜デッド・エンド・サバイバル〜」チラシ
今話題騒然のAKB48・藤井れいなと、テニスの王子様出身の人気イケメン俳優、八神蓮が ダブル主演の3Dホラー映画。藤井れいなは、映画『リング』でいう「貞子」のポジションの「縁切り様」という悪霊役として映画に初主演。可愛らしくも怖いホラーキャラクターに挑戦しています。八神蓮は劇中の方言「縁切り弁」でクールに語る村の青年・大崎一樹役を好演。山奥にある架空の村「縁切り村」を舞台に、飛び出す「真正/ジャパニーズホラー」が展開されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 15:37
映画「インモータルズ/神々の戦い」チラシ2
アートの頂点を極めた映像作家のターセム・シンとグラフィック・ノベルを映画化した『300〈スリーハンドレッド〉』を世界的場ヒットに導いたジャンニ・ヌナリとマーク・キャントンの製作陣が手を組み、ギリシャ神話を題材にした空前絶後のアクション・スペクタクル超大作を誕生させた。 神々が見せるパワープレイに目を見張り、神話ならではの超現実性を活かした3Dアクションにエキサイトし、イマジネーションの申し子ターセム・シンが創り上げたゴージャスなビジュアルに息をのむ。これまでどんな映画も成し得なかった贅沢なギリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/10 12:17
映画「1911」チラシ2
「辛亥革命」から100周年を迎える今年、記念すべき100本目の出演映画に選んだ、ジャッキー・チェンによる、構想10年・総製作費30億円のビッグ・プロジェクト。ジャッキー・チェン自らが黄興を演じるほか、総監督も務める本作には、世界的メガヒットを飛ばした『レッドクリフ』にスタッフが参加した。 これは夢を持つことが許されなかった時代に、自由と愛を求めて生きた人々の感動の物語で、激動の時代に翻弄された人々を描いたヒューマン・ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/03 01:00
映画「インモータルズ/神々の戦い」チラシ
映像の魔術師ターセム・シン×『300〈スリーハンドレッド〉』製作スタッフが生み出した独創的なギリシャ神話の世界を舞台に、壮絶な神々の戦いを描く3Dアクション・スペクタクル超大作! 古代ギリシャ時代。天空から人類を守る、オリンポスの神々。地底に封印された邪悪な神、タイタン族。その封印が解かれた時、人類の存亡をかけた光と闇の戦いが始まる...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/28 15:20
映画「ウィンターズ・ボーン」チラシ
世界中の映画賞を席巻したインディペンデント映画の新たな傑作! ミズーリ州在住の作家、ダニエル・ウッドレルの同名小説に基づくこの映画は、同州南部オザーク山脈の村に住む少女リー・ドリーの物語。 愛する家族を守るために。自分の未来を切り開くために。1人の少女が希望を持って力強く生きる姿に、誰もが心を揺さぶる感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/28 13:25
映画「1911」チラシ
これは、夢と勇気と信念を抱いた人々が世界を動かしていく物語です。 時は100年前の1911年、衰退の一途をたどり情勢の緊迫した清王朝を憂う男たちが新たな中国を創造するために危険や困難を顧みずに立ち上がった。民衆の強い思いが集まり大きなうねりとなり凝集し、中国4億人の未来を切り開いていく。たくさんの人々の夢と決してあきらめない信念が世界を変える歴史の変革をもたらしたのだ。 ある人は自分の家族を愛する為、ある人は友人を愛する為、ある人は妻を愛する為、またある人は自分の国を愛する為、全ての人は「愛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/26 00:07
映画「アントキノイノチ あの時の命」チラシ
親友のイノチを救えなかった彼。 かけがえのないイノチを守れなかった彼女。 壊れかけた二つの心をつないだのは、「遺品整理」というイノチと向き合う仕事だった...。 2009年に発売され、幅広い年齢層の感動を呼んだ「アントキノイノチ」。本書が『余命1ヶ月の花嫁』、『Life 天国で君に逢えたら』などで、「命」というテーマと向き合い続けてきた制作チームにより、遂に映画化されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/18 12:49
映画「エイリアン・ビキニの侵略」チラシ
地球を狙うエイリアンたちが様々な星から飛来するなか、韓国にやってきたのは、ビキニを着たエイリアンだった!生涯にたった一日だけ子供の産める体となった美女エイリアンに狙われた純情な青年。誘惑に負けることは地球滅亡を意味する。刻々と過ぎるタイムリミットのなか、真に愛する人に出会うまで己の貞操を守り続けることを誓った青年・ヨンゴンは、その誘惑に耐え、地球を守ることができるのか...? 奇想天外なアイディアと鮮烈なビジュアルセンスで描く、まったく新しいSFサバイバル・ムービーが誕生した!アクショ、コメデ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/17 14:47
映画「一命〈いちめい〉」チラシ4
なぜ、その男は自ら切腹を願い出たのか。節の面目を捨ててまで、守りたかったものとは一体何なのか。 怒濤の展開、緊迫感ある映像美、鬼気迫る役者陣の演技、衝撃の結末...。 「一命」を懸けて、己の信じる「義」を貫く、その生き様に、心が震える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/10 23:38
映画「赤い珊瑚礁」チラシ
2003年『オープン・ウォーター』、07年『オープン・ウォーター2』、そしてこの夏、さらに恐ろしい衝撃の実話がオーストラリアからやって来た。舞台はグレートバリアリーフの紺碧の海。その地上の楽園を地獄に変えるのは、巨大で獰猛なサメの群れ、それも人食いザメの王者=ホオジロザメ。巨大ワニの恐怖を描いた『ブラック・ウォーター』で絶賛されたオーストラリアの新鋭アンドリュー・トラウキ監督が恐怖演出に磨きをかけ、暑い夏に贈る海洋パニック・アドベンチャーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/28 14:08
映画「一命〈いちめい〉」チラシ3
本年度カンヌ国際映画祭で一本の日本映画が上映された。それは、今や世界が注目する監督、三池崇史待望の新作『一命』だった。怒濤のストーリー展開、鬼気迫る役者陣の迫力ある演技、緊迫感あふれる映像美、そして衝撃の結末に観客は騒然となり、スタンディング・オベーションは鳴り止まなかった...。 『十三人の刺客』の鬼才・三池崇史監督が、心の内面に奥深く迫るアプローチで、遂に新境地を開いた作品で、世界最新の3Dシステムを駆使して生み出した作品世界は、まるで日本画の中で、物語の場に同席するかのような緊張感と臨場... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 06:04
映画「アリス・クリードの失踪」チラシ
イギリスの新しい才能によるクライムサスペンスの傑作誕生! 監督は、本作で長編監督デビューを飾った新鋭、J・ブレイクソン。脚本、演出、映像、その全てにおいて新人離れしたクオリティの高さに、「次世代のクリストファー・ノーラン」と世界中の批評家が絶賛した。 登場人物は3人のみ。誘拐される富豪令嬢のアリス。誘拐犯首謀者の中年の男・ヴィック。そして若い相棒のダニーの3人。アリスの父親も、警察も、声ですら登場しない。それは監督が脚本を書く前に自分に課したルールで、その制限のために3人の人物をより深く掘り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 17:04
映画「あぜ道のダンディ」チラシ
2010年度ブルーリボン賞監督賞を史上最年少で受賞という快挙を成し遂げた新鋭・石井裕也監督の最新作『あぜ道のダンディ』。本作は、男たる男が生きにくい平成ニッポンにおける50歳男のダンディズムを撮り上げました。 本作で主人公・宮田淳一を演じるのは日本映画界に欠かせない俳優、光石研。子どもたちとうまくコミニュケーションをとれない男の不器用さ、父親の愛情を体現します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/14 14:41
映画「お家〈うち〉をさがそう」チラシ
『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス監督が自由に、軽やかに、そして心を込めて紡ぎ上げた珠玉のロードムービー。 長編第5作である本作は、映画ファンの期待をポジティブな意味でするりと裏切ってみせるロードムービー。どこにでもいるごく普通の30代カップルを主人公にしたこの映画は、過去の4作品(『アメリカン・ビューティー』『ロード・トゥ・パーディション』『ジャーヘッド』『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』)のどれともまったく趣の異なる、優しくて温かな一作に仕上がっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/13 09:49
映画「アンフェア the answer」チラシ2
目には目を。復讐には復讐を。アンフェアには...アンフェアを。 のどかで平和な北海道・西紋別で暮らしていた雪平夏見に連続殺人の容疑がかかる! 警察の内部情報が隠されているといわれるUSBを巡り、元夫、同僚、上司、検察、凶悪犯罪者ら、雪平に迫る男たち。冬の北海道から始まり、様々な思惑が絡み合う緊迫の逃避行。雪平は誰を信じ、誰に裏切られ、そして、誰を裏切るのか...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 16:02
映画「女と銃と荒野の麺屋」チラシ
中国最高の巨匠、チャン・イーモウ監督には、20年以上前に鑑賞して以来「幾度となく脳裏に甦り続けた」と語る「心の1本」があった。それは、コーエン兄弟が1984年に発表した『ブラッド・シンプル』。そんな彼の新たな冒険、それは『ブラッド・シンプル』を中国へ舞台を置き換えてリメイクするという企画だった。そして完成した本作はストーリーの骨格こそオリジナルを踏襲しているが、時代物であり、オープニングから次々と刺激的な光景が芽に飛び込んでくる斬新な仕上がりとなったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/09 13:33
映画「アジョシ」チラシ
2010年、韓国を一本の映画が、女性たちの心をわしづかみにし、男性たちの情熱をかき立て、一大ブームを巻き起こした。年間No.1ヒットの座を獲得し、数々の賞を獲得した『アジョシ』。オープニングから観る者を圧倒する迫力のアクション・シーンの連続。息をのむリアルな戦闘シーンを披露するのは、かつて見たこともない「ウォンビン」。無垢な青年を演じて高く評価された『母なる証明』(09)から一転、心に深い傷を負い、愛と幸福に背を向けて生きる男・テシク。ただ一人心を通わせる少女・ソミを犯罪組織から救うために命を張... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/06 17:13
映画「インシディアス」チラシ
2004年に『SAW ソウ』を誕生させ、世界中を恐怖に陥れた大ヒットシリーズの生みの親、ジェームズ・ワン監督、脚本・主演のリー・ワネル。2007年にその大ヒット記録は『パラノーマル・アクティビティ』の登場で打ち破られることになる。日本円であずか135万円という低予算で製作されたにも関わらず、その緻密に計算された圧倒的な恐怖映像は口コミで話題を呼び、世界興収180億円という脅威の数字をたたき出したオーレン・ペレ率いる『パラノーマル・アクティビティ』スタッフ。そんな世界中で社会現象を巻き起こした新世... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/26 14:24
映画「赤い靴 デジタルリマスター・エディション」チラシ
スティーヴン・スピルバーグ、フランシス・フォード・コッポラ。『赤い靴』へのリスペクトを公言している映画監督は多いが、その中のひとり、マーティン・スコセッシが同作のオリジナル・ネガ修復作業に着手。2年の歳月をかけて完成させた「デジタルリマスター・エディション」は、2009年カンヌ国際映画祭でスコセッシの挨拶と共に世界初公開された。そのバレエ映画の金字塔がいよいよ日本に公開されたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/19 13:07
映画「一命〈いちめい〉」チラシ2
企画・プロデューサーに『おくりびと』『十三人の刺客』の中沢敏明、『戦場のメリークリスマス』『ラストエンペラー』のジェレミー・トーマス。そして、音楽は世界を舞台に活躍する坂本龍一が手掛け、鬼才・三池崇史監督が、時代劇初の3D作品として「一命」を懸けた究極の人間ドラマとして描いています。 貧しくも、愛する人と共に生きることを願い、武家社会に立ち向かった、ある侍の生き様に、心が震える感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/13 07:49
映画「イースターラビットのキャンディ工場」チラシ
『アルビン/歌うシマリス三兄弟』のティム・ヒル監督とユニバーサル・スタジオが贈る、ファミリーエンタテインメント第2弾は、夢を届ける「うさぎ」たちVSうさぎにつかえる3000ひきの「ヒヨコちゃん」がキャンディ工場で大混乱を巻き起こす。 フワフワで、かわいくって、抱きつきたくなる!そして、最後はみんなから元気な笑顔があふれだす! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/12 09:05
映画「アンフェア the answer」チラシ
2006年に連続ドラマとしてスタートし、徹底したハードボイルド&サスペンス路線で人間や社会の暗部を深く捉え、予測不可能で巧妙なストーリー展開と魅力的で演技巧者なキャストが揃ったことで視聴者から圧倒的な支持を受けた「アンフェア」。前作から4年、あの雪平夏見がスクリーンに帰ってきた。検挙率No.1の敏腕刑事。連鎖する猟奇殺人や、謎が謎を呼ぶ難事件を執拗な捜査と、雪平ならではの鋭い嗅覚で最後の答えへと迫っていく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/07 08:35
映画「うさぎドロップ」チラシ2
「親になると、強くなるもんだと思っていた。でも、臆病になるんですね...」。 亡くなった祖父のお葬式で出会った、悲しげな目をした女の子・りん。実はおじいちゃんの隠し子だった!うっかり引き取ると言い出したことから、フツーのサラリーマンだったダイキチの毎日は一変する。周りのみんなに支えられ、ダイキチとりん、2人のちぐはぐな共同生活がはじまった...。 絶妙なテンポで描かれるダイキチとりんの日常は、楽しいこともあれば、不安に陥ることもある。すでに誰かの親である人、これから親になってゆく人、誰もが抱... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/05 12:30
映画「犬のおまわりさん てのひらワンコ3D」チラシ
「ぬくもり」を感じる3D映画が誕生。 ワンコのフワフワな毛並みやピンと立ったヒゲ、鼻をなめる舌、肉球のふくらみまで、手に取るように生き物の命を感じる、「命のとりあつかい」を描いた、初めての3D犬映画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 10:41
映画「一命〈いちめい〉」チラシ
貧しくも、愛する人と共に生きることを願い、武家社会に立ち向かった、ある侍の生き様に、心が震える感動作。 1958年に発表され、1962年には映画『切腹』として世界に名を轟かせた伝説の物語「異聞浪人記」が今、50年余の時を経て、再び世界に衝撃を巻き起こす。 主演には、比類なき存在感と天賦の才で他を圧倒する歌舞伎俳優・市川海老蔵と、繊細な演技に定評のある若き実力派俳優・瑛太が熱演しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/27 10:25
映画「あなたの初恋探します」チラシ
『僕の彼女を紹介します』『私の頭の中の消しゴム』に続く、珠玉のラブストーリー! 誰かに夢中になって、恋する気持ちを初めて知った瞬間。そんな誰の胸にも眠る大切な思い出をたどる「初恋探し」を通して、恋や仕事に悩む女性の姿をみずみずしく描き出すロマンチック・ラブストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/25 12:51
映画「インサイド・ジョブ/世界不況の知られざる真実」チラシ
サブプライムローン問題、リーマン・ブラザーズの経営破綻(リーマンショック)、そして株価の大暴落...。2008年、世界中を震撼させた「金融危機」の知られざる真実に肉薄する!各事例の徹底的なリサーチとデータ収集のもと、政治家、大学教授、ジャーナリスト、さらには金融業界を代表するインサイダーなど、キーパーソンへの容赦なきインタビューを通して、これまで語られなかった内幕にメスを入れる本格的な経済ドキュメンタリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 13:29
映画「アブラクサスの祭」チラシ
本作の原作は、福島県にある福聚寺の現役住職で芥川賞作家の玄侑宗久。彼の作品としては初の映像化になります。 「アブラクサス」とは、善も悪もひっくるめた、神の名前で、「アブラカタブラ」の語源とも言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/30 12:09
映画「小川の辺〈おがわのほとり〉」チラシ2
藩命か。愛か。海坂藩から江戸へ100里の旅。日本の心、義と情を描いた藤沢周平作品の最高峰の映画化。 「田鶴は...手向かってくるであろうな...」藩命は、妹・田鶴の夫である親友を討つことであった。 海坂藩士・戌井〈いぬい〉朔之助、その妹・田鶴〈たず〉、戌井家に仕える若党・新蔵。ひとつ屋根の下で兄弟のように育った三人。過酷な運命は、彼らを海坂から遥か遠い、下総の小川のほとりへと導きます。無垢だった絆が切り裂かれようとする時、三人が選んだ道とは...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/26 08:59
映画「大鹿村騒動記」チラシ2
日本映画界を代表する名優・原田芳雄が「70代を迎えて、どうしても演っておきたかった」という珠玉の人間ドラマが、最高のキャスト・スタッフを得て完成した。監督は鮮烈なデビュー作『どついたるねん』以来、『KT』『座頭市 THE LAST』など計6本にわたって原田に熱い眼差しを向けてきた阪本順治。共演者は、大楠道代、岸部一徳、三國連太郎、佐藤浩市、松たか子など豪華実力派が駆けつけ、脇を固めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/25 20:03
映画「アンダルシア/女神の報復」チラシ2
情熱の国・スペインで、未曾有の国際犯罪が幕を開けた。外交官・黒田康作、最大にして極限の任務が始まる! 事件の裏に隠された「国際犯罪の闇」とは何か?そして、巧妙に仕組まれた数々の罠。真相を追う黒田に、最大の危機が訪れる...。 物語の舞台となるのは、スペイン・地中海。芸術の都市バルセロナ〜雪のアンドラ〜そして、太陽に愛された地・アンダルシア...全世界を震撼させる国際犯罪に黒田が挑みます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/21 14:48
映画「うさぎドロップ」チラシ
累計82万部セールスの宇仁田ゆみ原作の人気コミック「うさぎドロップ」がこの夏待望の映画化! 亡くなった祖父のお葬式で出会った、悲しげな目をした女の子・りん。実はおじいちゃんの隠し子だった! うっかり引き取ると言い出したことから、フツーのサラリーマンだったダイキチの毎日は激変する。周りのみんなに支えられ、ダイキチとりん、2人のちぐはぐな共同生活がはじまった...。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/21 14:08
映画「ウッドストックがやってくる!」チラシ
世界で最も有名な野外フェス「ウッドストック」はこうして始まった。 伝説の「ウッドストック」の舞台裏が40年の時を越えて蘇る! 人類が初めて月を歩いた1969年、町おこしのつもりだった「ウッドストック・フェスティバル」がある男の人生と、家族の運命、そして時代を変えてしまうことになった、本当の物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/19 08:07
映画「アイ・アム・ナンバー4」チラシ
選ばれし「9人」の若者たち。3人が消された時、ナンバー4の戦いが始まる。残りの仲間を探し、「宿命」を変えるために...。 スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスの最新作『アイ・アム・ナンバー4』。製作は『トランスフォーマー』のマイケル・ベイ。原作のベストセラー同名小説が、マイケル・ベイを惹き付けたのは、「主人公ナンバー4を待ち受ける過酷な運命と、世界の存亡に関わる使命の大きさ」だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/18 20:04
映画「大鹿村騒動記〈おおしかむらそうどうき〉」チラシ
美しき日本の山村で「芸能の原点」を守ってきた人たちの、ホロ苦くもオカシミあふれる群像劇。名優・原田芳雄が「70代を迎えて、どうしても演っておきたかった」という珠玉の人間ドラマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/15 08:54
映画「陰謀の代償 N.Y. コンフィデンシャル」チラシ
ニューヨーク市警の2代にわたる警官親子の絆は、父親の相棒だった刑事の温情を通して思わぬ方向に暗転していく...。 多様な人種が入り乱れるニューヨークのクィーンズを舞台に、豪華キャストで贈るクライム・サスペンス・アクション。2001年9月11日を境にニューヨークは大きく変わった。威信をかけて治安回復に全力を上げるニューヨーク市警。主人公ジョナサンがクィーンズに転勤になったのは、そんなときだった。過去に関わった2件の殺人事件の暗い思い出から逃れられない警官ジョナサン。それを忘れさせまいとするかのよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 13:02
映画「イヴ・サンローラン」チラシ
半世紀、モード界の頂点に君臨したデザイナー、イヴ・サンローランの生涯のパートナー、ピエール・ベルジェが語る創造と愛、光と影の物語。 1957年21歳でクリスチャン・ディオールの後継者に抜擢され、2002年世界中のファンから惜しまれながら引退を決意するまで、創造に愛を捧げ続けたイヴ・サンローラン。その苦悩と栄光の創造は、半世紀の間、大きな愛で支えられ、見届けられていた...。 本作では、世界のマニアを驚かせるような絵画、骨董品など世界の美の数々を見ることができるだけでなく、9割が初披露される映... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/12 08:47
映画「小川の辺〈おがわのほとり〉」チラシ
藤沢周平作品の名作がまた映画化されます。本作は、義と情の狭間で揺れ動きながらも、その運命に静かに、そしてしなやかに立ち向かう主人公たちの姿が真摯に描かれています。海坂藩士・戌井〈いぬい〉朔之助、その妹・田鶴〈たず〉、戌井家に仕える若党・新蔵。ひとつ屋根の下で兄弟のように育った三人。過酷な運命は、彼らを海坂から遥か遠い、下総の小川のほとりへと導きます。無垢だった絆が切り裂かれようとする時、三人が選んだ道とは...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/09 07:51
映画「X-MEN ファースト・ジェネレーション」チラシ2
驚異的な特殊能力を秘めたミュータントたちの激闘を最先端のVFXで映像化し、絶賛を博した『X-MEN』シリーズ。なぜミュータントたちは分裂したのか。なぜマグニートーは人類を憎むのか。なぜプロフェッサーXは車椅子の身になったのか。シリーズのすべての謎がここにある! 本作は、チャールズ(後のプロフェッサーX)とエリック(マグニートー)の若き日の出会いのエピソードから始まる。彼らを脅かすのは、科学者ショウが率いる巨悪のミュータント集団。世界崩壊の危機を背景に、両陣営の死力を尽くすハイパワー・バトル、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/07 09:13
映画「エリックを探して」チラシ
イエローカード続きの人生。でもいつもそばには心強い仲間が、そして君がいた...。 みんなに支えられて、今から人生をやり直す。愛する君を取り戻すために...。 マンチェスター・ユナイテッドで大活躍したサッカー界のスーパースター、エリック・カントナが、プロデュースし出演していることでも話題になった本作。この作品は、「これなら自分でも出来るかもしれない」と、私たちの明日に勇気を与えてくれる作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/06 14:04
映画「生き残るための3つの取引」チラシ
公権力の腐敗や汚職を生々しく描き出す本作。しかし、リュ・スンワン監督は、社会告発や現実批判という社会的メッセージよりも、熾烈な社会で生き残るために身悶えする人間の姿を描き出すことにこだわったのだ。 学歴がないために出世できず、家族や仲間を守る力が欲しいばかりに取引を始めたチェ・チョルギ刑事。順風満帆な人生を送ってきたが、全てを失いかけ、刑事と取引しなければならなくなるチュ・ヤン検事。彼らの職業や状況は特殊だが、生き残るために取引を重ねざるを得なかった姿は、組織の中で必死に生きる私たち現代人の姿... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/03 13:13
映画「アンダルシア 女神の報復」チラシ
2009年、映画『アマルフィ/女神の報酬』で初登場した黒田康作。邦人を守るために極秘任務を遂行する「外交官としての裏の顔」を持つ男。織田裕二演じるクールでミステリアスな外交官・黒田は多くの観客を魅了し、ファンの支持に応えて2011年1月からTVドラマ「外交官・黒田康作」の放送が開始されました。そしてこの夏『アンダルシア/女神の報復』で黒田がスクリーンに帰還します。物語の舞台となるのは、スペイン・地中海。芸術の都市バルセロナ〜雪のアンドラ〜そして、太陽に愛された地・アンダルシア...全世界を震撼さ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/01 14:56
映画「エクソシズム」チラシ
「インチキ」「殺人者」...。 悪魔祓いに失敗し少女を死なせてしまった神父は、世間から罵倒された。その汚名を晴らすためには、「悪魔の存在」を証明するしかない。そう考えた神父は、自らの姪を実験台に「悪魔祓い」をビデオに収めた。その禁断の映像により、あなたは衝撃の事実を目撃する...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/19 12:26
映画「イリュージョニスト」チラシ
1950年代、パリ、そしてエジンバラ...。客を失った老手品師が出会ったのは、彼の「魔法」を信じるひとりの少女だった。手品師は、彼女に生き別れた娘の面影を探した...。 フランスの喜劇王ジャック・タチが娘へ遺した幻の脚本を元に、鬼才シルヴァン・ショメが詩情豊かに描く、はかなくもあったかい人生の物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/17 10:09
映画「赤ずきん」チラシ
グリム童話「赤ずきん」が生まれたのは、今から何百年も前のこと。時は流れ、世の中は劇的に変わったが、「赤ずきん」は変わらずに愛され続け、赤いずきんをかぶった少女は、21世紀の世界で最も有名なキャラクターのひとつになった。そして今、無邪気で愛らしくて騙されやすい永遠の少女、赤ずきんの「その後」の物語が完成したのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/14 07:07
映画「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」チラシ
ジェニファーを突然襲った、凄まじい暴力の嵐。繰り返しレイプされ、身も心も壊されてゆく女。そして彼女は帰ってきた、奴らを地獄へ送るために...。 1978年に製作された『I Spit on Your Grave(お前の墓に唾を吐く:原題)』。日本では配給会社が内容の過激さに、「発情アニマル」という邦題でポルノ映画として劇場公開した作品の32年ぶりのリメイクです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 12:21
映画「X-MEN ファースト・ジェネレーション」チラシ
驚異的な特殊能力を秘めたミュータントたちの激闘を最先端のVFXで映像化し、絶賛を博した『X-MEN』シリーズ。しかし私たちは、まだ知らない。なぜミュータントたちは分裂したのか。なぜマグニートーは人類を憎むのか。なぜプロフェッサーXは車椅子の身になったのか...。 世界中の映画ファンが知りたいと願う幾多の謎の答えを、このうえなくドラマチックかつ衝撃的に描くのが本作『X-MEN ファースト・ジェネレーション』なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 13:03
映画「イップ・マン 葉問」チラシ
アクション映画の新たな歴史を作った伝説のカンフー・スター、ブルース・リー。彼に武術の心と技を伝えた師匠がいた。それは、誠と誇りを貫いた人、イップ・マンだった。 誠と誇りを守り通した静かな達人、イップ・マンの人生を演じるのは、ブルース・リー、ジャッキー・チェンの後を継ぐ香港映画界屈指のアクション・スター、ドニー・イェンだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/12 08:20
映画「アレクサンドリア」チラシ
アカデミー賞監督とアカデミー賞女優が贈る、実在の女性天文学者ヒュパティアの数奇な運命を描いたスペクタクル史劇。かつて一度もスクリーンに登場したことのない、ローマ帝国末期に伝説を残した実在の天文学者の物語です。 主人公の天文学者・ヒュパティアを演じるレイチェル・ワイズは、情熱を学問に捧げ、誇り高く生きた女性を圧倒的な存在感で演じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/09 13:46
映画「大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇」チラシ
新婚なのに、もう倦怠期。向かった先は、一泊二日の新婚「地獄」旅行だった。奇妙な旅路の果てに、2人は情熱を取り戻せるのか...? コメディー映画初挑戦の竹野内豊が、愛すべき「天然キャラ」で新境地に挑む。若手実力派・水川あさみと多彩すぎるキャストの競演で贈る、ハートフル・エンタテインメント作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/05 05:44
映画「アジャストメント」チラシ
CIAや国防総省など巨大な力を持つ存在に対峙してきたマット・デイモンが今度は「運命」と立ち向かう。原作はSF界に革命をもたらし、『マイノリティ・リポート』や『ブレードランナー』などで世界に衝撃を与えてきたフィリップ・K・ディック。これ以上ないキャスティングとストーリーが融合し、全く独創的で予測不可能の展開が待ち受けるエンターテインメント大作が誕生した...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/01 08:40
映画「エクレール お菓子放浪記」チラシ
未来に残したい、子供に伝えたい、お菓子が紡ぐ希望の物語。本作は、様々な出会いと別れを繰り返し、戦中・戦後を必死に生き抜いていくアキオ少年の姿を通して、いわばお菓子への憧れを平和への希望にまで昇華したとも言うべき作品です。 原作は、小説家・西村滋の自伝的作品「お菓子放浪記」。読む人に静かな感動を与え続け、初版以来35年にもわたって読み継がれるロングセラーになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/26 13:01
映画「英国王のスピーチ」チラシ2
人前で話せない男が、国民の望む「真の王」になるためにマイクへ向かう...。 子供の頃から悩む吃音〈きつおん〉のために無口で内向的な男が、国王になることになってしまう。現エリザベス女王の父、ジョージ6世。これは、彼が型破りのセラピストとの友情や、献身的な妻の愛に支えられ心を開き、本当の国王になるまでを描く、真実の物語。 本作は、第83回アカデミー賞の作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞を受賞した感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/21 12:13
映画「エクスペリメント」チラシ
緻密な脚本による息もつかせぬ斬新なストーリーで世界を魅了した海外ドラマ「プリズン・ブレイク」シリーズの生みの親、ポール・シェアリングが、ドイツ映画『es[エス]』(02)の元ネタ「スタンフォード大学監獄実験」に題材を見い出し、人間の本質をあぶりだした超一級の心理スリラーを作り出した。この作品を、アカデミー賞受賞キャリアを誇るエイドリアン・ブロディとフォレスト・ウィテカーの2人が鬼気迫る熱演で共演した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/10 06:58
映画「アンチクライスト」チラシ2
2009年カンヌ国際映画祭を称賛と嫌悪とで真っ二つに叩き割り、日本公開が絶望視されていた曰くつきの作品が、遂に奇跡の日本公開が決定。 本作は、ラース・フォン・トリアー監督の最新作で、称賛と嫌悪が物議をかもしたエロチック・サイコ・スリラーです。 性器、セックス、自慰行為...。確かに修正されているが、それがいったいなんだというのだ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/13 10:08
映画「愛する人」チラシ
監督は、『彼女を見ればわかること』『美しい人』など、女性を描くスペシャリストとして、そして、作家ガルシア・マルケスの息子として世界に名を知られている、ロドリゴ・ガルシア。 繊細で力強い、ロドリゴ・ガルシアの最新にして最高傑作。絶対的な愛情と優しさが、言葉にならない感動を呼ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/04 08:20
映画「英国王のスピーチ」チラシ
英国史上、もっとも内気な国王「ジョージ6世」。バッキンガム宮殿に隠された、感動の実話。 子供の頃から吃音〈きつおん〉で悩んでいたため無口で内向的、大勢の人の前でスピーチするなんてとんでもない。そんな弱気な男が、国王になってしまった。現在のエリザベス女王の父、ジョージ6世だ。これは、彼が型破りなセラピストとの友情や、献身的な妻の愛に支えられ心を開き、本当の国王になるまでを描く、真実の物語です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/25 15:58
映画「エンジェル・ウォーズ」チラシ
『300』『ウォッチメン』のザック・スナイダー監督最新作。5人の少女たちが、人類の未知の領域(空想世界)で戦う、バトルアクション超大作。 セクシーかつダイナミックな衣裳で、激しいバトルアクションを展開する少女たちには、エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズら、ハリウッドのトップを目指す次世代スターたちです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/21 15:17
映画「SP/革命篇」チラシ2
『野望篇』で、主人公・井上薫ほか笹本絵里、山本隆文、石田光男の第四係の面々が、テロリストの猛襲に遭いながらも、官房長官の警護を無事終えてから約2ヶ月。井上の心に、尾形への不信感が募る一方で、「野望」実現に向けて行動が加速する尾形は人生をかけた「計画」を実行に移すことに。その舞台は、国の政治の中枢、国会議事堂。麻田内閣不信任案採決の日、国会の様子がテレビで生中継される中、大胆かつ大規模なテロが遂行され、全国民が事件を目撃する前代未聞の事態に陥る。議員席には、意味深な表情を浮かべる与党幹事長・伊達の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/20 08:30
映画「SKE48 3Dシネマライブ vol.1 制服の芽 公演2011」チラシ
名古屋・栄を拠点に成長し続ける「SKE48」の公演『制服の芽』を、最新フル3Dに完全収録された本作。2008年10月1st公演『PARTYが始まるよ』で劇場デビューしたSKE48チームSは、現在も名古屋栄の「SUNSHINE SAKAE 2階 SKE48劇場」で、歌とトークとダンスで構成される公演を開催し、観客を魅了しています。 2nd公演『手をつなぎながら』に続くオリジナル作品である3rd公演『制服の芽』は、メンバーそれぞれが思い思いの方向に向かってのびて行く、生き生きとした生命力を感じる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/14 13:00
映画「アンチクライスト」チラシ
2009年カンヌ映画祭コンペティション部門で正式上映され、映画史に残るオープニングの映像美やあまりに過激な描写等で、ジャーナリストと観客の間で賛否両論が巻き起こった。本作は、ラース・フォン・トリアー監督の最新作で、称賛と嫌悪が物議をかもしたエロチック・サイコ・スリラーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/13 17:07
映画「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」チラシ
「みーまー」の略称で愛される累計100万部突破の大ヒット作・入間人間(いるまひとま)原作の大人気ライトノベルの実写版による映画化。 小学生の姉弟の失踪事件と謎の連続殺人事件が同時に起こっている街を舞台に、「みーくん」こと「僕」と、「まーちゃん」こと御園マユのハチャメチャで残酷で、信じられないくらい純粋な青春ラブストーリー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/10 08:28
映画「あしたのジョー(実写版)」チラシ2
天涯孤独のアウトロー、矢吹ジョーとエリート・ボクサー、力石徹。 出会うはずのなかったふたり。育ちや生活環境はもちろん、ボクシングの実力も階級も違うふたりが、互いをライバルとして認め、対決を熱望する。二人三脚でジョーを育て上げる丹下段平と力石サイドでありながらもどこかジョーに心惹かれる白木葉子は、ふたりの思いは全ての障害を乗り越える。 命を懸けた最終決戦、生き残るのはどっちだ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 16:46
映画「悪魔を見た」チラシ2
韓国映画がしばしば好んで取り上げる「復讐」をテーマにした本作は、血も涙もない凶行を繰り返す猟奇殺人鬼とその追跡者の熾烈な攻防を描いていますが、通常のクライム・サスペンスの定型ではなく、観るものを未知なる極限世界へと引きずり込んでいきます。韓国本国で2度も上映不可の判定をくだされたほどの残虐性と、人間の恐るべき本質をえぐる深みを兼ね備えた物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/02 12:28
映画「SP(SECURITY POLICE)革命篇」チラシ
「SP」遂に、革命篇で完結! 「俺たちでこの国の腐り切ったシステムを変えてやるんだ。二十年前のおまえのような子供を二度と生み出さないためにな」 「システムを変えるって...、いったい何をしようって言うんですか?」 「寝ぼけた国民の意識を覚醒させる」 「暴力を使ってですか?」 「大きく目を開かせて、これまで見ない振りをしてきた現実を直視させるんだ」 「恐怖で人の心を支配するんですか?」 「正しい方向に導くだけだ。目的が正しければ、手段は正当化される...」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/28 08:33
映画「悪魔を見た」チラシ
韓国のスーパースター、イ・ビョンホンと韓国映画の躍進を牽引してきた名優、チェ・ミンシク。実力派二大俳優が火花を散らす世紀の初共演が実現。映画史上最も強烈で衝撃的な復讐劇。人間の奥底に潜む闇をえぐり、観るものすべての心を鷲掴みにする深遠なる物語です。 怪物と闘う者は自らが怪物と化さぬよう心せよ。 お前が深淵を覗き込む時、深淵もまたお前を覗き込んでいるんだ。(フリードリヒ・ニーチェ「善悪の彼岸」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/25 10:05
映画「男たちの挽歌(2010年版)」チラシ
ジョン・ウーが製作総指揮を担当する本作は、彼が1986年に監督した伝説的傑作『男たちの挽歌』を、完全「リウェイク=再覚醒」した。現代人に忘れかけていた「兄弟愛」と「忠誠心」をキーワードに、ハリウッドでは描くことができない、ハードなアクションとエモーショナルなドラマがダイナミックに展開します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/22 07:12
映画「ウォール・ストリート」チラシ2
1987年『ウォール街』。その待望の続編が本作『ウォール・ストリート』です。 人は誰しも「欲」を持っている。世界の金融市場の中心地で、幾多の成功と挫折の伝説を生んだNYのウォール・ストリートは、マネーという人間の根強い欲望を象徴する街。そして、人は誰しも「愛」を欲している。しかし、マネーという気まぐれな欲望は時に獰猛な牙を剥く。ピュアな愛情を求める人間の覚悟を試すかのように、破滅的なまでに危険なゲームへと誘うのだ...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/19 12:18
映画「あしたのジョー(実写版)」チラシ
昔、日本人の心をひとつにした漫画があった。高森朝雄が書き、ちばてつやが描く野生のケンカ屋・矢吹丈〈ジョー〉とエリート・ボクサーの力石徹の命を懸けた戦いに全ての人が熱狂し、その人気は社会現象と化した。 それから40年。この伝説の漫画を実写でフィルムに焼き付けるという野心的な挑戦が行われたのだ。 主人公・矢吹丈には、山下智久。ジョーの宿命のライバル、力石徹には伊勢谷友介。ふたりは数ヶ月に渡る肉体改造で、体脂肪率4%前後というプロも認めるボクサー体型を獲得した。ヒロイン・白木葉子には、香里奈。そし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/14 06:13
映画「アイム・ノット・ゼア」チラシ2
野心に燃えたフォークシンガー、時代の寵児・ロックスター、ランボーに傾倒した詩人、1人の女性を不器用に愛した映画スター...。様々な顔を持つボブ・ディランを描くため実に7年の歳月を本作に費やしたトッド・ヘインズ監督の下にリチャード・ギア、ヒース・レジャー、クリスチャン・ベール、そしてオスカー女優のケイト・ブランシェットとそうそうたるハリウッド・スター6人が参加し、全く新しいアプローチでボブ・ディランをスクリーンに甦らせた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/13 07:22
映画「エル・トポ(製作40周年デジタルリマスター版)」チラシ
1970年代、次々と生まれたカルト・ムービー。その頂点に君臨し「最高の完成度そして最もクレイジー」と評される伝説的作品が『エル・トポ』である。なんの宣伝もされないまま、真夜中に上映された本作は、瞬く間に当時のニューヨークを熱狂の渦に巻き込み、歴史的ロングランを記録した。アンディ・ウォーホール、ミック・ジャガー、デニス・ホッパーといった当時の最先端を行くアーティストたちを魅了し、自ら4度も劇場に足を運ぶ程本作に惚れ込んだジョン・レノンは、その配給権を買い取るまでに至る。本作が日本初公開されたのは1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/06 08:45
映画「犬とあなたの物語 いぬのえいが」チラシ2
豪華スタッフ・キャストと愛すべく犬たちが贈る、笑って、泣いて、怒って、共に生きる幸せを積み重ねる、「犬」と「あなた」の物語。 家族とは、喜びも哀しみもすべてを共有するもの。この作品には、今までの犬を描いた映画にはなかった、「犬」と「人」の喜怒哀楽のすべてが詰まっています。 『いぬのえいが』から5年、新しい犬と人のきずなを描くシリーズ第2弾です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 08:53
映画「エーゲ海に捧ぐ」チラシ2
国際的版画家であり、芥川賞作家でもある池田満寿夫が、青春の果てしない欲望と、野心と、愛と、それらを幾重にも映して彼自ら見いだした新しい感性で、これまでにない美しい映像の世界を誕生させた。舞台をローマ、ギリシャに持ち込んで長期ロケを敢行。日本人監督として初めてスタッフ・キャストに欧米人を起用し、その才能を駆使した画期的な試みである。ことに撮影監督のマリオ・ブルピアーニは『最後の晩餐』の名匠です。音楽は世界的に活躍するエンニオ・モリコーネが担当してヒットしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 08:25
映画「いつも心に太陽を」チラシ
舞台はロンドンの貧民街「イーストエンド」にある学校。新任の黒人教師サッカレイが反抗的で恵まれない生徒たちの中へ入っていく。貧困ゆえにかたくなになった生徒たち、それに対して何らなし得ない教師たち、青年教師サッカレイは理解と忍耐をもって、学園に明るさを呼び戻そうと努力する...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/29 10:23
映画「うまれる」チラシ
生まれてきたすべての人たちへ贈る感動のドキュメント! 両親の不仲、虐待の経験から親になることに戸惑う夫婦。 出産予定日に我が子を失った夫婦。 子供を望んだものの、授からない人生を受け入れた夫婦。 完治しない障害を持つ子を育てる夫婦。 全てが「うまれる」ストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/28 08:38
映画「ウォール・ストリート」チラシ
世界の金融マーケットの中心地ニューヨークを舞台に、非情なマネー・ゲームの行方を描いた1987年の『ウォール街』。巨匠オリバー・ストーンが放ったこの問題作は、力強くも奥深いヒューマン・ドラマとして世界的な絶賛を博した。その待望の続編が本作『ウォール・ストリート』。今回描かれるのは、もはやカリスマ投資家ゲッコーが支配していた世界は過去のものとなり、妻と娘に見放され、全てを失っていた。一方、ある目的を胸に秘め、彼に接近する青年ジェイコブ・ムーア。世代の異なるふたりの人生観と選択を鋭く対比させて人間の「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/28 08:04
映画「アンストッパブル」チラシ
2001年5月15日にアメリカ北東部で大事件が起こった。危険物質を大量に積んだ無人の列車が、突如暴走を始めたのだ。時速100キロ以上で突っ走る「恐怖の巨大ミサイル」と化したその列車は、もはや鉄道会社や警察にも止められない。しかも行く手には多くの民家が立ち並ぶ街があり、誰もが甚大な被害を免れないと思ったのだ。この実際にあった未曾有の鉄道事故を軸に、複数の実話にインスピレーションを得て完成させたのが、ハリウッド屈指のヒットメーカー、トニー・スコット監督だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/22 14:33
映画「相棒 ー劇場版 II ー 警視庁占領!特命係の一番長い夜」チラシ3
相棒が巨大な権力に挑む! 前代未聞の警視庁内人質籠城事件、発生。人質は警視総監以下、幹部12人。犯人は、元警察官。そして、警視庁と警察庁、2つの組織の闇が動きはじめる...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/19 09:51
映画「犬とあなたの物語 いぬのえいが」チラシ
楽しいとき、泣きたいとき、嬉しいとき、いつもそばにいてくれたのは、あなた(愛犬)でした...。豪華キャストと犬たちが織りなす、笑顔と涙のオムニバス物語。2005年に公開された『いぬのえいが』の待望のシリーズ第2弾です。 家族のように優しく寄り添ってくれた思い出、思わず笑みがこぼれるハプニング、涙も枯れるほど悲しい別れ...、「犬」と「人」とが織りなす、笑いあり涙ありの愛情あふれるエピソード。犬とのふれ合いを通して、大切な誰かを愛し、誰かに愛されることの喜びを伝えてくれる物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/19 08:56
映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」チラシ2
「未来への希望・勇気、そして決してあきらめない心」を贈り続けてきた「ウルトラマンシリーズ」。45周年記念作品となる本作では、「親と子の絆」をテーマに盛り込み、夢を忘れないすべての人々に最高のエンターテインメントを送ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/17 14:26
映画「イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来 劇場版」チラシ
弱小チームが熱血キャプテンと、日本一を目指す。目の前に立ちはだかる強大な敵。豪快に繰り出される超次元の必殺技。死力を尽くしたからこそ芽生える友情。イナズマイレブンは、世代を越えて楽しめる、熱血スポ根超次元サッカームービーです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/16 16:51
映画「相棒 −劇場版 II −」チラシ2
前代未聞の警視庁内人質籠城事件、発生。人質は警視総監以下、幹部12人。犯人は、元警察官...? 現場は機動隊と刑事部特殊班(SIT)によって完全包囲された。犯人の動機、要求は不明。膠着状態の中、1発の銃声と共に敢行される強行突入。SITたちが発見したのは、絶命した犯人だった。保護された人質の曖昧な証言、そして火薬残渣〈ざんさ〉...解放と同時に幹部12名は容疑者に! 徐々に明らかになる犯人の過去。幹部たちがひた隠す事実、そして絡み合う人間模様。あなたの正義を問う、衝撃の真相へ「相棒」が動き出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/30 16:47
映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」チラシ
銀河皇帝カイザーベリアルあらわる!邪悪なウルトラマンベリアルは「カイザーベリアル」を名乗り生き延びていた。巨大な銀河帝国を築き、宇宙制覇への野望とウルトラ戦士への復讐のために...。 「未来への希望とメッセージ」を子供たちに、そして夢を忘れない大人たちへ贈り続けてきたウルトラマンシリーズ。45周年記念作品でもある本作では、ウルトラマンゼロが冒険の中で出会う新たな仲間たちとともに、大切なことを学びながら成長していく物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 11:09
映画「映画は映画だ」チラシ
映画スターとヤクザ。対照的な2人の男を演じるのは、韓国で人気・実力ともに最も勢いのあるソ・ジソブとカン・ジファン。ドラマ「ごめん、愛してる」「パリでの出来事」の大ヒットで一躍スターに上りつめたソ・ジソブは本作で兵役後初の本格復帰を果たします。俳優を夢見る非情なヤクザという複雑なキャラクターを、特有の物憂げな表情とワイルドなアクションで見事に演じています。もう1人の主役、傍若無人の映画スターを演じたのは、本作はもちろん日本でも人気急上昇中のカン・ジファン。「がんばれ!クンスン」「京城スキャンダル」... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/18 16:00
映画「アイルトン・セナ −音速の彼方へ−」チラシ
34歳の若さで、突如この世を去った天才ドライバー。その想いは、永遠に走り続ける...。 生誕50年にあたる今年、遺志を受け継いだアイルトン・セナ財団と、フォーミュラー・ワン・アドミニストレーションの全面協力のもとに、初のオフィシャル・ドキュメンタリー映画が完成した。華々しい経歴と、その栄光の影でチームメイト、アラン・プロストとも確執やFIA会長の政治的圧力に苦悩する日々が描かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 08:33
映画「アキレスと亀」チラシ
売れない画家の夫と、寄り添い励ます妻。ふたりで描く、愛と幸福の物語。成功をつかめなかった男が手にした、かけがえのない幸福感。人生にとって本当に大切なものを見つけた夫婦愛の感動ストーリーです。 幼い頃から絵を描くのが大好きだった真知寿〈まちす〉は、父の会社の倒産、両親の自殺、生活の困窮という辛い経験を経て、画家になることだけを人生の指針として生きるしかなかった。そしてひたすら芸術に打ち込んでいくが、現実は厳しかった。そんな彼の前に現れた女性・幸子。「私なら、彼の芸術、わかると思う...」。彼女の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/10 10:22
映画「エーゲ海に捧ぐ」チラシ
1978年早春。池田満寿夫は、芥川賞受賞の自作「エーゲ海に捧ぐ」の映画化に取り組んだ。当時ニューヨークに住み、世界的版画家として文壇に登場したことも大きな話題だったが、その作品を自らが監督、脚本までやってのけることが、はるかに衝撃的な話題でした。 ローマ、ギリシャを舞台にスタッフ・キャストがほとんどイタリア人という画期的な試みで、あらゆる愛のかたちを底辺に、1枚の絵として表現されていた彼の世界が、動く映像(イマージュ)となったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/28 13:39
映画「あたしンち 情熱のちょー超能力♪母大暴走!」チラシ
発表します!母が、超能力を仕えるようになりました! 「母」が、「ちょ〜能力」でヒーローになっちゃうかも〜ッ! 読売新聞日曜版に絶賛連載中の「けらえいこ」の大人気コミックスが、今度は3D映画で登場! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 08:32
映画「あたしンち」チラシ
けらえいこ原作の大人気アニメの劇場版。些細な事にも一生懸命で、パワフルな「母」を中心に、「父」、みかん、ユズヒコのお騒がせ4人家族、タチバナ家に巻き起こる珍騒動をコミカルに描いた作品。今回の劇場版は、母とみかんが頭をぶつけてしまいその途端に入れ替わってしまうというオリジナル・ストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 08:08
映画「SP(SECURITY POLICE)野望篇」チラシ2
大きな力によって緻密に組み立てられていく企みが、怒涛の勢いで井上たちを追いつめていく。警視庁警備部、警視庁公安部、政界関係者、そしてテロリストたち...。 スクリーンでしか描くことが出来ないサスペンス・アクションの集大成が遂にそのベールを脱ぐ...。 ドラマシーリーズの最後に見せた尾形の行動は、井上たちも予測不可能な「野望」に発展し、やがて国家の運命を決する大いなる「革命」へと帰結する。 10月30日に公開される作品は「野望篇」となり、2011年春には「革命篇」が公開される2大巨編となって... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/21 09:16
映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」チラシ2
10の凶器。10の覚悟。 死の推理ゲームを制し、生き残って大金を得るのは、誰だ...? 『デスノート』(06)、『カイジ 人生逆転ゲーム』(09)、『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』(10)と続く心理戦ムービーの系譜に、この秋、決定打が登場する。藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、阿部力、平山あや、石井正則、武田真治、片平なぎさ、北大路欣也...そして、今回抜擢された期待の新人・大野拓朗。実力俳優10人が集結し、大金獲得を賭けて、地獄のゲームに参戦します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/09 10:12
映画「エクスペンダブルズ」チラシ2
スタローンの呼びかけに応じて集結した地上最強のメンバー。空で、海で、陸で、彼らがノンスロップに繰り広げる、過激で巨大な見せ場の数々。空前絶後の火薬量と銃弾薬、そして新兵器の大量投入、ノンストップで爆走しクラッシュを繰り返す怒涛のカーチェイス、アルバトロス水陸両用飛行艇を駆使した空爆攻撃など、筋肉と筋肉が激突するハードな肉弾バトルで、アクション映画の限界に挑むダイナマイトな超エンタテインメントがスクリーンに炸裂する男たちの本物アクションです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/05 13:14
映画「アバター 特別編」チラシ
ジェームズ・キャメロン監督が「特別編」として贈る、想像を超えた未公開映像が導く、さらなる感動。新たな3D映像、待望の初公開! 『ジェームズ・キャメロン監督からのメッセージ』 観客の皆様から、もっと「パンドラ」を体験したい、長く滞在したいと、何度も言われてきました。そのために今回は、それを可能にすることにしたのです。『アバター(特別編)』は3Dでのみ特別上映され、新しいクリーチャーやアクションシーンを含む8分間の未公開映像が追加されています。すでに『アバター』のファンであるあなたも、まだ観たこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 09:12
映画「大奥(2010年版)」チラシ4
〈水野祐之進〉 「ここは暗い...輝くばかりの美貌や才能を持つ者たちが、ひしめいているというのに、みなの心が暗いのだ...」 〈徳川 吉宗〉 「私は知りたいのだ。この国の民がどう生き、何を感じているのか」 男だけが患う謎の疫病が席巻した江戸、徳川の時代。日本は、多くの男が死に至り、その数、実に女の4分の1に減少していた。全ての重要な仕事に女が就き、男が体を売る男女逆転の浮世...。 そんな世で最も贅沢を尽くした場所。それは、1人の女将軍に、3,000人の美しき男たちが仕える女人禁制の男... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/30 13:49
映画「相棒 −劇場版 II−」チラシ
10年を迎えたTVシリーズのみならず、2008年に公開され大ヒットを記録した『相棒−劇場版−』で映画界にも確固たる地位を築いた「相棒」が、12月スクリーンに帰ってきます。その舞台は日本警察の総本山ともいえる警視庁で「警視庁始まって以来の事件」が勃発!事件はさらなる事件を呼び、それを追う特命係の2人を「過酷な真実」へと導いてゆく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 07:04
映画「大奥(2010年版)」チラシ3
男だけが患う謎の疫病が蔓延した江戸、徳川の時代。日本国は、多くの男が死に至り、その数、実に女の4分の1に減少していた...。 全ての重要な仕事に女が就き、男が体を売る男女逆転の浮世。そんな世で最も贅沢を尽くした場所。それは、1人の女将軍に、3,000人の美しき男たちが仕える女人禁制の男の園、大奥だった。そして今、1人の若き侍が、その扉を開けようとしていた...。 原作は、手塚治虫文化賞をはじめ、幾多の受賞歴を誇る、よしながふみの人気コミック。その唯一無二の世界の映像化にあたり準備された、「大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 08:58
映画「おにいちゃんのハナビ」チラシ
1年に1度、花火に想いを託す雪国の小さな町。そこに生きた少女と、彼女のために花火を打ち上げた兄との、真実から生まれた物語。 2005年の秋に放映されたTVドキュメンタリーがすべての始まりだった。新潟県中越地震の1年後を見つめるそのドキュメンタリーは、新潟県小千谷市片貝町の片貝まつりが軸となっていた。400年の伝統と世界一の四尺玉花火を誇る片貝まつりは、町民が子供の誕生や成人、還暦などを祝して、神社に奉納する形で花火を打ち上げるというもの。そこで紹介されたあるエピソードに、国本雅広監督は心打たれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/18 08:20
映画「インシテミル/7日間のデス・ゲーム」チラシ
究極の心理戦。参加者10名決定! 10の凶器。10の覚悟。 死の推理ゲームを制し、生き残って大金を得るのは、誰だ...? 原作は、「このミステリーがすごい!」2010年度版で、作家別投票第1位に輝いたミステリー界の俊英・米澤穂信の同名小説の映画化。江戸川乱歩、コナン・ドイル、アガサ・クリスティーなどの名作ミステリーへのオマージュもふんだんに込められた、ミステリーファンの間でも傑作と絶賛された代表作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/17 07:24
映画「エクスペンダブルズ」チラシ
スタローンが仕掛けた驚異のドリーム・プロジェクト!それは、頂点を極めた世界最高峰のアクション・オールスターたちを1本の映画で競演させ激しい死闘を演じさせることだった。そして、ここにその「夢」は実現した。 「指令:南米の独裁軍事国家を撃破せよ!」史上最大の作戦に燃える、命しらずの傭兵部隊が今、活動を開始する。 エクスペンダブルズとは、自らを「消耗品」と名乗る命知らずの傭兵部隊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 09:27
映画「あの夏の子供たち」チラシ
父親の自殺というシリアスなテーマを、光溢れる瑞々しい映像の中に潜ませた巧みな演出が高く評価され、2009年カンヌ国際映画祭「ある視点部門」審査員特別賞に輝いた珠玉の感動作。父喪失の悲しみを健気に乗り越えようとする、母と3人の娘たちの再出発への道を、まぶしいパリの夏の陽光と共に描き出しています。 本作は尊敬していた映画プロデューサーの自殺という、監督の実体験から生まれた物語。ミア・ハンセン=ラブ監督は、映画の随所に彼への想いを漂わせながらも、決して感傷に走ることなく、言葉にならない感情を映像に託... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/09 09:18
映画「大奥(2010年版)」チラシ2
美しき男の園となった大奥に渦巻く、野望、悲哀、嫉妬、策略、そして愛...。 男女逆転の世にあって、なおも武士道を追い求める旗本青年、水野祐之進を凛と演じる「嵐」の二宮和也。絶対的な権力をもって、果敢に幕府の改革に乗り出す女将軍、徳川吉宗を演じる柴咲コウ。更に堀北真希、大倉忠義、玉木宏、阿部サダヲ、佐々木蔵之介など超豪華キャストが濃密なドラマを描き出す。そして、倍賞美津子、竹脇無我というベテランが水野祐之進の母と父の役で脇を固めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/09/09 08:24
映画「悪人」チラシ
「ひとつの殺人事件。殺した男と愛した女。引き裂かれた家族」 さまざまな視点から事件の真相が明らかになるにつれ、「いったい誰が本当の『悪人』なのか」という疑問を抱く、本年度最高の感動ヒューマンドラマ。 芥川賞作家・吉田修一の最高傑作「悪人」の待望の映画化で、原作者である吉田自身が、李相日監督と共に初めて手がけた映画脚本は、重厚な原作の世界を映画的な魅力に昇華させることに成功した。 主演の妻夫木聡が原作を読み感銘を受けて、自ら本作の「悪人」役を熱望し、髪を金髪に染めて挑んでいます。 本作は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/08 08:48
映画「オカンの嫁入り」チラシ
母の突然の再婚を許せない娘と、余命1年を言い出せない母。どうしてこんなに素直になれないのだろう...。 当たり前だと思っている日常は、すぐ先でなくなってしまうかもしれない。母と娘。大切な人だから、ぶつかり合って、分かり合って生きていく...。 ずっと母ひとり、子ひとりで生きてきた母娘のこと玉の物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 14:02
映画「おまえうまそうだな」チラシ
最初は、食べるつもりだったのに...。 肉食恐竜と草食恐竜が親子?大自然の中のやさしい出会い。 全国の幼児から小学生、そして父母に大反響を呼び、累計150万部を突破した人気絵本作家・宮西達也の絵本「ティラノサウルスシリーズ」が遂に映画になりました。 この作品は、肉食恐竜と草食恐竜を通して宮西作品の根底に流れる親子の絆、思いやりの心、大きな夢に挑戦する勇気といったメッセージを優しく描いた、切なくも心温まる感動作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/31 07:32
映画「赤毛のアン/グリーンゲーブルズへの道」チラシ
いまや日本のアニメーション史に残る、児童文学アニメ化の古典的名作にもなっている「赤毛のアン」ですが、当時は新たな表現に挑んだ、非常に革新的なアニメーションでした。例えば、アンの瞳に映る美しい世界を実感できるように、部屋の壁紙からカナダの美しい自然に至まで、テレビアニメとしては例がないほどの細やかな背景美術が描かれました。 日本では、1979年にテレビアニメ化され、原作を忠実に映像化した作品として、強い支持を受けています。本作は、全50話あるテレビシリーズの中の1〜6話を、監督の高畑勲自らが監修... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 09:32
映画「アンを探して」チラシ
「赤毛のアン」の島を舞台に祖母、マリ、杏里、三世代の人生と人間愛に満ちた珠玉の物語が誕生した。カナダ在住のプロデューサー、ユリ・ヨシムラ・ガニオンの10年越しの企画だったオリジナルストーリーで初監督という冒険だったが、この脚本を読んだ「赤毛のアン」の作者であるモンゴメリの孫・ケイト氏から「すばらしい、ぜひ映画化してほしい」という絶賛の手紙が届き、映画化が動き出したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 08:57
映画「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 〜NEXT LEVEL〜」チラシ
2009年、浜崎あゆみが全国12都市、約30万人を動員して行われたアリーナツアー・ライブの様子を独自に3Dで収録。そのド迫力の映像、3Dだから実現した臨場感、すぐ目の前にAYUが感じられる奇跡の時間を映画館で体験できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/17 14:53
映画「SP(SECURITY POLICE)THE MOTION PICTURE」チラシ
2007年冬、フジテレビ系で放映されたドラマ「SP エスピー」。「今までにないドラマ」を目指してスタートしたオリジナル企画にもかかわらず、斬新なストーリー構成と観る者の心を捉える迫真のアクションシーンが話題を呼び、深夜ドラマとしては歴代1位(平均15.4%)の驚異的な高視聴率を記録した。その圧倒的な人気は、ゴールデンタイムに進出したドラマスペシャルで20%超えを叩き出し、ドラマ史に残る驚異的な一大ブームメントへと進化した。その「SP」プロジェクトが遂に映画化が決定し、10月30日に公開されること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/09 14:02
映画「穴」チラシ
イギリスの名門パブリック・スクールの4人の生徒が、こつ然んと姿を消した。2週間後、薄汚れ、憔悴しきった女子高校生が1人だけ発見される。彼らは課外授業をサボって、学校の敷地内にある森の地下室へと入ったらしいのだが...。 一体「穴」の中で彼らに何が起こったのか?事故なのか、それとも...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/05 08:43
映画「宇宙ショーへようこそ」チラシ
穏やかな日本の山村から月へ、そして銀河の彼方へ...。 5人の小学生と1匹の宇宙人が、宇宙狭しと駆巡る、SF冒険ファンタジー。アニメ界注目の才能・舛成孝二監督、待望の新作は初の劇場作品だった。4年の制作期間をかけて、アニメならではの面白さを溢れんばかりに注ぎ込み、いまだ誰も見たこともない独創的な「新たな宇宙」を丸ごとひとつ作り上げたエンタテインメント作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/05 07:54
映画「eatrip〈イートリップ〉」チラシ
ごはんのじかんです。 人は、食べる。それは生きるためだ。 でも、食べるとは、摂取や補給だけじゃない。 「最近こんなことあって」とか。「このごろどう?」とか。 誰かとつながりたくて。誰かといっしょに、人は食べたいと思う。 食べる。それは、自然とつながることでもある。 肉。野菜。果物。穀物。様々な命とつながっていくこと。 人生が旅であるなら。食べることも、きっと旅なのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/27 17:40
映画「インサイダー」チラシ2
マイケル・マン監督とアル・パチーノの最強コンビに『L.A.コンフィデンシャル』のラッセル・クロウが加わり、脚本を『フォレスト・ガンプ/一期一会』でアカデミー賞に輝いたエリック・ロスが担当した本作『インサイダー』は、メディアさえ操る巨大な権力を倒すことに挑んだ男の熱き闘いを描いた人間ドラマ。何が正しくて、何が間違っているのか分からない現代において、自分を信じ自分を貫く姿に、観る者はその強さと苦悩に共感します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 07:08
映画「仁寺洞〈インサドン〉スキャンダル −神の手を持つ男−」チラシ
韓国では近年、朝鮮後期の実在画家・金弘道(キム・ホンド)が登場する「風の絵師」や『美人図』、文化財流出事件を追う取締官と鑑定家の恋を描いた「ラブ・トレジャー〜夜になればわかること」、競売会社社員の奮闘を綴る「オークションハウス」など、美術や画家を題材にしたドラマや映画が多く作られています。朝鮮初期に活躍した画家・安堅(アン・ギョン)の、消失したと伝えられる絵画「碧眼図(ビョガンド)」をモチーフに、虚々実々のストーリーが展開する本作は、観客動員120万人というヒットを記録した作品です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/18 06:50
映画「悪魔の人質」チラシ
上司との恋に破れたOLが、心の傷を癒すために思い出の別荘を訪れて自殺を図ろうとしていた。そこへ、銀行強盗犯人が追手を逃れて、別荘に侵入してきた。彼女は3人組の一人に犯されてしまうが、やがてその男への憎悪が愛に変わり、この世で最高の肉体の歓喜を知ることになる...。 極限状態におかれた男女の愛と性の深淵を濃密に描く、笹沢左保原作の「悪魔」シリーズです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/17 10:22
映画「インセプション」チラシ2
そのミッションを最後に、家族の待つ国へ帰ろうと決意するコブにレオナルド・ディカプリオ。彼に最高難度のミッションを依頼するサイトーに、渡辺謙。米日の個性派俳優が、宿命のごとくハリウッドで出会った。本作は徹底的な情報統制のもと、世界6カ国での撮影はすべて極秘裏に敢行され、観るものすべてのイマジネーションを刺激する、アクション・エンターテインメント超大作に仕上がったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/17 09:15
映画「アルゼンチンタンゴ 伝説のマエストロたち」チラシ
一夜限りの世紀のコンサートが、今、幕を開ける! 2006年ブエノスアイレスの最も古いレコーディングスタジオで、1940年代から50年代に活躍し、アルゼンチンタンゴの黄金時代を築いたスターたちが感動の再会を果たした。彼らはアルバム「CAFE DE LOS MAESTROS」に収録する名曲を歌うためにこの場所にやって来たのだ。60年から70年もの演奏歴をもち、いまなお現役で輝き続ける、まさに国宝級ともいえるマエストロたちの感動のドキュメンタリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/16 13:27
映画「エアベンダー 3D」チラシ3
かつて世界は「気・水・土・火」の王国によって、均衡を保っていた。それぞれの王国には、気・水・土・火のエレメントを操ることができるベンダーが存在し、4つすべてをマスターしたアバターの力により人々は平和に暮らしていた。しかし、火の王国が反乱を起こし、世界の秩序は崩壊する...。 100年に渡る戦乱の世。伝説によれば、全てのエレメントを操る者だけが、この世に調和をもたらすとされた。今、世界を救う唯一の希望は、「気の王国」最後の生き残りである「エアベンダー」に託された。彼の名は「アン」。その時、わずか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/15 13:25
映画「暗室」チラシ
「結婚を考えたことは、本当に1度もないのか?」 「ないわ...あたし、セックスが大好き...結婚すると、そのセックスがなくなると思うし、世間につじつま合わせる生活すると快楽は消えていくと思うの...」。 にっかつ創立70周年を記念して、吉行淳之介の同名小説を、作家・浦山桐郎が14年ぶりに古巣でメガホンをとった文芸エロス大作。 官能的文学を得意とする中年作家・中田は、妻の事故死という疑惑に満ちた過去を引きずりながら、華道の師匠、パトロンのいる女、レズビアンの女らと多彩な女性関係を結び続ける。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/07/15 12:25
映画「お姉チャンバラ THE MOVIE」チラシ
「美女×水着×日本刀×ゾンビ!」。実写不可能とされていた超人気カルトゲームがついに映画化。ゾンビを斬って斬って斬りまくるセクシー&スタイリッシュ&スプラット剣劇アクションムービーついに見参! 西暦20××年、復讐に胸を秘め、1人の美女が無数のゾンビに立ち向かう。実の妹を斬る為に...、そして呪われた血を断ち切るために...。鮮血が舞い、返り血が飛ぶ中、血に染まる美貌の女剣士「彩」の断罪の二刀流が、すべてのモノをたたっ斬る! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/13 13:01
映画「熱海殺人事件 映画版」チラシ
「たかが熱海で、工員がブスを浴衣の腰ヒモで絞め殺したチンケな事件」が、あなたを笑わせ、泣かせ、心を温かくする...。 『蒲田行進曲』『二代目はクリスチャン』と、日本映画に旋風を巻き起したつかこうへい、待望の映画化第3弾。1973年の岸田戯曲賞を受け、若者に圧倒的人気を誇る傑作戯曲が舞台からスクリーンへと鮮やかに飛躍した作品。 つかこうへい氏が、7月10日に肺ガンのため、千葉県内の病院で死去していたことが11日にわかりました。享年62歳。つか氏は日本の戦後演劇界に革命的な一時代を築いた劇作家で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/13 08:10
映画「インサイダー」チラシ
『ヒート』のマイケル・マン監督とアル・パチーノの最強コンビにラッセル・クロウが加わった1999年最大の話題作。アメリカの実在の事件を基に作られた本作は、登場する人物、会社および団体等はすべて実在するという、全米に様々な波紋を投げかけた問題作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/12 09:14
映画「陰陽師〈おんみょうじ〉」チラシ
鳴くよ、物の怪、平安京...。 西暦794年、「長岡京」が成立からわずか10年しか経たずに「平安京」に遷都した年。それは、以降400年続く「平安時代」の幕開けであった。 京の都、平安京...。その栄華を極めた都の影には真の闇が広がり、鬼、魔物、あやかしが、それを恐れる人の心に忍びいり、しっかりと息づいていた。鬼たちは時にその姿を現わし、牙を剥き、見る者の心を揺さぶりかき乱す...。 しかし、暗黒の世を鎮め、これらの鬼、あやかしを世の理〈ことわり〉をもって制する者たちがいた。それは「陰陽師〈... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/09 18:01
映画「エアベンダー」チラシ2
4つの王国に調和をもたらす宿命を背負った選ばれし「気の王国」のエアベンダーの生き残りの額には、矢印が刻まれていた。この刻印は宿命の徴(しるし)だが、しかし、その刻印が光を放つ時、想像を絶する力が天地を揺るがす。 4つの王国には、それぞれ、気・水・土・火を操るベンダーと呼ばれる者たちがいた。その中でも、4つ全てのエレメントを操ることができる絶大な存在が「アバター」である。アバターになるべくこの世に生を受けた選ばれし者には、過酷な宿命が待っていた...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 11:05
映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 3/ヤツらを解放せよ!」チラシ3
湾岸署の引っ越し作業を一任された青島。ところがその最中に8つの事件が起こり、事件の真相と犯人を追うことになってしまい...。 1/しおかぜ銀行台場支店金庫破り事件 2/港区台場路線バスジャック事件 3/湾岸署拳銃三丁盗難事件 4/盗難拳銃発砲殺人事件 5/盗難拳銃連続殺人事件 6/新湾岸署毒ガス噴霧事件 7/TNT爆弾爆破予告事件 8/新湾岸署占拠事件 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/03 10:11
映画「アデル/ファラオと復活の秘薬」チラシ2
突き進め。幻の秘薬をもとめ、エジプト「王家の谷」から、パリ「ルーヴル美術館」へ...。 リュック・ベッソンが構想10年、満を持して放つかつてないヒロインによるアドベンチャー超大作がいよいよスクリーンに登場する。 1911年、パリの自然科学博物館。ジュラ紀の化石から翼竜プテロダクティルスが孵化し、パリの空を飛び回り、人々を驚かす。だがその異変は、単なる序章にしかすぎなかった...。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/01 17:45
映画「エアベンダー」チラシ
彼の名はアン。「気の王国」ただ1人の生き残り。ある者は伝説と呼び、ある者は選ばれし者と信じた。戦乱の世に調和をもたらす「最後の希望」として...。 わずか12歳の少年・アンが、選ばれし者として運命を背負い、過酷な宿命に立ち向かう。 『シックス・センス』『ハプニング』など、驚愕の映像手法で常に度肝を抜いてきたM・ナイト・シャマラン監督が、宮崎駿作品にインスピレーションを得て壮大なトリロジーとして挑んだ最新作が本作『エアベンダー』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 06:38
映画「エルム街の悪夢(2010年版)」チラシ
1984年に第1作目が公開され、「殺人鬼:フレディ・クルーガー」という名前が一世を風靡した傑作ホラー『エルム街の悪夢』。「決して眠ってはいけない。眠るとフレディに襲われる...」という名セリフの映画が再びスクリーンに帰って来た。トレードマークのフェドーラ帽に赤と緑のストライプのセーター。右手には4本の長い鉄の爪。帽子のつばからもれて見える赤く焼けただれた不気味な顔。夢の中に現れるこの殺人鬼が、次々と残虐な殺戮を繰り返す。これは「悪夢」なのか、それとも「現実」なのか...? この傑作ホラーをマイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/25 10:27
映画「インセプション」チラシ
『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督が、「頭の中で繰り広げられる新時代の戦い」の全貌を映像化した、次世代の犯罪。それがこの夏ついに公開される。 「アイデア」を盗め。それは、世の中で一番価値があるから...。 「アイデア」を盗め。それが、カタチになる前に...。 「アイデア」を盗め。人の頭の中に入って...。 この世で最も価値があるものは、「想像(アイデア)」。優れたアイデアさえあれば、富も名誉も世界すら手に入る。彼の仕事は、「人の頭の中に入って、アイデアを盗むこと」。 さて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/22 15:14
映画「音楽人 ONGAKU-BITO」チラシ
ふたりの心の弦をつなぐのは、あの日の約束...。 母さんの歌、父さんのギター。幼い日の約束、そして新しい約束。音楽に全てを賭けた若者がいた。今も昔も。君への気持ちが音楽になる。 原作は第2回ケータイ小説大賞でJOYSOUND賞を受賞したERINA著「大切な君へ−音楽人2008」と森綾「音楽人1988」で、本作が長編映画デビューとなる伊藤秀隆監督と、若干20歳の清水智枝子がオリジナル脚本を書き下ろしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/20 09:38
映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 3/ヤツらを解放せよ!」チラシ2
シリーズ待望の最新作が、新旧豪華キャストを迎え、7年ぶりにスクリーンに戻ってくる! 製作の亀山千広、脚本の君塚良一、そして監督は本広克行と、スタッフも再結集。この夏、『踊る大捜査線』が新たなステージに突入する! 係長に昇進した織田裕二の青島俊作。そして、変わらずの深津絵里の恩田すみれやユースケ・サンタマリアの真下正義。警察庁で順調に出世する柳葉敏郎の室井慎次のほか、新たに警視庁と所轄をつなぐ管理補佐官・鳥飼役を務める小栗旬と、故いかりや長介が演じた和久平八郎の甥っ子に伊藤淳史が登場します。ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 08:48
映画「アニエスの浜辺」チラシ2
アニエス・ヴァルダ、81歳。まだ旅の途中...。 比類なき映画作家・アニエスが、人生を彩った浜辺をめぐります。思いを馳せるのは、亡き夫、家族、友人、そして映画...。 彼女の愛するすべてのものたち。生きる歓びに満ちた、新しい形の私小説的シネエッセイです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 06:20
映画「アイアンマン2」チラシ2
セレブで天才的発明家のトニーは、米国政府と契約を結ぶ大企業「スターク社」の最高経営者。天才的頭脳で革新的兵器を開発していたが、新型実験の際、テロリストに拉致される。しかし、九死に一生を得て助かるのだが、自社の製品が悪用されていた衝撃の事実を知り兵器開発を中止することに...。 だが、自らハイテクのスーツ「アイアンマン」を造り上げ、悪に戦いを挑むのだ。そして全てが終わった後、記者会見で自分が「アイアンマン」であると世界中に発表してしまう...。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/10 11:26
映画「アウトレイジ」チラシ2
「アウトレイジ=極悪非道」。北野武監督の最新作はバイオレンス・アクションだった。 「悪い男」の目に映るのは、自分の欲望ばっかり。人のことなんて、ちっとも見えてない。金と権力=自分の欲望を満たすためならば、視界に入るすべてをぶち壊す。 そんな悪(ワル)を叩き潰すには、極めつけの悪(ワル)になるしか道はない。悪(ワル)をもって悪(ワル)を制す。非情、裏切りは当たり前、手段を選ばずはい上がる。生き残りを賭けたこのゲームに勝てなければ、男たちに明日はない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 05:35
映画「アデル」チラシ
2010年、新たなスーパー・ヒロイン誕生。パリからエジプトまで、かつてないアドベンチャーが待ち受ける! 1911年、パリの自然科学博物館。ジュラ紀の化石から翼竜プテロダクティルスが孵化し、パリの空を飛び回り、人々を驚かす。だがその異変は、単なる序章にしかすぎなかった。突如、恐怖に襲われた世界を救うのは...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/07 13:19
映画「アニエスの浜辺」チラシ
アニエスの宝石箱をひっくり返したら、こんなステキな映画が出来上がりました。 世界中から愛されるアニエス・ヴァルダ監督、81歳。ヌーヴェル・ヴァーグ誕生秘話、亡き夫との思い出。そして、大好きな家族や、浜辺や、街のこと。彼女の愛するすべてのものが詰まった新しい形の私小説的シネエッセイです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/07 11:57
映画「アイガー北壁」チラシ
1930年代、「ヨーロッパ最後の難所」と呼ばれた、殺人の壁「アイガー北壁」。伝説の登山家、トニー・クルツの死闘が、70年の時を経て、いま壮大に蘇る。 彼に襲いかかった過酷な運命とは...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 07:17
映画「アウトレイジ」チラシ
2001年『BROTHER』、2003年『座頭市』以来7年ぶりにバイオレンス・アクションに挑んだ北野武監督の最新作『アウトレイジ』。本作は題名どおり、登場人物は極めつけの「悪(ワル)」ばかり。自分の欲望を満たすためなら、誰でも手段を選ばず、叩き潰してはい上がる。彼らが生死を賭けて奪い、手にしたいのは「金と権力」ただ、それだけだった...。 驚くほど豪華な個性派俳優たちが集結し、悪(ワル)の世界で一触即発。すさまじい怒号を飛び交わせ、男たちは悪(ワル)の血だけで生きていく。 本作は、何故かカン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 11:15
映画「オーケーストラ!」チラシ
クラシックの名曲の数々にのせて贈る、奇跡の感動作。 劇場清掃員として働く元天才指揮者は、昔の仲間とオーケストラを結成する。そして、ボリショイ交響楽団の代表と偽って、パリの一流劇場に乗り込んだ。果たしてコンサートの行方は?彼の本当の目的は? 本作は、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』をおさえ、パリでオープニングNo.1を記録した作品です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/30 07:55
映画「アイアンマン2」チラシ
前作『アイアンマン』から2年。斬新でユニークなキャラ設定や、爽快感あふれるVFX映像などが話題を呼び、全く新しいヒーロー像が観る者の共感を呼んだ「トニー・スターク=アイアンマン」が、さらにパワーアップして帰ってくる。 セレブで天才的発明家のトニーは、ファーストフードと女性に目がなく、自己中心的でボヤいてばかりの変わり者。そんな反面、情に厚く憎めない魅力に溢れている。そんな彼がある事件をきっかけに改心し、パワードスーツを創作。時折、ヒーローの「アイアンマン」となり悪と戦うのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/29 08:27
映画「ウディ・アレンの夢と犯罪」チラシ
数多くの名作を作り出したニューヨークを離れ、映画作りの拠点をヨーロッパに移したウディ・アレン監督。女性たちの恋愛心理をユーモアたっぷりで描いた『それでも恋するバルセロナ』が最近(2009年6月)公開されたが、『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続くロンドン3部作の締めくくりとして撮り上げたのが本作『ウディ・アレンの夢と犯罪』です。 人生の不条理をコメディーやミステリー、ロマンス、心理ドラマなどに仕立ててきた彼が、本作では究極の「悲劇」に挑戦した。ギリシャ神話やドストエフスキーに代表さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/09 08:09
映画「牛の鈴音」チラシ
老いた農夫と1頭の牛の暮らしを見つめた本作は、主人公のお爺さんの農業のように、「ない」ものが多い。本作にはドキュメンタリーでは必ずあるナレーションがない。大きな事件も起こらない。政治的メッセージもないのだ。これは韓国の田舎の美しい四季、無愛想で頑固な老人、口やかましいお婆さん。そして、山のように薪を背負った老いた牛...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/08 08:06
映画「エンター・ザ・ボイド」チラシ
全世界が震撼した衝撃作『アレックス』から7年、一作ごとに論争を巻き起し、観客を挑発し続けるフランスの鬼才ギャスパー・ノエがついに「究極の快楽」を映像化した。それは、究極の愛と快楽を求める孤独な魂が、欲望渦巻くサイケデリックな魔都「TOKYO」を浮遊する、かつてないスタイルのバーチャル・トリップ・ムービー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/07 14:54
映画「大奥(2010年)」チラシ
男女の役割が逆転し、美しき男の園となった大奥に渦巻く野望、悲哀、嫉妬、策略、そして純愛...。 斬新な設定が生み出す濃密なドラマが高く評価され、2009年度手塚治虫文化賞を受賞した、よしながふみの人気コミックを原作に、誰も観たことがない男の大奥の世を描いた作品の実写版による映画化。 男女逆転の世にあって、なおも武士道を追い求める旗本青年、水野祐之進を凛と演じる「嵐」の二宮和也と、絶対的な権力をもって、果敢に幕府の改革に乗り出す女将軍、徳川吉宗を演じる柴咲コウの初共演にして、時代劇初挑戦となる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/04 09:51
映画「運命のボタン」チラシ2
キャメロン・ディアスが初の本格サスペンスに挑戦した本作『運命のボタン』。ボタンを押せば1億円。ただし、見知らぬ誰かが死ぬという究極の選択。 キャメロンいわく「これは単なるサスペンスじゃなく深いラブストーリー」との言葉通り、家族を想う母親像を静かな演技の中で見事に表現し、作品に一層の深みを与えています。彼女の夫役を演じるのは、『ヘアスプレー』や『魔法にかけられて』で人気上昇中のジェームズ・マースデン。原作は、SF・怪奇・ファンタジーの分野で数多くの傑作を送り出したリチャード・マシスンです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/04 06:16
映画「イエローキッド」チラシ
本作の監督・真利子哲也はこれまでの短編映画によって、ゆうばりファンタスティック国際映画祭オフシアター部門2年連続グランプリ、オーバーハウゼン国際短編映画祭・映画祭賞、京都国際映画祭グランプリを含む18映画祭から招待され、15の賞を国内外で受賞したことから、20代にして一部から「インディーズの巨匠」と呼ばれるなど、すでに国内外から注目を浴びる監督です。その真利子監督の劇場長編デビューとなる本作は、わずか200万円の制作費と10日間の撮影期間で作られた東京藝術大学大学院の卒業制作で、メイン・スタッフ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/01 08:06
映画「アリス・イン・ワンダーランド」チラシ4
「アンダーランド」と「ワンダーランド」は同じ場所です。13年前にこの世界を訪れたアリスは、6歳の子供だったため「アンダーランド」という言葉を「不思議な国(ワンダーランド)」と聞き間違えてしまったのです。アンダーランドは地球の一部ですが、私たちの世界からはずっとずっと深い地底に存在しているのです。そこへ行く唯一の道は、ウサギの巣穴を落ちていくこと。奇妙なキャラクターたちが暮らすこの不思議な世界を、幼いアリスが「ワンダーランド」と勘違いしてしまったのも無理もないことなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/30 06:24
映画「ウルフマン」チラシ2
19世紀末のイギリス。何故か満月の夜に連続殺人が多発する...。 兄の死を知らされ25年ぶりに帰郷したローレンス。彼は犯人を追ううちに伝説の「ウルフマン」の襲撃を受けてしまい、自らも満月の夜に残虐な行為を働いてしまう。そんなローレンスをわざと凶行に走らせたうえで、警察に引き渡す父のジョン。父の行動には恐るべき秘密が隠されていた...。 四半世紀に渡り、隠された恐るべき「ウルフマン」の秘密とは? 果たして父と子は、忌まわしい宿命に決着をつけることができるのか...? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/22 08:59
映画「アリス・イン・ワンダーランド」チラシ3
1865年にイギリスで登場して以来、「不思議な国のアリス」は続編の「鏡の国のアリス」とともに、不朽のファンタジーとして愛されてきた。世界中でこれまでに130以上の言語に翻訳され、30本以上もの映画、テレビ作品に映像化された。しかし本作でティム・バートン監督が描いた「アリス」は原作とは全く異なり、大人に成長したアリスが救世主としてワンダーランドに帰還するという、摩訶不思議なドラマが「3D映像」で展開されるのだ。これは今まで誰も観たことがない驚異の画像で、アメリカでの上映で、あの『アバター』を抜いた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/15 17:11
映画「ウルトラミラクルラブストーリー」チラシ2
この奇想天外なラブストーリーを生み出したのは、前作『ジャーマン+雨』で2007年度日本映画監督協会新人賞を獲得し、賛辞を集めた映画界の新星・若干30歳の横浜聡子監督。故郷・青森県を舞台にした脚本で同郷の松山ケンイチに陽人役をオファーし、青森県出身監督、青森出身俳優、全編津軽弁で、オール青森ロケが実現しました。 『デスノート』『デトロイト・メタル・シティ』『人のセックスを笑うな』など作品ごとにまったく違う表情を見せる松山ケンイチの最新作。今度は、故郷・青森を舞台にしたヘンテコ農業青年・陽人〈よう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/15 12:08
映画「運命のボタン」チラシ
ボタンを押せば1億円もらえます。ただし、見知らぬ誰かが死ぬことになります。決断の期限は24時間。あなたなら、そのボタンを押せますか...? 監督は、2001年に26歳でデビューした新鋭のリチャード・ケリー。原作のリチャード・マシスンは、スピルバーグ監督のデビュー作『激突!』の脚本や、『アイ・アム・レジェンド』の原作で知られ、あのステーヴン・キングが「最も影響を受けた」という伝説の作家。大金か、見知らぬ誰かの死か。この究極の選択の設定は、TV番組「トワイライト・ゾーン」でも映像化された作品です。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 09:10
映画「踊る大捜査線 3/ヤツらを解放せよ!」チラシ
シリーズ待望の最新作が、新旧豪華キャストを迎え、7年ぶりにスクリーンに帰ってきます。それが本作『踊る大捜査線 3/ヤツらを解放せよ!』。 係長に昇進した織田裕二の青島俊作。そして、変わらずの深津絵里の恩田すみれやユースケ・サンタマリアの真下正義。警察庁で順調に出世する柳葉敏郎の室井慎次のほか、新たに警視庁と所轄をつなぐ管理補佐官・鳥飼役を務める小栗旬と、故いかりや長介が演じた和久平八郎の甥っ子に伊藤淳史が登場します。また、女青島として番外編で登場した内田有紀の篠原夏美も青島の部下として帰ってき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/06 12:33
映画「息もできない」チラシ
純愛よりも切ない2人の魂の求め合いを、息苦しいまでにパワフルに描き、世界の映画祭・映画賞で25を超える賞に輝いた本作は、俳優として活躍してきたヤン・イクチュン初の長編監督作品であり、主人公のサンファンも演じています。 自分自身、家族との間に悩みを抱えていたイクチュンは、全てを吐き出さなければ、この先、生きられないという切実な思いから脚本を書き始め、家を売ってまでも製作にこぎつけた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/02 11:05
映画「アリス・イン・ワンダーランド」チラシ2
ルイス・キャロル原作の有名な小説「不思議な国のアリス」。その主人公であり永遠のファンタジー・ヒロインとして愛されている少女アリスが成長して19歳になった。そんな彼女の「新たなる冒険」を驚異の映像で描いた、究極のファンタジー・プロジェクトが本作『アリス・イン・ワンダーランド』です。 鬼才ティム・バートン監督と、『チャーリーとチョコレート工場』でも一緒に手を組んだジョニー・デップとヘレナ・ボナム=カーター、そして今回はアン・ハサウェイも加わり摩訶不思議な世界を創り上げた作品。アリス役にはオーストリ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/26 13:25
映画「アーマード 武装地帯」チラシ
金を守るはずの警備員たちが、誰も傷つけずに4,200万ドルを入手する完全犯罪。サム・ライミ監督が6,000本の脚本の中から選んだのが本作『アーマード 武装地帯』です。巧妙な設定とハイテンションのスタントで観るものを圧倒するクライム・サスペンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 08:41
映画「ウルフマン」チラシ
太古の昔、人間は月と、恐ろしい約束を交わしてしまった...。 月の引力が最も強くなる満月の夜。神秘の力に野性本能をかきたてられ、自分自身の意志に反して、おぞましい殺人鬼へと変貌を遂げる...。 旧約聖書の時代から人々に恐れられ、数々の物語を生み出してきた伝説の主人公「ウルフマン(狼男)」の映画化。 『ジュラシック・パークIII』のジョー・ジョンストン監督をはじめ、『セブン』の脚本を手がけたアンドリュー・ケヴィン・ウォーカー、アカデミー賞を6度受賞した特殊メイクのリック・ベイカーなど超一流の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/22 09:32
映画「あんにょん由美香」チラシ
2005年6月26日、一人の女優が亡くなった。彼女の名は「林 由美香」。18歳でデビューし、AV、ピンク映画に数多く主演しただけでなく、NHKドラマでカンヌ国際映画祭に招かれるなど、ますますの活躍が期待されていた。亡くなって4年という月日が経った今でも、その美しさと演技力の高さ、そして何よりもその人柄から、ファンや関わった映画監督を魅了し続けている。 何故、多くの監督たちにここまで愛されたのか、どんな魅力を持っていたのか。本作の前半は、彼女のドキュメンタリーとなっています。そして後半、本作は劇... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 10:57
映画「噂のモーガン夫妻」チラシ
その最先端のファッションセンスと自立したライフスタイルで世界中の女性の支持を受ける『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカー。 ロマンティック・コメディを演じさせれば右に出る者はいない『ノッティングヒルの恋人』のヒュー・グラント。この超豪華カップルで描く、一筋縄ではいかない大人の関係。ちょっと辛口なのにほろりとさせる、最高のラブストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/09 13:15
映画「板尾創路の脱獄王」チラシ
なぜ、逃げるのか?なぜ脱獄を繰り返すのか? 「脱獄王」と呼ばれた男の、真の目的とは...? どんな牢も錠も物ともせずに、ある時はひそかに、ある時は華麗に脱獄を繰り返す男・鈴木は次第に「脱獄王」という名を欲しいままにしていくが、一体、彼はなぜ脱獄を繰り返すのか?なぜ逃げるのか?何から逃げているのか? 綿密に積み上げられたプロットと、予想外の演出、たたみかける究極のラストシーン。お笑い・俳優・作家・歌手など多彩な顔を持つ板尾創路。是枝裕和監督の『空気人形』でカンヌ国際映画祭のレッドカーペットも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/21 09:02
映画「ヴィクトリア女王 世紀の愛」チラシ
19世紀、イギリスを「太陽の沈まぬ国」と呼ばれる最強国家に導いたヴィクトリア。国と、愛する人に人生を捧げた美しき女王の、知られざる真実に物語。 七つの海を支配し、イギリスを「太陽の沈まぬ国」と呼ばれるまでに押し上げた、ヴィクトリア女王。黄金期を夫婦で支え続けた女王とアルバート公は、19世紀当時から今もずっと、史上最高の理想のカップルとして、語り継がれている。しかし、真の絆を結ぶまで、2人は数々の波乱と困難を乗り越えなければならなかった。 母親との確執、王室の権力争い、政治家との駆け引き、マス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 14:56
映画「アサルトガールズ」チラシ
『イノセンス』『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の鬼才・押井守の最新作は、仮想空間の大砂漠を舞台に、美しき女ハンターたちが野望と駆け引きに満ちた戦いを繰り広げる、SFアクション・ファンタジー。 「女優を美しく撮る」ことを近年のテーマに掲げる押井監督ならではの、女優やメカニックに対するフェティズム、思索的なモチーフ、迫力のバトルアクション、そして日本最高峰のスタッフによるVFXが見物の作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/08 08:57
映画「アンヴィル! 〜夢を諦めきれない男たち〜」チラシ
誰もが年を取る。それが現実だ。腹は出て顔の肉は垂れ、髪は抜け時間はなくなる...だから今やる。 今から20年後、30年後、40年後には人生は終わるんだ。 やるしかない。 (by. リップス) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 09:08
映画「ウーマン・オン・トップ」チラシ
ペネロペ・クルスがハリウッドに招かれ、初主演したグルメとロマンスのスパイシーなラブ・コメディー。 彼女が演じるのは、ブラジルから自立の道を求めてサンフランシスコにやって来たイザベラ。彼女はテレビの料理番組「情熱のクッキング」にスカウトされ、一躍人気スターになるのだが...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/03 08:32
映画「インビクタス 負けざる者たち」チラシ
27年間、監獄に囚われ、釈放されて南アフリカ初の黒人大統領になったネルソン・マンデラ。奇跡で世界を変えた彼の不屈の魂を描く、真実の物語。 名優モーガン・フリーマンが彼の役に徹しています。マンデラ自身が「彼に演じてほしい」と願い、本人も熱望したという。そしてマンデラから不屈の精神を伝えられる南アフリカ代表チームのキャプテン、ピナールにはマット・デイモンが熱演しています。 誰もが驚くのは、本作の出来事は事実だということ。そして、ほとんど知る人がいないこと。イーストウッド監督は、この事実に人の進む... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/01 08:10
映画「おとうと」チラシ2
現代を生きる「家族」に寄り添いながら、その希望を描く感動作。 本作は、東京で堅実に生きてきた姉と、大阪で何かと問題ばかりを起こしてきた弟との、再会と別れを優しく切々と綴った笑いと涙にあふれた物語です。 姉の吟子を演じるのは、吉永小百合。冗談ばかりの弟と真面目な姉の、微妙にかみ合わないおかしさを軽妙に演じるとともに、賢い姉であり母である吟子の家族への愛情を全身からにじませ、優しさと温かみを添えています。 愚かな弟の鉄郎には、最近、映画で活躍する笑福亭鶴瓶。何かと問題ばかり起こしているが、愛す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/28 14:47
映画「アバター」チラシ3
『タイタニック』で世界歴代興収第1位、そしてアカデミー賞最多11部門受賞という金字塔を打ち立てたジェームズ・キャメロンの最新作『アバター』は、世界106カ国で初登場1位を獲得しました。その勢いはとどまるところを知らず、史上最速で世界興収10億ドルを達成し、歴代第2位であった『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』を抜き去り、今は第2位となって、1位『タイタニック』、2位『アバター』という奇跡の大記録を樹立しました。本作は『タイタニック』の記録を塗り替える日も近いと言われています。 また、アメリカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/22 16:52
映画「オーシャンズ」チラシ2
最新機材を抱え、世界中に散らばった超一級のカメラマンたち。彼らは、奇跡の一瞬に出会うために飽くなき努力を重ね、信じがたい時間を待ち続けた。ザトウクジラの群れによる狩りは船上で18週間、世界の終末かと思うほどの「完璧な嵐」を捉えるのには3年を費やし、さらには前人未到の北極の地で終わりのない長期キャンプも敢行。有人潜水艦の限界に迫る18,000フィートの深海での撮影にも挑戦しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/21 07:01
映画「おとうと」チラシ
東京の郊外で堅実に生きてきたしっかり者の姉と、大阪で芸人に憧れいつしか年齢を重ねた何かと問題を起こす弟との再会と別れを優しく切々と綴った、笑いと涙の感動物語。山田監督にとっては、2000年公開の『十五歳 学校IV』以来10年ぶりの現代劇です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/13 09:10
映画「犬と猫と人間と」チラシ
町を歩けばあちこちで目にする光景。散歩中の犬や、路地裏でくつろぐ野良猫たち...。しかし、全ての犬や猫が幸せな一生を送れるわけではありません。空前のペットブームの影で、日本で処分される犬と猫は年間30万頭以上。1日に1,000匹近くが殺されている現実があります。あなたは、犬と猫たちのことを本当に知っていますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/10 09:01
映画「アバンチュールはパリで」チラシ
「恋の街」フランス・パリを舞台に、お互いの気持ちをカードのように見せ合いながら男と女が繰り広げるかけひきが、ウィットに富んだ会話で軽やかに綴られるロマンス・コメディです。 監督は、フランスをはじめヨーロッパ各国で「韓国のゴタール」「エリック・ロメールの徒弟」と評され、国内外で絶大な支持を受ける奇才、ホン・サンス。2008年ベルリン国際映画祭では、各国メディアから大絶賛を浴びた。恋愛における男と女の心の動きを絶妙の会話劇でみせるのがホン・サンス監督の持ち味。本作では洗練されたセリフのやりとりに一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/07 08:33
映画「エッチを狙え! −イヌネコ。−」チラシ
人気漫画家、葉月京が「エース徳濃」にて連載した「イヌネコ。」を原作にした本作。人格が入れ替わってしまうという大林監督の『転校生』のような設定(本作は女と女)で、さりげなく愛情の本質に迫る笑えてちょっぴり切なくなるストーリーです。 初代ミスチャンピオンで3代目ミニスカポリスとして絶大なる人気を博した宮内知美が、美裸身を惜しげもなく披露し、男嫌いの幸役がイケイケのマキノ役に入れ替わるという難役を演じています。そして、もう1つの本作の魅力は、話題のワキ毛アイドル、矢吹シャルロッテの初映画出演です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 10:56
映画「インデペンデンス・デイ」チラシ
本作『インデペンデンス・デイ』は全米で7月3日のアメリカ独立記念日に公開され、驚異的な大ヒットとなりました。パニックと宇宙戦争のすごさと共に、極限状況でのヒューマン・ドラマが見事に織り込まれ、涙と感動を呼ぶのが、世代を越えた観客層を集めた社会現象になった重要なポイントだと、分析されたのです。 スピルバーグ監督は、「僕は宇宙人の地球侵略テーマは作ったことがないが、本作はお金を払って見たい映画。3億ドル以上の史上No.1の興収になるだろう」と当時言っていました。その9年後の2005年に、スピルバー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/27 10:29
映画「いぬばか」チラシ
月刊ヤングジャンプに連載中で、現在までに19巻累計85万部を発行する人気コミック「いぬばか」がついに映画で登場。総勢100匹を超えるワンちゃんたちがスクリーンに登場するドッグムービーです。 「ばか」がつくくらいの犬好き娘・すぐり役には、本作で映画主演デビューする人気アイドルのスザンヌ。相手役・哲平には「仮面ライダーカブト」や、TBS「スマイル」の好演が記憶に新しい人気俳優の徳山秀典。また、すぐりの母役には、スザンヌ同様熊本出身の宮崎美子。母娘のリアルな熊本弁のかけあいが面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/26 10:18
映画「アバター」チラシ2
元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星「パンドラ」で実行される「アバター・プログラム」への参加を要請される。パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送りこむことで、息をのむほどに美しいその星に入りこむことができるのだ。そこで様々な発見と思いがけない愛を経験した彼は、やがてひとつの文明を救うための戦いに身を投じていく...。 最先端科学が生んだ自らの分身「アバター」を得た主人公ジェイクは、この星で想像を絶する冒険を経験し、あまりにも過酷な決断を迫られていく。その先に待ち受けているのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/22 09:27
映画「オーシャンズ」チラシ
本作は、「海」という名の大いなる生命体の知られざる奇跡と、そこに息づく驚異の生物たちに出会うための時空を超えた旅である。 監督は、前作『WATARIDORI』(01)で飛行する鳥に並走して撮影するという斬新なスタイルを確立したジャック・ペラン。そして最高のスタッフと最新の技術を結集し、本作のために開発された世界初の各種テクノロジーに支えられ、前人未到の大迫力の映像をとらえることに成功した作品です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/20 08:39
映画「ウルルの森の物語」チラシ2
2007年に大ヒットした『マリと子犬の物語』のスタッフ・キャストが再び結集して作られた感動エンターテインメント作品『ウルルの森の物語』。 主演は、ドラマ、映画、CM、バラエティー、ドキュメンタリー番組の司会など、幅広く活躍している船越英一郎。そして、『マリと子犬の物語』を観て心から感動し、本作への出演を果たした深田恭子。その他、よゐこの濱口優、光石研、桜井幸子、大滝秀治ら豪華共演陣が顔を揃えました。 北海道の美しい大自然を舞台に、愛くるしいオオカミの赤ちゃんウルルをはじめ、キタキツネ、エゾシ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/18 11:19
映画「アイズ」チラシ
もしも見えないはずのものが見えたら...。 そして、その「目」で誰かを救えるとしたら...。 本作は、2001年製作の香港・タイ映画『the EYE(アイ)』を、ハリウッド・リメイクしたスピリチュアル・スリラー作品です。 主人公・シドニーを演じるのは、『ファンタスティック・フォー』などの大ヒット作で世界を魅了し続けるハリウッド女優、ジェシカ・アルバ。最近では待望の子供も誕生し、公私ともに注目されている人気女優です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/12 09:17
映画「ウルトラ銀河伝説 大怪獣バトル」チラシ3
地球から遠く離れた、M78星雲「光の国」。まばゆく輝くプラズマスパークタワーの光につつまれたウルトラマンたちの故郷だ。 その輝きが闇につつまれる。悪の戦士「ウルトラマンベリアル」が復活したのだ。100体もの怪獣を操る「ギガ・バトルナイザー」を手に、破壊のかぎりををつくすベリアル。次々と倒れゆくウルトラ戦士たち。かつての強敵怪獣たちも続々とよみがえり、全宇宙に危機が迫る。 傷ついたウルトラマンメビウスは、ベリアルと同じ遺伝子を持つ怪獣使い「レイ」とともに、光の国を取り戻すため立ち上がるが...... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/11 15:39
映画「the EYE【アイ】)」チラシ2
「14年前、タイで角膜移植を受けた16歳の少女が、その1週間後に自殺した」。 視力を取り戻した彼女の身に何が起こったのか、何が彼女にそうさせたのかは今だ不明である。 本作は、実際に起こった角膜移植手術による事件をもとに描かれた作品で、内容のあまりのリアルさに、タイ赤十字センターは異例のコメントを発表した。 「この映画はフィクションであり、実際の角膜移植手術にこのようなことはない」。 本作『the EYE(アイ)』にはある秘密が隠されています。観る際には必ずオープニングから見て下さい。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/11 15:33
映画「the EYE【アイ】」チラシ
2002年5月に香港で公開されるや、記録的な大ヒットとなった『the EYE(アイ)』。実際に起こった角膜移植手術による事件をもとに描いた本作は、イギリス、シンガポール、タイ、韓国でも公開と同時に大ヒットを記録、その内容のあまりのリアルさと反響の大きさにより、タイ赤十字をも巻き込んだ、事実か否かの論争まで発展した作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/11 14:55
映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」チラシ
1974年、「さらば、地球よ...」のメロディに乗って「宇宙戦艦ヤマト」がテレビに登場してから35年が経った。「人類滅亡まで、あと1年」というセンセーショナルな言葉で注目を集めた「宇宙戦艦ヤマト」は、宇宙はるか彼方へ旅立つヒーローたちの活躍を描いたSFドラマだ。TVシリーズの人気を受けて製作された4作の劇場版は、いずれも大ヒットした。そして2009年、再びヤマトが復活した。ファン待望の「復活篇」は、すべての日本人に贈るSF冒険エンターテインメントです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 09:08
映画「大洗にも星はふるなり」チラシ2
時は、クリスマス・イヴ。場所は、茨城県大洗の海岸。メンバーは6人の男たちと1人の弁護士。 1通の手紙が巻き起す、愛しのマドンナ争奪戦! 飛び交う妄想。メッタ斬りされる現実。憧れのマドンナの本当に好きなのは誰なのか?... ある夏のあいだ、「海の家」のアルバイトとして知り合った6人の男たちのもとに、みんなが憧れるマドンナ・江里子から手紙が届いた。 「イヴの日にまたそこで会いたいな...」。そこから始まったナンクセだらけの男たちは、勝手な妄想にひた走る。本人不在のまま猛烈な自己アピール合戦を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/05 10:00
映画「ウルトラ銀河伝説 大怪獣バトル」チラシ2
ウルトラマンベリアルが襲来!「光の国」が闇につつまれる。 ウルトラの父率いる宇宙警備隊 vs ベリアル率いる大怪獣軍団。銀河にひろがる空前のバトルがはじまる。 M78星雲出身のヒーローが全員登場するのは、ウルトラ史上初めて。そして怪獣使いレイも加わって、大暴れするベリアル怪獣軍団に立ち向かう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/02 08:06
映画「女の子ものがたり」チラシ2
少し大人になった「女の子」たちへ... 本気で笑ったり、泣きたくなったら、いつだって思い出せる。 あの海と空の見える原っぱ。どんなときもそばにいた大切な友だち。 シアワセの種は、あなたの中にもきっとある。 これは、あなたの物語。どこまでも伸びて、つながっている道の物語...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 09:36
映画「大洗にも星はふるなり」チラシ
フジTV系で放送されたハチャメチャ推理ドラマ「33分探偵」の福田雄一の初監督作品。 ナンクセ男7人!化学反応を起こしたクセモノ役者たちの妄想炸裂! みんなのアイドル・江里子とはいったい誰なのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/20 08:28
映画「イングロリアス・バスターズ」チラシ2
プレミア大作戦決行! 名誉なき奴らの復讐が始まる。鬼才タランティーノ監督とスーパースターのブラッド・ピットが手を組んだ痛快アクション。 「バスターズ」のリーダー、アルド・レイン中尉を演じるのはブラッド・ピット。ここまでアクの強いピットは、誰も見たことがない。復讐を誓うヒロインのショシャナには、フランスで監督と女優としても大注目の才女メラニー・ロラン。また『ナショナル・トレジャー』シリーズのヒロイン、ダイアン・クルーガーが二重スパイの女優ブリジットに扮し、ストーリーをよりスリリングなものにして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 13:39
映画「アバター」チラシ
先頃、全世界で公開された16分の3D映像。幻想的で美しい衛星パンドラの光景をはじめ、想像を絶する数々の映像に世界中が熱狂した。しかし、それはほんの一端にすぎない。構想14年、製作4年の時を経て、巨匠ジェームズ・キャメロンが挑むのは、『タイタニック』を超える感動と衝撃の世界。私たちの固定概念をくつがえして予測すらできない巧みなストーリー展開で、人間の根幹にあるべき大切なものに気づかせ、そして感動的な物語として描き出していく...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 09:08
映画「ウルルの森の物語」チラシ
この冬、オオカミの赤ちゃん「ウルル」と家族の絆が起こす奇跡に、日本中があたたかな感動に包まれます。 新潟県中越地震を生き抜いた柴犬のマリと3匹の子犬と家族の絆を描き2007年に大ヒットを記録した『マリと子犬の物語』のスタッフ・キャストが再び集結し、あらたなる感動エンタテインメントが誕生した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 08:49
映画「女の子ものがたり」チラシ
かつて「女の子」だった、そして今、真っただ中にいるすべての人を優しく勇気づける感動のストーリー。 原作は、人気漫画家・西原理恵子の自伝的作品でベストセラー「女の子ものがたり」。2009年は、「毎日かあちゃん」がテレビアニメ化され、『いけちゃんとぼく』が実写映画化されるなど、その作品群が次々と映像化され、まさに「サバイバルイヤー」到来の年となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/12 15:58
映画「アンナと過ごした4日間」チラシ
1970年代初頭、少年の報われぬ純愛を描いた青春映画のカルト的傑作『早春』で、日本でも衝撃的なデビューを果たしたイエジー・スコリモフスキ監督。カンヌ映画祭、ベルリン映画祭、ヴェネチア映画祭等の3大国際映画祭で数々の賞に輝き、東ヨーロッパを代表する映像作家として華麗なるキャリアを誇る監督は、『早春』『出発』を除き日本では多くの作品が劇場公開されず「幻の巨匠」と呼ばれていた。しかし、17ぶりに故国ポーランドで撮影されたこの作品は、昨年の東京国際映画祭で見事、審査員特別賞を受賞したのだ。そんな監督の最... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/11 10:29
映画「イングロリアス・バスターズ」チラシ
斬新かつショッキングな映像で魅了してきたクエンティン・タランティーノ監督の最新作は『イングロリアス・バスターズ』。ブラッド・ピットと手を組んで新たに送り出す本作は、第二次世界大戦の対ナチ戦を描いた痛快エンタテインメント。歴史の教科書に捕われないで、イマジネーションを拡大し、タランティーノのファンタジー世界を繰り広げる。本作は『パルプ・フィクション』を彷彿とさせる「原点回帰」とも言える練りに練った脚本に加え、『キル・ビル』のPOPさも兼ね備えた今世紀最大の衝撃作だ。そしてタランティーノは、この作品... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/06 16:38
映画「大きな家 タイマグラの森の子どもたち」チラシ
前作の記録映画『タイマグラばあちゃん』の撮影のために岩手県の真ん中、早池峰山のふもとに棲みついてから10年になります。「タイマグラ」と呼ばれるこの開拓地はアイヌの言葉で「森の奥へと続く道」という意味だと言われ、人里から遠く離れた森にブナやトチ、ミズナラといった巨木が立ち並んでいます。 東京から一緒にやって来た幼い子どもたちは、幼稚園もなくテレビも映らないという暮らしに、最初は山を見ながら大声をあげて泣きました。しかし、いつしかチョウをとることに夢中になり、野山をかけまわって遊ぶようになりました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/01 10:03
映画「甘い人生」チラシ
主演のイ・ビョンホンと強力タッグを組むのは、今もっとも注目される気鋭、キム・ジウン監督。前作『箪笥〈たんす〉』はアメリカ・ドリームワークスによるハリウッド・リメイクが決定されました。そして本作『甘い人生』は、かつてない究極の愛を描いたラブ・ロマンスであり、アクションも見物な作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 10:30
映画「悪夢のエレベーター」チラシ2
エレベーターに閉じ込められてしまった何だかワケあり気な男女4人。助けを呼ぶ手段のない非情事態。そして、なぜかお互いの秘密を暴露しあっていくハメに...。 不信感を募らせる中、ついに事件が起きてしまう。しかし、扉の外では更なる悪夢が待ち受けていることを、誰も知るよしはなかった...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 12:32
映画「アルビン号の深海探検 3D」チラシ
人類が月に到達した時、深海はまだ、未知なる世界だった。その世界が科学的に明らかになってきたのは、ここ数十年。その中心的な役割りを果たしてきたのが、アメリカのウッズホール海洋研究所の潜水艦アルビン号だった。アルビン号は、初めて「熱水噴出孔」を確認し、その周辺に新種の生き物のコロニーを発見。世界中の深海観を一変させたのだ。 しかし、この深海の楽園は海底火山の噴火など、常に地殻活動の脅威にさらされている。根こそぎ破壊されてしまった楽園。その復活は可能なのか?アルビン号の冒険はつづく...。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/22 09:05
映画「ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜」チラシ2
破滅を志向する生き方の中で数々の傑作を書き続け、39年の短い生涯を駆け抜けた「太宰治」(1909〜1948年)。生誕100年を迎える本年、太宰文学の魅力に改めて注目が集まっています。「人間失格」が与える自虐的で暗いというイメージだけで捉えられがちな太宰ですが、実は細やかな心理描写とユーモア溢れる表現で男女の様々な「愛」の形を描いた小説家でもあります。その代表作が本作「ヴィヨンの妻」なのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/16 12:18
映画「エスター」チラシ
愛らしい孤児「エスター」の正体が暴かれる時、世界は驚愕の事実を知る...。 サスペンス・ホラー史上、最も愛らしい姿をした、最もおぞましい悪。彼女を養女にしてしまった夫婦の、恐るべき運命とは...? 1度見たら生涯忘れられないキャラクター、エスターを演じるのは、新鋭のイザベル・ファーマンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 09:15
映画「あなたは私の婿〈ムコ〉になる」チラシ
いまや空前の「婚活」ブーム。その一方で急増するのは「草食系」男子。このアンバランスを打ち破るための必勝法は、マニュアルどおりの婚活ではうまくいきようがないし、失敗続きではマイブームが婚活からキャリアに戻ってしまう女性も続出。それでは婚機はどんどん遠ざかってしまう。では、どうすればいいか。その答えは意外なところにあった。身近な草食系男子を喰らう肉食女子になれば道が開ける...。 そんな破天荒なスタイルを打ち出したラブコメディが、全米で大ヒットを記録した。それが、草食系男子の部下と、彼にパワハラま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/13 13:02
映画「あの日、欲望の大地で」チラシ2
激しい愛ゆえにおかした過ち。その深い闇からの再生を、時を越えて描き出す感動のドラマ。 あの日、私は心を封印した。行きずりの情事を繰り返し、孤独を守る美しきレストランマネージャー、シルヴィア。ある日、彼女のもとに見知らぬメキシコ人が現れた。彼の傍らに立つ少女・マリアの姿に動揺し、思わず逃げ出すシルヴィアの脳裏に、若き日のあやまちが甦る...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 11:57
映画「ATOM〈アトム〉」チラシ2
1951年から連載されたマンガ「アトム大使」の登場人物であったアトムを主役として、1952年より「少年」にて連載が開始された、手塚治虫の不朽の名作「鉄腕アトム」。1963年には初の国産の長編テレビアニメシリーズとなり、平均視聴率が30%を越える大ヒットを記録した。その後、2度のテレビアニメ化を経て、2009年「鉄腕アトム」は『ATOM』となり、手塚治虫生誕80周年のフィナーレを飾るにふさわしい超大作として新たに登場することになる。 本作は、アトムの誕生、父親テンマ博士との親子愛、アトムを背負う... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/06 09:39
映画「ウルトラ銀河伝説 大怪獣バトル」チラシ
襲来!ウルトラマンベリアル! 「光の国」が闇につつまれる! 立ち上がれ!ウルトラ戦士! かつてないスケールと映像美。ウルトラマン史上最大級の総力戦。 ウルトラの父が率いる宇宙警備隊 vs ベリアル率いる大怪獣軍団! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/04 10:27
映画「悪夢のエレベーター」チラシ
小説「悪夢のエレベーター」は、「悪夢の観覧車」「悪夢のドライブ」と共に新鋭作家・木下半太による累計40万部を超える人気小説。中でも単独26万部の売上を誇る「悪夢」シリーズ第1弾にしてNo.1小説。そのシチュエーションの面白みと、そこで繰り広げられる人間模様に心惹かれて、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」など数々のバラエティ番組を手がけ、俳優としても活躍中の堀部圭亮が初監督に挑んだ。原作を凌ぐ個性豊かなキャラクターたち、映画ならではの人間ドラマ、中盤からあなたを惑わせて止まないどんでん返... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/02 11:36
映画「ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜」チラシ
愛など信じたら、すべてが消えてしまうと、恐れている小説家・大谷。 すべてを失った後に、残るのが愛だと、知っているその妻・佐知。 小説家の愛人・秋子。 小説家の妻に想いを寄せる青年・岡田。 過去を忘れられない弁護士・辻。 生誕100年「太宰治」の世界観を、松たか子・浅野忠信・広末涼子・妻夫木聡・堤真一ら豪華キャストで、名匠・根岸吉太郎監督が完全映画化した作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/30 14:04
映画「陰獣」チラシ
江戸川乱歩が1928年に発表した小説「陰獣」を、ハリウッドでも活躍するバーベット・シュローダー監督が映画化しました。 主演の推理小説家にブノワ・マジメル、ヒロインの芸妓・玉緒には、フランス在住のモデルをしている源利華。その玉緒を寵愛する実業家・茂木役を演じるのは石橋凌で、玉緒とSMシーンを熱演しています。また、源利華は初出演ながら、セックスシーンやSMなど大胆な全裸演技を披露しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 08:55
映画「アリス・イン・ワンダーランド」チラシ
『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督と、同作にも主演した圧倒的な人気俳優のジョニー・デップが、映画史上最も摩訶不思議な世界への扉を開く。 ルイス・キャロルのあまりにも有名な小説「不思議な国のアリス」が生んだ永遠のファンタジー・ヒロインのアリス...。 19歳に成長した彼女の「新たなる冒険」を、驚異の映像で描く、究極のファンタジー・プロジェクトが誕生した。 ジョニー・デップが演じるのは、小説にも登場した「帽子屋」だが、本作では小説とは大きく異なり、アリスの運命の鍵を握る存在... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/24 09:41
映画「あの日、欲望の大地で」チラシ
本作は、愛ゆえの傷を抱える女性が、苦しみながらも再び愛によって希望の光を見出す姿を時と場所を越えて描き出した感動のドラマです。 『バベル』『21グラム』と同様、過去と現在が交わり複数のエピソードが1つに絡み合っていく物語は、アリアカ監督が構想から15年の歳月をかけ書き上げた渾身の一作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 08:57
映画「アドレナリン/ハイ・ボルテージ」チラシ
2006年作品『アドレナリン』の続編。アドレナリンを出し続けなければ死んでしまうチェリオスは、今度は心臓を盗まれてしまう。人工心臓になった彼は、バッテリー式心臓に、時々充電しなければならなくなったのだ...。 『トランスポーター』シリーズと真逆のワイルドなシェブ・チェリオスを演じるジェイソン・ステイサムの、ノンストップ・アクション作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/21 10:21
映画「男と女の不都合な真実」チラシ
「女はアタマで、男はアソコで恋愛する?」 美人で賢くTVプロデューサーとして仕事も完璧、だけど全くモテないアビーは結婚適齢期は過ぎても、恋は11ヶ月もご無沙汰。だが、ようやく現れた理想の彼をゲットするために、男の本音トークで視聴率を稼ぐ恋愛カウンセラーのマイクと手を組むことを決意する。 「君にはソソられない。男をゲットするための5つのルールを教えてやる...」。この自信たっぷりのマイクの言葉通り、嫌々ながら男目線のアドヴァイスに従っていくアビー。スカートを10センチ短くし、髪型を変え、セクシ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/14 13:23
映画「ウルヴァリン X-MEN ZERO」チラシ2
運命は、彼が愛する者たちを全て奪い、復讐のため永遠に戦い続ける肉体を与えた。過去の自分との決別から「ウルヴァリン(クズリ=小型だが獰猛な哺乳類)」と名乗るが、それは彼が初めて愛した女性・ケイラとの思い出に由来する...。 本作は、圧倒的成績で全米2009年上半期最高の週末オープニング記録を樹立した。ウルヴァリンを演じるのは、今やトップスターの地位を不動のものにしたヒュー・ジャックマン。特殊能力を持つ強敵たちとのハイパー・バトルやヘリとバイクを使ったスピーディーで、ダイナミックなチェイスなどが見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 09:46
映画「追いつめられて」チラシ
ケヴィン・コスナーにとって、1987年の『アンタッチャブル』に続く主演作が本作『追いつめられて』。本作では若き海軍将校であり、国防総省(ペンタゴン)の行政における敏腕、トム・ファレルを渋く、セクシーに演じています。役作りのために本物の海軍士官たちと生活を共にして情報を得たり、数々のアクション・シーンをスタントなしでこなすなど、熱の入った取り組み方を見せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 17:31
映画「アート・オブ・ウォー2」チラシ
恩師訃報の知らせを聞いた元国連の特殊諜報部員ニール・ショーは、その死が自分の過去と関係していることを知る。真相を探るため、再び裏社会に足を踏み入れたショー。やがて新兵器売買に暗躍する武器会社の影、政治家暗殺計画、さらにFBIも絡む陰謀の渦へと巻き込まれていく...。 斬新な設定とサスペンスフルなドラマ、そしてスタイリッシュでキレのあるアクションでヒットをとばした2000年『アート・オブ・ウォー』の続編です。 主人公ニール・ショーを演じるのは、ウェズリー・スナイプス。本作は彼が2008年に脱税... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 09:08
映画「ATOM〈アトム〉」チラシ
手塚治虫の代表作「鉄腕アトム」。手塚治虫生誕80周年のメモリアルイヤーである今年、この名作がフルCGアニメ『ATOM』として帰ってきた。これまで原作は3度TVアニメ化されてきたが、劇場用の新作長編映画は今回が初めて。それだけに、力の入った素晴らしい作品になっています。基本的な設定は原作と同じです。 事故で幼い息子・トビーを亡くした天才科学者・テンマ博士が、トビーそっくりのロボット「アトム」を開発。息子のように育てるが、生身の人間でないことに不満をつのらせ、ついには家から追い出してしまう。愛する... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2009/09/05 08:33
映画「ウェディング・ベルを鳴らせ!」チラシ2
無限大のイマジネーションと揺るぎない反骨精神で世界を熱狂させ、祖国・旧ユーゴスラビアの歴史を題材に、生きることの厳しさと素晴らしさを描いてきた鬼才、エミール・クストリッツァが新たに贈るのは、普遍的なユーモアにあふれた現代の寓話。 おじいちゃんとの約束を果たすため、田舎育ちの少年・ツァーネが都会で嫁さがしに奔走するという、これまでにない単純明快な婚活ストーリーは、誰にでもわかるようなシンプルなものにしたいと考えた監督が、日本の昔話から着想を得たという痛快ラブ・コメディー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 13:10
映画「ウルヴァリン X-MEN ZERO」チラシ
驚異的な治癒能力と高度な戦闘能力、すべてを斬り裂く超金属「アダマンチウム」の爪を武器に持つ危険な男「ウルヴァリン」。最強にして謎めいた過去を持つ孤高のヒーローの、壮絶かつ壮大な知れざる過去が遂に解き明かされる。 運命は、彼が愛する者たちを全て奪い、復讐のため永遠に戦い続ける肉体を与えた。過去の自分との決別から「ウルヴァリン(クズリ=小型だが獰猛な哺乳類)」と名乗るが、それは彼が初めて愛した女性・ケイラとの思い出に由来する...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 12:30
映画「嗚呼 満蒙開拓団〈ああ まんもうかいたくだん〉」チラシ
あなたは満蒙開拓団の悲劇を知っていますか...? 妹は最後に「お芋食べたーい、お芋食べたーい」と言っている間に連れていかれた...。 今でも誰か官僚に聞きたい。何で私たちを満州へ送り出したのかって...。 開拓団の人たちがトラックの窓に手をかけて「乗せてってくれ」って。それを振り払って行っちゃうんだから...。 満州に行くときは、皆「国のため」と行ったの。あんな遺骨を見ると残念で..。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/25 12:12
映画「アルマズ・プロジェクト」チラシ
約10年前の1998年11月、ロシアが闇に葬ったとされる宇宙計画「アルマズ・プロジェクト」。あらゆる手段を使って情報を集めようとしても、打ち上げた事実を述べる程度のものしか公開されていない。謎多き「アルマズ号」には当初から、様々な噂が存在したが、ロシアの情報筋はその全てを否定してきた。 本作は、その計画の存在を証明し、悲劇の最後までをも収録した映像を編集したものです。脱出不可能な空間で、正気を失っていく乗組員たち。彼らに何が起こり、宇宙船はなぜ管制との交信を絶ったのか。そしてロシアがこの計画を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/24 13:33

トップへ | みんなの「映画チラシ/ア行」ブログ

映画スター★映画パンフ 映画チラシ/ア行のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる