アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「スカーレット・ヨハンソン」のブログ記事

みんなの「スカーレット・ヨハンソン」ブログ

タイトル 日 時
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」チラシ
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」チラシ 押井守監督などによってアニメ化されてきた士郎正宗の人気コミックを、スカーレット・ヨハンソン主演でハリウッドで実写映画化したSFアクション。 近未来を舞台に、脳以外は全身義体化された最強の女性戦士がサイバーテロ組織との戦いを通して、自分が何者なのかを探ろうとする姿を描く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 12:54
映画「LUCY ルーシー」チラシ
映画「LUCY ルーシー」チラシ 新種のある物質の影響で脳が覚醒し、驚異的な力を発揮するようになるヒロインが巻き起こす、スカーレット・ヨハンソン主演の覚醒型アクション・エンターテインメント。 「10%しか機能していない人類の脳が覚醒したら?」という人間の根源的な謎に向き合いながらも極上のエンターテインメントに仕上げられた本作は、大胆で予測不能なストーリー展開、パリ、台北、ニューヨークの3都市を舞台にグローバルな世界観、磨き上げられたスタイリッシュな映像が観るものを次々と目醒めさせていくサスペンス・アクションです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 00:31
映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」チラシ
映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」チラシ アイアンマン、ソー、ハルクら最強ヒーローを集結させ、記録的大ヒットとなった「アベンジャーズ」から誕生した、全世界待望の「アベンジャーズ」プロジェクト最新作。 第二次世界大戦期に米軍の極秘実験によって超人的な力を身に付けた青年、スティーヴ・ロジャースが、約70年間の冷凍睡眠状態を経て、現代にはびこる悪に立ち向かう。第二次大戦のころは悪の正体は明確だったが、現代では誰が味方で誰が敵なのか判然としないスティーヴの苦悩を描いた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/15 13:59
映画「アベンジャーズ」チラシ
映画「アベンジャーズ」チラシ 空前のスケールで描かれる大迫力のアクションと奥深い人間ドラマを、超豪華スター競演により映画化した「奇跡のプロジェクト」...それは『アベンジャーズ』。 地球滅亡の危機を前に、人類に残された最終手段。それは、ひとつにするには巨大すぎる力を持つヒーローたちを、最強チーム「アベンジャーズ」として招集するという究極の選択だった...。 自らの意思に反して「アベンジャーズ」の一員になった彼らは、それぞれの心の傷に囚われたまま、ひとつのチームとして戦うことを拒む。人類史上最大の敵による恐るべき「計画」が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/20 10:23
映画「幸せへのキセキ」チラシ
映画「幸せへのキセキ」チラシ 最愛の人の死から立ち直るまでの「軌跡」を描いた、「奇跡」の実話! 経験も知識もなく成し遂げた動物園の再建によって、愛する人の死を乗り越えたのは、英国のコラムニストだったベンジャミン・ミー。この世界を感動で包んだ実話を、誰にでも起こりうる奇跡として描いたのは、『ザ・エージェント』のキャメロン・クロウ監督。失った人を忘れるのではなく、深く愛し続けながら悲しみから立ち直る主人公の姿を、心を込めて演じたのは、『ボーン』シリーズのマット・デイモン。果たして彼が動物園を買った本当の理由とは...? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/11 08:41
映画「アイアンマン2」チラシ
映画「アイアンマン2」チラシ 前作『アイアンマン』から2年。斬新でユニークなキャラ設定や、爽快感あふれるVFX映像などが話題を呼び、全く新しいヒーロー像が観る者の共感を呼んだ「トニー・スターク=アイアンマン」が、さらにパワーアップして帰ってくる。 セレブで天才的発明家のトニーは、ファーストフードと女性に目がなく、自己中心的でボヤいてばかりの変わり者。そんな反面、情に厚く憎めない魅力に溢れている。そんな彼がある事件をきっかけに改心し、パワードスーツを創作。時折、ヒーローの「アイアンマン」となり悪と戦うのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/29 08:27
映画「理想の女〈ひと〉」チラシ
映画「理想の女〈ひと〉」チラシ 誕生から1世紀以上を経た今もなお、世界中の人々を魅了している英国の文豪、オスカー・ワイルドの戯曲の傑作「ウィンダミア卿夫人の扇」を、1930年のイタリア社交界に舞台を移し替えて映画化されました。 正反対の恋愛観を抱くふたりの女性が、アンティークの美しい扇をめぐって繰り広げる愛と絆の物語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 07:32
映画「それでも恋するバルセロナ」チラシ
映画「それでも恋するバルセロナ」チラシ ペネロペ・クルスが、第81回アカデミー賞の助演女優賞を獲得した恋愛ドラマ。 ひと夏を過ごすため、スペイン・バルセロナにやってきた親友同士。2人は同時に、あるセクシーな画家に惹かれていく...。しかし、そこに画家の元妻が現れてひと悶着。性格もキャラも違う3人の女と、1人の男。恋し、恋され、入り乱れ、4人の関係は予想外の展開に...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/16 08:25
☆スカーレット・ヨハンソン略歴
☆スカーレット・ヨハンソン略歴 ★SCARLETT JOHANSSON ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 18:39
映画「タロットカード殺人事件」パンフ
映画「タロットカード殺人事件」パンフ ロンドンを震撼させる連続殺人鬼の正体を追った本作は、生粋のニューヨーカー、ウディ・アレンがロンドンを舞台に描いたクライムサスペンス『マッチポイント』に続いて、ヒッチコック風ミステリーにオマージュを捧げつつ、アガサ・クリスティーの推理小説を彷彿とさせるミステリー。 マジックショーの「チャイニーズ・ボックス」の中で、幽霊になった新聞記者から世紀のスクープを耳打ちされたブロンドの女子大生サンドラ。ロンドンを恐怖で揺るがす「タロットカード連続殺人」の犯人の名前を聞かされた彼女は、奇しくも同じニューヨー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/05 14:28
映画「私がクマにキレた理由〈わけ〉」パンフ
映画「私がクマにキレた理由〈わけ〉」パンフ 原作は『ブリジッド・ジョーンズの日記』や『プラダを着た悪魔』と同様に女性たちの圧倒的な支持を受け、全米でベストセラーとなった「ティファニーで子育てを」。著者のエマ・マクローリンとニコラ・クラウスが、マンハッタンの30以上の家庭でナニー(子守)として働いた経験を元に書いたこの小説は、アッパー・イーストサイドで暮らすマネー・エリート族のリアルな描写が評判を呼ぶと同時に、小説に登場する一家のモデル探しが行われるなど、ニューヨーク社交界の中でもスキャンダラスな話題をふりまいた作品となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 19:48
映画「ブーリン家の姉妹」チラシ2
映画「ブーリン家の姉妹」チラシ2 華やかな宮廷で繰り広げられるスキャンダラスな物語。アンとメアリーの姉妹は、父親の野望によって「イングランド王国ヘンリー8世」の寵愛をめぐる運命に翻弄されていく。最初に愛されたのは妹・メアリー。だが、王妃になったのは姉・アンだった。まるで日本の○○姉妹(ヒント:フカノウ)のように、姉は野心家、妹は心優しい女性。先に王に気に入られた妹・メアリーは病気になり、彼の愛は姉へと傾くのだった...。 史実を基に、衝撃的で感動的な秘話を明かして大ブームになったイギリスのロングセラー小説「ブーリン家の姉妹」の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 10:25
TV「スマステ!!月イチゴローランキング」10月
TV「スマステ!!月イチゴローランキング」10月 スマステ!!月イチゴロー ランキング2008.10 イナガキ ベスト5(第3位) 映画「ブーリン家の姉妹」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 06:49
映画「アイランド」パンフ
映画「アイランド」パンフ 自分たちが、臓器提供用に作られたクローンだと知った男女が、生き延びるために決死の逃避行を試みる。スリリングなアクションや最新VFXが起用され、美男美女が織り成すピュアなラブ・ストーリーとしても楽しめる近未来超大作。リンカーンは、自分たちが臓器移植のために作られたクローンだと気付く。さらに次の臓器摘出対象が、心惹かれるジョーダンだと知り。彼女を連れて逃亡を図るが...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 18:40
映画「ザ・スピリット(原題)」ポスター
映画「ザ・スピリット(原題)」ポスター 『シン・シティ』の原作者と監督でもあるフランク・ミラーの監督第2弾。 死んだ刑事が、仮面姿のヒーローとして蘇り悪を倒す。銃撃戦やチャンバラ、武装ヘリまで登場するダイナミック・アクション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 10:12
映画「私がクマにキレた理由〈わけ〉」チラシ
映画「私がクマにキレた理由〈わけ〉」チラシ マンハッタン・アッパーイーストを舞台に、スカーレット・ヨハンソンが贈るこの秋最高にゴージャスでキュートな物語。アメリカで発売されるなり、そのリアルさと痛快さで、女性から圧倒的に支持されたベストセラー小説が待望の映画化。 「アニーが、ナニーになった!」仕事に恋に悪戦苦闘しながらもポジティブに生きる等身大の女の子を演じたのは、人気・実力ともNo.1の女優スカーレット・ヨハンソン。彼女がキュートなヒロインを演じています。 日本語題名「私がクマにキレた理由〈わけ〉」とは、クマのぬいぐるみに、ナニー(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 17:33
映画「私がくまにキレた理由〈わけ〉」
映画「私がくまにキレた理由〈わけ〉」 全米のベストセラー小説を映画化したスカーレット・ヨハンソン主演のロマンチック・コメディ。エレブ・ファミリーの子守りとして雇われた女の子の奮闘ぶりを描いた作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/06 14:47
映画「ママの遺したラブソング」チラシ
映画「ママの遺したラブソング」チラシ 親の愛を知らずに育った孤独な少女が、生まれ故郷で初めてその「愛」を知る。名著からの引用の数々、深い青空、濃い緑を背景に、ゆったりと心地よい時間が流れ出す。そして、ラストに亡き母が娘に遺した幸せなプレゼント。人生は最悪に思えた時にこそ愛に包まれた思いがけない優しさを見せてくれる。温かな希望が心に染み込む、なんともおだやかな感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/14 12:36
映画「モンタナの風に抱かれて」チラシ
映画「モンタナの風に抱かれて」チラシ 世界中を涙で包むベストセラー小説が、ロバート・レッドフォード監督によって、いま永遠のラブ・ストーリーに生まれ変わりました。 13歳の少女グレースは乗馬中に巻き込まれた悲惨な事故で、親友と自分の片足を失って、深い絶望感に苛まれていた。彼女の愛馬ピルグルムも重傷を負ったショックから人間に対して凶暴な暴れ馬になってしまったのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/01 11:54
映画「アイランド」チラシ
映画「アイランド」チラシ 大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす者の抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くことだった。しかし、リンカーンが知ってしまった真実は、自らの存在さえも揺るがすものだった。自分たちは臓器を提供するためだけに生かされている「クローン人間」で「アイランド」へ行くということは、死を表していたのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/30 08:06
映画「ブラック・ダリア」チラシ2
映画「ブラック・ダリア」チラシ2 原作はジェイムズ・エルロイが実際の迷宮入り殺人を題材に書き上げたノワール小説で、1977年に映画化されてアカデミー賞二部門に輝いた「L.A.コンフィデンシャル」と並ぶ「ロス暗黒史四部作」の第一作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/29 09:47
映画「タロットカード殺人事件」チラシ
映画「タロットカード殺人事件」チラシ ウディ・アレン監督の最新作はロンドンを舞台にアガサ・クリスティーへのオマージュ的に描かれたウィットとペーソスに溢れたミステリー。 全米では2006年のサマームービーとして公開され、「ウディ・アレン最高潮」と大絶賛され、これまで500館を超える規模で拡大公開されました。ウディ・アレン映画史上No.1ヒットとなったロンドンシリーズ第2弾です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/25 11:28
映画「プレステージ」チラシ1
映画「プレステージ」チラシ1 最初に出たチラシの題名は「イリュージョンVS」となっています。 騙しのプロフェッショナルが命をかけて繰り広げる壮絶な攻防。天才マジシャンが舞台上で死亡した。逮捕されたのはライバルのマジシャンだった。果たしてその死は事故なのか、それとも殺人なのか?やがて明らかになる驚愕の真実とは...。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/06 10:02
映画「モンタナの風に抱かれて」チラシ
映画「モンタナの風に抱かれて」チラシ 世界中を涙で包むベストセラー小説が、ロバート・レッドフォード監督によって、いま永遠のラブ・ストーリーに生まれ変わりました。 13歳の少女グレースは乗馬中に巻き込まれた悲惨な事故で、親友と自分の片足を失って、深い絶望感に苛まれていた。彼女の愛馬ピルグルムも重傷を負ったショックから人間に対して凶暴な暴れ馬になってしまったのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/13 16:25
映画「アイランド」チラシ
映画「アイランド」チラシ 大気汚染から守られた清潔な都市空間。そこで暮らす者の抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くことだった。しかし、リンカーンが知ってしまった真実は、自らの存在さえも揺るがすものだった。自分たちは臓器を提供するためだけに生かされている「クローン人間」で「アイランド」へ行くということは、死を表していたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/07 08:27

トップへ | みんなの「スカーレット・ヨハンソン」ブログ

映画スター★映画パンフ スカーレット・ヨハンソンのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる