映画「ダーティファイター/燃えよ鉄拳」パンフ

よく冷えたビールとカントリー・ミュージックと、素手のケンカが好きなファイロ・ベドーのトラック野郎物語で、前作の続編です。
ファイロが試合を断ったために愛するリンがギャングに誘拐されてしまう。試合相手のウィルソンと共に一味を倒すが、2人だけの勝者決定戦を始めるのだった...。

画像
画像
〈ストーリー〉
必殺パンチのすさまじさは誰にもひけをとらない、ファイロ・ベドーに、噂を聞きつけ挑戦者達がつぎつぎ集まってきた。その勝負にお金を賭けてアガリをいただく商売も可能になった。ケンカ興行をとりしきる親友のオービルは、今までずいぶん儲けさせてもらっていた。そんな儲け話にヤクザもとびつき、ワイオミング州で名うてのケンカのプロ、ジャック・ウィルソンが挑戦してきたのだ。
もちろんファイロは断った。しかしそのすぐ後で、とんでもない事件が勃発した。カントリー・ソングの歌手リン・ホルジー・テイラーが誘拐されてしまったのだ。犯人はヤクザ組織の面々。汚いやり口だが、リンの命の安全を思えば、ファイトに出場するしかない。試合の場所はワイオミングのジャクソン・ホールと決まった。カリフォルニアのサンフェルナンドバレーを出発したファイロにもう一つの悩みのタネはあの暴走族「ブラック・ウィドー」の存在だった。
リンにすっかりのぼせ上がったファイロが、ある酒場で彼女にちょっかいをかけた「ブラック・ウィドー」のメンバーを1発で叩きのめしたことから生まれた腐れ縁は今も続いていて、執拗な復讐の念に燃える奴らが、またしてもファイロに戦いを挑んできたのだ。親友思いのオービルが助っ人になってくれたのは良かったが、その戦いで肩を撃たれて病院行きになってしまうファイロ。
それはともかく、対決の相手ジャック・ウィルソンは意外にも彼が以前にトレーニング中に知り合ったいい男だった。英雄は英雄を知るというが、2人はすっかり意気投合し、ウィルソンの協力で無事リンを救出したあと、ファイロは彼との試合の放棄を申し出るが...。

原題/ANY WHICH WAY YOU CAN
製作/1980年
公開/1981年 アメリカ映画 116分

監督/バディ・バン・フーン
原案/ジェレミー・ジョー・クロンズバーグ
脚本/スタンフォード・シャーマン

出演/クリント・イーストウッド
    :ファイロ・ベトー/トラック運転手
   ソンドラ・ロック
    :リン・ホルジー・テイラー/歌手
   ジェフリー・ルイス
    :オービル(ファイロの親友)ケンカ興行取仕切り
   ウィリアム・スミス
    :ジャック・ウィルソン/ケンカ・プロ
   ハリー・ガーディノ
    :ジェームス・ビークマン
   ルース・ゴードン
    :(ファイロの母)

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック