☆マドンナ略歴

★MADONNA

 1958年8月16日、アメリカ、ミシガン州ベイシティで生まれる。本名はマドンナ・ルイーズ・ヴェロニカ・シコーネで、76年9月にロチェスター・アダムス・ハイスクールを卒業する。それから奨学金を得てミシガン州立大学の舞踏課程に入学し、本格的なクラシック・バレエやモダン・ダンスのレッスンに励む。地元のディスコで黒人ドラマーのスティーブンに会い、その出会いが彼女に音楽についての興味を持たせる。それで大学を中退して、35ドルを持ってニューヨークへ渡るが、ダンサーやモデルをしながら下積み時代を送る。
 78年12月、フランスのディスコ・シンガー、パトリック・ヘルナンデスのヨーロッパ公演に同行し、バック・コーラス&ダンサーの一員に抜擢され、初めてヴォイス・トレーニングを受ける。
 79年に出演したポルノ映画「マドンナ・堕天使」が映画デビューとなり、マドンナはたった100ドルで主演し、集団レイプ・シーンをはじめとする、かなりきわどいセックス描写がアメリカで話題を呼んだ。
 82年4月、ワーナー・ブラザース傘下のサイアー・レコードとの契約に成功し「エブリバディ」で歌手デビューを飾る。この曲は全米ダンス・チャートで最高3位を記録するヒットとなった。
 83年6月、セカンド・シングル「バーニング・アップ」を発売し、全米ダンス・チャートでナンバー1をマークする。8月にデビュー・アルバム「バーニング・アップ/MADONNA」を全米発売する。以後「ボーダー・ライン」「ラッキー・スター」などヒットを続ける。
 84年10月に第6弾シングル「ライク・ア・バージン」を発売。11月にセカンド・アルバム「ライク・ア・バージン」を発売し、アメリカ・イギリス・カナダ・ドイツ・イタリア・オーストラリア・ニュージーランド、そして日本など世界11カ国でチャート・ナンバー1となり、2,300万枚というビッグ・セールスを記録する。
 87年6月に、初の日本公演が実現。スタッフ総勢100名が13日間、日本に滞在しその後、マイアミ・ワシントン・ロサンゼルス・サンフランシスコ・デトロイトをまわり、ニューヨーク公演で全米ツアーが終了する。
 映画では85年「スーザンを探して」、87年「フーズ・ザット・ガール」、そして90年「ディック・トレーシー」の主題歌ではアカデミー賞にノミネートされる。
 96年「エビータ」では、ゴールデングローブ賞ミュージカル/コメディ部門の主演女優賞と最優秀主題歌賞を獲得し、演技派女優としても認められる。
 プライベートでは89年に、俳優ショーン・ペンとの三年間の結婚生活に終止符をうち、96年10月には未婚の母になりセンセーションを巻き起こした。父親は俳優でパーソナル・トレーナーでもあるカルロス・レオンで、娘はルーデス・マリア・シコーネ・レオンと名付けられた。
 2000年には、ガイ・リッチー監督と結婚する。
 2002年、ガイ・リッチー監督の「スウェプト・アウェイ」に出演しています。

画像
★映画出演作品
〈1979〉
  マドンナ・堕天使(未公開)/A CERTAIN SACRIFICE
〈1984〉
  ワイルド・ライフ(未公開)/WILD LIFE
〈1985〉
  ビジョン・クエスト~青春の賭け/CRAZY FOR YOU
  マドンナのスーザンを探して
    /DESPERATELY SEEKING SUSAN
〈1986〉
  ロンリー・ブラッド/AT CLOSE RANGE
  上海サプライズ/SHANGHAI SURPRISE
〈1987〉
  フーズ・ザット・ガール/WHO'S THAT GIRL
〈1988〉
  ワンナイト・オブ・ブロードウェイ
    /BLOODHOUNDS OF BROADWAY
〈1990〉
  ディック・トレーシー/DICK TRACY
〈1991〉
  イン・ベッド・ウィズ・マドンナ
    /IN BED WITH MADONNA
〈1992〉
  ウディ・アレンの影と霧/SHADOWS AND FOG
  プリティ・リーグ/A LEAGUE OF THEIR OWN
  BODY ボディ/BODY OF EVIDENCE
〈1993〉
  スネーク・アイズ(ボディ2)/SNAKE EYES
〈1995〉
  フォー・ルームズ/FOUR ROOMS
  ブルー・イン・ザ・フェイス/BLUE IN THE FACE
〈1996〉
  エビータ/EVITA
  ガール6/GIRL 6
〈2000〉
  2番目に幸せなこと/THE NEXT BEST THING
〈2002〉
  007/ダイ・アナザー・デイ/DIE ANOTHER DAY
  スウェプト・アウェイ/SWEPT AWAY

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック