映画「バッテリー」チラシ

1996年に刊行された、あさのあつこ原作「バッテリー」は、世代・年齢を超えて、あらゆる人たちを夢中にさせ累計380万部を突破した大ベストセラーになった。
主人公は天才的な少年ピッチャー・原田巧。中学生でありながら、甲子園の出場経験をもつ大人をも翻弄する速球を投げる。自信家であり、天才ゆえの傲慢さで周囲と衝突が絶えない彼に、キャッチャーとしてバッテリーを組む永倉豪は戸惑うばかりだった。

〈ストーリー〉
原田巧は、中学入学を控えた春休みに、岡山県に家族で引っ越してきた。巧はピッチャーとしての才能に絶大な自信を持ち、同時に他人を寄せ付けない孤独な面を持っていた。家族には病弱な弟・青波、その弟をいたわるあまりに巧に冷たくあたってしまう母・真紀子。野球にあまり関心がない父・広、そして甲子園出場校の有名監督だった祖父の洋三がいた。
巧は新田東中学校で、同級生・永倉豪と出会う。その投球に惚れ込んだ豪は、バッテリーを組むことを熱望し野球部に入部した。しかし、待ち受けていたのは、監督の支配下のもと「徹底した管理野球」だった。巧は自分を貫くために、監督に歯向かい衝突する。そんな巧のまっすぐさに同級生の矢島繭は惹かれていく。
順調に見えた巧と豪だったが、やがてふたりの技術の格差が表面化し、バッテリー解消を口にする豪。それを受け入れた巧に、弟の青波は納得せず、必死に仲を取り持つのだ。「投げろや!」再びバッテリーとなった二人だったが、青波が病気で倒れる。
弟を野球に巻き込んだことが原因だと母・真紀子は、巧を突き放す。しかし、父・広は体の弱い弟を思い、親にかまわれない寂しさを紛らわすために、野球を必死に続けてきたのではないかと真紀子に言うのだった。
公式サイト、http://www.bt-movie.jp

英題/BATTERY
製作/2007年
公開/2007年 日本映画 

監督/滝 田 洋二郎
原作/あさの あつこ 『バッテリー』
脚本/森 下   直

出演/林   遣 都
    :中学一年生/野球部ピッチャー/原田 巧
   山 田 健 太
    :中学一年生/野球部キャッチャー/永倉 豪
   鎗 田 晟 裕
    :巧の弟/原田青波
   蓮 佛 美沙子
    :巧のクラスメイト/中学一年生/矢島 繭
   天 海 祐 希
    :巧と青波の母/原田真紀子
   岸 谷 五 朗
    :巧と青波の父/原田 広
   菅 原 文 太
    :真紀子の父/巧の祖父/戸村の元高校野球監督
                     /井岡洋三
   萩 原 聖 人
    :新田東中学野球部監督/戸村 真「オトムライ」

画像
画像

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
チラシ48枚セット1,000円(送料込み)もあります。
詳しくは
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック