映画「百年恋歌」チラシ

男がいて、女がいる。三つの時代のそれぞれの男と女が、どんな瞬間を持ち、どんな時間を生きたのか。どんな喜びを、どんな悲しみを、どんな昴ぶりを、どんな切なさを抱いて生きたのか。ホウ・シャオシエン監督が感受し、スクリーンに描き出す。十年のように感じる一秒。瞬間のように感じる一年。愛し合う男女の間にだけ流れる時間に身を任せる濃密な映画体験が、百年の恋の深さを私たちに刻むだろう。
三つの時代の恋する女を見事に演じきったスー・チーは「ミレニアム・マンボ」に続き、シャオシエン監督との二度目のコラボレーションとなります。

〈ストーリー〉
『恋愛の夢』
恋の予感に胸を高鳴らせる愛らしい少女。その初々しい表情と伸びやかな肢体からは、恋にときめく幸福感がいっぱいにあふれだす。
『自由の夢』
革命を志す若き文人との見果てぬ夢に胸を焦がす心優しい芸鼓。その一挙手一投足に宿る切なさとたたずまいの美しさは見る者を圧倒させる。
『青春の夢』
行き場のない不安を抱えて、傷付き、困惑し、それでも恋せずにはいられない魂。現代に生きる若者の愛の行方を、痛みをもって訴えかけてくる。
公式サイト、http://www.hhh-movie.jp/

原題/最好的時光
英題/THREE TIMES
製作/2005年
公開/2006年 台湾映画 131分

監督/ホウ・シャオシエン
脚本/チュー・ティエンウエン

出演/スー・チー
   チャン・チェン
   メイ・ファン
   ディ・メイ
   リャオ・シュウチェン
   チェン・シーシャン
   リー・ペイシュアン

画像
画像

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
チラシ48枚セット1,000円(送料込み)もあります。
詳しくは
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック