映画「眉山〈びざん〉」チラシ

この作品は、母の秘められた恋を尋ねる娘の物語で、母と娘、娘を支える担当医が織りなす感動的なドラマです。その三人の優しい想いが阿波踊りの夜に温かな奇跡を起こします。
娘・咲子は、母・龍子との別れと医師・寺澤との出会いの中で、母がかけがえのない存在であることを知り、その母にとって自分もまたかけがえのない「いのち」だったことを知る。そして人生の新たな一歩を踏み出していく映画です。

原作は国民的シンガーソングライターである、さだまさしのベストセラー小説「眉山(びざん)」の映画化で、同原作の「精霊流し」「解夏(げげ)」を越える感動作として、幅広い世代に涙を誘ってくれます。

〈ストーリー〉
東京で旅行代理店に勤める河野咲子は、故郷の徳島で一人で暮らす母・龍子が入院したと聞いて、久しぶりに故郷に帰ることになる。相変わらず気丈な母だったが、咲子は担当医から末期ガンであることを告げられるのだ。相談もなく自分一人で何もかも決めてしまう母、そんな母は決して咲子に父親のことは語らなかった。女手一つで咲子を育てた母の、寂しげで何かわだかまりを抱えているような父親のことは咲子も聞けなかったのだ。
そんな母を看病する中で、医師の寺澤は咲子を温かく見守っていた。そして咲子は寺澤から龍子の昔の話を聞かされる。会ったことのない父親のこと、母と父は切なく苦しい恋をしたことなど。
夏になり、やがて母の死期が近いと悟った咲子は、母と父が果たせなかったある願いを叶えるため、母を阿波踊りへ連れ出すのだった。
公式サイト、http://www.bizan-movie.jp

製作/2007年
公開/2007年5月12日 日本映画 

監督/犬 童 一 心
原作/さ だ まさし
脚本/山 室 有紀子

出演/松 嶋 菜々子
    :東京の旅行代理店社員/河野咲子
   大 沢 たかお
    :医師/寺澤大介
   宮 本 信 子
    :咲子の母/河野龍子
   円城寺 あ や
    :介護福祉士/大谷啓子
   山 田 辰 夫
    :飲み屋「甚平」主人/松山賢一
   黒 瀬 真奈美
    :14歳の頃/河野咲子
   永 島 敏 行
    :龍子の主治医/徳島市大病院医師/島田修平
   中 原 丈 雄
    :徳島市大病院院長/小畠 剛
   金 子   賢
    :演歌歌手/吉野三郎
   本 田 博太郎
    :咲子の上司/東京の旅行代理店社員/綿貫秀雄
   夏八木   勲
    :咲子の父/医師/篠崎孝次郎

画像
画像

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
チラシ48枚セット1,000円(送料込み)もあります。
詳しくは
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • さだまさし 眉山

    Excerpt: さだまさし原作「眉山」皇后試写会に 皇后陛下は9日、東京・有楽町の朝日ホールで開かれた、女優、松嶋菜々子主演の映画「眉山-びざん-」(犬童一心監督)の試写会に出席された。同作は、さだまさしの同名小説を.. Weblog: さだまさし 眉山 racked: 2007-05-11 19:44
  • 美智子皇后 眉山観賞

    Excerpt: 皇后陛下 眉山をご観賞 さだまさし等と歓談美智子皇后陛下は9日、東京・有楽町の朝日ホールで開かれた、女優、松嶋菜々子主演の映画「眉山(びざん)」の試写会に出席された。この作品は、さだまさしの同名小説を.. Weblog: 美智子皇后 眉山観賞 racked: 2007-05-12 00:13
  • 映画 眉山

    Excerpt: 映画 眉山 女優の松嶋菜々子(33)が主演で 話題騒然です。。5月12日より公開 さだまさし原作の小説眉山を、『ジョゼと虎と魚たち』の 犬童一心監督が映画化したそうです Weblog: 映画DVD情報ナビ racked: 2007-05-16 02:15
  • 団塊世代 さだまさしの眉山の映画化

    Excerpt: 団塊のさだまさし作 眉山映画化もう一度東京の旅行代理店で働く咲子(松嶋菜々子)は、故郷の徳島で一人で暮らす母・龍子(宮本信子)が末期癌であと数ヶ月の命と知らされる。ちゃきちゃきの江戸っ子で、気風のいい.. Weblog: 団塊世代 さだまさしの眉山の映画化 racked: 2007-05-17 23:58
  • 団塊世代 さだまさし? 北の国から

    Excerpt: 団塊 さだまさしと倉本聡「北の国から」さだまさしは、富良野にある倉本の自宅に呼ばれ、ドラマの第1回・第2回のビデオを見せられたそうです。そのビデオに感動したさだは倉本に感想を聞かれ、「これは大ヒットし.. Weblog: 団塊世代 さだまさし? 北の国から racked: 2007-05-18 21:12
  • 団塊世代 さだまさしの小説眉山

    Excerpt: さだまさし 小説眉山(徳島の山) 映画化され、皇后が試写をご覧になったという、さだまさしの小説初めて読みました。さだまさしがほかにも小説を書いているのかは知りませんが、文庫本で、1時間ちょっとで読み終.. Weblog: 団塊世代 さだまさしの小説眉山 racked: 2007-05-20 20:44
  • さだまさし原作映画眉山を美智子皇后試写会参加の理由

    Excerpt: さだまさし原作映画眉山眉山 徳島市の小さな山眉山(びざん)は徳島県徳島市にある山。どの方向から眺めても眉の姿に見えることから、その名がついたといわれる。徳島市のシンボル的存在として親しまれている。 .. Weblog: さだまさし原作映画眉山を美智子皇后試写会参加の理由 racked: 2007-05-23 22:33
  • 眉山 宮本信子

    Excerpt: 宮本信子 眉山で映画復帰あの世の伊丹さんは「眉山」で見せた宮本の表情を笑顔をどう思ったでしょう。 復帰には「それだけの時間が必要だったと思う。つらさを無理に全部つぼに入れてフタしてた。“見ない”で進も.. Weblog: 眉山 宮本信子 racked: 2007-05-25 00:09
  • 団塊、熟年自分発見の旅行

    Excerpt: 団塊熟年、自分発見の旅 団塊熟年の旅行旅は、必要のために出かけるものから、未知のものに興味を感じたり風物に情緒を求め、こころを楽しませ充足させるものへと変わりつつあります。人間のこころに心地よい気分を.. Weblog: 団塊、熟年自分発見の旅行 racked: 2007-05-25 23:27
  • 眉山を皇后がごらんになった理由

    Excerpt: さだまさしの小説の映画化眉山眉山(びざん) 徳島市の小さな山どの方向から眺めても眉(まゆ)の姿に見えることから、その名がついたといわれる。徳島市のシンボル的存在として親しまれている。 2007年5月.. Weblog: 眉山を皇后がごらんになった理由 racked: 2007-05-31 19:52
  • 団塊世代はなぜ音楽を習うのか

    Excerpt: 団塊世代が音楽界に進出 体験型の音楽参加今年は、ビートルズの来日から40年目。近年は、団塊世代を含めた中高年世代において、音楽への新たなアプローチが広まっている。いちばん大きな変化は、自ら演奏して楽し.. Weblog: 団塊世代はなぜ音楽を習うのか racked: 2007-06-05 01:12