映画「ナインスゲート」パンフ

収集家のために世界中を行き来して稀覯書(きこうしょ)を探し出す本の探偵、ディーン・コルソ(ジョニー・デップ)は、ニューヨークの書物愛読家ボリス・バルカンの依頼で、1666年に発表された伝説の悪魔祈祷書「影の王国への九つの扉」を探すことになる。世界に三冊現存しているこの本の一冊を入手したバルカンは、残りの二冊と照合して、三冊すべてが本物かどうか鑑定したがっていたのだ。
コルソの書物捜査の旅はニューヨークからスペイン、ポルトガル、フランスにと及んだが、その度に怪事件が起こり、命を狙われる。しかし彼は邪悪なものに支配された悪魔の書に魅了されていくのだった。

『ナインスゲート/禁断の書』
およそ言語というものが生まれてから、書物は人類とともに長い歴史を歩んできた。崇高な理念や叡智、深い洞察と思考、激情や諦観、感情と理性を綴り、知識と娯楽を求める人間の渇きを充たしてきた膨大な数におよぶ、そうした書物の中には、人間の心の闇を暗黒面に導く、紐解いてはならない禁断の書があったのだ。

画像
画像
〈ストーリー〉
幅広い知識と鋭い観察眼、さらには他を出し抜く機動力を兼ね備える本の探偵(ブックハンター)のディーン・コルソは、バルカン出版の社長から仕事を依頼される。悪魔研究者としても名高いバルカンの注文は、最近入手した1冊の本で、コレクター仲間のアンドリュー・テルファーから譲られた17世紀の悪魔書「ナインスゲート(影の王国への九つの扉)」にまつわることだった。
悪魔自身の作とされ、翻訳した作家のアリスティデ・トルキアが火あぶりの刑に処せられたことでも知られるこの伝説の書は、現在、世界中に3冊しか存在していないという。ようやく入手したバルカンは、残りの2冊を探し出し、あらゆる角度から比較研究して真贋を判断するように、コルソに依頼したのだ。
コルソはまず、テルファーの屋敷を訪れる。しかしテルファーはバルカンに本を譲った翌日に、首吊り自殺をしていたのだった。

原題/THE NINTH GATE
製作/1999年
公開/2000年6月3日 スペイン・フランス映画 133分

監督/ロマン・ポランスキー
原作/アルトゥーロ・ペレス・レベルテ
           『呪のディマ倶楽部』
脚本/ロマン・ポランスキー
   アンリック・ユルビズー
   ジョン・ブラウンジョン

出演/ジョニー・デップ
    :ディーン・コルソ/本の探偵
   エマニュエル・セイナー
    :「謎の女」
   フランク・ランジェラ
    :ボリス・バルカン/出版社社長
   ジェームズ・ルッソ
    :バーニー/稀覯書専門本屋主人
   レナ・オリン
    :リアナ・テルファー/未亡人
   バーバラ・ジェフォード
    :ケスラー/男爵夫人
   ジャック・テイラー
    :ヴィクター・ファルガス/ポルトガルの富豪
   トニー・アモーニ
    :(テルファーのボディーガード)
   ホセ・ロペス・ロデロ
       :パブロ・セニサ(兄弟)
   (二役):ペドロ・セニサ(兄弟)

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ジョニー・デップ、娘の危篤について初めて語る

    Excerpt: 今年3月、O157による腎機能停止が原因で生死の境をさまよっていると報じられた娘リリー=ローズちゃん(7)が見事に回復し、健康を取り戻した件について、ジョニー・デップ(43)が英紙 「Daily .. Weblog: 海外セレブ★ゴシップ集 racked: 2007-05-16 16:27