映画「1941」チラシ

ステーブン・スピルバーグ監督のコメディで、豪華スターが出演しています。日本からは、三船敏郎がまじめにコメディ映画に出演しているのが大変面白い作品です。
1941年12月7日に真珠湾攻撃を受けた日から、六日後の13日の朝方から翌日までの24時間の出来事を描いた映画です。

〈ストーリー〉
1941年12月13日朝7時、カリフォルニアの海岸で、ある女の子が車でやって来て、素っ裸で海に飛び込んだ。気持ちよさそうに沖の方に泳いでいくと、あたりが急に騒がしくなり不気味な音楽(ジョーズのテーマ)が流れる。すると海中から潜望鏡が現れる。なんと日本海軍の潜水艦が浮上してきたのだった。
羅針盤の故障のため、日本海軍潜水艦司令官ミタムラは進路を見失ってカリフォルニア沖まで来てしまったのだ。目標はハリウッド、しかしどこがハリウッドなのかわからなかった。

原題/1941
製作/1979年
公開/1980年 アメリカ映画 119分

監督/スティーブン・スピルバーグ
原作/ロバート・ゼメキス
   ボブ・ゲイル
   ジョン・ミリアス
脚本/ロバート・ゼメキス
   ボブ・ゲイル

出演/ダン・エイクロイド
    :アメリカ軍M3戦車司令官/トゥリー軍曹
   ネッド・ビーティ
    :民間人/ウォード・ダグラス
   ジョン・ベルーシ
    :アメリカ軍パイロット
             /ワイルド・ビル・ケルソー
   ロレイン・ゲイリー
    :ウォードの妻/ダグラス夫人
   マーレイ・ハミルトン
    :アメリカ陸軍/クロード
   クリストファー・リー
    :ドイツ海軍士官/フォン・クラインシュミット
   三 船 敏 郎
    :日本海軍潜水艦司令官/ミタムラ

画像
画像

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
チラシ48枚セット1,000円(送料込み)もあります。
詳しくは
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック