映画「エンドレス・ラブ」チラシ

全米で大反響を呼び、各界からの絶賛を受けたこの映画は、名匠フランコ・ゼフィレッリ監督。「ロミオとジュリエット」で若者の心をとらえ、「チャンプ」「ナザレのイエス」を経て、激しくも哀しい青春を見事に描いています。
初めて出逢ったときから、一人の美少女に熱い想いを寄せる若者。しかしその関係は、色々な障壁で二人を襲う。スコット・スペンサーのベストセラー小説の映画化作品です。

〈ストーリー〉
少女の名はジェード・バタフィールド、15歳。少年は17歳のデビッド・アクセルロッド、この二人が出逢ってその関係はだんだんエスカレートしていった。
ジェードの父ヒューは、始めは二人の関係を寛容に見守っていたが、ジェードが父の書斎から睡眠薬を持ち出そうとして見つかってしまい、怒りは頂点に達した。夜ごとのしのび逢いにジェードは睡眠不足になっていたのだった。デビッドはジェードに会うことはもちろん、バタフィールド家に出入りすることすら禁止されるのだった。

原題/ENDLESSLOVE
製作/1981年
公開/1981年12月12日 アメリカ映画 116分

監督/フランコ・ゼフィレッリ
原作/スコット・スペンサー 『エンドレス・ラブ』
脚本/ジュディス・ラスコー

出演/ブルック・シールズ
    :少女/ジェード・バタフィールド
   マーティン・ヒューイット
    :少年/デビッド・アクセルロッド
   シャーリー・ナイト
    :ジェードの母/アン・バタフィールド
   ドン・マレー
    :ジェードの父/ヒュー・バタフィールド
   リチャード・カイリー
    :デビッドの父/アーサー・アクセルロッド
   ベアトリス・ストレイト
    :デビッドの母/ローズ・アクセルロッド
   トム・クルーズ
    :デビッドの友人/ビリー

画像
画像

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
チラシ48枚セット1,000円(送料込み)もあります。
詳しくは
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック