TV「スマステ!!大人が選ぶ泣ける洋画ベスト30」第14位

328P 映画『シザーハンズ』

全国2,000人(20代~60代)に、
泣ける洋画ベスト3を調査
 1位=5P(ポイント)
 2位=3P(ポイント)
 3位=1P(ポイント)

ジョニー・デップのエドワードは、発明家の博士によって生み出された人造人間だった。しかし、完成直前に博士が急死してしまい、彼は両手がハサミのままこの世に残されてしまったのだ。

〈ストーリー〉
ある小さな街で、エイボン化粧品のセールスをしていたペグは、今日も、家々を回って売り込むのに一生懸命だった。そんなペグの目に入ったのは山の上のゴシック風のお屋敷だった。その屋敷についたペグは、庭の美しく刈り込まれた植木の数々を見て驚いた。けれどそこはひっそりと人気のない幽霊屋敷の様に静まりかえっていた。重い扉を開けてこわごわ部屋に入って行くと、そこにはハサミの手を持った青年エドワードがいた。ペグの質問に答える傷だらけの彼を見ているうちに、かわいそうになりエドワードを自分の家に連れて帰ったのだった。
翌日、エドワードは庭の植木をハサミの手でカシャカシャ動かして、恐竜や人や動物の形に刈り込んだ。やがてエドワードは近所で有名になり、自分の家の植木も刈って欲しいと頼まれるのだ。
ある夜、キャンプから帰ったペグの娘キムはエドワードを見てパニックを起こし毛嫌いする。けれどエドワードは美しいキムに心奪われるのだった。

原題/EDWARD SCISSORHANDS
製作/1990年 
公開/1991年 アメリカ映画 98分

監督/ティム・バートン
原案/ティム・バートン
   キャロライン・トンプソン
脚本/キャロライン・トンプソン

出演/ジョニー・デップ
    :人造人間/エドワード
   ウィノナ・ライダー
    :ペグの娘/高校生/キム・ボックス
   ダイアン・ウィースト
    :化粧品セールス/ペグ・ボックス
   キャシー・ベイカー:ジョイス
   アンソニー・マイケル・ホール
    :キムの恋人/ジム
   ビンセント・プライス
    :エドワードの製作者/発明家/博士
   アラン・アーキン
    :ペグの夫/ビル・ボックス

画像

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
詳しくは、映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック