映画「ノーカントリー」チラシ3

力強くスリリングなストーリーにより深みを与えているのが、抜群の演技力を誇る個性派俳優たち。オスカー俳優トミー・リー・ジョーンズ。2004年の『海を飛ぶ夢』でアカデミー賞にノミネートされ、本年度各映画賞助演男優賞を総ナメ中の、スペインを代表する俳優ハビエル・バルデム。本作をきっかけに今一番注目されているジョシュ・ブローリンなどの出演陣。
本作は、2007年度第80回アカデミー賞で最多4部門(作品、監督、助演男優、脚色)のオスカーを受賞しました。

「追う者」と「追われる者」、「法と正義を信じる者」。アメリカ西部を舞台にした三者三様の追跡・逃亡劇は、人間の無力さと、愚かさ、絶対にさからうことの出来ない運命を、おかしいほど残酷に描き出す。ルールに忠実で、ストイック。コインの裏表で容赦なく人を殺し、目的の為には自分の体さえも道具としか考えていない、純然たる悪。本作でひときわ異彩を放つ、殺し屋シガーは、その完璧さゆえ、悪にも神にも見える。彼の異様さは、肺気腫患者が使うような酸素ボンベを改造した特殊な武器や、その風貌(姿勢はよく、礼儀正しい、多くは話さずただ必要な言葉を語るのみ)に象徴され、一度標的になった人物は、決して逃れることが出来ない。

〈ストーリー〉
ハンターのモスは、偶然死体に囲まれたトラックを発見する。その荷台には大量のヘロインと現金200万ドル。彼は人生を大きく変えることを知りながらも、その金に手を出す。消えた金を取り戻すために雇われた、異様な風貌の殺し屋シガーは、ルールにやたら執着し、生真面目で冷酷。邪魔者を躊躇なく殺しながらも、モスの後を追う。一方、事件発覚後、保安官ベルはモスの身柄を保護するため、そして殺し屋シガーを捕らえるために二人の行方を追い始める...。
公式サイト、http://nocountry.jp

原題/NO COUNTRY
製作/2007年
公開/2008年3月15日 アメリカ映画 122分

監督/ジョエル・コーエン(アカデミー監督賞)
   イーサン・コーエン(アカデミー監督賞)
原作/コーマック・マッカーシー『血と暴力の国』
脚色/ジョエル・コーエン(アカデミー脚色賞)
   イーサン・コーエン(アカデミー脚色賞)

出演/トミー・リー・ジョーンズ
    :保安官/エド・トム・ベル
   ハビエル・バルデム(アカデミー助演男優賞)
    :殺し屋/アントン・シガー
   ジョシュ・ブローリン
    :ハンター/ルウェリン・モス
   ウッディ・ハレルソン
    :殺し屋/カーソン・ウェルズ
   カリー・マクドナルド
    :ルウェリンの妻/カーラ・ジーン・モス

画像
画像

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
チラシ100種類、2,000円(送料込み)もあります。
詳しくは、映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック