映画「カメレオン」チラシ2

国を揺るがす重大事件の目撃。仲間を、そして心を許した唯一の女すらも失った時、一度は捨て去ったはずの過去が追いすがる...。映画『バトル・ロワイアル』『デスノート』シリーズで主演を務め、様々な舞台で目覚ましい活躍をみせる若手実力派の藤原竜也が、男の美学とクライマックスで描かれる疾走感溢れるアクション・シーンの数々を披露する。スタイリッシュに、そして圧倒的なリアリティーを追及した阪本監督のクライム・アクションです。

「カメレオン」とは、危険をいち早く感知し、その場の状況・感情により、すばやく体色を変化させ、長い舌で狙った獲物を捕らえる生き物。
まるでカメレオンのようにいくつもの表情を持ち、時よりゾッとするほど冷め切った顔をかいま見せる野田伍郎。ある日、いつもの様に完璧に獲物を騙しきった伍郎たちが偶然、拉致現場に居合わせてしまった事をきっかけに、暗い闇の連鎖が動き始めていく...。

画像
画像
〈ストーリー〉
都会の片隅にいる占い師・佳子の前に、突然右手が差し出される。見上げると生気のない男・伍郎が幽霊のように立っていた。仲間と小さなサギを働きつつも息を潜めて暮らす日々。しかし仲間にも自らの過去を話すことのない伍郎にとって、初めて味わう「平穏」であった。だがある日、それは突然狂いだす。伍郎たちは、国を揺るがす重大な拉致現場を目撃してしまう。そのためか仲間が次々と消えていく。そして逃避行の最中、佳子までも...。
公式サイト、http://www.c-leon.jp

英題/CHAMELEON
製作/2008年
公開/2008年7月5日  日本映画

監督/阪 本 順 治
脚本/丸 山 昇 一

出演/藤 原 竜 也:サギ師/野田伍郎
   水 川 あさみ:占い師/小池佳子

映画チラシ・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック