映画「レッドクリフ」チラシ

独特なアクション表現でハリウッドにも大きな影響を与えた、『M:I-2』『フェイス/オフ』の名匠ジョン・ウー監督。今回、監督が挑戦するのは日本でも7000万部以上の発行部数を誇り、世界で最も愛されている英雄伝「三国志」の映画化である。
国を賭けて闘う男の世界を、その時代に生きた女性の存在もリアルに表現するオリジナル脚本により、愛と勇気の物語として完全映画化を成し遂げたのだ...。

画像
画像
〈ストーリー〉
80万人の兵と2000隻の戦艦を率いて、あの男が攻めて来る。降伏を拒み、同盟を組んで立ち向かうのは、「劉備(りゅうび)」と「孫権(そんけん)」のたった5万の軍。陸と水上から攻め入る巨大な帝国の支配者「曹操(そうそう)」との圧倒的な勢力の差を覆すために仕掛けられた連合軍の奇策とは...。
公式サイト、http://www.redcliff.jp

原題/RED CLIFF
製作/2008年
公開/2008年11月1日
   アメリカ・中国・日本・台湾・韓国映画 145分

監督・脚本/ジョン・ウー

出演/トニー・レオン
    :「孫権軍」司令官/周瑜(しゅうゆ)
   金 城   武
    :「劉備軍」軍師/諸葛孔明(しょかつこうめい)
   チャン・フォンイー
    :「曹操軍」君主/曹操(そうそう)
   チャン・チェン
    :「孫権軍」君主/孫権(そんけん)
   ヴィッキー・チャオ
    :孫権の妹/尚香(しょうこう)
   フー・ジュン
    :「劉備軍」将軍/趙雲(ちょううん)
   中 村 獅 童
    :「孫権軍」武将/甘興(かんこう)
   リン・チーリン
    :周瑜の妻/小喬(しょうきょう)

映画チラシ・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック