●チャン・イーモウ監督作品

★ZHANG YIMOU(張 芸謀)

 1950年、中国・西安で生まれる。北京電影学院で映画撮影法を学ぶ。激動の文化大革命後の卒業第1期生で、中国第五世代のフィルムメーカーの主要メンバーとなる。
 1986年『古井戸』では東京国際映画祭で最優秀男優賞を獲得するなど優れた俳優でもあり、また同作の他、84年『黄色い大地』、86年『大閲兵』などでは撮影監督としても優れた才能を発揮しています。
 監督としてのデビューは87年『紅いコーリャン』がベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞して以来、最も才能があり、かつ影響力の大きい監督の一人として名声を確立する。90年『菊豆』、91年『紅夢』、2003年『HERO』でアカデミー賞外国語映画賞みノミネートされ、モーション・ピクチャー・アカデミーに認められた初の中国人フィルムメーカーでもある。第44回ベネチア国際映画祭で『紅夢』が銀獅子賞、92年の第45回ベネチア国際映画祭では『秋菊の物語』が金獅子賞、さらに94年の第47回カンヌ国際映画祭では『活きる!』が審査員特別大賞、99年の第52回ベネチア国際映画祭では『あの子を探して』が金獅子賞、同年のベルリン国際映画祭では『初恋のきた道』が銀熊賞、そして『HERO』でアルフレッド・バウアー賞を受賞するなど、数々の賞を受賞する。
 2004年の『LOVERS』は、英国アカデミー賞(BAFTA)、ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞にノミネートされるなど、数多くの国際的な賞を受賞しています。
画像

〈チャン・イーモウ監督作品〉
〈1987〉
  紅いコーリャン/紅高梁
〈1988〉
  ハイジャック 台湾海峡緊急指令
   /代号美洲豹/CODE NAME COUGAR
〈1990〉
  菊豆〈チュイトウ〉/菊豆/JU - DOU
〈1991〉
  紅夢/大紅燈篭高高掛/RAISE THE RED LANTERN
〈1992〉
  秋菊の物語/秋菊打官司/THE SYORY OF QIU JU
〈1994〉
  活きる!/活着/LIFETIMES LIVING TO LIVE
〈1995〉
  上海ルージュ/搖阿搖 搖到外婆橋/SHANGHAI TRIAD
  リュミエールと仲間たち/
〈1997〉
  キープ・クール/有話好好説
〈1999〉
  あの子を探して/一個都不能少/NOT ONE LESS
  初恋のきた道/我的父親母親/THE ROAD HOME
〈2000〉
  至福のとき/幸福時光
〈2002〉
  HERO/英雄
〈2004〉
  LOVERS/十面埋伏/LOVERS HOUSE OF FLYING DAGGERS
〈2005〉
  単騎、千里を走る。
  /千里走単騎/RIDING ALONE FOR THOUSANDS OF MILES

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
今、上映中のパンフもチラシ付き(900円)で販売しています。
詳しくは、映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック