映画「おろち」チラシ

「わたしは、おろち。あの美しい姉妹の運命を、見つめていたいと思った...」あまりにも美しく、あまりにも残酷。楳図かずおの傑作を完全映画化。出演は美が崩壊していく数奇な運命をたどる美人姉妹に、木村佳乃と中越典子。二人が「崩れる役」に果敢に挑戦。また、ストーリーの狂言廻し的キャラクターである謎の美少女「おろち」を谷村美月が熱演しています。「真の恐怖とは、霊やお化けではなく『人間』の心の闇ではないか?」ジャパニーズ・ホラーの原点ともいえる楳図作品が「ダークファンタジー」となって甦ります。

画像
画像
〈ストーリー〉
29歳...美しき姉妹を待ち受ける、悲しき運命のはじまり。100年に一度永い眠りにつくことによって、不老不死の体を保ち、人の世を彷徨い続ける謎の美少女「おろち」。行く先々で起こる、人の業からなる悲劇、惨劇を時に自らの不思議な力を介入させつつ、「おろち」は見つめ続ける。彼女は天使なのか、悪魔なのか...どこから来てどこかへ行くのか...誰も知らない。「おろち」が家政婦として潜り込んだ門前家には二人の美しい姉妹がいた。門前家の女たちは誰よりも美しく生まれるが、29歳をすぎる頃には突然美貌が崩れ始め、果ては化け物のように醜く朽ち果て、やがて死んでいくという。ある日、妹の理沙は醜く崩れ死んでゆく間際の母親から、もう一つの門前家の秘密を打つ開けられる...。
公式サイト、http://www.orochi-movie.jp

英題/OROCHI
製作/2008年
公開/2008年9月2日 日本映画

監督/鶴 田 法 男
原作/楳 図 かずお『おろち』
脚本/高 橋   洋

出演/木 村 佳 乃
    :一草・理沙の母/元映画女優/門前 葵
   (二役)
    :映画女優/門前一草
   中 越 典 子
    :一草の妹/元子役/門前理沙
   谷 村 美 月
    :不老不死の謎の少女/おろち
   山 本 太 郎
   嶋 田 久 作

映画チラシ・パンフレットの販売もしています。
チラシは10円からです。
現在、上映中のパンフもチラシ付き(900円)で販売しています。
詳しくは、映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック