映画「ヒーロー HERO」チラシ3

2001年に木村拓哉主演でフジテレビ系列にて放送されたヒットドラマ「HERO」。物語は「中卒」の「スーツを着ない」型破りの検事、主人公・久利生(くりゅう)公平が、事件の大小に関わらずに「真実」を追求する姿を軸に、軽快でサスペンスフルに展開する。加えて、久利生の事務官・雨宮(あまみや)舞子役の松たか子、そして東京地方検察庁城西支部の同僚たちを、個性溢れる豪華キャストが演じ、仕切りと縦社会に生きる彼らが、少しずつ久利生に感化されていく様を見せてきました。その斬新なキャラクターはまさに新しい「ヒーロー」として、日本中の視聴者から圧倒的な支持を受けたドラマの映画版です。

画像
画像
〈ストーリー〉
東京地検・城西支部の型破りの検事・久利生公平は、同僚の芝山検事が起訴したある事件の裁判を任される。容疑者がすでに犯行を認めている簡単な事件だったが、初公判で一転、無罪を主張する。
久利生の前に刑事事件無罪獲得数日本一の敏腕弁護士・蒲生一臣が立ちはだかる。新聞にも大きく扱われなかった事件を、敏腕弁護士が担当することに戸惑う久利生に対し、蒲生は冷静かつ様々な戦術で、今まで経験をしたことのない窮地に久利生を追い込む。
一方、東京地検特捜部の黛(まゆずみ)検事が近づき、この事件の判決が、大物代議士・花岡練三郎の贈収賄事件の鍵を握っていると言う。騒然となる城西支部。久利生にしても花岡とは過去に因縁のある相手だったが、あくまでもこの事件の真実を明らかにしようと雨宮事務官と奔走するのだ。そして城西支部の面々も捜査に協力し、ある情報を得て二人は韓国釜山へと向かう。東京地検は韓国のカン検事に捜査協力を要請するのだった。
公式サイト、http://hero-movie.net

英題/HERRO
製作/2007年
公開/2007年9月8日 日本映画 

監督/鈴 木 雅 之
脚本/福 田   靖

出演/木 村 拓 哉
    :東京地方検察庁城西支部検事
               /久利生(くりゅう)公平
   松   たか子
    :久利生検事の担当事務官/雨宮(あまみや)舞子
   松 本 幸四郎
    :梅林被告の弁護士/蒲生(がもう)一臣
   大 塚 寧 々
    :東京地方検察庁城西支部検事/中村美鈴
   阿 部   寛
    :東京地方検察庁城西支部検事/芝山 貢
   勝 村 政 信
    :東京地方検察庁城西支部検事/江上達夫
   小日向 文 世
    :江上検事の担当事務官/末次隆之
   八 嶋 智 人
    :芝山検事の担当事務官/遠藤賢司
   角 野 卓 造
    :東京地方検察庁城西支部検事/刑事部長
                     /牛丸 豊
   児 玉   清
    :東京地方検察庁次席検事/鍋島利光
   森 田 一 義
    :国会議員/代議士/花岡練三郎
   中 井 貴 一
    :「鴨井産業」元専務/滝田明彦
   イ・ビョンホン
    :大韓民国検事/カン・ミンウ
   国 仲 涼 子
    :被害者の婚約者/松本めぐみ
   綾 瀬 はるか
    :東京地方検察庁検事/泉谷りり子
   香 川 照 之
    :東京地方検察庁特捜部検事/黛(まゆずみ)雄作
   岸 部 一 徳
    :裁判所裁判長/桂山 薫

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック