映画「アメリカン・ギャングスター」パンフ

まるでウォール街の証券マンのように、ピンストライプのスーツを優雅に着こなすフランクのスマートなキレ者ぶりを、凄みとセクシーさをたたえて演じるデンゼル・ワシントン。仕事は誠実にこなすがプライベートではだらしないリッチーの人間味あふれる性格描写に、バツグンの上手さを見せるラッセル・クロウ。ゴージャスな演技対決を見せる二大スターが、巨匠リドリー・スコットのメガフォンのもと、男と男の競い合う、最高にグラマラスな実録クライム・アクションが誕生した。マフィアが100年かかっても出来なかったことをたった一人で成し遂げた黒いカリスマvs警察組織が100年がかりで築いた悪しき慣習をぶち壊した変革者の刑事。激動する時代の荒波を泳ぎながら、それぞれが属する世界でエポック・メイキングを達成した二人の男たち。本作はけもの道を行く実在の男たちの、容赦なき闘いの人生ドラマです。

1970年代初期のアメリカ・ニューヨーク。黒人ギャング・ボスの運転手だったフランク・ルーカス。誰かに使われる人生から抜け出そうと誓い、麻薬の新しいビジネス・モデルを築き上げることで暗黒街のアメリカン・ドリームを達成していく。一方、腐敗がはびこる警察内で自分だけは腐ったリンゴになるまいと踏ん張り、麻薬ルートの解明と、それ以上の巨悪に立ち向かって行く・リッチー・ロバーツ。絶対に譲れないスタイルを持った男と男の一騎打ちが始まった...。

画像
〈ストーリー〉
1968年、ニューヨーク。「ハーレムのロビンフッド」の呼び名で地元住民たちに慕われていた黒人ギャング・ボス、バンピー・ジョンソンが、心臓発作で急死した。盛大に行われた葬儀には、仲間のギャングやマフィアに加え、芸能人、スポーツ選手、警察署長をはじめとする街の名士たちも参列。その中に、複雑な思いを抱えてたたずむひとりの男の姿があった。彼フランク・ルーカスは、15年以上に渡って、バンピーに仕えてきた運転手だった。常にボスのかたわらに身を置き、行動の一部始終を目撃してきたフランクにとって、バンピーは暗黒街における世渡りのすべてを教えてくれた人生の師と呼べる存在だった。いま、そのボスの死によって新たな生き方を迫られたフランクは、誰かに仕えるのではなく、自分のために生きる人生を歩もうと、固く心に誓うのだ...。
一方、ニュージャージーの警察署に勤める刑事のリッチー・ロバーツは、二重の苦境に見舞われていた。私生活では離婚した妻のローリーを相手に、裁判で息子の養育権を争わなければならない。おまけに、張り込み中、容疑者の車のトランクから100万ドルもの大金を発見したリッチーと相棒のジェイ・リヴェラは、警官の「慣習」に逆らって金を着服しなかったばかりに、仲間たちから白い目で見られるはめになる。その針のむしろ状態に耐え切れず、ジェイは麻薬に逃避し、リッチーの前から姿を消す。後日、ジェイは悲惨な中毒死で発見されるのだ。そんな状況の下、リッチーは夜学で法律を勉強し、司法試験に合格すればこの悪の温床と化した警察を辞めることが出来る。その思いを胸に試験に挑むのだった...。

原題/AMERICAN GANGSTAR
製作/2007年
公開/2008年 アメリカ映画 157分

監督/リドリー・スコット
脚本/スティーヴン・ザイリアン

出演/デンゼル・ワシントン
    :フランク・ルーカス/
          黒人ギャング・ボスの運転手
   ラッセル・クロウ
    :リッチー・ロバーツ/
          ニュージャージー州警察刑事
   キウェテル・イジョフォー
    :ヒューイ・ルーカス(フランクの弟)
   キューバ・グッディング・ジュニア
    :ニッキー・バーンズ/ハーレム・ギャング
   ジョシュ・ブローリン
    :トルーポ/ニューヨーク市警特捜班刑事
   テッド・レヴィン
    :ルー・トバック/
          エセックス郡麻薬捜査班地方検事
   アーマンド・アサンテ
    :ドミニク・カッターノ/マフィア・ドン
   ジョン・オーティス
    :ジェイ・リヴェラ/
          ニュージャージー州警察刑事
   ジョン・ホークス
    :フレディ・スピアマン/
          エセックス郡麻薬捜査班部員
   RZA/ロバート・ディッグス
    :モーゼス・ジョーンズ/
          エセックス郡麻薬捜査班部員
   ルビー・ディー
    :ママ・ルーカス(フランクの母)
   コモン
    :コモン・ルーカス(フランクの弟)
   ライマリ・ナダル
    :エヴァ・ルーカス(フランクの妻)

映画チラシ・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック