映画「ドランクモンキー 酔拳」パンフ

1979年夏、日本上陸第1作『ドランクモンキー/酔拳』は、酒を呑み酔えば酔うほど強くなるという奇想天外な着想、香港映画特有のスピーディーなテンポ、バカウケギャグの連続で大ヒットした作品。
また、本パンフの表紙の絵は、「ルパン三世」のマンガでお馴染みの、モンキー・パンチです。
ジャッキー・チェンのコメディー・カンフー作品で、この他に『スネーキーモンキー/蛇拳』や『クレージーモンキー/笑拳』などがあります。

画像
〈ストーリー〉
清朝末期。広東にある小さな空手道場主のバカ息子・飛鴻〈ヒコ〉は、悪友たちとやりたい放題の毎日。ある日、可愛い娘が市場にいたので、チョカイをかけにいく。そこに母親がきて「よくも娘をからかってくれたわね」とカンフーポーズをとるそのおばさん。飛鴻も負けじとカンフーで1戦交えるが、全然歯が立たなかった。
今日はついてないと、家に帰るとさっきの娘と母親がいた。実は従妹と叔母さんだったのだ。そのことを知った飛鴻の父・黄〈コウ〉もあきれはて、親友の酔拳の大家、蘇化子〈ソカシ〉に1年間みっちり指導してもらうのだ...。

原題/DRUNK MONKEY IN THE TIGER'S EYES/酔拳
製作/1978年
公開/1979年 香港映画 111分

監督/ユアン・ウー・ピン

出演/ジャキー・チェン
    :黄〈コウ〉飛鴻〈ヒコ〉/カンフー道場の息子
   ユアン・シャオ・ティエン
    :蘇化子〈ソカシ〉/カンフー師匠
   シン・ティエン
    :カンフー道場師範代
   ホアン・チョン・リー
    :テッシン/殺し屋
   ワン・チェン
    :黄〈コウ〉/カンフー道場師範
   リン・チァオ
    :(黄の妹/ヒコの叔母)
   リン・イン
    :(ヒコの従妹)

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック