映画「消されたヘッドライン」チラシ

2003年にイギリス・BBCテレビで放送された人気サスペンス・ドラマをハリウッドの一流スタッフとキャストで映画化されました。出演者はラッセル・クロウ、ベン・アフレック、ヘレン・ミレンなどの実力派俳優の競演で、緊迫感溢れる傑作が誕生しました。

画像
画像
〈ストーリー〉
1人の女性の死亡記事。ワシントン・グローブ紙の記者たちは、被害者女性と国会議員のスキャンダルを追ううちに、前夜に起こった別の殺人事件との奇妙な関係をつきとめる。ベテラン記者のカル・マカフリーは、豪腕の女性編集局長キャメロン・リンの命令で、渦中の議員スティーヴン・コリンズとの接触を試みる。旧友であり取材対象でもあるコリンズの証言をきっかけに、彼は後輩の女性記者デラ・フライと共に、新聞記者独自の調査方法を駆使して警察をも出し抜き、事件の真相に迫っていく。ライバル紙のスッパ抜き、警察との探り合い、迫る締め切りに高まるプレッシャー...。
困難な状況を切り抜け、ベテランならではの鋭い感で事件の裏側に迫るカルだったが...。
公式サイト、http://www.kesareta.jp

原題/STATE OF PLAY
製作/2009年
公開/2009年5月22日 アメリカ映画

監督/ケヴィン・マクドナルド
原作/ポール・アボット
脚本/トニー・ギルロイ
   マシュー・マイケル・カーナハン

出演/ラッセル・クロウ
    :カル・マカフリー/「ワシントン・グローブ紙」
                       上級記者
   ベン・アフレック
    :スティーヴン・コリンズ/
              アメリカ合衆国連邦議会議員
   レイチェル・マクアダムス
    :デラ・フライ/「ワシントン・グローブ紙」
                    WEB担当記者
   ヘレン・ミレン
    :キャメロン・リン/「ワシントン・グローブ紙」
                     女性編集局長

映画チラシ・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『消されたヘッドライン』

    Excerpt: 『消されたヘッドライン』俺たち!ジャーナリスト試写会っていうので試写会に当たって、昨夜は東宝東和さんの試写室で試写を観てきました。 東宝東和さんの試写室、確か2度目のはずなんですけど、めちゃくちゃ道.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2009-05-21 15:12