映画「トランスフォーマー/リベンジ」チラシ3

監督は、巨大スケールの作品やアクション演出で知られるスーパーヒット・メイカーのマイケル・ベイ。製作は、世界一の監督兼プロデューサーであるスティーヴン・スピルバーグです。
作品の魅力を最大限に高めるビジュアル・エフェクトのスーパーバイザーは、世界最大の特撮工房「ILM」のスコット・ファラーが参加する万全の体制で挑んでいます。キャストも同様に、主演は前回同様、シャイア・ラブーフと、世界でも最もセクシーな女優に選ばれたミーガン・フォックスです。

画像
画像
画像
〈ストーリー〉
1897年、南極。1人の探検家がクレパスに落下し、彼はある事故で失明する。これがやがて人類を恐怖に巻き込むことになる恐るべき現象の始まりだった...。
2003年の火星探査機「ビーグル2号」の隠された事故の裏には、NASAが封印した最後の交信として残されていたある映像があった。それは未だかつてない地球侵略を防ぐことができた人類への唯一の警告であった。
現代、未知の惑星からあらゆるテクノロジー機器に姿を変えられる金属生命体が地球へと到達し、ある目的のために一斉に「トランスフォーム(変身)」を始めた。
CDプレイヤー、デジカメ、携帯電話という小さなものから、ジェット機、ヘリコプター、車などの乗り物まで多種多様なマシーンに変身していた彼らに、目的を果たす時が来た。灼熱のカタールで、アメリカの都市で、そしてエアフォース・ワンの機内で想像を絶するトランスフォームが始まり、彼らは見たこともないロボット状の形に姿を変え、立ちふさがる人類への攻撃を開始したのだ...。
トランスフォーマーの生命の根源である「キューブ」を巡り、オートボットとの壮絶な死闘の末に敗北した邪悪なディセプティコン。しかし、戦いは終わってはいなかった...。
あれから2年、ガールフレンドのミカエラから遠く離れて大学生活を送るサム。ある日、当時身に付けていた服に残っていたキューブの破片に触れたことから、奇妙な「サイン」が見えるようになる。それは、古代ピラミッドに秘められた、ある恐るべき暗号を示していた。一方その頃、全滅したと思っていたディセプティコンの生き残りが、無数の仲間を率いて世界各地に侵入を始める。これはまさに「リベンジ(復讐)」の様だった...。
公式サイト、http://www.TF-revenge.jp

原題/TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN
製作/2008年
公開/2009年6月19日 アメリカ映画

監督/マイケル・ベイ
脚本/アレン・クルーガー
   ロバート・オーチ
   アレックス・カーツマン

出演/シャイア・ラブーフ
    :サム/青年
   ミーガン・フォックス
    :ミカエラ/女性
   ジョシュ・デュアメル
    :レノックス/アメリカ陸軍大尉
   タイリース・ギブソン
   ジョン・タートゥロー

映画チラシ・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック