映画「風のかたち」チラシ

病気を体験した子どもたちが、弱さを強さに変えて行く姿。
医師やボランティアたちが、病気の子どもとかかわることで、力を得て行く姿。
人間の生きる力、希望のようなもの...。

10年前の夏、私は小児がんと闘う仲間たちの一群と三浦海岸で出会いました。細谷亮太医師(小児科・聖路加国際病院副院長)がリーダーのひとりである、SMSサマーキャンプに撮影スタッフと共に参加したからです。そこには、病気を克服し、社会の小児がんに対する偏見や差別を跳ね返そうともがく子どもたちがいました。
小児がんはもう、不治の病ではありません。現在、全国におよそ2万5千人いると言われる小児がんの10人のうち、7人から8人までもが治っているのです。医学の進歩は、20世紀後半から、小児がんを「治る病気」に変えたのです...。
(伊勢真一)
画像
画像

製作/2009年 公開/2009年 日本映画 105分

演出・監修/伊 勢 真 一
監修/細 谷 亮 太
   石 本 浩 市

映画チラシ・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック