映画「のんちゃんのり弁」チラシ

『いつか読書する日』から4年。緒方明監督待望の新作は、人気コミック「のんちゃんのり弁」を原作に、人間のひたむきさ、可笑しさ、愛しさを見事に描き出した物語です。
昨今、大ブームのお弁当をテーマに、主人公・小巻が作る「のり弁」は娘のんちゃんへの愛情と工夫が満載。そしてこの「のり弁」が小巻の将来を大きく変えることになっていく...。

画像
画像
〈ストーリー〉
永井小巻は東京下町育ちの主婦31歳。ある日、年下のダメ亭主・範朋に愛想を尽かし、離婚届をつきつけ、娘・乃里子(のんちゃん)と共に、母・原フミヨのいる実家の京島に出戻った。
早速、のんちゃんを幼稚園に入れ、仕事を探し始めるが、キャリアも資格もない小巻に社会は厳しく、受ける面接は次々断られてしまう。それで、かつての同級生で、のんちゃんの幼稚園の先生でもある、玉川麗華の紹介で時給2,000円の水商売のバイトをはじめるも、セクハラにあい喧嘩の末に辞めてしまうのだ。なけなしの貯金も底をつき、日々の生活は苦しくなるばかりだった...。
そんな小巻の唯一の才能はお弁当作り。娘のために作った「のり弁」が幼稚園で大評判になり、大人たちにもお弁当を作るようになっていく。ある日、あまりの美味しさから、タダで食べるのは申し訳ないと、麗華がお金を集めて持ってきた。それで小巻は、安くて美味しい最高のお弁当屋を開くことを決意する。目標に向かって奮闘する小巻だったが...。
公式サイト、http://noriben.com

製作/2009年
公開/2009年9月26日 日本映画 107分

監督・脚本/緒 方   明
原作/入 江 喜 和『のんちゃんのり弁』
脚本/鈴 木 卓 爾

出演/小 西 真奈美
    :永井 小巻
   岡 田 義 徳
    :永井 範朋(小巻の夫)
   村 上   淳
    :川口 建夫(永井小巻の同級生)
   佐々木 り お
    :永井乃里子「のんちゃん」(小巻の娘)
   山 口 紗弥加
    :玉川 麗華(永井小巻の同級生)/幼稚園先生
   岸 部 一 徳
    :戸谷/小料理屋「ととや」主人
   倍 賞 美津子
    :原 フミヨ(永井小巻の母)

映画チラシ(10円~)・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック