映画「サイドウェイズ」チラシ2

「最短距離がベストな道のりとは限らない...」
人生1週間、寄り道の旅に出よう。いまどきを生きる大人たちに贈る青春映画。
人生の折り返し点を過ぎた男女4人が過ごすカリフォルニア・ナパでの「再会の休日」とは...?
キャリアも私生活も冴えないシナリオライターの道雄は、結婚を控え独身最後の日々を謳歌したい大介とともに、カリフォルニア・ワインの聖地ナパバレーへ1週間のドライブ旅行に出かける。そこで2人は20年前の留学生時代に家庭教師をしていた麻有子とその友人・ミナと出会う...。

画像
画像
〈ストーリー〉
20年前の留学生時代の親友、上原大介の結婚式へ出席するために渡米したシナリオライターの斉藤道雄。連ドラの仕事をしたのは遥か昔、今やシナリオスクールの講師に収まっている冴えないライターだった。
かたや大介はロサンゼルスのレストランの雇われ店長で、オーナーの娘と結婚することになっていた。ロスの空港まで迎えに来た大介と一緒に、男2人でウエスト・コーストのドライブ旅行へ繰り出すことに...。
ナパ・バレーのワイナリー巡りをしたい道雄と、ラスベガスで独身最後の日々を謳歌したい大介。旅の行き先でモメる2人だが、留学生時代の道雄の片思いの相手、田中麻有子がベイエリアにいると知り、ナパを目指すことになる。それも、道雄にとっては麻有子とのデートにまつわる苦い思い出が宿るムスタングに乗って...。
カリフォルニアのワイナリーで働く麻有子、レストランでアルバイトしながら画家を目指す麻有子の友人、ミナ・パーカー。カリフォルニアの思いがけない出来事に、誰もが爆笑するうち、情けないオトコたち、そして肩ひじ張ってるオンナたちの心情に共感する...。
公式サイト、http://sideways-movie.jp

英題/SIDEWAYS
製作/2009年
公開/2009年10月31日 日本映画 123分

監督/チェリン・グラック
原作/レックス・ピケット
脚本/アレクサンダー・ペイン
   ジム・テイラー
日本版脚本/上 杉 隆 之

出演/小日向 文 世
    :斉藤 道雄/シナリオライター
   生 瀬 勝 久
    :上原 大介(斉藤道雄の友人)
   菊 地 凛 子
    :ミナ・パーカー(田中麻有子の友人)
   鈴 木 京 香
    :田中麻有子(斉藤道雄の片思い相手)

映画チラシ(10円~)・上映中パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック