映画「交渉人」パンフ

シカゴ警察でトップの手腕を誇る人質交渉人、ダニー・ローマン。しかし、彼はある日、何者かにはめられて殺人罪と横領罪の濡れ衣を着せられてしまう。このままでは自分は破滅するしかない。だが、彼が最後に取った手段は、警察ビルに人質をとって立てこもること。そして、その間に少しでも時間を稼ぎ、真犯人を突き止めることだった。
仲間は誰も信用できない。だから彼は、自分の交渉相手に、他の管轄区を担当するもうひとりのトップ交渉人、クリス・セイビアンを指名する。それはローマンにとって、大きな賭けだった。こうして、互いに研ぎすまされた頭脳の持ち主の駆け引きが始まるのだ...。

『人質交渉人(ネゴシエーター)とは?』
人質をとって立てこもる凶悪犯を言葉巧みに説得し、事件を解決に導くプロ、それが「交渉人」だ。彼に課された任務は、何があろうとも人質の無事救出。そのために、彼はあらゆる犯人に関する情報を入手する。生い立ち、職歴、犯罪歴は勿論、犬好きか否かといったささいなことに至まで、相手に関するものは、すべてが貴重な資料となるのだ。それらのデータを駆使しながら、犯人の高ぶる感情を抑え込み、次第に自分のペースに引き込んでいく。一瞬の油断も許されない。人質が無事救出されるまでは、その仕事は終わらないのだ。

画像
画像
〈ストーリー〉
シカゴ警察でNo.1の実力を誇る「人質交渉人」、ダニー・ローマン。今日も、実の娘を人質にろう城した男の交渉に当たり、事件を無事解決に導いた。その夜、部署仲間たちとのパーティでも、TVニュースに流れる彼の活躍ぶりにみんなの歓声が沸いた。そんな賑わいの中で、ローマンは、相棒のネイサンから意外な情報を知らされる。200万ドル近い警察の年金基金が何者かに盗まれ、内務捜査局の人間もそれに関わっているらしいというのだ。この話をネイサンはある内偵者から聞き込んだというが、年金委員のローマンには初耳だった。その後、家に戻ったローマンは、ポケベルで再びネイサンから呼び出される。しかし約束の場所で彼が目にしたのは、ネイサンの射殺死体だった。そこにパトカーが現れ、ローマンが犯人として疑われる。ローマンは、ネイサンが年金横領事件の情報を集めていたことを打ち明けるが、警察本部の疑いの目はローマンに集中した。状況証拠は彼に不利なものばかりか、家宅捜査でローマンの家から海外口座預金書が発見されるに至って、彼への容疑は決定的となったのだ。

誰かが自分を罠にはめた。トップ交渉人の立場から一転、殺人と横領の容疑者となったローマン。このままでは自分は破滅するだけだ。愛する妻カレンとの幸せも奪われ、生きる権利を剥奪された彼にとってやるべきことは、真犯人を突き止めることしかなかった。ローマンは、あの夜、ネイサンが「内務局のニーバウム警視正の名も上がっている」と言っていたことを思い出し、連邦政府ビルの20階にある内務捜査局に赴くと、ニーバウムに事実を告白するよう迫った。しかし、彼は何も知らないと言う。そこでローマンはイチはバチかニーバウムに銃を突付け、その場に居合わせたタレ込み屋のルーディ、秘書のマギー、フロスト本部長補佐をも人質にして立てこもる。

事件はあっという間にニュースとなり、ビルは警察や警備隊、リポーターたちで包囲された。トラビス署長とSWAT隊長のベックらは、早速いつも通り行動を開始するが、相手はその道のプロ、警察の動きなど先刻承知だ。ローマンは部屋とエレベーターの換気路すべてをガムテープで塞ぎ、窓はブラインドを下ろし部屋の中を封鎖した。これでは、警察は全く身動きがとれない。署長が彼に電話すると、彼の答えはたった一言、「クリス・セイビアン以外とは話はしない...」と言うものだった。
クリス・セイビアン。それは西地区のNo.1人質交渉人として、その名を知られる男だった。ローマンにとって、今や仲間は誰も信用出来ない。だから交渉相手も身内でないほうがいいと判断したのだ...。

原題/THE NEGOTIATOR
製作/1998年
公開/1999年7月3日 アメリカ映画 139分

監督/F・ゲイリー・グレイ
脚本/ジェームズ・デ・モナコ
   ケヴィン・フォックス

出演/サミュエル・L・ジャクソン
    :ダニー・ローマン/シカゴ警察
                 東地区人質交渉人
   ケヴィン・スペイシー
    :クリス・セイビアン/シカゴ警察
                 西地区人質交渉人
   デヴィッド・モース
    :アダム・ベック/SWAT隊長
   ロン・リフキン
    :グラント・フロスト/シカゴ警察本部長補佐
   ジョン・スペンサー
    :アル・トラビス/シカゴ警察署長
   J・T・ウォルシュ
    :テレンス・ニーバウム/内務捜査局・警視正
   リジーナ・テイラー
    :カレン・ローマン(ダニーの妻)
   ポール・ギルフォイル
    :ネイサン・ロウニック(ダニーの相棒)/
                  シカゴ警察刑事
   シボーン・ファーロン
    :マギー(ニーバウムの秘書)
   ポール・ジャマッティ
    :ルーディ・チーモン/タレ込み屋

映画チラシ・新作パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック