映画「トワイライトゾーン/超次元の体験」パンフ

これは別世界への旅です。
目や耳だけの世界でなく、心の世界への旅。想像を絶する驚異の世界への旅です。
あなたはいま、トワイライト・ゾーンへ入ろうとしているのです...。

アメリカで1959~64年に放送されたテレビ・シリーズ「ミステリー・ゾーン」の映画版です。少年時代に番組に熱中したスティーヴン・スピルバーグとジョン・ランディスが製作した作品で、プロローブと第四話までのオムニバス・ファンタジーの映画となっています。
4人の監督の平均年齢が34.5歳という若さで、いずれも斬新な映像感覚で描いて、国際的に高く評価されました。

画像
〈ストーリー〉
「プロローグ」
2人の友人が、夜中に真っ暗な道を車で走っていて、恐ろしい体験をする話。

画像
「第一話、偏見の恐怖」
人種差別の激しいビル・コナーが、タイムスリップして反対に、ナチスドイツ軍にユダヤ人と間違えられ追われる話。

画像
「第二話、真夜中の遊戯」
老人ホームの住人が、ブルームの魔法で子供の頃の心を取り戻し、かくれんぼなどの遊びをする話。

画像
「第三話、こどもの世界」
超能力少年アンソニーが、家族や教師のヘレンを威してわがままな生活をする話。

画像
「第四話、20000フィートの戦りつ」
飛行機恐怖症のジョン・バレンタインが、窓から飛行機の翼にいる怪物を見て大騒ぎをする話。

原題/THE TWILIGHT ZONE
製作/1983年
公開/1984年 アメリカ映画 102分

監督/ジョン・ランディス〈プロローグ/第一話〉
   スティーヴン・スピルバーグ〈第二話〉
   ジョー・ダンテ〈第三話〉
   ジョージ・ミラー〈第四話〉

脚本/ジョン・ランディス〈プロローグ/第一話〉
物語・脚色/ジョージ・クレイトン・ジョンソン〈第二話〉
脚色/リチャード・マシスン〈第二話/三話/四話〉
   ジョシュ・ローガン〈第二話〉
原作/ジェローム・ビクスビィ〈第三話〉
   リチャード・マシスン〈第四話〉

出演/ダン・エイクロイド
       :「車助手席の男」〈プロローグ〉
   (二役):「救急車運転手」〈第四話〉
   アルバート・ブルックス
    :「車運転手」〈プロローグ〉
   ヴィッグ・モロー
    :ビル・コナー/偏見男〈第一話〉
   デューク・マグラス
    :ラリー(ビルの友人)〈第一話〉
   チャールズ・ハラハン
    :レイ(ビルの友人)〈第一話〉
   リーマス・ピーツ
    :「ドイツ軍将校」〈第一話〉
   スキャットマン・クローザース
    :ブルーム/老人〈第二話〉
   ビル・クイン
    :コンロイ/老人〈第二話〉
   キャサリン・クィンラン
    :ヘレン・フォーリー/女教師〈第三話〉
   ジェレミー・リクト
    :アンソニー/超能力少年〈第三話〉
   ケヴィン・マッカーシー
    :ウォルト(アンソニーの叔父)〈第三話〉
   ジョン・リスゴー
    :ジョン・バレンタイン/飛行機搭乗客〈第四話〉
   アビー・レイン
    :「年輩スチュワーデス」〈第四話〉
   ドナ・ディクソン
    :「若いスチュワーデス」〈第四話〉

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック