映画「ピンポン」チラシ

天才漫画家・松本大洋の名作「ピンポン」を、宮藤官九郎が脚本し、『タイタニック』のVFXにも参加したデジタルの第一人者、曽利文彦が監督を務め、原作の持つスピリットと高揚感を実写版で完全映画化した。個性的なキャラクターたちには、窪塚洋介、ARATA、中村獅童、大倉孝二、サム・リーといった映画、ファッション、歌舞伎、舞台の第一線で活躍している最強メンバーが集結して最高のスタッフと共に心揺さぶる感動作が出来上がったのだ。

画像
画像
〈ストーリー〉
「この星の1等賞になりたいの、卓球で、オレは。そんだけっ!」と、才能にあふれ、卓球が好きで好きでたまらない「ペコ」こと星野裕。子供の頃から無愛想で笑わない「スマイル」こと月本誠にとってペコはヒーローそのものだった。しかし、ペコは上海卓球ジュニアチームから来たエリート留学生の「チャイナ」こと孔〈コン〉に完敗する。続くインターハイでは、劣等感から死のものぐるいで努力を重ねてきた、もう一人の幼なじみ「アクマ」こと佐久間学にも敗れてしまうのだ。
一方、スマイルはコーチに才能を見出され、メキメキと実力をつけていく。立ちはだかるのは前年度インターハイの覇者であり、「勝利は自らの宿命」と考える卓球の権化「ドラゴン」こと風間竜一。現実の実力に悩んだペコと目覚めたスマイル。それぞれの道を歩き始めた彼らに、またインターハイの季節がやってきた...。

製作/2002年
公開/2002年7月20日 日本映画 114分

監督/曽 利 文 彦
原作/松 本 大 洋『ピンポン』
脚本/宮 藤 官九郎

出演/窪 塚 洋 介
    :星野  裕「ペコ」/「片瀬高等学校」生徒
   ARATA
    :月本  誠「スマイル」/「片瀬高等学校」生徒
   サム・リー
    :孔〈コン〉文革〈ウェンガ〉「チャイナ」/
                 「辻堂学院高校」生徒
   中 村 獅 童
    :風間 竜一「ドラゴン」/「海王学園」生徒
   大 倉 孝 二
    :佐久間 学「アクマ」/「海王学園」生徒
   松 尾 スズキ
   夏 木 マ リ
   竹 中 直 人

映画チラシ・新作パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック