映画「カケラ」チラシ

「オッパイ作っています」
「男知らなくて何が悪い!」
「キンタマついてりゃ、えらいのか!」
「会ってセックスして、ホント会ってセックスするだけ」
あなたも自分の「カケラ」探してる?都合のいい女、ニセモノの自分、それでも傍らにいるのが恋愛か?男とか女ではなく、人としてどうあるべきか。今、あなたのアイデンティティが問われます。

27歳の新鋭女性監督・安藤モモ子が、桜沢エリカのコミックを原作に描いたデビュー作。彼女は、「寝るときは、いつも枕元にノートを置く。夢のなかで描かれる物語をノートに書き残し、想像上の人物やストーリーを線に画く」そう語っています。学生時代の8年間をロンドンで過ごし、ロンドン大学芸術学部卒業後、ニューヨーク大学に留学し、映画作りを学ぶ。帰国後、父である奥田瑛二監督や行定勲監督の助監督として、数々の現場をこなしてきた叩き上げの実力派です。

画像
画像
〈ストーリー〉
女子大学生のハルはどこにでもいる普通の女の子。ボーイフレンドはいるけど、ただ会ってセックスするだけの関係。どこか満たされない、何かが足りないと感じる日々だった。
そんな時、ハルは事故や病気で失った身体のパーツを作るメディカルアーティストのリコと出会う。リコはちょっとミステリアスで、刺激的で、自分の欲しいものはハッキリ分かっている女の子。なぜか自分を好きだと言ってくれるリコにハルは心を開くようになり、安らぎを感じていく。
「女の子が好きなの?」これって恋?愛って何?ハルはますます自分の気持ちが分からなくなっていく...。

公式サイト、http://love-kakera.jp

製作/2009年
公開/2010年4月3日 日本映画 107分

監督・脚本/安 藤 モモ子
原作/桜 沢 エリカ『ラブ・ヴァイブス』

出演/満 島 ひかり
    :ハル/女子大生
   中 村 映里子
    :リコ/メディカルアーティスト
   永 岡   佑
    :了太(ハルの恋人)
   光 石   研
   根 岸 季 衣
   志茂田 景 樹
   津 川 雅 彦
   かたせ 梨 乃

映画チラシ・新作パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック