映画「行きずりの街」チラシ

「このミステリーがすごい!」で第1位、第9回日本冒険小説協会大賞受賞作がついに完全映画化!
消えた少女、人生を狂わせた場所、12年の空白、決着をつける、すべてを取り戻すために。出逢ったのは、絶望か...愛か...?
原作は、志水辰夫の70万部を突破した大ベストセラー小説。主人公の塾講師・波多野には、近作では『劔岳 点の記』などで強い存在感を残してきた仲村トオル。過去と対峙する男の悲哀を、凛々しく勇敢なたたずまいの中に見事溢れ返らせています。気丈に生きるヒロイン・雅子を演じるのは小西真奈美。共演には、南沢奈央、窪塚洋介、佐藤江梨子、谷村美月、杉本哲太、石橋蓮司、江波杏子等、実力派俳優が顔を揃えています。

画像
画像
〈ストーリー〉
郷里の丹波篠山で熟講師をしている波多野和郎は、音信不通になっているかつての教え子・広瀬ゆかりの行方を追って、12年ぶりに東京へ戻ってくる。かつて名門校「敬愛女学園」の教師をしていた彼は、生徒の手塚雅子との恋愛がスキャンダルとなり、教職を追われた過去をいまなお引きずっていた...。
ゆかりが暮らしていたマンションを訪ねた波多野は、そこで何者かが物色した痕跡を発見する。失踪の背後に何か事件が関わっていると感じるのだ。その後、雅子は経営しているバー「彩」へたどり着き、長い歳月を経て再会を果たす2人。それをきっかけに、波多野ささらなる事件の渦中に巻き込まれていく...。

公式サイト、http://yukizuri.jp

英題/STRANGERS IN THE CITY
製作/2010年
公開/2010年11月20日 日本映画

監督/阪 本 順 治
原作/志 水 辰 夫『行きずりの街』
脚本/丸 山 昇 一

出演/仲 村 トオル
    :波多野和郎/塾講師・「敬愛女学園」元教師
   小 西 真奈美
    :手塚 雅子(波多野の元妻)/バー「彩」経営者
   南 沢 奈 央
    :広瀬ゆかり(波多野の元教え子)/少女
   窪 塚 洋 介
    :中込 安弘/建設会社「東亜メンテナンス」
                      総務部部長
   佐 藤 江梨子
    :木村 美紀/「敬愛女学園」事務局員
   谷 村 美 月
    :藤本 江理(広瀬ゆかりの元ルームメイト)
   杉 本 哲 太
    :園部 行雄(波多野の元同僚)/
                 「敬愛女学園」元教師
   ARATA
    :神山 文彦(手塚雅子の恋人)/建築デザイナー
   石 橋 蓮 司
    :池辺 忠賢/「東亜グループ」社長、
                「敬愛女学園」理事長
   江 波 杏 子
    :手塚 映子(雅子の母)/バー「彩」元経営者

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック