映画「ZERO:9/11の虚構」チラシ

米国同時多発テロが起きたのは、2001年9月11日...あれから9年。
米国政府の公式説や、それをそのまま伝えた報道だけを信じてきたが、今こそ、向き合うときではないのか?何の確証もないまま、戦争を始めたことに...。

ドキュメンタリー映画『ZERO:9/11の虚構』が描くのは、9.11事件の公式説明に対する徹底的な問い直しだ。2007年にイタリアで制作された本作は、政府とメディアが伝えてきた「同時多発テロ」はどうしても合致しない科学的データと、にわかには信じがたい衝撃の証言を次々と映し出します。
画像
画像

公式サイト、http://zero.9-11.jp

原題/ZERO An Investigation into 9-11
製作/2007年
公開/2010年9月11日 イタリア映画 105分

監督/フランコ・フラカッシ
   フランチェスコ・トレント
脚本/ジュリエット・キエザ
   フランコ・フラカッシ
   パオロ・ヨルミ・ビアンキ
出演/ジョージ・W・ブッシュ
   オサマ・ビンラディン
   ナフィーズ・モサデク・アーメド
   ロバート・フィスク
   ブライアン・クラーク
   ダリオ・フォー  他

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック