映画「ネコを探して」チラシ

今こそ、ネコのように生きよう...。
そして、最期はそばにいてほしい。
フランスの女性ドキュメンタリー作家が綴る、素敵なパートナーへのラブレター!!
フランス革命を経て19世紀、ネコは「自由」の象徴とされ、多くの芸術家が愛を競い合う「芸術のミューズ」となった。
クロはどうやら、スタンランの「黒猫」の生まれ変わりらしいけど...どこへ行ったの?子ネコを探して、夏目漱石の国へ。有名な駅長ネコ、公園のネコ、路地裏のネコ、仏文学者を囲む招き猫。ペット王国・日本では、ネコと人の距離がとても近い。でも、「ねこカフェ」のネコも、鍼治療中のネコも、クロの行き先は知らないみたい...。
画像
画像

公式サイト、http://www.neko-doko.com

原題/EST-CE QUE VOUS AVEZ VU MON CHAT?
製作/2009年
公開/2010年8月14日 フランス映画 89分

監督/ミリアム・トネロット

出演/たま     :駅長
   オスカー   :おくりねこ
   エリカ    :鉄道員
   ミスター・リー:カメラねこ
   ジンジャー  :お泊りねこ
   鹿 島   茂
   石 野   孝

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック