映画「岳 -ガク-」チラシ

人を愛し、山を愛する男、島崎三歩が日本アルプスを舞台に繰り広げる感動の人間讃歌!
標高3,190メートル、気温マイナス25度で命は、命でしか救えないをモットーとする主人公・島崎三歩扮する小栗旬の感動の物語。

画像
画像
〈ストーリー〉
彼の名は、島崎三歩。世界中の山を登り、山の楽しさ、厳しさ、美しさを知り尽くした山岳救助ボランティア。山の素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいと願う三歩は、例え自分の過失で遭難した者であっても、決して責めることはしない。仮に要救助者が死亡したとしても、その遺体に向かって「よく頑張った」といたわりの言葉をかける男である。
そんな三歩の暮らす山に、北部警察署山岳救助隊に配属されたばかりの椎名久美がやってくる。久美は、同じ山岳救助隊の隊長・野田や三歩の指導の下、厳しい訓練をこなし新人女性隊員として着実に成長していく。しかし、実際の救助では自分の未熟さや大自然の猛威により、遭難者の命を救うことが出来ない日々が続く。打ちひしがれ自信をなくす久美。そんな折、猛吹雪の冬山で多重遭難が発生する...。

公式サイト、http://gaku-movie.jp

製作/2011年
公開/2011年5月7日 日本映画  

監督/片 山   修
原作/石 塚 真 一『岳』
脚本/吉 田 智 子

出演/小 栗   旬
    :島崎 三歩/山岳救助ボランティア
   長 澤 まさみ
    :椎名 久美/北部警察署山岳救助隊
   佐々木 蔵之介
    :野田//北部警察署山岳救助隊長
   石 田 卓 也
   矢 柴 俊 博
   やべきょうすけ
   浜 田   学
   鈴之助

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック