TV「スマステ!!月イチゴローランキング5」GWスペシャル

スマステ!!月イチゴロー ランキング2011.5.7
イナガキ ベスト5(第5位)
映画「ガリバー旅行記」

現代から中世の小人の国に異次元スリップ?
大きいだけではヒーローになれない、今、等身大の勇気が試される!
『ガリバー旅行記とは?』
アイルランドの作家、ジョナサン・スウィフトによって300年以上前に書かれた冒険小説「ガリバー旅行記」。今なお世界中で愛されている名作であり、「不思議な国のアリス」「ジャックと豆の木」「天空の城ラピュタ」など全てのファンタジーの原点ともいうべき不朽の名作である。

画像
画像
〈ストーリー〉
都会の新聞社で、しがない郵便係をするガリバーは、失敗を恐れるあまり何事にも挑戦する事をあきらめてしまう「ちっぽけな男」。ある日、ハッタリで手にした取材の仕事で「バミューダ・トライアングル」へと船を繰り出すが遭難してしまう。気が付くとそこは小人たちが住む中世時代の王国だった...。
そこでは「大きな体」のガリバーは人生で初めて頼りにされ、つい自分は大統領だと嘘をついてしまう。国中の人気者になったガリバーだが、あることがきっかけで信頼を失うことに。果たしてガリバーは体の大きさだけでなく、本当のヒーローになれるのか...?

公式サイト、http://movies2.foxjapan.com/gulliver/

原題/GULLIVER'S TRAVELS
製作/2010年
公開/2011年4月15日 アメリカ映画 85分

監督/ロブ・レターマン
脚本/ジョー・スティルマン
   ニコラス・ストーラー

出演/ジャック・ブラック
    :ガリバー/新聞社社員
   アマンダ・ピート
   エミリー・ブラント
   ジェイソン・シーゲル
   ビリー・コノリー

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック