映画「そらのおとしもの/時計じかけの哀女神〈エンジェロイド〉」チラシ

「平和が一番」をモットーにする少年、桜井智樹と、空から落ちてきた未確認生物「イカロス」「ニンフ」「アストレア」の交流を描くハートウォーミング・コメディ、『そらのおとしもの』。
21世紀のアニメーションにセンセーショナルを巻き起こした「お祭り」「文化祭」「雪合戦」、そして「空飛ぶパンツ」と言った「そらおと」名場面を、新ヒロイン「風音日和」を加えて再構成。そして本作で新たにメインストーリーとして描かれるのが日和の「新大陸発見部」入部後のエピソード。テレビでは決して明かされなかった「新大陸シナプスの謎」を軸に、壮大なスペクタクルが完全新作映像で描かれます。

画像
画像
〈ストーリー〉
桜井智樹の学園生活をひっそりと見守っていた、一人の少女がいた。引っ込み思案で、恥ずかしがりやの少女、風音〈かざね〉日和〈ひより〉だった。自分とは対照的に、元気に学園を賑わす智樹に対し、密かな憧れを持っていた彼女は、意を決して智樹のいる「新大陸発見部」へと入部する。そしてメンバーたちとの交流を深め、友情を育んでいく矢先、悲劇が日和を襲った。謎に包まれているイカロスたちの故郷「シプナス」からの脅威が襲いかかり、空美町に壊滅の危機が迫る。
智樹とイカロスたちは、空美町を...そして、悲しい運命に囚われた日和を、救うことが出来るのか...。

公式サイト、http://anime.webnt.jp/soraoto/

製作/2011年
公開/2011年6月25日 日本映画

総監督/斎 藤   久
監 督/柳 沢 テツヤ
原 作/水無月 す う『そらのおとしもの』
脚 本/柿 原 優 子

声出演/保 志 総一朗:桜井 智樹
    早 見 沙 織:イカロス
    美 名    :見月そはら
    鈴 木 達 央:守形英四郎
    高 垣 彩 陽:五月田根美香子
    野 水 伊 織:ニンフ
    大 亀 あすか:ダイダロス
    福 原 香 織:アストレア
    日 笠 陽 子:風音 日和

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック