映画「メアリー&マックス.」チラシ

本作は、まるでファンタジーのような奇跡の物語。それは監督の実体験からうまれた物語なのだ。1日にわずか4秒のコマ撮りで完成までに5年を費やした、究極のハンドメイドアニメなのである。声を担当したのは、アメリカとオーストラリアが誇る豪華キャスト陣が参加した作品。

画像
画像
〈ストーリー〉
これは、携帯もネットもメールもあたりまえではない頃のお話です。
オーストラリア・メルボルン在住の8歳の少女・メアリーは、いじめられっこで独りぼっちの女の子。ある日、アメリカに住む「誰かさん」と文通を始めようと思い立ったメアリーは、さっそく手紙を書き始める。
一方、アメリカ・ニューヨークで暮らす44歳のマックスは肥満体の中年男。人づきあいを苦手とする彼は社会にうまくなじめず、大都会で一人孤独な日々を送っていた。そんあ彼のもとに、はるかオーストラリアから1通の手紙が届くのだ...。

公式サイト、http://maryandmax-movie.com/

原題/MARY AND MAX.
製作/2008年
公開/2011年4月23日 オーストラリア映画 94分

監督・脚本/アダム・エリオット

声出演/フィリップ・シーモア・ホフマン
    トニ・コレット
    エリック・バナ

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック