映画「忍たま乱太郎 」パンフ

NHKで放映中の国民的アニメ「忍たま乱太郎」が、本格忍者アクションエンターテインメントとして、実写で映画化!
時は戦国時代。主人公の忍者の子供、乱太郎。先祖代々、ヒラ忍者の家系に生まれた乱太郎は、エリート忍者をめざして忍者の学校に入学する。ここでは、生徒たちは忍者のたまご、略して「忍たま」と呼ばれる。クラス分けされたのは、みんな元気で明るい「一年は組」。個性豊かな仲間たちといっしょに毎日、忍術の勉強に励むのだが、なぜか追試や補習ばかりだった...。

画像
画像
〈ストーリー〉
戦国時代。ふだんは農業をいとなむヒラ忍者の家に生まれた乱太郎は、エリート忍者になってほしいという両親の期待を胸に、一流の忍者を育てるための学校、忍術学園へ入学する。
乱太郎が編入されたのは、元気で明るい「一年は組」。そこには堺の豪商の息子・しんべヱや、戦乱で親を亡くしながらもたくましく生きるきり丸がいた。
生徒たちは忍者のたまご、「忍たま」と呼ばれ、若い頃は天才忍者だったという学園長先生をはじめ、一流だけどちょっと変わった先生たちや、手ごわい「くの一」などがいて、とってもにぎやか。そして、忍術学園と争っているドクタケ忍者隊の首領もやってくる。とても楽しい学園生活だが、乱太郎たち三人組は補習と追試の連続。肝心なところで、なぜか失敗ばかりしてしまうのだった。
そんなある日、髪結い所を経営しているカリスマ髪結いの斉藤幸隆と、その息子である「四年は組」のタカ丸の家に、海松万寿烏〈みるますからす〉・土寿烏〈どすからす〉と名のる二人の刺客が現れる。実は、斉藤親子は所属の忍者隊から抜けた裏切り者の「抜け忍」として、かつて祖父が所属していたウスタケ忍者隊から命を狙われていたのだった。

製作/2011年
公開/2011年7月23日 日本映画 100分

監督/三 池 崇 史
原作/尼 子 騒兵衛『落第忍者乱太郎』
脚本/浦 沢 義 雄

出演/加 藤 清史郎
    :猪名寺乱太郎/「忍術学園」一年は組生徒
   林   遼 威
    :摂津のきり丸/「忍術学園」一年は組生徒
   木 村 風 太
    :福富しんべヱ/「忍術学園」一年は組生徒
   平   幹二朗
    :大川平次渦正/「忍術学園」学園長先生
   三 浦 貴 大
    :土井 半助/「忍術学園」教科担当教師
   寺 島   進
    :山田 伝蔵/「忍術学園」実技担当教師
   山 本 耕 史
    :戸部新左ヱ門/「忍術学園」剣術師範
   中 村 玉 緒
    :山本 シナ(老人姿)/「忍術学園」くの一教室担任
   杏
    :山本 シナ(美女姿)/「忍術学園」くの一教室担任
   古 田 新 太
    :「食堂のおばちゃん」/「忍術学園」食堂係
   白 石 隼 也
    :小松田秀作/「忍術学園」事務員
   中 村 獅 童
    :猪名寺平之介(乱太郎の父)
   壇   れ い
    :「かあちゃん」(乱太郎の母)
   鹿 賀 丈 史
       :斉藤 幸隆/カリスマ髪結い
   (二役):斉藤 幸丸(幸隆の父)/髪結い
   溝 口 琢 矢
    :斉藤タカ丸(幸隆の息子)/
                「忍術学園」四年は組生徒
   竹 中 直 人
    :海松万寿烏〈みる ますからす〉/刺客
   石 垣 佑 磨
    :土寿烏〈どす からす〉/刺客
   石 橋 蓮 司
    :「ウスタケ忍者OB」/老人
   柄 本   明
    :「ウスタケ忍者長老」/「ウスタケ城忍者隊」首領
   三津谷   亮
    :照星〈しょうせい〉/プロ狙撃手
   谷 原 章 介
    :雑渡昆奈門〈ざっと こんなもん〉/
               「タソガレドキ城」忍び組頭
   山 本 裕 典
    :錫高野〈すずごうや〉与四郎/
                「風魔流忍術学校」六年生
   松 方 弘 樹
    :稗田〈ひえた〉八方斎/「ドクタケ忍者隊」首領

映画チラシ・新作パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック