映画「東京オアシス」チラシ

人と場所との関係をシンプルに見つめてきたプロジェクトが、いま見つめるもの。それは、日々の暮らしを営む街、東京と、そこに生きる彼ら自身の姿です。
どこへ向かうのか、さすらいながらも道を選んでいく人びと。
いま見つめているもの、さらにその先へ続く、日常という果てしない旅路。
まじわることのなかったかもしれない、けれどまじわった、誰かとの時間。
日々の風景の中に、そして自分自身の中に、オアシスを探す旅へ出ませんか。そこにはきっと、東京の「いま」が見えてきます。

画像
画像
〈ストーリー〉
風景が、まるで生きもののようにまじわる街、東京。
ビルの間を抜けてゆく雲、夜の道に連なる車のあかり、器用に交わし合う人の波。駆けてゆくようなテンポで移ろう風景は、街をおのずと高揚させます。
そんな東京のどこかから、そして何かから喪服姿のまま逃げてきた女優・トウコ。彼女が行く先で出会うのは、やはりどこか別の風景を探してさすらう、迷いの人びとでした。
深夜の高速を、たくさんの段ボール箱のレタスを持って車で走るナガノ、元シナリオライターで今は映画館で働くキクチ、動物園にアルバイトの面接を受けに来た美術大学を目指す浪人生のヤスコ。
彼らとのそれぞれの時間が、トウコに忘れかけていた風景をよみがえらせ、ふたたび歩き出した彼女の中には、新しい日常が光りはじめます。それは、東京の街を包む朝もやのような、やさしく確かな光のはじまりでした...。

公式サイト、http://www.tokyo-oasis-movie.com

製作/2011年
公開/2011年10月22日 日本映画 83分

監督・脚本/松 本 佳 奈
      中 村 佳 代
脚本/白 木 朋 子

出演/小 林 聡 美
    :トウコ/女優
   加 瀬   亮
    :ナガノ/車運転手
   黒 木   華
    :ヤスコ/美術大学浪人生
   原 田 知 世
    :キクチ/元シナリオライター・映画館館員
   光 石   研
   市 川 実日子
   もたい まさこ
   森 岡   龍
   大 島 依提亜

映画チラシ・新作パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック