映画「彼が二度愛したS」パンフ

携帯やメールに依存し、人との繋がりを実感できなくなってしまった現代人。誰もが抱える不安や孤独を一瞬にして消し去ってくれる友が現れたら、人はどう変わるのか?
孤独な男の奇妙でエロティックな自己発見の過程を描く本作は、きわめて21世紀的なテーマをまるでヒッチコックを思わせる心理ゲームで表現するという、ラブ・サスペンスです。
ニューヨークのパワー・エリートたちの狭間を漂流する孤独な会計士ジョナサン・マコーリー。彼は友人もなく恋人もなく、ただ黙々と日々の業務をこなす空虚な生活を送っていた。しかし、カリスマ顧問弁護士ワイアット・ボーズという人物に出会い、人生が一変する。ボーズは会員制秘密クラブに登録された電話番号をコールし、一夜限りの情事を重ねる。ジョナサンもこのメンバーになり、男としての自信と人生の光を取り戻していく。しかし地下鉄で一目惚れした、名前が「S」から始まることしか知らない、妖艶でミステリアスな女性と出会ったことから、彼は予測しない世界へと引きずり込まれていく...。

画像
画像
画像
画像
〈ストーリー〉
ニューヨークに住む真面目だけが取り柄の、孤独な会計士ジョナサン・マコーリーは、仕事場と家を往復するだけの毎日を送っていた。そんな彼に初めて友人が出来る。会計士として派遣された大手法律事務所で知り合ったカリスマ顧問弁護士のワイアット・ボーズだ。
ルックスも良くユーモアあふれる会話で瞬時にジョナサンの心に入り込んできたワイアットは、4,000ドルのスーツを着こなし、休日には女性たちとテニスを楽しむセレブな生活を送るエリート。ジョナサンはそんな彼にあこがれ、興味を示す。彼と友人になることで、今までのつまらない日常が変わるのではと思ったのだ。

さらにふたりが携帯電話を取り違えたことで、ジョナサンの生活は一変する。ワイアットの携帯には、エグゼクティブだけがアクセス出来る「リスト」と呼ばれる会員制秘密クラブの会員ナンバーが登録されていた。「Are You Free Tonight ?(今夜、ひま?)」と携帯で合言葉を告げるだけで、男女共に夜の相手と出会えるのだ。ジョナサンは魅力的な女性たちとの一夜限りの関係を続け、今まで知らなかった自分の新たな一面を見出していく。

そんなある日、以前地下鉄で見かけ、一目惚れした、名前が「S」から始まると思われる、ミステリアスな女性と「リスト」で再会し、本気の恋に落ちていく。やがて心のつながりを求めあい始めた二人だったが、彼女は突然ホテルから姿を消し、ベッドには血痕が残っていた。警察に通報するも彼女のことは、名前が「S」としか知らないジョナサンは逆に自分のほうが疑われてしまうのだ...。

慌てたジョナサンは、ワイアットに連絡を取ろうと彼の会社に行くが、ワイアットという名の社員は存在せず、彼の家も別の住人が住んでいた。ようやくジョナサンは自分がだまされたことに気がつく。それはワイアットの仕掛けた罠の始まりだったのだ...。

ワイアット・ボーズがジョナサンに近づいたのには目的があった。ジョナサンは仕事で「クルート・ニコルズ社」に派遣される。そこで、彼の権限を行使して特定の秘密口座から金を引き出させ、その金をスペインの銀行に送金させる。つまり会社の秘密口座の金を横領させるのが狙いだった。愛する「S」を人質に脅迫されたジョナサンは葛藤するが、従わなければ彼女の命が危ない。彼は仕方なくワイアットの指示に従いスペインの銀行へ2000万ドルの送金に成功するのだが...。

原題/DECEPTION
製作/2007年
公開/2008年11月8日 アメリカ映画  108分

監督/マーセル・ランゲネッガー
脚本/マーク・ボンバック

出演/ヒュー・ジャックマン
    :ジェイミー・ゲッツ「ワイアット・ボーズ」/
                      顧問弁護士
   ユアン・マクレガー
    :ジョナサン・マコーリー/会計士
   ミシェル・ウィリアムズ
    :「S」/会員制秘密クラブ「リスト」会員
   マギー・Q
    :ティナ/会員制秘密クラブ「リスト」会員
   リサ・ゲイ・ハミルトン
    :ルッソ/ニューヨーク市警刑事
   シャーロット・ランプリング
    :「ウォール街の美女」/
            会員制秘密クラブ「リスト」会員
   ナターシャ・ヘンストリッジ
    :「ウォール街のアナリスト」/
            会員制秘密クラブ「リスト」会員
   リン・コーエン
    :「女性」/会員制秘密クラブ「リスト」会員
   ダニー・バースタイン
    :「クルート・ニコルズ社」経営者
   マルコム・グッドウィン
    :キャビー

映画チラシ・新作パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック