映画「源氏物語/千年の謎」チラシ2

光源氏と紫式部の哀しくも美しい二つの愛の物語が交錯し、その誕生秘話に迫る全く新しい「源氏物語」!
「源氏物語」が誕生してから千年。これまで作者・紫式部について言及した文献は極めて少ない。紫式部を「源氏物語」執筆へと駆り立てたものは何だったのか?今回、「源氏物語」誕生秘話をベースに、「光源氏のラブストーリー」と「紫式部のラブストーリー」が展開し、「物語」と「現実」の二つの世界が交錯する、全く新しい「源氏物語」が誕生した。

画像
画像
〈ストーリー〉
絢爛豪華な平安王朝の時代。時の権力者・藤原道長は、娘・彰子〈しょうし〉に帝の心を向けさせるために、紫式部に物語を書くように命令する。物語の主人公・光源氏は、宮中の女性たちの憧れの的。義理の母・藤壺への狂おしい想いを断ち切ることができず、その苦しさゆえに、正妻・葵の上、年上の愛人・六条御息所〈ろくじょうのみやすどころ〉、癒しの愛人・夕顔と、奔放に愛を求めて彷徨う。紫式部が綴る「源氏物語」はたちまち帝の心をつかみ、帝と彰子の間に男の子が生まれた。これで道長の栄華は確固たるものとなり、式部の役目は終わるはずだった。しかし何故か式部は「源氏物語」を書き続けるのだった。
そんな中、道長の友人・陰陽師の安部晴明は、物語に没頭する式部に不穏な気配を感じ始める...。

公式サイト、http://genji-nazo.jp

製作/2011年
公開/2011年12月10日 日本映画 136分

監督/鶴 橋 康 夫
原作・脚本/高 山 由紀子『源氏物語 千年の謎』
脚本/川 崎 いづみ

出演/生 田 斗 真
    :光 源氏(桐壺帝の第二皇子)《源氏物語登場人物》
   中 谷 美 紀
    :紫 式部/女流作家
   窪 塚 洋 介
    :安部晴明/陰陽師
   東 山 紀 之
    :藤原道長/時の権力者
   田 中 麗 奈
    :六条御息所〈ろくじょうのみやすどころ〉
            (源氏の愛人)《源氏物語登場人物》
   室 井   滋
    :弘徽殿女御〈こきでんのにょうご〉(帝の第一妃)
                   《源氏物語登場人物》
   真 木 よう子
    :藤壺(帝の妃/源氏の義理母)《源氏物語登場人物》
   (二役):桐壺更衣〈きりつぼのこうい〉
         (帝の妃/源氏の母)《源氏物語登場人物》
   多 部 未華子
    :葵の上(頭の中将の妹/源氏の正妻)
                   《源氏物語登場人物》
   芦 名   星
    :夕顔(源氏の愛人)《源氏物語登場人物》
   蓮 佛 美沙子
    :彰子〈しょうし〉(道長の娘/一条天皇の妻)
   佐久間 良 子
    :王命婦〈おうのみょうぶ〉(藤壺の側近)
                   《源氏物語登場人物》
   榎 木 孝 明
    :桐壺帝〈きりつぼてい〉(源氏の父)
                   《源氏物語登場人物》
   甲 本 雅 裕
    :藤原行成〈こうせい〉/書を愛する知識人
   尾 上 松 也
    :頭の中将〈とうのちゅうじょう〉
     (左大臣の長男/源氏の親友)《源氏物語登場人物》
   東 儀 秀 樹
    :一条天皇/第66代天皇

映画チラシ・新作パンフレット販売
『映画パンフレット・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック