映画「ファミリー・ツリー」チラシ

本作の舞台は、人々が愛してやまない地上の楽園・ハワイ。大自然に抱かれた幸福な土地で何不自由なく暮らしてきた主人公が、予期せぬ転機を迎えて自らのルーツをかえりみる...。
『サイドウェイ』でアカデミー賞を受賞したアレクサンダー・ペイン監督が、7年ぶりにメガホンをとる新作は、ジョージ・クルーニー主演で描く、家族の物語。
ハワイ・オアフ島に生まれ育った弁護士のマット・キングは、美しい妻と二人の娘たちと何不自由なく暮らしていた。ところが、ある日突然、ボートの事故で妻が昏睡状態に陥ってしまう。さらに妻には恋人がいて、離婚を考えていたことが発覚、長女までがその秘密を知っていたのだ...。

画像
画像
〈ストーリー〉
ハワイ・オワフ島で弁護士をするマット・キングは美しい妻・エリザベスと2人の娘とともに堅実な人生を生きてきた。事故で妻が昏睡状態に陥ってしまうまでは...。
妻に任せっきりだった子供たちは手に負えない上に、カメハメハ大王の血を引く祖先から継承した広大な土地の扱いで決断を迫られていた。売却すれば一族皆に巨額の富が入るが、大自然は失われてしまう。
そんな時、妻に恋人がいて離婚を考えていたことが発覚する。しかも長女のアレックスまでが知っていたという。堅実な人生だと信じていたのは、本人だけだったのだ。愕然としたマットは、家族と自分のルーツに向き合い、心を決める...。

公式サイト、http://movies.foxjapan.com/familytree/index.html?top

原題/THE DESCENDANTS
製作/2011年
公開/2012年5月18日 アメリカ映画 115分

監督・脚本/アレクサンダー・ペイン
原作/カウイ・ハート・ヘミング『ファミリー・ツリー』
脚本/ナット・ファクソン
   ジム・ラッシュ

出演/ジョージ・クルーニー
    :マット・キング/弁護士
   シャイリーン・ウッドリー
    :アレクサンドラ「アレックス」・
             キング(マットの長女)
   ボー・ブリッジス
    :ヒュー(マットの従兄弟)
   ジュディ・グリア
    :ジュリー・スピアー
   アマラ・ミラー
    :スコッティ・キング(マットの次女)
   ニック・クラウス
    :シド(アレックスの友達)
   ロバート・フォスター
    :スコット・ソーソン
   マシュー・リラード
    :ブライアン・スピアー(妻・エリザベスの浮気相手)

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック