映画「ダーク・シャドウ」チラシ

『チャーリーとチョコレート工場』『アリス・イン・ワンダーランド』のティム・バートンとジョニー・デップの二人がまたまた手を組んで贈るヴァンパイア映画。この二人が組んだからには、フツーのヴァンパイアなワケがない!
フツーでない理由
その1、愛人魔女をフッたせいで、ヴァンパイアされた。
その2、200年ぶりに甦ったので、時代の流れについていけない。
その3、髪型がちょっとおかしい。
その4、人を襲うのは、ちょっと。
その5、サングラスがあれば、太陽光もへっちゃら。
その6、そして、家族思い。
これまでのヴァンパイア像を軽々と飛び越えて、「海賊」や「お菓子屋」や「帽子屋」に勝るとも劣らない最高に魅力的なキャラクターが、またひとりここに誕生する!

画像
画像
〈ストーリー〉
時は1972年。200年の眠りから目を覚まし、ヴァンパイアとして子孫の前に現われたバーバナス・コリンズ。かつては繁栄を誇った名家にもかかわらず、今は見る影もなく没落してしまった末裔と出会い、バーバナスは一家の復興を心に誓う。しかし、200年のあいだに世の中はすっかり様変わり。バーバナスは何をやってもズレまくり、何を言ってもスレ違う。そのおかしな言動のせいでコリンズ家に巻き起こる珍騒動。それでも、彼の家族愛は止まらない!
果たして家族思いのヴァンパイアは、魔女の手から家族を守り、没落した一族の繁栄を取り戻せるのか?

公式サイト、http://www.darkshadow.jp

原題/DARK SHADOWS
製作/2012年
公開/2012年5月19日 アメリカ映画

監督/ティム・バートン

出演/ジョニー・デップ
    :バーナバス・コリンズ/ヴァンパイア
   ヘレナ・ボナム=カーター
   ミシェル・ファイファー
   エヴァ・グリーン
   クロエ・グレース・モレッツ

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック