映画「エイトレンジャー」チラシ

関西出身という卓越したお笑いセンスと、そしてその掛け合いの良さから、幅広い人気を集めている「関ジャニ∞」の7人。デビュー8周年を迎える今年、彼らが初主演する映画は、今までコンサートでコンスタントに上演されてきた人気キャラクターを映画化した『エイトレンジャー』。
物語の舞台は「最悪のシナリオをたどった未来の日本」。コンサートのキャラクターをベースにしながらも、全く新しい世界観を構築するのは『TRICK』『SPEC』などで知られるドラマ界、映画界に確固たる地位を築く堤幸彦監督。
そして、エイトレンジャーを導き共に戦う正義のヒーローには、実力派俳優・舘ひろしが参戦しています。

画像
画像
〈ストーリー〉
時は2035年。日本は最悪のシナリオを辿っていた。
度重なる天変地異、経済危機、超少子高齢化、人口減少、治安の悪化...。
国から見捨てられ荒廃した地方都市には強大なテロリストがはびこり、治安は悪化していた。ここ八萬市〈エイトシティ〉も例外ではなかった。それで治安悪化に伴い、街の平和と市民の安全を守るために、自警団「ヒーロー協会」にスカウトされた借金苦のニート・横峯誠「ブラック」。なぜか、リーダーに任命されるも、他の6人のヒーローは一癖も二癖もある者たちばかり。アルコール依存症・渋沢薫「レッド」、ナスと呼ばれるチェリーボーイ・村岡雄貴「ナス」、ショッピングサイト依存症・丸之内正悟「オレンジ」、青い物を買いあさる・安原俊「ブルー」、プライドの固まり「一発屋」の元バンドマン・錦野徹朗「イエロー」、鹿児島弁の純粋で優しすぎる男・大川良介「グリーン」。彼ら「エイトレンジャー」はやる気もなくバラバラ。ヒーローとは程遠く、むしろまともな仕事に就けず、バイト同然で借金返済の為にヒーロー協会にいるだけの吹きだまりだったのだ...。

公式サイト、http://eightranger.com

英題/EIGHTRANGER
製作/2012年
公開/2012年7月28日 日本映画 112分

監督/堤   幸 彦
脚本/高 橋 悠 也

出演/横 山   裕(関ジャニ∞)
    :横峯  誠「ブラック」/エイトレンジャー
   渋 谷 すばる(関ジャニ∞)
    :渋沢  薫「レッド」/エイトレンジャー
   村 上 信 五(関ジャニ∞)
    :村岡 雄貴「ナス」/エイトレンジャー
   丸 山 隆 平(関ジャニ∞)
    :丸之内正悟「オレンジ」/エイトレンジャー
   安 田 章 大(関ジャニ∞)
    :安原  俊「ブルー」/エイトレンジャー
   錦 戸   亮(関ジャニ∞)
    :錦野 徹朗「イエロー」/エイトレンジャー
   大 倉 忠 義(関ジャニ∞)
    :大川 良介「グリーン」/エイトレンジャー
   ベッキー
    :鬼頭 桃子/八萬警察署刑事
   蓮 佛 美沙子
    :仁科  遥/八萬警察署刑事
   竹 中 直 人
    :警察庁長官
   田 山 涼 成
    :八萬警察署署長
   石 橋 蓮 司
    :三枝信太郎/八萬市〈エイトシティ〉
            自警団「ヒーロー協会」理事長
   東 山 紀 之
    :テロリスト集団「ダーククルセイド」総統
   舘   ひろし
    :「キャプテン・シルバー」/伝説のヒーロー
   高 橋 ひとみ
    :横峯 聖子(誠の母)

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック