映画「スーパーエイト」パンフ

映画の舞台は1979年のオハイオ州。6人の子供たちが「スーパー8」(当時、コダック社が発売していた8ミリ)カメラで映画の撮影をしていると、とある大事故に遭遇するところから物語は始まります。6人の子供たちを演じるのは、エル・ファニング、ジョエル・コートニー、ガブリエル・バッソ、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ザック・ミルズ。すでに『SOMEWHERE』などで次世代のスターと注目を浴びているアリス役のエル・ファニングから、本作が映画初出演となる主人公ジョー役のジョエル・コートニーまで、エイブラムス監督が自らオーディションして選んだ6人は、そのキャリアの差に関係なく、驚くほど瑞々しく、生き生きとした演技を見せています。

画像
画像
〈ストーリー〉
オハイオの小さな町で、保安官の父と暮らす少年・ジョーはある夜、仲間たち5人と8ミリ映画の撮影に出かけていた。その撮影中に偶然、米軍の貨物列車の大事故に遭遇してしまう。そして、アメリカが絶対に秘密にしなければいけない、「何か」をカメラは撮影してしまう。少年たちが事故現場に落とした8ミリフィルムの空き箱を米軍は発見し、極秘情報が何者かに目撃されたと町中に捜索が始まる。ほどなくして、彼らの町では犬たちが一斉に消え、9人が行方不明になるなど、不可思議な出来事が次々に発生する。
一体何が起こっているのか?事故現場から持ち帰った白い謎のキューブが不思議な動きを始め、全てを目撃した少年たちは、真実を探しに行くことを決断した...。

原題/SUPER 8
製作/2011年
公開/2011年6月24日 アメリカ映画 112分

監督・脚本/J・J・エイブラムス
製作/スティーヴン・スピルバーグ
   J・J・エイブラムス

出演/カイル・チャンドラー
    :ジャック・ラム/保安官
   エル・ファニング
    :アリス・デイナード/少女
   ジョエル・コートニー
    :ジョー・ラム(ジャックの息子)/少年
   ガブリエル・バッソ
    :マーティン/少年
   ノア・エメリッヒ
    :ネレク/アメリカ空軍大佐
   ロン・エルダード
    :ルイス・デイナード(アリスの父)
   ライリー・グリフィス
    :チャールズ/少年
   ライアン・リー
    :ケアリー/少年
   ザック・ミルズ
    :プレストン/少年

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック