映画「アウトロー[トム・クルーズ版]」チラシ

彼の名は、「ジャック・リーチャー」。
世界で最も危険な流れ者〈アウトロー〉!
トム・クルーズの新シリーズが誕生!
原作は、あの英国作家リー・チャイルドによる17冊にも及ぶ全米ベストセラー小説。誰が主人公・リーチャーに扮するのかが最大の話題を集める中、トム・クルーズ主演で遂に待望の完全映画化が実現した。監督は、『ユージュアル・サスペクツ』『ワルキューレ』の脚本家として名高いクリストファー・マッカリーです。
かつては軍の捜査官。今は過去を捨てた流れ者〈アウトロー〉。証拠は一切信じない。法など関係ない。正義のためには手段を選ばない。そして...悪は決して逃がさない。

画像
画像
〈ストーリー〉
男の名は、「ジャック・リーチャー」。元米軍の秘密捜査官として名を馳せ、今は街から街へと放浪を続ける一匹狼。煩わしい荷物など一切持たず、クレジットカードや携帯電話、車も所持しないどころか、家族や恋人、仲間も作らない。
つまりリーチャーに失うものは何もない。そんな彼の行き着く先には常に巨大な事件が待ち受ける...。

公式サイト、http://www.outlaw-movie.jp

原題/JACK REACHER
製作/2012年
公開/2013年2月1日 アメリカ映画 130分

監督・脚本/クリストファー・マッカリー
原作/リー・チャイルド『ジャック・リーチャー』

出演/トム・クルーズ
    :ジャック・リーチャー/元米軍秘密捜査官
   ロザムンド・パイク
    :ヘレン・ロダン/女性弁護士
   ヴェルナー・ヘルツォーク
    :ゼック

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック