映画「君と歩く世界」チラシ

『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』で世界中を魅了し、フランス人女優としては49年ぶり史上2度目のアカデミー主演女優賞を受賞したマリオン・コティヤール。その後はハリウッドからのラブコールが相次ぎ、『ミッドナイト・イン・パリ』『ダークナイト ライジング』などの大ヒット作への出演も記憶に新しい彼女は、今や国際的に最も熱い眼差しを浴びる映画界のミューズとなった。そのコティヤールが「両脚をなくした女性」という難役中の難役に挑んだ話題作が『君と歩く世界』。絶賛を博したカンヌ公式上映、ロンドン映画祭で最優秀作品賞を獲得するなど、各国で大反響を呼び起こす本作の監督は、前作『預言者』ではカンヌ国際映画祭審査員特別グランプリを受賞した現代のフランスを代表する名匠ジャック・オディアールです。

画像
画像
〈ストーリー〉
南仏アンティーブの観光名所「マリンランド」のシャチ調教師・ステファニーを突然襲った事故は、彼女の人生を一変させた。シャチの華麗なショーを指揮している最中に事故に遭い、両脚を失う大怪我を負ってしまったのだ。失意のどん底に沈んだ彼女の心を開かせたのは、5歳の少年のシングルファーザー、アリだった。彼は他の人々のように同情心でステファニーに接するのではなく、両脚がないことを知りながら彼女を海の中へ導いていく。不器用なアリの真っ直ぐな優しさに触れ、ステファニーはいつしか生きる喜びを取り戻し、輝かしい未来へとふたたび歩き出していくのだった...。

公式サイト、http://www.kimito-aruku-sekai.com

英題/RUST AND BONE
製作/2012年
公開/2013年4月6日 フランス・ベルギー映画 122分

監督・脚本/ジャック・オディアール
原作/クレイグ・デヴィッドソン『君と歩く世界』
共同脚本/トーマス・ビデガン

出演/マリオン・コティヤール
    :ステファニー/「マリンランド」シャチ調教師
   マティアス・スーナーツ
    :アリ/シングルファーザー
   アルマン・ヴェルデュール
    :サム(アリの息子)
   セリーヌ・サレット
    :ルイーズ
   コリンヌ・マシエロ
    :アナ
   ブーリ・ランネール
    :マルシャル
   ジャン=ミシェル・コレイア
    :リシャール

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック