映画「赦免花 SYAMENBANA」チラシ

ハリウッド仕込みの特機のスペシャリスト軽部進一と、初の音楽監督・河村隆一がタッグを組んだ「日本の心」を魅せる時代劇エンターテインメント!
軽部進一監督、第一回監督作品『赦免花〈しゃめんばな〉』。
この世の地獄に落ちた時、人は強く、生き延びる。
愛する人のために..。

画像
画像
〈ストーリー〉
江戸時代末期。
武士・早坂憲吾は、幕府にそむいて流刑となり、極寒の佐渡島へと流される。そして、憲吾は、「火付けの罪」という身に覚えのない罪で、同じ流人船に乗り合わせた女たちと共に生活を送っていた吉原の女郎・お雪と出会うのだ...。

憲吾とお雪の二人は間もなく愛し合うようになり、お雪は憲吾の子供を身ごもる。しかし、いずれ赦免されるであろう憲吾を想うと、独りで子供をこの島で育てる自信のないお雪は堕胎しようとし、厳しい自然の中で、自分を傷めつけるのだった...。

春が訪れ、野草に紅い花が咲き乱れる時分、ある日、赦免状が憲吾のもとに届く。島の流人たちが信じる「春に紅い花が咲く頃、お赦免船が来る」という伝説の通り、赦免船の来る日が近づいていた。苦悩する憲吾とお雪が愛する者を守るためにお互いが選んだ道とは...。

公式サイト、http://www.syamenbana.com

製作/2012年
公開/2013年3月16日  日本映画  107分

監督/軽 部 進 一
原作・脚本/折 原   悠

出演/市 瀬 秀 和:早坂 憲吾/武士
   竹 中 直 人:半次郎
   川 野 太 郎:近藤 武造
   片 岡 愛之助:松前伊豆守
   竹 内   力:速水京之介
   石 堂 夏 央:初江
   高 野 モニカ:あけみ
   安 井 真理子:鈴
   西 条 美 咲:お雪/元吉原の女郎
   中 村 有 志:平吉
   モ ロ 師 岡:久作
   城 後 光 義:与作
   十 勝 花 子:みつ
   辻   やすこ:お染

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック