映画「ゼロ・ダーク・サーティ」パンフ

9.11から10年、全世界を震撼させたビンラディン殺害。本当は何が行われたのか?
米政府が隠し続けた衝撃の事実とは..?
その瞬間、唐突かつセンセーショナルなニュースが、全世界を駆け巡った。2011年5月1日、ネイビーシールズによって、アメリカ同時多発テロ事件の首謀者ビンラディンが殺害されたのだ。人々は息をのみ、そして続報を待った。しかし、全てが国家機密の極秘ミッションであり、その詳細が語られることは無かった。
9.11勃発から10年、誰がどんな方法で、ビンラディンの居場所を突き止めたのか?作戦当日、隠れ家への突入から撤退まで、本当は何が行われていたのか?そのトップ・シークレットに独自のルートで迫り、当事者たちから念入りに取材することに成功したのは、『ハート・ロッカー』の監督キャスリン・ビグローと、脚本家のマーク・ボールだった。
彼らは、CIAのビンラディン追跡チームの中心人物が、若き女性分析官だったという驚愕の事実を掴む。だがそれは作戦の全貌への入口に過ぎなかった。その先には、最先端技術による情報収集、過酷な拷問、頭脳で闘うスパイ活動、法外な収賄、そしてシールズ隊員による作戦が隠されていた...。

画像
画像
〈ストーリー〉
9.11から数ヶ月後、こつ然と姿を消したビンラディン。CIAは巨額の予算をつぎこむが何の手掛かりも得られない。パキスタン支局のビンラディン追跡チームに若く天才肌の分析官マヤが投入される...。
2003年、情報分析館マヤは、パキスタン・イスラマバードのCIA秘密施設に到着早々、チームのリーダーであるダニエルの尋問に立ち会う。捕虜のアンマルは金の運び屋で、ダニエルはビンラディンの関係者の名前を吐かせようとしていた。マヤは気丈に振る舞うが、水責めに思わず目を背ける。そんなマヤを見て不安を抱いたダニエルは、ブラッドリー支局長に彼女のことを「若すぎませんか?」と訪ねる。だが、ブラッドリーの答えは意外だった、「ああ見えて、冷血だそうだ...」。

2004年5月29日、サウジアラビアで外国人を狙ったテロ勃発。アンマルから情報を聞き出せなかったことに責任を感じるダニエル。マヤの機転で二人は、アンマルの証言でテロを阻止したことにする。96時間の不眠に耐えられず告白したという嘘を信じたアンマルは観念し、ビンラディンの部下の名「アブ・アフメド」を教える。
膨大な量の情報と映像を分析したマヤは、「アブ・アフメド」と思われる男の写真を手に、ポーランドへ渡る。捕虜20名に見せ、彼がビンラディンとアルカイダNo.3のアブ・ファラジとの連絡員だという証言を得る。だが、ブラッドリーから本名も居場所も分からなければ、役立たずの情報だと一蹴される。

2005年7月7日、ロンドンで地下鉄・バス爆破テロ勃発。マヤはパキスタンの情報局「ISI」の捕虜からも、「アブ・アフメド」がビンラディンの連絡員だという証言を得る。まもなくアブ・ファラジが逮捕され、チームは活気づく。だが、彼はダニエルの容赦ない拷問に屈することなく、尋問をかわしていく。やがてダニエルの方が異常な日々に心が折れ、ワシントンDCの本部へ帰ってしまう。
ダニエルが去った後、憑かれたように尋問と分析にのめり込み、ボロボロになっていくマヤ。2008年9月20日、心配したチームのジェシカが、マヤをイスラマバードのマリオット・ホテルに食事に誘い出すが、二人はそこで爆破テロ事件に巻き込まれるのだった...。

原題/ZERO DARK THIRTY
製作/2012年
公開/2013年2月15日  アメリカ映画  158分

監督/キャスリン・ビグロー
脚本/マーク・ボール

出演/ジェシカ・チャステイン
    :マヤ/CIAイスラマバード支局
          ビンラディン追跡チーム情報分析官
   ジェイソン・クラーク
    :ダニエル/CIAイスラマバード支局
          ビンラディン追跡チームリーダー
   ジョエル・エドガートン
    :パトリック/アメリカ海軍特殊部隊
            「ネイビーシールズ」リーダー
   ジェニファー・イーリー
    :ジェシカ/CIAイスラマバード支局
          ビンラディン追跡チーム情報分析官
   マーク・ストロング
    :ジョージ/CIAテロ対策センター
          アフガニスタン、パキスタン部チーフ
   カイル・チャンドラー
    :ジョセフ・ブラッドリー/
          CIAイスラマバード支局長
   エドガー・ラミレス
    :ラリー/CIAパキスタン支局・
                 監視チームリーダー

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック