映画「ジ、エクストリーム、スキヤキ」チラシ

演劇・小説・ドラマなど、ジャンルを飛び越えボーダレスに活躍するクリエイター・前田司郎が、自身の同名小説で映画監督に初挑戦。
前田の真骨頂といえば、やはり台詞。一見脱力系に見せながら、人間同士の「わかりあえなさ」と「わかりあいたさ」のせめぎ合いを鋭く描き、笑いだけに留まらず、やがて果てしない宇宙的哲学にまで昇華する前田ワールド。
今回、映画で前田が描くのは、たった4名の男女が旅する物語。移動中に繰り広げられる会話劇は、これまでの前田ワールドの魅力が遺憾なく発揮されています。一度、知ってしまうと、ハマらずにはいられない、この神的世界に心酔してしまう人が急増中...。

画像
画像
〈ストーリー〉
フリーターの大川のもとに絶縁状態だった大学時代の友人・洞口〈ほらぐち〉が15年ぶりに現われる。
「縁切った人と会っちゃったら、縁切れてねぇじゃねぇか」
「だからつないだんだよ」
あきれながらも言いくるめられ、同棲相手の楓と、洞口の昔の恋人だった京子を巻き込み海へ行くことに。
「今さらなんだよ」「何があったんだろ?」
「おみやげ買いたい」
どこかちぐはぐな空気と???がうずまく中、一日だけの特別(エクストリーム)な旅が始まる。
どうして15年も会わなかったのか...?

公式サイト、http://ex-sukiyaki.com/

製作/2013年
公開/2013年11月23日  日本映画  111分

監督・原作・脚本/前 田 司 郎
         『ジ、エクストリーム、スキヤキ』

出演/井 浦   新
    :洞口〈ほらぐち〉(大川の大学時代の親友)/
              15年ぶりに現れた大学の友人
   窪 塚 洋 介
    :大川/フリーター
   市 川 実日子
    :京子(洞口の大学時代の恋人)
   倉 科 カ ナ
    :楓(大川の同棲中の恋人)
   黒 田 大 輔
   西 田 麻 耶
   内 田   慈
   安 倍 健太郎
   高 良 健 吾
   沖 田 修 一

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック