映画「セレステ ∞(and)ジェシー」チラシ

全米中の女性が共感!わずか4館の公開から586館まで拡大公開の大ヒットとなった、おかしくてホロリと泣ける大人のラブストーリー!
自分のライフスタイルに自信を持って生きてきた女性が、突然、人生につまずいた時...。お酒におぼれる?趣味に没頭して現実逃避?その全てをやり尽くし、必死でもがき立ち上がろうとするセレステの等身大の姿は、恋愛映画史上かつてないほどにユーモラスで、思わず自分を重ねてしまうほどリアルです。

画像
画像
〈ストーリー〉
セレステとジェシーは学生時代に恋に落ち、そのまま結婚。好きな音楽も、食べ物の好みも、ノリもぴったりなセレステとジェシー。いつも一緒で、ふざけて笑い合う2人は、誰もが羨むパーフェクトな関係。ただひとつ、離婚を前提に別居していることを除いては...。

メディア・コンサルティング会社を経営者し、忙しくも充実した日々を送るセレステ。一方、夫のジェシーは、気ままな生活でヒマを持て余す売れないアーティスト。
学生時代から変わらぬ彼と、着実にキャリアを重ねる彼女。そんな関係は、30代に突入しても相変わらず。ついにセレステは離婚を決意する。
だって最高に気の合うジェシーとは「永遠に親友でいたいから!」。
ジェシーは渋々受け入れたけど、未練たらたら。一方、セレステは、隣に暮らし、毎日一緒に過ごして笑い合う「親友」の関係に大満足。ところがある日、2人の間で起こったある出来事がきっかけで、ジェシーがセレステの前から姿を消してしまう。
「他に好きな人が出来た」と突然告げられたセレステは、一転動揺し、ジェシーのことが気になって仕方がない。
これってもしかして...ジェシーに未練?

公式サイト、http://celeste-and-jesse.com

原題/CELESTE AND JESSE FOREVER
製作/2012年
公開/2013年5月25日  アメリカ映画  92分

監督/リー・トランド・クリーガー
脚本/ラシダ・ジョーンズ
   ウィル・マコーマック

出演/ラシダ・ジョーンズ
    :セレステ/メディア・コンサルティング会社経営者
   アンディ・サムバーグ
    :ジェシー(セレステの夫)/アーティスト
   イライジャ・ウッド
    :スコット
   ウィル・マコーマック
    :スキルツ
   エマ・ロバーツ
    :ライリー/ポップ・スター

映画チラシ・パンフレット販売
『映画パンフ・プログラム・チラシ大辞典』
http://www7a.biglobe.ne.jp/~jidai2005/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック